« 「七笑 ひやおろし」、そして「簡単!おいしい!薬膳ごはん「サワラの薬膳風蒸し焼き」」 | トップページ | 「大庭英子のおいしい昼ごはん」(6-2)「ポテトサラダ」、そして「ふじむら骨付鶏わか 5本セット」 »

2017年12月 2日 (土)

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「15年前の!「おとなの週末」を使って さんぽ」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/659954/
『おとなの週末』2002年第3号(鍋特集)
 今年の流行「フルーツ鍋」
 《BW CAFE》高カカオ美肌フルーツ鍋 ~デミグラスソース仕立て~ 3,980円
 (りんご、パイン、ドラゴンフルーツ)
「亀戸」
《キッチン DIVE》
♪ 冬がはじまるよ 槇原敬之(1991年)
・1キロおにぎり 500円
☆3.5キロ弁当 1,680円
☆200円弁当
《升本 本店》明治38年創業
*亀戸大根:
 江戸時代から亀戸で作られる日本で1番小さい大根。ほとんど市場に出回らない・
☆亀戸大根あさり鍋 1人前 2,750円~ ※2名様より
・亀戸大根あさり会席鍋 1人前 5,400円 ※2名様より
「新宿区 四谷」
<迎賓館 赤坂離宮(国宝)>
 10年かけて明治42年に完成。広さ:東京ドーム10個分
<迎賓館>
 34トンの鉄骨、1万3000個のレンガを使用。関東大震災、東京大空襲をくぐり抜けてきた。
・鎧武者像:
 全ての物事の始まりと終わりを意味する「阿吽」を表してた像
・花鳥の間:
 公式晩餐会が催される大食堂。
  七宝焼:濤川惣助(なみかわそうすけ)
・彩鸞の間:
 条約の調印式、首脳の共同記者会見
・羽衣の間:
 舞踏会場:迎賓館の中で1番大きな部屋。25mプールと同じ。
♪ 亜麻色の髪の乙女 島谷ひとみ(2002年)
《永田町 黒澤》
 黒澤映画の美術スタッフがデザイン
・姿三四郎 1人前 5,250円
(鹿児島県産 ブランド豚 六白黒豚)
 70度のお湯でしゃぶしゃぶすることでアクが出ににく、旨味が逃げない。

 「昼めし旅」は「お盆の京都 秘境路線バス 執着に住む人の昼めし旅 11」。9/8の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/1094436/1094436/
「八桝口(やます)
<上手さん>
・バーベキュー
 焼肉、トウモロコシ、アユ、トマト
・ビール
「広河原」
<小畑さん>
・ナスの素揚げ
①ナスを素揚げにする。
②キュウリ、トマトと盛る。キャベツの千切りを添える。
・伏見甘長とうがらしの網焼き
・山菜の山椒煮(イタドリ)
・スイカ

 「将棋めし」は、第六食「いつもと違う中華丼!」
http://www.fujitv.co.jp/shogimeshi/story/index.html
《中華料理 紫金飯店 原宿店》
東京都渋谷区神宮前2-35-9
TEL 03-3404-7785
・炒飯 850円
・五目中華丼
・麻婆丼
・天津丼

 「サッポロビール」より、メール。
 箱根駅伝「箱根駅伝の素朴なギモンを晴らします」キャンペーン
http://d.sapporobeer.jp/c/aglIab21a46UuQag
 ケイビングの聖地沖永良部島の中でも、最高峰に位置する大鍾乳洞。スケール、美しさともに圧倒的な天然プールも携えるというその神秘の超絶景で、最高の乾杯を実現したい! シリーズ中もっとも無謀でクレイジーな特別回をどうぞ!
 また、コンテンツのご感想をお寄せいただいた方の中から抽選で30名様に「ヱビスビール」350ml缶×6本をプレゼントいたします。

http://d.sapporobeer.jp/c/aglIab21a46UuQae
 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「名古屋コーチンの とり鍋」の案内♪
https://grp03.id.rakuten.co.jp/rms/nid/login?service_id=c23&return_url=%2FgetCoupon&coupon_key=788749462

 今日は久しぶりに、「JRさわやかウォーキング」に参加する。
http://walking.jr-central.co.jp/index.html

 7時半に、愛野駅に到着。まだ受付はやっていないが、マップはあるので、ウォーキングスタート!
 本当に久々の参加なので、疲れちゃうね!!!

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 「油山寺」に到着。紅葉がきれいだね!
JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 お参りをする。
 大宝元年(701年)行基菩薩が、万民和楽・無病息災を祈念して創建。46代孝謙天皇が眼病平癒を祈願し全快したことから、目の守護・眼病平癒にご利益ある霊山として信仰されています。

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 「千鳥ヶ谷池」到着。ここも紅葉しています!
 静岡県「みずべ百選」のひとつです。百数十年以上前に造られ、満水位面積約1.5ヘクタールの広さを持ちます。

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 「スズキ化石資料館(遊亀庵)」通過。
 袋井市在住の館主、鈴木政春さんが約30年かけてコレクションした、地元で採取された化石の資料館です。学術的にも貴重な化石が多く展示されています。

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 「東海道とまん中茶屋」到着。お茶を頂く。(ごちそうさまです。)
 初代広重が描いた「袋井出茶屋之図」をモチーフに建てられた茶屋です。袋井宿が東海道五十三次のちょうど真ん中にあたるため「東海道どまん中茶屋」という名前になりました。

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 「袋井宿東本陣跡」通過。
 本陣とは江戸時代に大名や公家、幕府の役人などが宿泊したり、休憩する宿泊施設のことです。袋井宿には三軒の本陣が置かれていて、その場所から東、中、西本陣と呼ばれていました。

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 駅前をホコ天にして、「軽トラ市」みたいなものをやっていた!!!

