« 「三河屋」、そして「浜松の放置竹 「厄介者」舞阪のカキ棚に」 | トップページ | 「奏」、そして「簡単!おいしい!薬膳ごはん」【ラムの酒粕スープ】 »

2018年3月11日 (日)

「災害時こそ 日常の味を」「富士正」、そして「厚焼」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 日本列島で冬を越した渡り鳥が北の繁殖地へと帰っていくころである。<鳥帰る>はいま時分の季語。ふるさとで過ごした渡り鳥は秋に再び日本にやってくる。鳥たちの季節はめぐる
▼<鳥帰る>のころに、東日本大震災の三月十一日がめぐってくる。今年で七年である。<三月十日も十一日も鳥帰る>。二月に亡くなった俳人、金子兜太さんの当時の句を引く
▼どう解釈してもかまわないのが俳句の良さとおもしろさだが、この句に込められているのはおそらく、鳥の渡りという不変の自然と対比した人間のちっぽけさだろう
▼平穏無事だった「前日」も、大勢の命を奪った「あの日」も、鳥たちは変わりなく飛んでいく。ひょっとして三月十日とは一九四五(昭和二十)年の東京大空襲のことかもしれぬが、そう解釈しても句からにじんでくるのは人間の無力さと、その悲しみであろう
▼七年が過ぎ、金子さんも亡くなり、あらためて、この句をよむとき、別のメッセージが込められている気がしてならない。鳥たちは何百、何千キロと必死に飛び続け、元の場所へと帰っていく。鳥のように困難な旅を成し遂げて「ふるさと」を取り戻そう。慰めや決意をその句に見る
▼約七万三千人がなお避難を続けている。何年、たとうが、涙を止められない人がいる。忘れてはなるまい。われわれはまだまだ<鳥帰る>の旅の途中である。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2018031102000113.html

 2018年2月11日の朝刊「松野しんぶん」より、「災害時こそ 日常の味を」の引用。
非常食7日分、買ってみた
 巨大災害に備え、一週間の備蓄を-。県は各家庭に水と食料の備蓄を呼び掛けるが、本年度の県民意識調査によると、7日分以上の食料を備蓄している割合は20%にとどまる。食料7日分ってどれぐらい? 非常食を買わないといけないの? 県政で防災を担当している記者が実際に購入し、試食してみた。
冷たいカレーげんなり
 ジャガイモやニンジンがごろっと入ったカレーライス。「おいしそう」とスプーンを伸ばしたのもつかの間、三口目でつらくなってしまった。
 実はこのカレー、水で炊けるアルファ米と、「温めずに食べられる」という防災用のレトルトカレーで作った。水に60分間浸した米はべちゃっとしているものの、食べる前は「災害時にこれを食べられたらぜいたくだな」と思った。耐えられなかったのは冷たさ。皿にラップを巻き、電気、ガス、水道を使わずに食事しようと思っていたが、たまらず電子レンジで加温した。
 備蓄食料と聞けば、アルファ米や乾パンなどの非常食が思い浮かぶが、県危機情報課の高橋洋二課長代理は「災害時こそ日頃食べ慣れているものを」と勧める。大人1人分の7日分の備蓄例を教えてもらった。
 主食と主菜、水-。それらは自宅近くのスーパーで安く買いそろえられ、ガスこんろとボンベ(6本)、ラップを合わせて1万円余。食材だけなら7千円以内に収まった。賞味(消費)期限は数日~1年程度で、カレーや缶詰は数十種類から好みの味を選べる。一度に購入したため買い物かご2個が満杯になり、マンションの駐車場から3階の自宅まで3往復して運ぶ羽目になったが、使ったら買い足す「ローリングストック法」を実践すれば、備蓄のハードルは下がりそうだ。
温かい食事 心身癒やす
 停電を想定し、米をポリ袋に入れてガスこんろで炊いてみた。鍋に入れた水が少なかったのか、30分間加熱するとポリ袋が焦げて鍋底に張り付いてしまった。それでもつやのあるご飯が炊き上がり、加熱したレトルトカレーをかけると、空腹を満たす以上においしかった。
 インターネットなどでは7日分の非常食セットが数千円台から売られている。非常食は賞味期限が数年と長く、非加熱で食べられるため便利だ。ただ、被災生活はストレスと隣り合わせ。高橋課長代理は「一杯のみそ汁がストレスを和らげてくれる。やっぱり温かいご飯は大事」と話し、日常食と組み合わせた備蓄を勧める。
 県が昨年10~11月に行った調査によると、「自宅内の食料をかき集めれば家族で一週間耐えしのげる」と答えた割合は6割近くに上った。記者も自宅の棚を探したところ、カップ麺10個と缶詰7缶、レトルトご飯3パック、水10リットル余が見つかった。まずは自宅内を整理してみませんか。少し買い足せば、災害への備えができるかも。
<大人1人7日分の備蓄例>
【主 食】米700g(9食分)、レトルトご飯7パック、菓子パン1個、乾麺200g(2食分)、カップ麺1個、シリアル50g(1食分)
【主 菜】魚の缶詰6缶、肉の缶詰4缶、豆の缶詰1缶、レトルトカレー7パック、豆腐2パック、牛乳1杯分
【 水 】21リットル
 ※ガスこんろやボンベ、ラップも合わせて用意
*松野穂波(まつの・ほなみ)
 大阪市出身の28歳。記者6年目。実家ではほとんど料理をしたことがなかったため、母から仕送りで届くカップラーメンがたまっている。今回購入した備蓄食料の中でおすすめは、缶詰の焼き鳥つくね。

