« <Life around the World> 「日本食」所変われば | トップページ | 「高砂 あらばしり」、そして「日本酒シェーク 味に自信」 »

2018年2月16日 (金)

「うなぎ豆腐」「中華風肉豆腐」「トマトと豆腐の和風カプレーゼ」「みそ漬け豆腐のカプレーゼ風」「ブロッコリーと豆腐の卵とじ」

 今日は、2月16日、「旧正月(春節)」。
 旧暦の正月。中国や台湾では春節と呼び、爆竹を鳴らしたり龍や獅子が舞ったり、盛大に祝います。

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は「3000歩限定 ステキなものを探すさんぽ」「両国」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1138564/
♪ 幸せな結末 大滝詠一(1997年)
<国技館>
「横綱横丁」
《ベーカリー&カフェ ポルニック》
・横綱あんぱん 160円(税込)生クリーム+こしあん
※両国の由来:
 武蔵国・下総国を結ぶ両国橋があったことから両国と呼ばれるようになった。
<MERIKOTI(メリコティ)>室内履きの布草履
*メリヤス
 8,460円~
 7,560円~
※両国には13軒のちゃんこ店がある。
♪ ルビーの指環 寺尾聰(1981年)
《割烹 吉葉》
・ちゃんこ 吉葉鍋 2,600円 ※注文は二人前から

 「昼めし旅」は、「千葉県 勝浦市」。11/22の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1115633/
 キンメダイ(妙法丸)外房つりきんめ鯛
《かつうら魅力市》
※毎年11月開催。地域の魅力を伝えるイベント
★勝運カツ 200円
(カツオ、ショウガ、醤油、酒など)
★きんめ汁 無料 ※1200食限定
「松部漁港」
<平成丸>鈴木さん《金目鯛料理の宿 年間民宿 くろえむ荘》創業46年
☆1泊2食付(大人)8,200円
 刺身盛り、伊勢えびの焼き物、キンメダイの一夜干し
・カニ汁
①ショウジンガニを半分に切る。
②ミキサーに入れ、水を入れすり潰す。味噌 大1と水を入れさらにミキサーにかける。
③粗めのザルでこす。
④鍋で弱火で沸騰寸前まで温める。
・キンメダイの煮付け
(醤油、砂糖、ザラメ)
・キンメダイの刺身
・サザエの辛味噌和え
「船橋市」
<近藤家>
・鶏肉のみぞれ煮
①鶏肉、めんつゆ、ダイコンおろし、ショウガを入れて煮る。
②ネギを散らす。
・特製玉子焼き
①卵、ダイコンの葉、塩昆布を混ぜる。
②焼く。

 「サッポロビール」よりメール。「★4月3日発売!「サッポロ 麦のくつろぎ」発売前先取りキャンペーン」↑
 ナチュラル香味製法によるフルーティーな香りと、心地よい麦の味わいが自然な後味を実現した、ノンアルコールビール「サッポロ 麦のくつろぎ」を4月3日に発売いたします。
 アンケートにお答えいただくと、抽選で10,000名様に「サッポロ 麦のくつろぎ(350ml缶×2本)」をプレゼント!ぜひこの機会にお試しください!
 締切:3月6日(火)12:00(正午)

http://d.sapporobeer.jp/c/ag3Pab2g3r3yutab
 「四万十住人の簡単料理ブログ」より、「低コストで激ウマ!カニカマアヒージョ」♪
http://shimanto-miyachan.blog.jp/archives/24410812.html

 『田舎暮らしの本』2014年7月号の「47都道府県 ゆるガイド」第16回は秋田県だった。
 「あきたこまち」をはじめとする日本有数の米どころ秋田県。白神山地や男鹿半島、十和田湖などの自然に、玉川温泉や乳頭温泉などの個性的な温泉がある。さらに、「なまはげ」などの地域色豊かな祭りや文化を今に伝える。
・サラダ寒天
 ニンジン、キュウリなどをマヨネーズと砂糖であえた野菜サラダを寒天で固めたもの。秋田県では、溶き卵が入った醤油寒天や塩寒天、フルーツ寒天などが総菜売場に並んでいる。
・だまこ鍋
 ご飯をつぶして丸めた「だまこもち」と野菜を鶏肉のだしで煮た郷土料理。丸める意味の「だま」に秋田方言の「こ」がついたとされる。「きりたんぽ」より手軽なため、家庭でよく食べられる。
・重要無形民俗文化財
 男鹿のなまはげ、西馬音内盆踊り、竿燈まつりなど、祭りや伝統行事が各地にある秋田県。国指定の重要無形民俗文化財は17件で日本で最も多い。
・田沢湖
 仙北市にある田沢湖は、最大水深が423.4mで日本一。湖面は冬でも凍らない瑠璃色で透明度も高い。
・じゅんさい
 澄んだ池や沼に生える水草で、若芽を食べる。ツルンとした食感は夏の風物詩で、秋田県は日本一の産地。
・6月のイベント
土崎みなと ふくまつり(秋田市)6月2日(月)~7日(土)
 秋田県沖は隠れたフグの名産地。期間中は、土崎の10店舗で北限のフグがさまざまなお得なメニューで提供される。
問:酒肴旬彩 白帆
TEL 018-847-0189