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 「正岡子規句碑」到着。
 「冬枯の中に家居や村一つ」
 昭和33年に地元の短歌俳句クラブ「八雲会」によってこの句碑にある俳句は正岡子規がまだ高等中学校の学生であった明治22年の12月、この年開通した東海道線で四国松山へ帰省する途中に袋井停車場付近を読んだ俳句で、子規の代表作です。

 そして、ゴール!約13kmのコースでした。
 電車に乗り、帰路に就く。
 しまった!トイカの残額を見るのを忘れた・・・100円ぐらいしか残っていないと思うが・・・。

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 「吉野家」に寄り、「豚丼」(並)330円を食べる。頑張ってスタンプを7つ集めて、お茶碗をもらうんだ!!!
https://www.yoshinoya.com/

 「杏林堂」に寄り、「遠州もめん豆腐」62円、「エバラ キムチ鍋の素」170円を買う。

 帰宅して、プランターにコスモスを蒔く。

 TNCに、インターネットにつながらない件で電話。
 今日は、混んでいるようで電話がなかなかつながらない。
 結局、パソコンを再起動したらネットにつながるようになった!!!それなら、昨日教えてよ!!!
 ふぅ~ん、「シャットダウン」と「再起動」は、「プログラムの終了」が違うのかぁ~!!!
TEL 0800-600-1234

 兄上様が、先日パソコンの設定を手伝ったお礼ということで「秀よし」を持って来てくれた。(感謝します)

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 夕方は、頂いた「ひやおろし 秀よし」で一杯♪
純米酒
 春に生まれた新酒は、ひと夏の間大事に酒蔵で熟成されました。それがこのお酒です。
 土蔵づくりの酒蔵は、猛暑の外気温とは別世界の涼しさです。その温度差は15度を超えることもあります。
 このように大切に保管された新酒は、半年を過ぎた頃には、新酒から熟成したお酒へと成長します。それは、ふくらみがある味わいの中にも、初々しい味と香りが遠い記憶のように残されているかのようです。
 その新酒の面影は、軽やかで冷涼なハッカにも似た微かな感じを受けます。
 美味しい旬の食材に合わせるかのように、艶めき成長した「ひやおろし」。
 秋の夜長を冷やかぬる燗でお楽しみ下さい。心地よい酸味が気持ち良く、華やかな残り香は長い余韻を楽しめます。コクと旨味と酸味のバランスが素晴らしく調和しています。このお酒は本格的なワイングラスに注いで、濃密な芳酒享を楽しんでください。
アルコール分 15度以上16度未満
原材料名 米(国産)・米麹(国産米)
精米歩合 60%
合名会社 鈴木酒造店
秋田県大仙市長野字二日町9

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 おつまみは「キムチ鍋」(^^♪
エバラ キムチ鍋の素
 魚介の旨味! 旨味が濃い!
 リゾットにも!ラーメンにも!
内容量 300ml
100g当たり 89kcal
 アサリ、ホタテ、オキアミ、鮭、カツオの旨味を効かせたコク深い味わいのキムチ鍋の素です。
【キムチ鍋の作り方】(本品1:水2)
『材料』(4~5人分)
・本品・・・1本(300ml)
・水・・・600ml
・豚肉(バラ)・・・300g
・白菜・・・1/4株
・長ねぎ・・・2本
・えのき茸・・・1袋
・豆腐・・・1丁
・ニラ・・・1束
『作り方』
①本品1本と水600mlを鍋に入れます。
②具材を入れて煮込み、火が通ったら出来あがりです。
【使い方いろいろ】
・イタリアン風キムチリゾット
 本品1:水2
・カルビ キムチクッパ
 本品1:水3
・冷ぶっかけ キムチうどん
 本品1:水1.5
・春雨ときのこのキムチスープ
 本品1:水4
製造者 エバラ食品工業株式会社
横浜市西区みなとみらい4-4-5
TEL 0120-892-970

https://www.ebarafoods.com/

 「ダーチャ佐野」の「ニラ」を入れましょう↑↑↑

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 今日買った豆腐も入れる。
遠州 もめん
「生」だから旨い
 昔ながらの
 非加熱製法にこだわった
 大豆本来の旨味と甘味を味わう本格「生」とうふ
内容量 400g
株式会社 丸守
浜松市東区有玉西町790-10
TEL 0120-88-4112

JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」

 デザートは頂いた「九州 醤油味」♪
ミニサラダ 九州醤油 味
三幸製菓株式会社

本日のカウント
本日の歩数:27,915歩
(本日のしっかり歩数:18,334歩)
本日:55.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「七笑 ひやおろし」、そして「簡単!おいしい!薬膳ごはん「サワラの薬膳風蒸し焼き」」 | トップページ | 「大庭英子のおいしい昼ごはん」(6-2)「ポテトサラダ」、そして「ふじむら骨付鶏わか 5本セット」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66113005

この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング「袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」、そして「秀よし」:

« 「七笑 ひやおろし」、そして「簡単!おいしい!薬膳ごはん「サワラの薬膳風蒸し焼き」」 | トップページ | 「大庭英子のおいしい昼ごはん」(6-2)「ポテトサラダ」、そして「ふじむら骨付鶏わか 5本セット」 »