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/shizu_area/namaeshinbun/list/2018/CK2018021102000189.html

 今朝の新聞折り込みチラシ「しごと情報 アイデム」より、引用↑
【浜松市中区】浜松西ICより車で約5分
【正】【パ】①木かいオペレーター ②軽加工作業・検査
「ものづくり」に興味のある方、「手に職を」つけたい方 創業48年、確かな技術力で信頼を築いてきた当社で一緒に働きませんか?
・仕事 ①「正」機械オペレーター
    管楽器のパーツの製造における機械オペレーター。プログラムを入力して機械操作。熟練スタッフについて、修得するまで、一つ一つできる事から教えていきます。
    ②「パ」軽加工作業・検査
    各パーツの軽作業・検査。すぐに慣れて頂けるお仕事。座りながらの作業です。
・給与 ①「正」月給21万円~(月収例/27万円(残業手当+諸手当))
    ②「パ」時給835円~
・時間 ①「正」8:00~17:00(休憩有)
    ②「パ」9:00~15:00(休憩有)
※時間応相談、勤務は月~金(土日は休み)
・休日 「正」基本土日(月1回土曜出勤あり)、GW、夏季・年末年始
・待遇 「正」賞与年2回、社会保険完備、給食補助、制服貸与、住宅手当
    「パ」寸志年2回
    「共通」車通勤可、昇給あり
・応募 まずはご質問含め、お気軽にお電話下さい。
「管楽器系の部品製造 有限会社竜千工業所」
浜松市中区高丘西2-11-16
TEL 053-436-1462


 昨日のテレビ「ごはんジャパン」は、「千葉県 いすみ市」「房総の極上鰆」。
http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0135/

「大原漁港」
*船上活〆サワラ
《青華 こばやし》(新宿・荒木町)小林雄二さん
<鈴栄丸>齋藤俊一郎さん
※ひき網釣り(トローリング):
 竿や糸など釣り具を船から出して、ひき廻す漁法。3本の仕掛けを引いて鰆を狙う。
・小林流 鰆の西京焼き
 鰆に軽く塩を振って、塩焼きにする。
 「特製 西京ダレ」西京味噌 120g、酒 1合、砂糖 50g、薄口しょうゆ 少々
 鰆がキツネ色になったところで、タレをかけ、また焼く。焦げる前に、またタレをかけ焼く。(3回繰り返す)
・小林流 鰆のばらちらし
 錦糸卵、エビ、子持ち昆布、ナバナ、鰆(鰆を塩漬けにして、甘酢〆め。皮目だけを炙る。)

