« 12月「くらしの歳時記」ごちそうローストチキン | トップページ | 子どもも喜ぶ!Xmas大作戦 »

2017年12月13日 (水)

魚焼きグリルで簡単Xマス料理

 今日は、12月13日、「すす払い」「正月事始め」。
 家のすすを落として大掃除をし、年神様を迎える準備をする日。もとは8日が事始めでしたが、13日が婚礼以外の万事に大吉とされる「鬼宿日」にあたることから、この日が「正月事始め」として定着しました。

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「神田川!名曲が生まれた街 さんぽ」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/663329/
♪ 神田川 かぐや姫(1973年)
<都電荒川線 面影橋停留所>
 「横丁の風呂屋」のモデルになった「安兵衛湯」は平成2年に廃業し、今はマンションに・・・
 「三畳一間の小さな下宿」はマンションに建て替えられた
《スィゥ ミャンマー》
・モヒンガー 750円
 ナマズの身・レモングラス・タマネギ・唐辛子を煮込んでスープを作る
・お茶の葉のサラダ 860円
 発酵させたお茶のはとひよこ豆などをあえたサラダ
<レコーズ ハリー>中古レコード店
・「熟女B」五月みどり(1983年)ポリドールレコード
♪ Lui-Lui 太川陽介(1977年)
・「ダンシング・ヒーロー」荻野目洋子(1985年)
<早稲田大学>
<記念ペナント オギクラ>
・ドスキン 角帽 9180円
♪ 学生街の喫茶店 GARO(1972年)
♪ 早稲田大学校歌

 「昼めし旅」は、「福島県 いわき市」。9/20の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1097815/
 トマト、サンシャインいわき梨、スパリゾート ハワイアンズ
「小名浜港」
<久保木さん>
・ノドグロの煮付け
①砂糖、醤油、酒を入れた鍋にアカムツ(ノドグロ)を入れる。
②落としぶたをして20分ほど煮る。
・メヒカリの干物
①メヒカリを開いて塩にして冷凍しておいたものを、10分ほど焼く。
・ホッキめし
①ホッキ貝を醤油、酒で煮る。
②汁をご飯に混ぜる。ホッキを入れて混ぜる。
・自家製漬物
・みそ汁
<スパリゾート ハワイアンズ>
・入場料 大人(中学生以上)3,500円
 いわき湯本温泉の湯を利用
 フラ・ミュージアム
<常磐音楽舞踊学院>小林さん
♪ To You Sweetheart, Aloha(『フラガール』劇中歌)
《Hiko Ber 本店》
★ 丼
①信州牛のカイノミをニンニクと一緒にフライパンで焼く。
②エリンギ、アスパラを入れ、塩コショウで味付け。
③ご飯に盛り付け、仕上げに大根おろし、ポン酢をかける。
★サラダ

 「ニッカ」より、メール。
【ミントジュレップ】
ケンタッキーダービーの定番カクテル
 歴史ある「ウッドフォードリザーブ」は、毎年5月に開催される競馬の権威ある大レース「ケンタッキーダービー」のオフィシャルバーボンでもあります。
 ダービー会場では、「ウッドフォードリザーブ」を使った「ミントジュレップ」が振る舞われ、アメリカ競馬最高峰の祭典を華やかに盛り上げています。
『材料』
・ウッドフォードリザーブ・・・60ml
・ミネラルウォーター・・・30ml
・シロップまたは砂糖・・・2tsp
・スペアミントの葉・・・12枚程度
『作り方』
①グラスにミントの葉、シロップを入れ軽くつぶし香りを引き出す。
②クラッシュアイスを入れウッドフォードリザーブとミネラルウォーターを注ぎよくステアする。
③ミントを飾る。
【ウッドフォード オールドファッションド】
アレンジも自由自在の王道カクテル
 1800年代につくられたとされる、その名のとおり、歴史の古いカクテル。
 2014年の人気カクテル1位にランクイン(「Drinks International」誌調べ)するなど、現在のなお世界中で愛され続けています。
『材料』
・ウッドフォードリザーブ・・・45ml
・角砂糖・・・1個
・ビターズ・・・2dashes
・ソーダ・・・1tsp
・マラスキーノチェリー・・・1粒(飾り)
・オレンジ、レモン、ライムスライス・・・適宜(飾り)
『作り方』
①グラスに角砂糖を入れ、ビターズを垂らす。
②その上にソーダを加え、角砂糖を粗く砕く。
③氷を入れ、ウッドフォードリザーブをゆっくり注ぎ、ステア。
④飾りにマラスキーノチェリーを入れ、オレンジ、レモン、ライムスライスを添える。

http://beer.asahishop.net/index.php/module/ShohinShosai/action/ShohinShosai/sno/10793/?sc_cid=ca_own_ht_35960
 「アサヒビール」より、メール。「『アサヒスーパードライ』と『富士山グラス』を50名様にプレゼント!」の案内♪ん~ん!スマホを持っていないと応募できないジャン!!!
http://www.asahibeer.co.jp/app_c2/

 あれっ!?ヘルスメーターの電池切れだよ・・・寒いから電圧が上がらないんだろうね・・・。

 今日の仕事・・・人の話を聞いていない!!!・・・自己判断!!!・・・人の仕事を増やすなよ!!!!!
 気分が悪いから、これから、毎日、定時に帰ろうっと!!!
 遠州灘に黒い雲がかかっている・・・寒くなるな・・・雪が降るかも(雪が積もるかも・・・)!!!

