« 「黒豆」「白カレー」、そして「仙台牛すき焼き煮」 | トップページ | 「生ハム」、そして「<正月に食す>(4) 花びら餅」 »

2018年1月15日 (月)

「ラ・フォンダ ソービニヨンブランブラン」、そして「<正月に食す>(3) 耳うどん」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 マルクス兄弟の米コメディー映画「オペラは踊る」(一九三五年)。製作はメトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)なので冒頭にはおなじみのライオンが吠(ほ)えるロゴが出るところだが、出ない。マルクス兄弟の面々がライオンのまねをして吠えるという趣向になっている
▼「ガオー」。グルーチョ、チコに続き、ハーポが吠えるまねをするが、鳴き声の音が出ない。理由はマルクス兄弟シリーズでハーポは一切しゃべらないという設定だからである。この場面、今実演したら、おそらく差別的との批判が出る。声が出ない人を傷つけていると
▼日本のコメディアンが顔を黒く塗り、黒人を演じたことが海外で批判されているという。難しい問題である。時代によって笑っていいものは変化する
▼日本人には黒人への差別感情はそれほどないと信じるし、むしろプロスポーツや音楽界などの黒人はあこがれの対象でもあろう。当事者にも黒人を笑いものにする意識はなかっただろうが、国際社会の感覚ではそれは差別と判断されてしまう
▼しかも情報がまたたく間に世界中に伝わる時代でもある。日本人の感覚だけで、受け入れられる笑いかどうかを判断するのは危険である
▼人権意識の高まりは間違いなく良い方向だが、一方で優越感や差別と近い関係にある「笑い」をどう変えていくか。コメディアンには試練の時代である。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2018011502000108.html
 じゃあ、地理の名称の「ポリネシア」「ミクロネシア」「メラネシア」というのは、差別用語だね!
・メラネシア(Melanesia)は、オセアニアの海洋部の分類の一つ。 概ね赤道以南、東経180度以西にある島々の総称。オーストラリア大陸より北-北東に位置する。ギリシャ語でμέλας メラス「黒い」+ νσος ネソス「島」から「黒い(皮膚の黒い人々が住む)島々」の意味である。メラネシアという用語は1832年、フランスの海軍提督ジュール・デュモン・デュルヴィル(Jules Dumont d'Urville)が、ポリネシアやミクロネシアとは違うこの地域の民族的・地理的分類のために使い始めた。
・ポリネシアはギリシャ語のポリ(πολύς 多くの)ネソス(νσος 島)から、「多くの島々」の意味である。ポリネシアという用語は1832年、フランスの海軍提督ジュール・デュモン・デュルヴィル(Jules Dumont d'Urville)が、メラネシアやミクロネシアとは違うこの地域の民族的・地理的分類のために使い始めた。
・ミクロネシアはギリシャ語のミクロス(μικρός 小さい)ネソス(νσος 島)から、「小さな島々」という意味である。

 今朝の朝刊の「くらし歳時記」より、引用♪
 今年の15日は小正月です。小豆粥など、各地のならわしで小豆をいただきます。邪気をはらう赤い色を見たいけれど、豆を浸しゆでてと考えると手がととまってしまうときは、小豆菜茶にしてさっぱりといただきます。
 作り方は、水と小豆を火にかけて、約10分ほど。わりとすぐに色がでますから、濃さの加減はお好みで。煮る前にからいりすると、香ばしさと甘みがでます。あくが気になる方も多いと思いますが、わが家ではそんままいただいてしまいます。
 小豆茶はさらりとしていて、穏やかで素朴な味わいです。利尿作用があり、むくみに困ったときにもおすすめです。お茶だけだと口寂しいときには、白玉を丸め、小豆茶を煮出しているところに入れてしまいます。
 できあがったところでお盆に添える緑が欲しくて庭に出てみましたら、ハコベやカラスノエンドウ、オオイヌノフグリがようやく芽を出してきたところでした。まだほんほんの小さな芽生えなのにしなやかに、冬の強い西風を受けて揺れていました。

