« 秋の収穫が楽しみな、地中海生まれの恵みの木・オリーブ。 | トップページ | 忘年会をどう乗り切る? »

2017年12月 7日 (木)

「鶏わさ」、そして「手羽先の甘辛煮」「手羽元の中華煮」「手羽先の和風カレー煮」「手羽とうずらの黒酢煮」「鶏の照り焼き」「鶏とブロッコリーのクリーム煮」「鶏の甘辛煮」「手羽元煮」

 今日は12月7日、「大雪」。

 昨日の「朝の!さんぽ道」は、「年末に!買い物に行きたい街」「千葉 幕張」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/661468/
<イオンモール幕張新都心>
♪ HERO(ヒーローになる時、それは今) 甲斐バンド(1978年)
<幕張メッセ>
♪ 明日も SHISHAMO(2017年)
《クラムチャウダーガーデン幕張》
※クラムチャウダー:
 2枚貝を使ったクリームスープ。発祥はアメリカ東海岸のニューイングランド。
*ホンビノス貝
・クリームベースのクラムチャウダー(パン) 626円
・さつまいもとかぼちゃのクラムチャウダー
・ほうれん草と枝豆のクラムチャウダー
・トマトベースのクラムチャウダー
☆クラムチャウダードリア 810円
☆クラムチャウダーヌードル 734円
♪ ステップ 星野源(2011年)
「バレンタイン通り」
《レオニダス 海浜幕張店》
・ウォールナッツ 100g1350円(1粒 約200円)
・マノンカフェ 100g1350円(1粒 約200円)
・ホワイトチョコレート 300円
※レオニダス:
 ベルギー王室御用達。100年以上続く老舗チョコレートショップ。ココアバターを100%使用するこだわりが有名。
<幕張テクノガーデン>
*<ウェザーニューズ>

 「昼めし旅」は、「愛知県 蒲郡市」。9/13の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1095824/
 三河湾、蒲郡みかん、ラバーズヒル
《味のヤマスイ》
 タカアシガニ、ヒゲナガエビ、ミズダコ、マイワシの干物、マグロの解体ショー
☆メヒカリの唐揚げ
・ニギスのフライ
・シラス丼
①ご飯に、刻み海苔、かつおぶし、刻んだ大葉をふりかけ、釜揚げシラスをのせる。
②卵黄を落とす。醤油、ごま油をかける。
・メヒカリの南蛮漬け
《えびせん 名物屋本舗》
 地元で水揚げされた魚介類を加工、販売。
☆車エビせんべい 1袋440円
・ハムカツ
・白身魚の竜田揚げ
・ナスとひき肉のはさみ揚げ
<柴田農園>
*蒲郡みかん
・自家製野菜の天ぷら
①秋ナス、サツマイモ、カボチャ、シシトウに小麦粉をふる。
②天ぷら粉を氷水で溶き、衣をつけて揚げる。
・冬瓜と秋ナスの味噌汁
①冬瓜と秋ナスを煮て、赤味噌を加える。
・瓜の漬け物
・生搾りみかんジュース

 「楽天」より、メール。アンケートに答えると楽天ポイントがもらえる!!!
https://grp03.id.rakuten.co.jp/rms/nid/login?service_id=p129
 「TNC」より、メール。
 12月に入り、忘年会など宴会シーズンですね。そして宴会後の2次会といえば「カラオケ」ですが、静岡県民の皆さまに、ぜひ、覚えて歌ってほしいご当地ソングがあるんです。
 太田克樹&カテリンが歌う「思い出の交差点」です!
「思い出の交差点」大特集

