« JRさわやかウォーキング「春の梅田親水公園と湖西路めぐり」、そして「そば道楽」 | トップページ | おいしいもの見つけた!「自然のあしあと。ひろびろいけす育ち ぶり、活き活き育ち ぶり」 »

2018年3月19日 (月)

おもてなしの大皿メニュー

 昨日のテレビ「バナナマンのせっかくグルメ!!」は、「神戸と飛騨高山を食べつくすぞSP」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tbs/46591/1147272/
「岐阜県 飛騨高山」
 飛騨牛、日本三名泉 下呂温泉、白川郷
《丸明》
☆飛騨牛カレー
☆飛騨牛焼肉(大皿) 2,980円(税込)
☆A5飛騨牛 しゃぶしゃぶ 2人前 6,980円(税込)
☆A5飛騨牛 牛すき焼き 2人前 6,980円(税込)
・飛騨牛石焼ビビンバ御膳 1,480円(税込)
《ステーキハウス キッチン飛騨》
☆ビーフストロガノフ 2,484円(税込)
☆自家製ハンバーグ&グリルベーコン 2,160円(税込)
☆ローストビーフ 2,484円(税込)
・サーロインステーキ(A5)300g 13,543円(税込)
(タマネギの上で蒸し焼き、ラム酒のフランベ)
《丸明》
★飛騨牛ほう葉焼き御膳 1,780円(税込)
《みずま》
・みだらし団子 70円(税込)
・五平餅 250円(税込)
《》
・飛騨牛寿司A 生姜醤油・竹炭塩 600円(税込)
・飛騨牛コロッケ 200円(税込)
《名代焼きそば ちとせ》
☆ラーメン定食 650円(税抜)
☆餃子定食 490円(税抜)
・肉玉子焼きそば 570円(税込)
「兵庫県 神戸市」
*新長田 鉄人28号
《グリル 一平》
☆オムライス 850円(税込)
☆ハンバーグステーキ(サラダライス付) 1,700円(税込)
☆スパゲティ・イタリアン 1,200円(税込)
・ヘレビーブカツ 130g 2,100円(税込)
《よつばや》
☆関西おでん
☆明石焼き
・ロシア・ピロシキ(1コ) 162円
(発酵中にチャイコフスキーを聞かせることでまろやかに)
《元祖ぎょうざ苑》
《神戸牛専門店 八坐和WEST》
☆神戸牛 赤身ステーキ 120g 3,996円(税込)
☆神戸牛のビーフシチュー ※コース料理限定
☆神戸牛ステーキ寿司(赤身・中トロ・大トロ) 1貫 500円~(税込)
☆神戸牛ステーキ丼 1,200円(税込)
・ステーキバーガー 1,000円(税込)
<柿本商店>コンバース
・ALL STAR あしたのジョー 20,000円(税抜)
・STAR & BARS クロムエクセル レザーR 19,000円(税抜)

 「ごちそうカントリー」は、「浜松市・天竜区 天竜茶・春野茶」。
https://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=56886
<春野の精 栗崎園>(春野茶)
浜松市天竜区春野町宮川537
TEL 0539-89-0756
・茶がらのふりかけご飯
<カネタ 太田園>(天竜茶)
浜松市天竜区西藤平36-1
TEL 053-928-0007
*七徳茶皿(ななとくささら)
 茶葉1gを皿に入れ、熱い湯を注ぎ、茶葉が緑色になるのを待つだけ。
 五煎~六煎ほど飲んだ後、茶葉を食べることができる。(ポン酢を2、3滴垂らして)
・天竜抹茶そば 季節の山菜の天ぷら添え
①天竜抹茶そば 500円(税込)1袋2人前を3Lの湯で4分ほど茹でる。
②茹で上がったら、冷水で締め、ザルに盛る。
③椎茸とフキノトウの天ぷらを揚げる。