 今日は、1月15日、「小正月」。
 小正月は年末年始の間、忙しく働いた女性をねぎらう意味で「女正月」とも呼ばれます。また、小豆粥をいただき家族の健康を祈る風習があります。
【豆乳おしるこ】(414kal)
『材料』(2人分)
・ゆで小豆(缶詰)・・・1缶(210g)
・豆乳・・・1/2カップ
・角もち・・・2個
・バナナ・・・1/2本
『作り方』
①もちは半分に切り、焼き網やトースターで焼く。バナナは輪切りにする。
②小鍋にゆで小豆、豆乳を入れ、あたためる。
③器に①を入れ、②を注ぎ、あればクコの実、松の実を散らす。
【イチゴのミニサンド】(1個202kcal)
『材料』(10個分)
・イチゴ(タテ半分に切る)・・・5個分
・ホットケーキミックス(市販)・・・200g
・A
 卵・・・1個
 牛乳・・・3/4カップ
・生クリーム・・・3/4カップ
・砂糖・・・大さじ1
・ゆであずき・・・150g
・サラダ油・・・少々
『作り方』
①ボウルにAを入れてよく混ぜ、ホットケーキミックスを加え、ダマがなくなるまで混ぜる。
②フライパンを熱して油を薄くひき、直径5cmのホットケーキを20枚焼く。
③生クリームに砂糖を加え、ホイップクリームにする。
④②の生地を2枚1組にし、③、ゆであずき、イチゴをサンドする。
【いちごとあずきのスコップケーキ】(1/8量で216kcal)
1/15 いいいちごの日に。パンの塩気が甘みとマッチ
『材料』(1台分/6~8人分)
・食パン(サンドイッチ用。みみなし)・・・6枚
・いちご・・・1パック(200g)
・ゆであずき(缶詰)・・・大1缶(200g)
・生クリーム・・・1カップ
・砂糖・・・大さじ2
『作り方』
①いちごはヘタを取り、幅1cmの輪切りにする。
「ラ・フォンダ ソービニヨンブランブラン」、そして「<正月に食す>(3) 耳うどん」

②ボウルに生クリーム、砂糖を入れ、ボウルの底を氷水にあてながら泡立て器で八分立てにする(写真a)。あずきを加えて混ぜる。
③容器に食パン3枚を敷き、②の半量を広げ、いちごの半量をのせる。これをもう一度くり返す。冷蔵庫で1時間冷やす。
※泡立て器ですくうと、角(つの)がしっかり立つくらいまで泡立てる。あずきの水分でゆるくなるのでかために。
Memo
 容器は食パン3枚が敷ける大きさなら、どんな形でもOKです。丸い容器なら、パンを適当な大きさに切って敷きましょう。

 昨日のテレビ「イチから住 ~前略、移住しました~」。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/backnumber/0125/
「群馬県 桐生市」
《磯切りそば まつもとや》うどん屋、創業83年
☆おっきりこみ
 鬼杓子でよそう
《ベーカリーカフェ レンガ》パン屋
《矢野園》お茶屋
「沖縄県 宮古島」
*アオリイカ
・アオリイカの墨汁
①イカをさばく。
②鍋に水とイカの墨を入れる。切ったイカを入れる。
③宮古味噌を溶き、ひと煮立ちさせる。
・アオリイカの刺身

 「バナナマンのせっかくグルメ!!」は、「神奈川県 小田原市」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/mbs/47268/672876/
 小田原城、隣町 箱根、相模湾
《だるま》創業125年
TEL 22-4128
☆海鮮ちらし 2,100円(税込)
☆あじすし 1,800円(税込)
・天丼セット 1,500円(税別)
(海老、キス、イカ、なす、ししとう)
《かき氷専門店 ひととせの雪》
・トマト(M) 700円(税別)
※トマト、梨、メロン、サンシャインマスカット、いちご、桃がある。
《鈴廣かまぼこの里》
★鈴廣 職人づくり おでん鍋(ろ) 3人前 4,100円(税別)
 味しめじ(魚のすり身・しめじ)、かにはんぺん、信田巻き(きくらげ・人参・ひじきなど)、もろこし揚げ、れんこん揚げ、いかっ子
《鳥かつ桜》
・生ビール
・うな重(竹) 3,700円
※小田原城 冬桜イルミネーション(3/4まで開催、午後5時~9時)