https://shizusong.jp/?mail171207

 『田舎暮らしの本』2018年1月号の「全国の市町村をご案内!ゆるナビ」第11回「長野県 飯田市」の引用♪
 神々に湯を献じ、生命の復活を祈る湯立(ゆだて)神楽「遠山の霜月祭り」が行われる市。ソウルフードの焼き肉をはじめ、グルメや南アルプスの絶景が楽しめる。
・面積:658.8km
・人口:10万1581人(平成27年度国勢調査)
・アクセス:東京から高速バスで約4時間、名古屋から高速バスで約2時間
・飯田市 結いターン キャリアデザイン室イメージキャラクター ゆいたん
・下栗(しもぐり)の里
 標高800~1000m、最大傾斜38度の斜面に位置する里。景観美や自然と暮らしの調和した姿がオーストリアのチロル地方に似ていることから、「日本のチロル」と称される。
・ねぎだれおでん
 ねぎだれをかける。信州の定番のおでんの食べ方!家庭ごとにたれの味が異なる。おふくろの味だ。
・焼き肉
 飯田市は焼き肉の街!人口1万人当たりの焼き肉店舗数が全国の市のなかで日本一で、お祝い事や行事でも焼き肉が大人気。牛肉だけでなく、多様な種類の肉を食べる文化が根づいている。
・遠山の霜月祭り
 湯に煮えぎたらせ神々に捧げる、遠山地方に伝わる湯立神楽。冬至のある旧暦11月に、12カ所13社で次々に開催される。祭りは夜を徹して行われ、さまざまな面を被った人が湯を跳ねかける。この湯を浴びることで神々も人も生まれ変わるとされる。
 湯の上飾りに神々を迎える。神々の名を読み上げ、湯を捧げる。
 多くの種類がある御霊面(ごりょうめん)。神社の地域ごとに特徴がある。
開催日程
 12月1日(金)中立・正一位稲荷神社
   2日(土)中郷・正八幡宮
   3日(日)小道木・熊野神社
   9日(土)木沢・正八幡神社
   11日(月)上町・正八幡宮
   13日(水)下栗・拾伍社大明神
        和田・諏訪神社
   14日(木)程野・正八幡宮
   15日(金)八重河内・尾野湯生八幡社
・飯田市のお問い合わせ
長野県飯田市ふるさと定住支援課
TEL 0265-22-4511
観光課
TEL 0265-22-4852

 パソコンのネットが繋がってたのに、急に繋がらなくなった・・・!!???再起動をかけてみる・・・繋がった・・・一体、何なんだ!!!??
 原因は何???

 仕事をほぼ定時に終え帰宅して、「鶏わさ」で一杯♪これがなかなかイケるね↑↑↑
http://fmv2006.cocolog-tnc.com/fmv/2017/11/post-65cb.html
「鶏わさ」、そして「手羽先の甘辛煮」「手羽元の中華煮」「手羽先の和風カレー煮」「手羽とうずらの黒酢煮」「鶏の照り焼き」「鶏とブロッコリーのクリーム煮」「鶏の甘辛煮」「手羽元煮」

 先日、100g62円で買った「国産若鶏ササミ肉(解凍品)」を使う。

 〆は、ゆで汁を使って「ラーメン」♪野菜炒めも添えてね↑↑
「鶏わさ」、そして「手羽先の甘辛煮」「手羽元の中華煮」「手羽先の和風カレー煮」「手羽とうずらの黒酢煮」「鶏の照り焼き」「鶏とブロッコリーのクリーム煮」「鶏の甘辛煮」「手羽元煮」

AEON なま 細麺 生ラーメン
 麺の小麦粉は北海道産小麦「きたほなみ」使用
1人前 130g 350kcal
販売者 イオン株式会社
千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
TEL 0120-28-4196

「鶏わさ」、そして「手羽先の甘辛煮」「手羽元の中華煮」「手羽先の和風カレー煮」「手羽とうずらの黒酢煮」「鶏の照り焼き」「鶏とブロッコリーのクリーム煮」「鶏の甘辛煮」「手羽元煮」