「バズる」
 バズるの由来は「buzz」から来ていると言われています。「buzz」は蜂がブンブンと飛び回っている時の音の事でが語源となっているそうです。
 ネット上での「瞬間的な口コミ」で一気にたくさんの人が集まっている様子を蜂が群がっているイメージになぞらえて使われるようになったようですね。

http://koyuki9.jp/dictionary/buzz-ru.html

 今日は、仕事がひと段落。

 仕事を定時に終え、帰宅して「うなぎ豆腐」で一杯♪これがなかなか旨い!!!・・・日本酒が合いそうだけど、切らしているんだな・・・。
「うなぎ豆腐」「中華風肉豆腐」「トマトと豆腐の和風カプレーゼ」「みそ漬け豆腐のカプレーゼ風」「ブロッコリーと豆腐の卵とじ」

 先日買った安いウナギを使ったんだけど、もっと買っておけばよかったな・・・!!!
 「長ネギ」の代わりに「タマネギ」を使う・・・これはアリだね♪♪♪
「うなぎ豆腐」「中華風肉豆腐」「トマトと豆腐の和風カプレーゼ」「みそ漬け豆腐のカプレーゼ風」「ブロッコリーと豆腐の卵とじ」

 豆腐は「まろやか 絹ごし とうふ」を使う。
まろやか
 濃厚な豆乳で造った なめらかな絹ごし豆腐
内容量 300g
100g当たり58kcal
販売者 株式会社ベイシア BEF22
群馬県前橋市亀里町900
TEL 0120-047-830

「うなぎ豆腐」「中華風肉豆腐」「トマトと豆腐の和風カプレーゼ」「みそ漬け豆腐のカプレーゼ風」「ブロッコリーと豆腐の卵とじ」

 「えのきだけ」は、先日買ったもの。
 えのき茸は低温でじっくり栽培することで品質が高まります。
 日持ちが良く、歯ごたえのある食感にこだわりました。
【えのきの天ぷら】
『材料』(2人分)
・えのき・・1袋
・天ぷら粉・・・適宜
・水・・・適宜
『作り方』
①えのきは石突きの部分を切り取り、食べやすくスライスする。
②ボールに天ぷら粉・水を入れ、さっくりと混ぜる。
③①に②の衣をつけ、170度に熱した油で、カリッとするまでゆっくり揚げる。
※このえのきは、茎の部分がしっかりしているので、カリッと揚げると末広がりになります。
生産地 長野県
JA中野市
長野県中野市三好町1-2-8
TEL 0269-22-4195

http://www.ja-nakanoshi.iijan.or.jp/blog/

「うなぎ豆腐」「中華風肉豆腐」「トマトと豆腐の和風カプレーゼ」「みそ漬け豆腐のカプレーゼ風」「ブロッコリーと豆腐の卵とじ」

 デザートは頂いた「チョコレート」♪
Mary's Millefeuille
 Strawberry
 ストロベリーミルフィーユ

 ここで、豆腐料理のレシピを載せておきましょう!!!
【うなぎ豆腐】(233kcal)
うなぎのたれを利用して煮るからお手軽
『材料』(2人分)
・うなぎ(蒲焼き)・・・1串(100~130g)
・長ねぎ・・・1/2本
・えのきだけ・・・小1袋
・A
 だし汁・・・1カップ
 うなぎ(蒲焼き)のたれ・・・大さじ1強
 酒・・・大さじ1
・三つ葉(ざく切り)・・・適量
『作り方』
①うなぎは食べやすい大きさに切る。豆腐はペーパータオルに包んで5分ほどおいて水気をきり、8等分に切る。長ねぎは、幅8mmの斜め切りにする。えのきだけは根元を切り、長さを3等分に切る。
②鍋にAを入れて中火にかけ、煮立ったら長ねぎをサッと煮る。豆腐とえのきだけを加えて3~4分煮たら、うなぎを加え、時々混ぜながら弱めの中火で2~3分煮る。
③器に盛り、三つ葉を添える。