 「ごちそうカントリー」は、「富士市」の「ほれん草」。
https://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=55982
【ほうれん草のゴマ和え】
『材料』
・ほうれん草・・・1束
・白ゴマ・・・200g
・しょう油・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ3
『作り方』
①ほうれん草は下処理をして洗ってから下ゆでする。
②冷水にとって3~4cm幅に切り、切った後にもう一度水気をしぼる。
③すり鉢に分量のゴマを入れ、粗めにする。
※ゴマはあらかじめフライパンで炒っておくと香りが立ちます。
④ゴマをすったあとに、しょう油と砂糖を加えて和え衣を作る。
⑤ここにほうれん草を加えるが、和える前にもう一度しぼり水気を取る。
⑥全体に衣が混ざったら、器に盛り付けて完成。
【ほうれん草のタマゴロール】
『材料』(1本分)
・ほうれん草・・・2束
・卵・・・2個
・砂糖・・・大さじ1
・しょう油・・・小さじ1/2
・だし汁・・・200ml
・醤油・・・少々
・みりん・・・少々(ほうれん草の味付け用)
『作り方』
①ほうれん草は下処理をして洗ってから下ゆでし、だし汁に浸し味を付けておく。
②ボウルに卵を割り入れ、泡立てないように軽く混ぜ、白身は箸ですくって切るようにして馴染ませる。
※白身を泡立ててしまうと、ふっくら仕上がりにくくなります。また、泡が多いと破れやすくなってしまうので注意。
③調味料を加えて軽く混ぜ、フライパンでタマゴ焼きを作っておく。
④粗熱をとったら、味付けしたほうれん草をタマゴ焼きの上に均一に乗せ、ロール状に巻いていく。
⑤ラップで包み、形が整う位まで時間を置く。
⑥切り口が斜めになるようにカットし、器に盛り付けて完成。
【ほうれん草のグラタン】
『材料』(4人分)
・ほうれん草・・・2束
・ベーコン・・・100g
・タマネギ・・・1個
・エリンギ・・・1袋
・牛乳・・・600cc
・バター・・・大さじ4
・薄力粉・・・大さじ8
・コンソメ・・・小さじ2
・塩コショウ・・・小さじ2
・パン粉・・・大さじ2
・粉チーズ・・・大さじ2
・とろけるチーズ・・・4枚
『作り方』
①ほうれん草は下処理をして洗ってから下ゆでしておく。
②深鍋にバターを熱し、ほうれん草以外の具材を炒め、塩コショウ、コンソメで味を付ける。
③火が通ったら、薄力粉を全体にまぶして炒める。
④全体がなじんだら、牛乳を少しずつ加え、滑らかにしていく。
※ダマにならないように牛乳は少しずつ加えるのがポイント!
⑤中火で煮込み、とろみが付いてきたらほうれん草を入れ、塩コショウで味を調える。
⑥グラタン皿に入れ、パン粉と粉チーズを振りかけ、オーブンで表面がこんがりとするまで焼き、焦げ目が少々付いたら完成。
<伊東農園>
・お浸し
・ツナマヨほうれん草
 ほうれん草 適量、ツナ缶 1個、マヨネーズ 少々、塩昆布 少々
①ほうれん草は下処理をして洗ってから下ゆでしておく。
②食べやすい大きさにカットしたら器に盛り、ツナとマヨネーズを掛け、混ぜれば完成。
※お好みで、塩昆布を加えてもOK!

https://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/

 「地鶏広場 8010のとりやさん」より、楽天メール。
 みなさ~ん♪ おはようございます♪8010のとりやさん吉岡です。(#^.^#)
 インフルエンザは  1月下旬から2月上旬にかけて最流行期をむかえるようです。これからしばらくは最も注意が必要な時期なんだそうです。妊婦さんや体力の弱いお年寄りに子どもさん特にお気をつけくださいね。
(*・∀・)____☆インフエンザの予防をご紹介いたします★___(・∀・*)
◎ 野菜,みかんを食べる(ビタミンC,D,B郡の摂取)
◎ 疲れがある日はアルコール(ビール,お酒)はNG
◎ 飲酒は適度に程々に。
◎ 乳酸菌ヨーグルトR-1,ヤクルトで腸ケアを!
◎ ニンニクで体をホットに!
◎ 納豆などのネバネバを食べる
◎ オススメレシピはトマト鍋!(ハーブ入れるとなお良し)
◎ チョコレート,砂糖は控える(ビタミンが無くなる)
◎水分補給では、お茶を飲む(特に緑茶)
 などなど
 インフルエンザのシーズンを乗り切りましょうね!:\(^o^)/

https://m3.rakuten.co.jp/food/festival/%253fscid%3drm_191968/-/6/444g/bqnvw/1/76mi0/

 今朝の新聞折り込みチラシに「ゆうこの夕食 ~お届けキッチン~」というのが入っていた。
お弁当のメニューは毎日日替わり、夕食のお届け!
・おかずのみ 1食500円(税込)
・ご飯付きセット 1食550円(税込)
 できたての地元の味をお届け
 夕食の宅配はお任せください!!
入会金 無料、配送料 無料
1日1食から対応可能
前営業日12時まで注文変更可能
TEL 0120-159-626

 仕事を終え、帰宅途中、「酒&FOOD かとう」に寄る。「むぎ焼酎 壱岐」40度3,240円を伝票にて買い帰宅。
http://slowkato.hamazo.tv/

 帰宅して、門松の撤収!!!・・・1/15だからね!!!