 この間の「ニッチェのラーメンコンシェルジュ」は「麺がうまラーメン」。
https://twitter.com/hashtag/%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%A7%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A5?src=hash
《くじら食堂》
小金井市梶野5-1-19
※自家製の多加水麺
★特製醤油らぁ麺 980円
 埼玉県産 減農薬小麦「ハナマンテン」を使用
《なな蓮》
中央区日本橋室町町1-8-7
※国産の小麦粉を4種類ブレンドした麺
☆支那そば 800円
 ベースはバランスの良い「チクゴイズミ」
 食感の良い「きたほなみ」
 もちもちした食感の強力粉「晴よ恋」
 香りの良い「全粒粉」
《らぁめん葉月》
大田区雪谷大塚町11-8
※国産の小麦でモチモチ感 デュラムセモリナ粉で濾しを出す。
 デュラムセモリナ粉(パスタやピザに使用する硬めの小麦粉)
☆味玉らぁめん 1,050円
 中強力粉、中力粉、タピオカ粉、デュラムセモリナ粉をブレンド
「簡単!ニッチェごはん」【簡単!ピリ辛トマト】
①小さめのトマト3個を用意する。トマトにフォークを刺し、火で炙り、水につけ皮をむく。カットする。
②市販のチリソース 大さじ2、市販の玉ネギドレッシング 大さじ2をかけ、混ぜる。
③ラー油 適量をかけ、混ぜる。
④ブロッコリースプラウト 適量をのせる。

 「谷原章介の25時ごはん」は、第三十八話「バブリーダンスで有名になった女子高生は章介も太鼓判を押す逸材だった」
http://www.tbs.co.jp/25jigohan/archives/20180301.html
*伊原立花(りっか)(大阪府立登美丘高校ダンス部 元キャプテン)
【桃の節句にピッタリ!セビーチェのちらし寿司】(639kcal)
『材料』(2人分)
 ご飯 3合、イカ 60g、タコ・イカ 各130g、エビ 80g、オリーブ 10個、しば漬け 30g、サヤエンドウ 10枚、赤玉ねぎ 1/2個、ライム 1個。とびこ 大2、三つ葉 1/4束、アボカド 1個
《ELLE cafe》東京・表参道
☆スムージーボンボン
※セビーチュ:
 南米・ペルーを代表する郷土料理。魚介類をレモン果汁・香辛料・塩で和える。
①下ごしらえ
 塩茹でして水にさらしたサヤエンドウ 10枚を斜めに切る。
 三つ葉 1/4束を3cm幅に切り揃える。
 皮を剥いたアボカド 1個をスライスする。
 薄くスライスして水にさらした赤玉ねぎ 1/2個の水気を切る。ライム果汁 1/4個と塩少々で赤玉ねぎに下味をつける。
「問題」
 バミ位置に立って八百屋でカメラにテレコで見せる。
 八百屋:斜めにしてカメラに見えるようにする。
 テレコ:左右や天地を入れ替える。
②酢飯作り
 ご飯 3合に寿司酢 90ccを混ぜ合わせ、濡れふきんをかけ、15分冷ます。
 オリーブ 10個をみじん切りにする(コクと苦みをプラス)。しば漬け 30gをみじん切りにする(鮮やかな色合いと食感をプラス)。御飯に混ぜる。
③下ごしらえ
 イカ 60g、タコ・タイ 各130gをお刺身サイズに切る。
「マイベストレストラン」
《やよい軒》全国に346店舗
☆和風おろしハンバーグ定食 790円(税込)
 白米、味噌汁
「夜のおとも」ライオンのぬいぐるみ
・イオンくん
④セビーチェ作り
 イカ、タコ・タイにライム果汁 3/4個と塩少々で味を調え、とびこ 大1を混ぜ合わせる。
⑤仕上げ
 酢飯の上に下味をつけた赤玉ねぎを乗せ、セビーチェを盛る。
 サヤエンドウ、三つ葉、アボカドを乗せ、とびこ 大1を散らして完成。
「母からの手紙」
  卒業おめでとう
  高校生活 本当に 充実してたね
  一日中踊って 帰ってからも また練習に出かけたり
  テスト前は 毎日 朝方まで勉強した
  本当にハードで体力が持つか心配したけど
  いつも笑顔で 元気なあなたに
  家族みんな励まされていました
  これから新しい場所で 大変な事も
  たくさんあると思います
  事務所の方 先輩方 多くの方々に
  助けて頂きながら 今まで以上に
  感謝と努力を忘れずにいて下さい
  好奇心旺盛なあなただから
  これからも いろんな事を吸収して
  今以上に 輝けると楽しみにしています
  ”いつまでも ずっと応援しているよ”
  大好きな あなたへ  家族一同より
 