【中華風肉豆腐】(375kcal)
定番おかずを中華風にアレンジ
『材料』(2人分)
・絹ごし豆腐・・・1丁(300g)
・牛肉(切り落とし)・・・120g
・チンゲン菜・・・1株
・えのきだけ・・・小1袋(100g)
・A
 しょうが汁・・・小1かけ分
 水・・・1カップ
 酒、オイスターソース・・・各大さじ1
 砂糖、しょうゆ・・・各大さじ2/3
 鶏がらスープ(顆粒)・・・小さじ1
・ごま油・・・少々
『作り方』
①豆腐はペーパータオルに包んで15分ほどおいて水気をきり、食べやすい大きさに切る。牛肉は食べやすい長さに切る。チンゲン菜は葉と軸に切り、葉はざく切りに、軸は6等分に切る。えのきだけは根元を切り、長さを半分に切ってほぐす。
②鍋にAを入れて煮立て、チンゲン菜の軸を入れて少し煮る。牛肉とえのきだけを加えてアクを取り、豆腐、チンゲン菜の葉を加える。
③ふたをして弱めの中火で4~5分煮て、仕上げにごま油を回しかける。

【トマトと豆腐の和風カプレーゼ】(144kcal)
豆腐は水っぽさを防ぐため水切りはしっかりとしましょう。絹ごしの場合は豆腐を半分の厚さに切り、ザルに入れて冷蔵庫でおきます。
『材料』(2人分)
・トマト・・・2個
・木綿豆腐・・・1/2丁
・大葉・・・4枚
・SSK オリーブと旨み玉ねぎドレッシング・・・適量
『作り方』
①木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、重しをのせ10分程度おく。
②トマトはヘタを除き、縦に5~7mm幅のスライスにする。
③水切りした豆腐はトマトと同じくらいのサイズにスライスする。
④器にトマトと豆腐を交互にのせ、大葉をちぎって散らし、ドレッシングをかけていただく。

【みそ漬け豆腐のカプレーゼ風】(210kcal)
豆腐の味も食感も凝縮して、チーズ風のおいしさに!
<基本のみそ床>
『材料』(1レシピ分)
・みそ・・・60g
・みりん・・・1/4カップ
・砂糖・・・大さじ1/2
『作り方』
 みそにみりん、砂糖を混ぜ合わせる。
※おすすめの使い方
 お肉や魚を漬けてもGood!
『材料』(2人分)
・木綿豆腐(水切りする)・・・1丁(300g)
・みそ床・・・1レシピ分
・トマト(半月切り)・・・1個分
・バジル、オリーブオイル・・・各適量
『作り方』
①フリーザーバックに豆腐とみそ床を入れる。冷蔵庫でひと晩漬ける。
②豆腐を取り出してキッチンペーパーなどでぬぐい、ひと口大の薄切りにする。
③トマトと一緒に器に並べ、バジルを飾り、オリーブオイルをかけていただく。

【ブロッコリーと豆腐の卵とじ】
具材ゴロゴロ!
『材料』(1人分)
・ブロッコリー・・・100g
・豆腐・・・100g
・ミニトマト・・・3個
・卵・・・1個
・白ごま・・・適宜
・A
 水・・・1/2カップ
 めんつゆ(2倍濃縮)・・・大さじ1杯強
 すり生姜・・・少々
『作り方』
①ブロッコリーは小房に分け、豆腐は食べやすいサイズに切る。
②小さめのフライパンにAと①を入れてひと煮立ちさせ、何度かブロッコリーをひっくり返しながら3~4分加熱する。
③ブロッコリーに火が通ったら、ミニトマトを加え、かるく溶いた卵を円を描くようにして流れ入れて1分ほど煮る。
④火を止めて蓋をし、お好みの状態まで蒸らしたら、器に盛り付け。アクセントに白ごまを振って。
※大きめに切った具材がたっぷり入って、お腹をしっかり満たせる一品。ビタミン豊富なブロッコリーは、風邪予防に効果◎!豆腐はイソフラボンが美肌に導いてくれるので、女子に嬉しい。

 
本日のカウント
本日の歩数:11,815歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.2kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« <Life around the World> 「日本食」所変われば | トップページ | 「高砂 あらばしり」、そして「日本酒シェーク 味に自信」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66400263

この記事へのトラックバック一覧です: 「うなぎ豆腐」「中華風肉豆腐」「トマトと豆腐の和風カプレーゼ」「みそ漬け豆腐のカプレーゼ風」「ブロッコリーと豆腐の卵とじ」:

« <Life around the World> 「日本食」所変われば | トップページ | 「高砂 あらばしり」、そして「日本酒シェーク 味に自信」 »