魚焼きグリルで簡単Xマス料理

 帰宅して「焼津港産 かつお土佐造り」で一杯♪薬味は「タマネギスライス」と「柚子こしょう」だよ♪
炭火焼 戻り鰹

 ここで、2017年12月7日の朝刊より、「魚焼きグリルで簡単Xマス料理」の引用♪
オーブンでなくても大丈夫
 もうすぐクリスマス。わが家はオーブンがないからチキンを焼けない…という家庭でも大丈夫。骨付きの鶏もも肉を魚焼きグリルで焼けば、簡単に華やかなパーティー料理ができる。
 鶏もも肉のグリル焼きとブロッコリーの「ツリー」、レンコンのポタージュの作り方を、東京ガス「食」情報センターの杉山智美さんに聞いた。
 鶏は骨の周りまで火を通すため、弱火でじっくり焼く。「さらに余熱を加えることで、外はパリッと中はしっとりと仕上がります」
 他の二品は、鶏を焼いている間に調理できる。ブロッコリーのツリーは子どもと作っても楽しい。ニンニクのきいたバーニャカウダ風ソースを添えた。冬野菜のレンコンは、ミキサーにかけることで優しいとろみが付く。
 (竹上順子)
【鶏もも肉のグリル焼き】
『材料』(一度に焼ける量)
・骨付き鶏もも肉・・・2本
・塩、こしょう・・・適量
・クレソンなど・・・適量
『作り方』
①鶏肉は火が通りやすいよう骨に沿って切り込みを入れる。肉の厚い部分も切り込みを入れる。
②(1)の表面に塩、こしょうをよく擦り込む。
③両面焼きグリルを上下弱火にして(2)を入れ、15分焼く。火を止め、そのまま15分置いて余熱を加える。皿に盛り、クレソンやベビーリーフなどを添える。
※片面焼きグリルの場合は焼き時間をおよそ1.5倍に延ばす。弱火で、皮とは反対側から先に焼き、焼け具合を見て裏返す。
【レンコンのポタージュ】
『材料』(4人分)
・レンコン・・・150g
・水・・・200ml
・牛乳・・・400ml
・固形スープのもと・・・1個
・塩、白こしょう・・・少々
・イタリアンパセリ、ピンクペッパー・・・各適量
『作り方』
①レンコンは皮をむいて一口大に切り、水の半量と一緒にミキサーにかける。液体状になってきたら残りの水も入れて、滑らかになるまでかくはんする。
②鍋に(1)と牛乳、スープのもとを加えて火にかけ、沸騰したら塩、こしょうで味を調える。
③器に注ぎ、イタリアンパセリやつぶしたピンクペッパーを散らす。
【ブロッコリーのツリー】
『材料』(4人分)
・ブロッコリー・・・約400g
・ニンジン、サツマイモ、レンコン、赤パプリカ、黄パプリカなど・・・各適量
・揚げ油・・・適量
・バゲット・・・約14cm
<バーニャカウダ風ソース>
・A(アンチョビー5g、おろしニンニク少々、生クリーム50ml)
「用意するもの」
・つまようじ、ピック、抜き型、アルミ箔(はく)・・・各適量
『作り方』
①ブロッコリーは小房に分けて硬めに塩ゆでし、ザルに上げて冷ましておく。てっぺんに飾るニンジンは厚さ1cmに切り、抜き型などで星形にしてゆでる。
②ニンジンとサツマイモは厚さ2mmに切り、パプリカとともに抜き型で抜く。レンコンはいちょう切りにする。それぞれ160℃の油で軽く揚げる。
③バゲットの切り口を下にして皿に載せ、ツリーの土台にする。
魚焼きグリルで簡単Xマス料理

④ブロッコリーの茎につまようじを刺し、(3)のバゲットに刺す。
⑤(2)の野菜をピックで刺したり、ブロッコリーに載せたりして飾り付ける。
⑥アルミ箔でAが入るくらいのカップを作り、材料を入れて両面焼きグリルに入れ、上下強火で7~10分加熱し、別の器に移して(5)に添える。
※片面焼きグリルなら、加熱時間をおよそ1.5倍に延ばす。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2017120702000002.html

本日のカウント
本日の歩数:6,838歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:???kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 12月「くらしの歳時記」ごちそうローストチキン | トップページ | 子どもも喜ぶ!Xmas大作戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魚焼きグリルで簡単Xマス料理:

« 12月「くらしの歳時記」ごちそうローストチキン | トップページ | 子どもも喜ぶ!Xmas大作戦 »