 右の脇腹がちょっと痛いけど、買い物に出かける。
「災害時こそ 日常の味を」「富士正」、そして「厚焼」

 途中、コンビニで「TOTO BIG」を買う。

 スーパーで「納豆」48円、「ボンカレー50」213円、それに「緑豆もやし」38円のところ20円、「ビアソーセージ」321円のところ248円を買う。
 もう1つのスーパーに行き、売り出しの「から付き落花生」311円、さらに「ゴールドブレンド」429円、「ボイルほたるいか:213円を買い、一旦帰宅。
 さらにスーパーに出掛け、売り出しの「明治ブルガリアヨーグルト」138円を買う。
 「酒&FOOD かとう」に寄り、「富士正」2,894円、白ワイン「高畠シャルドネ クラッシック」1814円を伝票にて買い帰宅。

「災害時こそ 日常の味を」「富士正」、そして「厚焼」

 昼食は、「コク仕込み ビーフカレー」(辛口)
CGC BEEF CURRY
 黒こしょうと赤唐辛子の辛さ
1人前200g 161kcal
販売者 株式会社シジシージャパン
東京都新宿区大久保2-1-1
TEL 03-3207-0704

http://www.cgcjapan.co.jp
製造者 サンハウス食品株式会社
愛知県江南市高屋町西里77

 「10年目の新発売 新・麦とホップ Twitter フォロー&リツイート キャンペーン 第1弾」に応募↑↑↑
 「サッポロ 麦とホップ 350ml×1ケース(24本)」が当たる!
http://www.sapporobeer.jp/mugitohop/campaign/twitter/
①STEP 1「フォローする」
 Twitterで、サッポロビール公式Twitterアカウント「@Sapporobeer」をフォローしてください。
②STEP 2「リツイート」
 サッポロビール公式Twitterアカウントから2018年3月6日以降に投稿される「#麦とホップ」と「#だけがいい」が付いたキャンペーン応募用の投稿を引用リツイートし、麦とホップに寄せるメッセージ(ご期待やご感想)を記載して、投稿してください。
※通常のリツイートではご応募できませんのでご注意ください。
③STEP 3「応募完了」
 投稿された方には期間終了後、サッポロビール公式Twitterアカウントより、ダイレクトメッセージにてお知らせいたします。

https://twitter.com/SapporoBeer

 「リツイート」って何だ???どうやるの・・・???開いたばかりで、自分のツイッターにフォロアーがいないと無理???
https://syncer.jp/twitter-how-to-use-retweet
https://help.twitter.com/ja/using-twitter/retweet-faqs

「災害時こそ 日常の味を」「富士正」、そして「厚焼」

 夕方は、「富士正」で一杯♪
特別純米生原酒
 フジマサ
富士山に一番近い酒蔵
 朝霧藏 仕込18号
朝霧藏仕込18号 富士正 特別純米生原酒
 十数年藏で携わっていた女性蔵人(佐野千波)が杜氏監修の元丹精込めて造った初作となります。ぜひお試しください。
※生酒のため要冷蔵
・原材料名 米(長野県産美山錦)、米麹(長野県産美山錦)
・精米歩合 60%
・アルコール度 18度以上19度未満
・容量 1800ml
・日本酒度 -1
・製造年月 30.3
富士正酒造合資会社
静岡県富士宮市根原450-1

http://www.fujimasa-sake.com/

「災害時こそ 日常の味を」「富士正」、そして「厚焼」

 おつまみは、昨日買った「高原ミックス」♪
わさび入り
 シャキッとした歯ごたえと さわやかなわさびの風味
サラダ感覚
野沢菜の性質
 野沢菜は気温の低下に伴い根元が赤紫色に発色したり、多少アクが出る場合があります。またヌメリを感じる事もありますが、これは濃縮された旨味成分で、野沢菜が一番美味しい状態ですので御安心してお召し上がり下さい。
内容量 180g
100g当たり 22kcal
製造者 谷口醤油株式会社
長野県飯田市鼎(かなえ)下山975番地

tel 0265(22)0979
https://www.t-jozo.com/

「災害時こそ 日常の味を」「富士正」、そして「厚焼」

 それに、今日買った「兵庫県産 ボイルほたるいか 生食用」♪
料原産地名 山陰沖(兵庫県)
製造者 株式会社 マルワ渡辺水産
兵庫県美方郡新温泉町芦屋853
TEL (0796)82-5000