 デザートは頂いた「歌舞伎揚」♪
歌舞伎揚本舗 天乃屋
 AMANOYA
株式会社 天乃屋
東京都武蔵村山市伊奈平2-17-2
TEL 042-560-6665

 ここで、鶏肉料理のレシピを紹介しておきましょう!
【手羽先の甘辛煮】
『材料』(4人分)
・手羽先・・・12本
・長ネギ・・・2本
・ウズラの卵(水煮)・・・10個
・サラダ油・・・大さじ1と1/2
・塩、コショウ・・・適量
・A
 水・・・2カップ
 しょうゆ・・・大さじ2
 みりん・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ1
『作り方』
①長ネギは長さ5cmに切る。
②フライパンを熱してサラダ油をひき、手羽先を皮を下にして並べ、塩、コショウをふる。ふたをして中火で両面をしっかり焼きつける。
③ウズラの卵、A、長ネギを加え、ふたをしてたまに上下を返しながら中火で7分煮る。

【手羽元の中華煮】
『材料』(4人分)
・手羽元・・・12本
・長ネギ・・・2本
・サラダ油・・・大さじ1/2
・A
 水・・・1.5カップ
 酒・・・大さじ1.5
 オイスターソース・・・大さじ1.5
 砂糖・・・大さじ1.5
 しょうゆ・・・小さじ2
 豆板醤・・・小さじ1
『作り方』
①長ネギは長さ5cmの斜め切りにする。
②フライパンを熱してサラダ油をひき、手羽元を並べ、強火で全体を焼く。焼き目がついたらネギを加えていためる。
③Aを加え、ふたをして中火で10分煮る。たまに上下を返す。
※焼き目を付けてから煮るのがうまさのポイント。

【手羽先の和風カレー煮】
『材料』(4人分)
・手羽先・・・12本
・水・・・1カップ
・みりん・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ1
・カレー粉・・・小さじ1/2
『作り方』
①フライパンにAを煮立てて、手羽先を加える。ふたをして、たまに混ぜながら中火で8~10分煮る。
②ふたを取って火を強め、水分を飛ばす。
※長ネギを一緒に煮てもおいしい。

【手羽とうずらの黒酢煮】
『材料』
・鶏手羽肉(中)・・・16~20本
・うずらの卵の水煮・・・10個
・ターツァイ・・・適宜(小松菜でもよい)
・黒酢・・・1/2カップ
・水・・・1.2カップ
・しょうゆ・・・1/3カップ
・酒・・・1/3カップ
・にんにく・・・2かけ
・しょうが・・・2かけ(皮付きのままスライス)
・砂糖・・・大さじ2~3
・赤唐辛子・・・2本
『作り方』
①鶏手羽肉を熱湯でさっとゆでる。
②鍋に黒酢、水、しょうゆ、酒、にんにく、しょうが、砂糖、赤唐辛子を入れて煮立てたら、肉とうずらの卵を入れて20分ほど煮込む。
③器に②を盛り付け、塩ゆでしたターツァイを添える。

【鶏の照り焼き】
『材料』(4人分)
・鶏もも肉・・・3枚
・インゲン・・・1パック
・A
 水・・・大さじ2
 しょうゆ・・・大さじ1.5~2
 みりん・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ1/2
・サラダ油・・・大さじ1.5
・塩・・・1つまみ
『作り方』
①鶏肉は余分な脂身を取り除いて、皮には包丁の先でプスプスと穴を開け、身は包丁で数本切込みを入れる。インゲンはへたと筋をとる。
②Aを混ぜ合わせる。
③フライパンを熱して、サラダ油を大さじ1/2をしき、塩を加えて混ぜ、インゲンを強めの中火でよく炒める。少し焼き目がついたら取り出す。
④フライパンにサラダ油大さじ1を足し、鶏肉の皮を下にし、ふたをして強めの中火で焼く。こんがりと焼き色がついたらふたを取って返し、中火でじっくり焼く。
⑤鶏肉に竹串を刺して、濁った汁が出てこなければ、Aを加えてからめる。
⑥器に盛って③を添える。