「ラ・フォンダ ソービニヨンブランブラン」、そして「<正月に食す>(3) 耳うどん」

 夕方は、ワイン「ラ・フォンダ ソービニヨンブランブラン」で一杯♪
 栓がコルクじゃあなくて、スクリューキャップなんだね。
LAND TRADITIONS GENINE CHIEANS
LA FONDA SAUVIGNON BLANIC
FAIR TRADE
 D.O.VALLE DE CURICO 2015
LA FOMDA  SAUVIGNONBLANIC ラ・フォンダ ゾーヴィニヨウブラン
(ロス・ロブレス社)
 レモンやグレープフルーツなどの爽やかな香りと、微じゃなハーブのニュアンスが感じられ、みずみずしい果実味がお楽しみいただけます
Produduce and bottled in Chile by Vinedos Los Robles S.p.A.
Nueva Tajamar 481, Tone Norte, of 1901,
Sanfiago,Chile.
Inmported by Smilecorp.
Contoirs Sulphites
辛口 適温:6℃~10℃
合う料理:白身魚のマリネ、サーモンのムニエルなど
原産国名:チリ
輸入業者及び取引先:株式会社スマイル
東京都江東区潮見2-8-10
TEL 03-6731-2400

http://www.smilecorp.co.jp/

「ラ・フォンダ ソービニヨンブランブラン」、そして「<正月に食す>(3) 耳うどん」

 おつまみは、昨日買った「ボイルホタルイカ 生食用」♪ホタルイカの季節になったんだね♪♪♪
兵庫県産

 ここで、2018年1月5日の朝刊より、「<正月に食す>(3) 耳うどん(栃木県佐野市)」の引用♪
 正月の三が日に耳の形をしたうどんを食べれば、悪魔に家の話を聞かれず無病息災で過ごせる-。
 そんな言い伝えを持つのが、栃木県佐野市の「耳うどん」。山あいにある仙波町周辺の郷土料理で、ほかに「耳を食べてしまえば悪口が聞こえず、近所付き合いがうまくいく」との意味もある。
 江戸時代後期には食べられていたとされるが、昭和の中ごろまでには作る家庭はめっきり減った。それを約五十年前に復活させたのが、手打ちそばどころ「野村屋本店」三代目店主の野村博昭さん(83)だった。仙波町で小学校の校長を務めていた親類から「面白いうどんがある」と聞き、地元のおばあさんたちに作り方を教えてもらった。
 なぜ耳の形なのか。「ゆでおきしても、細く長い麺よりのびにくいから」と、現店主で四代目の信行さん(59)。昔は年末に各家庭で生地を打ってゆで、水を張ったかめなどに入れて軒先に置いておいた。親類や客が来たら温め、つゆに入れて振る舞ったという。かつて餅はぜいたく品だったため「お雑煮の餅代わりだったんでしょう」と推察する。
 約三十五年前、会社員だった信行さんは博昭さんの長女寿子さん(57)と結婚し、修業を経て店に入った。それ以来、情熱を注いできたのが耳うどんの改良。餅に負けないくらい滑らかで、もちもちした食感にするため研究を重ねた。
 大きさなどは「すいとん」と似ているが、同じような作り方では「ごわごわしい」(信行さん)口当たりになってしまう。研究の結果、三種の小麦粉を混ぜ、手でこねては寝かせることを繰り返し、つるつるとした「のめっこい」(同)食感にたどり着いた。生地を延ばしてマッチ箱大に切り、両端に水を付けてきゅっと丸めて留めると、耳のような形になる。
 店では一年を通して耳うどんを提供。正月料理が由来なので、ユズの香るしょうゆ味のつゆに、だて巻きや鶏肉などを入れる。冬の週末は一日約八十杯、正月には一日で二百杯近く出る人気ぶりという。近くの店が郷土料理としてメニューに取り入れたり、道の駅で売られたりするようにもなった。
 昨年秋から、他店で修業してきた次男の迪也(ふみや)さん(29)が一緒に仕事をしている。「おれも自由にやってきたから、息子にも自由にやってほしい」と信行さん。伝統の味が、さらに進化することを期待している。
 (文・竹上順子、写真・圷真一)
<メモ>
 野村屋本店は1907(明治40)年創業。本文で紹介したスタンダードな「耳うどん」=写真=(税込み780円)、みそ煮込み(同850円)、餅やチーズの入ったカレー煮込み(同900円)など計6種類の耳うどんがある。佐野名物「大根そば」(同680円)など、そばも人気。
 野村屋本店の住所は栃木県佐野市相生町2819。木曜定休。持ち帰り用の耳うどんもある。問い合わせは、同店=電0283(22)0396=へ。ホームページは「野村屋本店」で検索。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2018010502000004.html

本日のカウント
本日の歩数:8,619歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「黒豆」「白カレー」、そして「仙台牛すき焼き煮」 | トップページ | 「生ハム」、そして「<正月に食す>(4) 花びら餅」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66281639

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラ・フォンダ ソービニヨンブランブラン」、そして「<正月に食す>(3) 耳うどん」:

« 「黒豆」「白カレー」、そして「仙台牛すき焼き煮」 | トップページ | 「生ハム」、そして「<正月に食す>(4) 花びら餅」 »