 ここで今朝のオマケの新聞「全国旨いもん」より、「厚焼」(島根県)の引用♪
「魚のカステラ」おやつにも
 日本海と宍道湖の間に横たわる島根半島の付け根。今は合併で出雲市になったが旧平田市はかつては雲州木綿(うんしゅうもめん)の市場町。一畑薬師(いちばたやくし)や鰐淵寺(がくえんじ)の町でも知られるが、日本海沿いに数カ所の漁港をもつ水産の町でもある。
 トビウオ(アゴ)を使ったあご野焼など海産加工品も数多い。1925(大正14)年創業の千登世(ちとせ)の人気商品の「厚焼」もその一つだ。
 スケトウダラやトラギスなど白身魚に卵を半々混ぜて砂糖、カツオエキス、昆布エキスで味付けして焼き上げた蒲鉾で、以前営んでいた料理屋の味を受け継ぐ。
 食欲をそそる焼き色、柔らかいが歯切れのいい練り、ほのかな甘さなど、いわば魚の玉子焼き、魚のカステラ。そのままでもおいしいおやつに、ちょっぴりの醤油で絶好のご飯のおかずになる。
 「蒸してから焼いているので表面の舌ざわりがよいといわれます」と代表の小村辰郎さん。保存料、化学調味料、人工甘味料は使っていないと、安全性と安心感も大事にしているという。
 他に白身魚を加えてやさしい食感の「とびうおはんぺん」やトビウオの旨みと歯応えが魅力の「あご焼」もお勧めである。
●かまぼこの千登世
TEL 0853(62)2108
FAX 0853(63)3692
8時~17時、日曜休
厚焼(250g)税込800円
※冷蔵発送、送料別途

http://www.k-chitose.com/

 さらに「旬のフルーツ もの思い」より、「ジャック フルーツ」の引用♪
畏れ多い漢字名
 消化があまりよくないので食べ過ぎにご注意!!水を飲みながら食べるのがよいようです!
・科属:クワ科パンノキ属
・漢字名:波羅蜜(パラミツ)
・英名:jack fruit
 「波羅蜜」といえば仏教界の貴い言葉。般若心教でも「般若波羅蜜多」と唱えるのではないか。だから波羅蜜(パラミツ)というフルーツがあると知ったときは、畏れ多いような気がしたものだ。
 だが、東南アジアではごく普通に食べられているという。タイやベトナムでは屋台などで売られていて、生食だけでなく、煮物や揚げ物にもする。
 近年、日本でも知られるようになり、一般的な名称は英語由来の「ジャックフルーツ」。その響きは、なんだかおおらかで親しみやすい。
 世界最大の果実とされ、大きさは40~80cm、重さ20~50kgにもなるという。細い枝では支えられず、木の幹にいきなり大きな長楕円の実がぶら下がっている様はユーモラスだ。
 表面はくすんだ薄緑のいぼいぼで覆われ、黄色く熟すとにおいが立ち上がる。中には甘く粘りのある繊維質の果肉がみっしり。加熱すればタネも食べられる。栄養価が高く、カリウムなどミネラル分も豊富。
 日本での栽培はごくわずかで、完熟の生を味わう機会は少ない。東南アジアを訪れたときにでも、ぜひ味わってみたい。
 ちなみに、仏教でいう波羅蜜とは、悟りの世界すなわち彼岸に至ることという。春のお彼岸が近づくと、ふと思い出す波羅蜜=ジャックフルーツなのだ。

本日のカウント
本日の歩数:8,034歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.5kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「三河屋」、そして「浜松の放置竹 「厄介者」舞阪のカキ棚に」 | トップページ | 「奏」、そして「簡単!おいしい!薬膳ごはん」【ラムの酒粕スープ】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66484857

この記事へのトラックバック一覧です: 「災害時こそ 日常の味を」「富士正」、そして「厚焼」:

« 「三河屋」、そして「浜松の放置竹 「厄介者」舞阪のカキ棚に」 | トップページ | 「奏」、そして「簡単!おいしい!薬膳ごはん」【ラムの酒粕スープ】 »