【鶏とブロッコリーのクリーム煮】
『材料』(4人分)
・鶏もも肉・・・500g
・ブロッコリー・・・1個
・ニンニク・・・1片
・玉ネギ・・・1.2個
・薄力粉・・・大さじ2と1/2
・牛乳・・・3カップ
・サラダ油・・・大さじ1
・バター・・・大さじ1
・塩・・・適宜
・こしょう・・・適宜
『作り方』
①鶏肉は余分な脂身を取り除き、一口大に切る。ブロッコリーは小房に切る。ニンニクはみじん切りにする。玉ネギは縦薄切りにする。
②フライパンを熱してサラダ油をひき、ブロッコリーを入れて強めの中火で焼く。焼き目がついたら皿などに取り出す。
③空いたフライパンにバターを足す。鶏肉を皮を下にして並べて、塩、こしょう各少々を振って強火で焼く。焼き目がついたら返して両面焼く。
④両面に焼き目がついたらニンニク、玉ネギを加えて弱火でいためる。
⑤玉ネギがしんなりしたら、薄力粉を加えて弱火でよくいためる。粉っぽさがなくなったら火を止め、牛乳を2~3回に分けて加え、溶きのばすように混ぜる。
⑥再び中火にかけ、たまに混ぜながら加熱し、フツフツしてきたら弱めの中火にして5分煮る。
⑦とろみがついてきたら、塩小さじ1/2、こしょうを加えて味を調える。②を加えてひと煮する。
⑧器に盛って、こしょうを振る。
※ダマにならないように、牛乳を3回くらいに分けて加えるのがポイント。

【鶏の甘辛煮】310kcal
『材料』(4人分)
・鶏もも肉・・・2枚
・白ねぎ・・・2本
・A
 しょうゆ・・・大さじ4
 酒・・・大さじ2
 みりん・・・大さじ3
『作り方』
①鶏もも肉は一口大に切る。
②耐熱ボウルにAの調味料を合わせ、鶏肉を入れてからめる。ラップをふんわりかけて電子レンジ(500~600W)に10分かける。
③火が通ったらしばらくそのまま置き、味をなじませる。
④残りの煮汁の中に斜め1cm幅の白ねぎを入れ、ラップをかけて電子レンジに3分ほどかけ、そのまま少し置いて味を染み込ませる。
⑤器に鶏肉を盛りつけ、白ねぎを添える。
※レンジにかける時間は各メーカーによて違いがあります。
※鶏肉をレンジにかける時には中央部は火が通りにくいので注意しましょう。火が通っていなければ1分ずつ加熱します。

【手羽元煮】 237kcal
『材料』(4人分)
・鶏手羽元・・・8本
・れんこん・・・150g
・里芋・・・3コ
・にんじん・・・1/2本
・いんげん・・・3本
・A
 水・・・2と2/3カップ
 めんつゆ・・・1/2カップ
・サラダ油・・・大さじ1
『作り方』
①手羽元は骨に添って切り目を入れる。れんこん、里芋、にんじんは大きめの乱切りにする。
②厚手の鍋にサラダ油を熱し、手羽元を焼き目がつくまで焼く。焼き色がついたら、れんこん、里芋、にんじんを入れ、炒めあわせる。
③②にAを加えてアクを取り、ふたをして20分程煮る。3等分に切ったいんげんを散らし、ふたをして火を止めて蒸らす。
※手羽元に切り目を入れると、食べやすく、短時間で火が通ります。

本日のカウント
本日の歩数:6,611歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 秋の収穫が楽しみな、地中海生まれの恵みの木・オリーブ。 | トップページ | 忘年会をどう乗り切る? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66132623

この記事へのトラックバック一覧です: 「鶏わさ」、そして「手羽先の甘辛煮」「手羽元の中華煮」「手羽先の和風カレー煮」「手羽とうずらの黒酢煮」「鶏の照り焼き」「鶏とブロッコリーのクリーム煮」「鶏の甘辛煮」「手羽元煮」:

« 秋の収穫が楽しみな、地中海生まれの恵みの木・オリーブ。 | トップページ | 忘年会をどう乗り切る? »