 「噂の!東京マガジン」の「平成の常識 やって!TRY」は、【豚の生姜焼き】。
《キッチンマカベ》兵藤 智さん
『材料』(1人前) ※タレは4人前
・薄切り豚ロース・・・4枚
・おろし玉ねぎ・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ4
・りんごジュース(100%)・・・大さじ4
・おろし生姜・・・大さじ1
・おろしにんにく・・・小さじ1/4
・しょうゆ・・・大さじ4
・片栗粉・・・ふたつまみ
『作り方』
①皮をむいた玉ねぎをすりおろし、ボウルに移す
②みりんを少しずつ加えてなじませる
③②を鍋に移し、りんごジュース、おろし生姜、おろしにんにくを加えて火にかける
④③が温まったら最後にしょうゆを入れてひと煮立ちさせる
⑤あくをとり、ボウルに移して④を冷やす→タレの完成
⑥豚肉の筋を切る
⑦フライパンを熱した後、まんべんなくサラダ油をしき、強火で⑥を焼く
⑧豚肉の外側の色が変わってきたらひっくり返して、反対側にも火を通す
⑨豚肉に火が通ったら大さじ3程度のタレを加える
⑩片栗粉をふたつまみ程度ふってよくなじませたら完成
POINT
・りんごジュースを加えることで甘みとコクが増す
・最後にしょうゆを加え、一度タレを冷やすことで風味がたつ
・タレは冷蔵庫の中に入れておけば1週間程度保存できるので豚肉の野菜炒めなどにも使える
・豚肉の筋を切ることで焼いても肉が丸まらず、きれいに焼ける

http://www.tbs.co.jp/uwasa/try/

 「松屋」より、楽天メール。「牛めしの具」32食が6,380円!!!しかも、送料無料!!!
https://item.rakuten.co.jp/matsuya/us30/?scid=me_ich_pcn_301_20180319_6301551_033

 昨日の新聞折り込みチラシ「しごと情報 アイデム」より、情報!
【正】【パ】①機械オペレーター②軽加工作業・検査
 「ものづくり」に興味のある方、「手に職」をつけたい方。創業48年、確かな技術力で信頼を築いてきた当社で一緒に働きませんか!
・仕事 ①「正」機械オペレーター
    管楽器のパーツの製造における機械オペレーター。プログラムを入力して機械操作。熟練スタッフについて、習得するまで、一つ一つできる事から教えていきます。
    ②「パ」軽加工作業・検査
    各パーツの軽作業・検査。すぐに慣れて頂けるお仕事。座りながらの作業です。
・給与 ①「正」月給21万円~
    ★月収例/27万円(残業手当+諸手当)
    ②「パ」時給835円~
・時間 ①「正」8:00~17:00(休憩有)
    ②「パ」9:00~15:00(休憩有)
    ★時間応相談、勤務は月~金(土日は休み)
・休日 「正」基本土日(月1回土曜出勤あり)、GW、夏季・年末年始
・待遇 「正」賞与年2回、社会保険完備、給食補助、制服貸与、住宅手当
    「パ」寸志年2回
    「共通」車通勤可、昇給あり
有限会社竜千工業所
浜松市中区高丘西2-11-16
TEL 053-436-1462

 やれやれだぜ、今日は1年の集大成!無事終了!!!

おもてなしの大皿メニュー

 今日の昼食は、「お赤飯弁当(竹)」♪♪♪
 もち米(国産米)、サバ、イカ、鶏肉、エビ、卵、豚肉、蒟蒻、椎茸、里芋、みつば、さつま芋、人参、枝豆、大根、小豆、くず粉
製造者 有限会社 竹泉 浜北店
浜松市浜北区内野4257
TEL 053-586-5123
FAX 053-586-6046

 午後の仕事も、1年の締めくくりができた感じ!

 仕事を終え、帰宅して、「ツナとアボカドのわさび醤油和え」で一杯♪これが、簡単にできて美味しいんです!!!
http://fmv2006.cocolog-tnc.com/fmv/2018/01/post-4f9a.html
おもてなしの大皿メニュー

 アボカドは先日買ったもの・・・しばらく置いておいたので熟し過ぎたな・・・。
Avocdo Zapotlan 4046
 EMP 297
PRODUCT OF MEXICO

おもてなしの大皿メニュー

 それに「昔ながらのお揚げ」と「白菜」の味噌汁♪
100g当たり386kcal
株式会社 小菱屋
愛知県稲沢市奥田大沢町19番地
TEL 0120-102-848

http://www.kobishiya.co.jp/

おもてなしの大皿メニュー

 デザートは、頂いた「MADELEINE さくら」♪
さくらマドレーヌ
製造者 (株)銀座コージーコーナーB2
東京都中央区銀座1-8-1
TEL 0120-175257

 ここで、『ふれ愛交差点』2018年3月号より、「春のお彼岸に おもてなしの大皿メニュー」の引用。
 今年の彼岸入りは18日ですが、家族や親せきが集まるのは、週末のことが多いのでは?いろいろな世代に喜ばれる和食と洋食のメニューをご紹介します。
「和食なら」【鶏と山菜の混ぜごはん】(327kcal)
山菜で春の味を混ぜて炊く具だくさんに
『材料』(4~5人分)
・鶏むね肉・・・2枚(500g)
・山菜ミックス(水煮)・・・150g
・芽ひじき・・・10g
・にんじん・・・1/2本
・A
 だし汁・・・1と1/2カップ
 しょうゆ、みりん・・・各大さじ2と1/2
 砂糖・・・大さじ1
 塩・・・少々
・温かいごはん・・・2合分(約650g)
『作り方』
①ひじきは水に15分ほどつけて戻し、ざるに上げて水気をきる。鶏肉や1.5cm角に切る。にんじんは幅2~3mmn短冊切りにする。
②鍋にAを煮立て、ひじき、鶏肉を加えて煮る。アクを取り、中火で5分煮る。にんじんと、水気をきった山菜を加え、3分ほど煮る。
③汁気をきり、ごはんに混ぜる(具のできあがり量が多めなので、全部入れずに加減する)
※混ぜごはんの具は保存ができます
 清潔な保存容器に汁ごと入れ、冷蔵庫で3~4日間保存可能。卵焼きの具や青菜の炒めものに入れてもおいしいです。
「洋食なら」【えびのフリッター 彩りタルタルソース】(506kcal)
サクッ、フワッの食感に箸が止まりません!
『材料』(4人分)
・えび(殻付き)・・・小20尾(1尾12g前後)
・A
 炭酸水、薄力粉・・・各1/2カップ
 塩・・・小さじ1/4
 こしょう・・・少々
・揚げ油・・・適量
<タルタルソース>
・ゆで卵・・・3個
・パプリカ(赤)・・・1/4個
・B
 マヨネーズ・・・大さじ4
 パセリ(みじん切り)・・・大さじ1
 酢・・・小さじ1
 塩、こしょう・・・各少々
『作り方』
①彩りタルタルソースを作る。ゆで卵は7~8mm角、パプリカは5mm角に切る。ゆで卵とBを混ぜ、パプリカを加えて軽く混ぜる。
②えびは殻をむいて尾を取り、背わたを取る。Aを混ぜ合わせる。
③フライパンに揚げ油を入れて中温に熱し、えびをAにくぐらせて入れる。1分ほどさわらずにそのまま揚げ、上下を返しながら1~2分揚げる。器に盛り、タルタルソースを添える。

本日のカウント
本日の歩数:8,435歩
(本日のしっかり歩数:1,204歩)
本日:54.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« JRさわやかウォーキング「春の梅田親水公園と湖西路めぐり」、そして「そば道楽」 | トップページ | おいしいもの見つけた!「自然のあしあと。ひろびろいけす育ち ぶり、活き活き育ち ぶり」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66514782

この記事へのトラックバック一覧です: おもてなしの大皿メニュー:

« JRさわやかウォーキング「春の梅田親水公園と湖西路めぐり」、そして「そば道楽」 | トップページ | おいしいもの見つけた!「自然のあしあと。ひろびろいけす育ち ぶり、活き活き育ち ぶり」 »