« 「アミカ」、そして「さしすせそでひろがる 秋の煮物」 | トップページ | この秋、宿坊デビュー「絶景の宿坊」「料理自慢の宿坊」 »

2017年11月 5日 (日)

「知久屋」、そして「ぼたほしょう佃煮」

 今日は、11月5日、「いいりんごの日」。
【簡単アップルパイ】(125kcal)
11/5 いいりんごの日に りんごの甘酸っぱさがおいしい!
『材料』(6個分)
・冷凍パイシート・・・1枚(150g)
・りんご・・・1/2個
・三温糖・・・大さじ1
『作り方』
①パイシートは6等分の長方形に切る。りんごは皮つきのまま3等分のくし形切りにして芯を取り、幅2~3mmに切る。
②パイシートにりんごを等分に並べて軽く押さえ、三温糖をふる。
③220℃に予熱したオーブンで、きつね色になるまで8分ほど焼く。

 昨日のテレビ「きじまりゅうたの小腹がすきました!」は、がっつり!豆腐の極厚ステーキ
 ビール「GOLD LAGAR 生」って、何だ???「ラガー」だったら、「」と違うでしょう!!!
http://www4.nhk.or.jp/P4131/22/
『材料』(1人分)
 豚バラ薄切り(長いもの) 4枚(100g)、焼き豆腐 1/2丁、にんにく 1片、クレソン 適宜、塩 少々、こしょう 少々、サラダ油 大さじ1
<ソース>
 たまねぎ 1/4個、しょうゆ 小さじ2、砂糖 小さじ1、酒 小さじ1
①焼き豆腐を横半分に切る。豆腐をペーパータオルで包んで水気をふき、豚肉を巻く。塩とこしょうをふって小麦粉をまぶす。
②にんにくは薄切りにして水にさらして芯を除く。
③フライパンに油と水気を切ったにんにくをいれて火にかける。(油が冷たいところから揚げ、ニンニクチップスを作る。)きつね色になったらにんにくを取り出す。
④同じフライパンで、肉巻きの巻き終わりを下にして並べて焼き付ける。(冷えたフライパンから焼き始める。)焼き色がついたら裏返し、フタをして弱火で5~8分ほど焼く。(フライパンを裏返すとひっくり返しやすい。)
⑤たまねぎは繊維と平行向きにすりおろす。
⑥フライパンのフタをとって水分を飛ばしたら器に取り出す。
⑦空いたフライパンに、おろしたまねぎとソースの調味料を加えて2分ほど煮詰める。
⑧ソースを豆腐にかけ、にんにくとクレソンを添える。
【こんにゃくのレバ刺し風】
『材料』(1人分)
 こんにゃく 小1/2枚(50g)、細ねぎ 適量、塩 少々、ごま油 大さじ1、おろしにんにく 少々、粗びき黒こしょう 少々
①こんにゃくを6~7mm幅に切って鍋にいれ、水を注いで火にかける。沸騰したら5分ほどゆで、ザルに上げて冷ます。
②こんにゃくに塩、ごま油をかけて細ねぎを散らす。好みでこしょうもふる。

 先日の「谷原章介の25時ごはん」は、第二十一話「最近話題のエロふわモグラ女子の夜はエロ要素が強めだった」
http://www.tbs.co.jp/25jigohan/
*泉里香
・麦焼酎の水割り
【エロフワボディをイメージ 出汁香るもっちり茶碗蒸し】(350kcal)
『材料』
 出汁 460cc、マッシュルーム 3個、かまぼこ 1本、エビ 6尾、卵 2個、餅 1.5個、銀杏 10個、三つ葉 3本、白ネギ 1本
①出汁作り
 利尻昆布に切れ目を入れ、水から煮る。15分熱したら、昆布を取り出し、鰹節を加える。約40秒煮出したら、こす。
※焼き干し(青森県)
 アユやイワシなどを素焼きにして乾燥させる事で旨味が凝縮。普通の煮干しに比べて約5倍の出汁がとれる。
②下準備
 マッシュルーム 3個を4等分、かまぼこ 1本を1.5cm角に切る。背わたを取ったエビ 6尾に酒 大1、片栗粉 小1をまぶす。
③あんかけ作り
 出汁 100cc、薄口しょうゆ 小1、塩 少々を入れる。マッシュルーム、かまぼこを加えて、2~3分煮たら取り出す。
 下処理したエビを加え、火が通ったら取り出す。
④卵液作り
 出汁 360ccを入れたボウルに、溶いた卵 2個をこしながら加える。
 下処理した具材を器に入れる。餅 1.5個を一口大に切り、入れる。
 卵液を器に流し込み、銀杏 10個を入れる。水を張った鍋で約20分蒸す。
⑤茶碗蒸し仕上げ
 茶碗蒸しに三つ葉 3本、エビ、あんかけ、白髪ネギ 1本を盛り付ける。
「マイベストレストラン in 京都」
《権兵衛》京都・祇園 創業90年
・きつねうどん 900円(税込)
(甘いおあげ or 甘くないおあげ)
「夜のおとも」漬物
・茨城県産 しょぼろ納豆漬け 210円(税込)
 熟成した糸引き納豆と醤油だれに漬け込んだ「割り干し大根」を合わせた茨城の伝統的な郷土食。
・神奈川県産 しば漬千成ひょうたん 648円(参考価格・税込)
 珍しい食用の千成ひょうたんをしば漬けにした漬物。
・佐賀県産 鯨の軟骨粕漬け 玄界漬 1080円(税込)
 鯨の上あごの軟骨を細かく削って精製し、粕に漬け込んだ佐賀の伝統料理。
【アジの炊き込みご飯】(279kcal)
『材料』(2人分)
 アジの干物 2尾、米 2合、出汁 400cc、ショウガ 2片、梅干し 2個、白ネギ 1本、九条ネギ 4本、ミョウガ 2個、しその実の塩漬け 適量、大葉 6枚、スダチ 1個
①炊き込みご飯作り
 米 2合を研いで、約1時間浸水させ、土鍋に入れる。
 出汁 400ccを加える。
 アジの干物 2尾をグリルで焼く。土鍋に焼いたアジを入れる。梅干し 2個を入れる。
 強火で約30分炊く。炊き上がり後、20分ほど蒸らす。
②炊き込みご飯仕上げ
 アジの身を取り分ける。
 切った九条ネギ 4本、ミョウガ 2個、しその実の塩漬け 適量、大葉 6枚を加える。
 ふたをして軽く蒸らす。
【マシュマロ&栗のスイーツ】
①穴を開けたマシュマロ 8個に栗とバター 10gと一緒にすり潰した栗 4個を一緒に入れ、バーナーで焼く。

http://www.tbs.co.jp/25jigohan/archives/20171019.html

 「所さんの目がテン!」は「その生態が人類を救う!?○○すぎる動物シリーズ part4」。
http://www.ntv.co.jp/megaten/
 ヘビクイワシ、コバンザメ

 今日は、「うなぎまつり」なんだけど、行けないな・・・。
5日(日)浜名湖ガーデンパークにて第17回浜名湖うなぎまつり開催!
 今年で17回を数える「浜名湖うなぎまつり」が、11月5日(日)に浜名湖ガーデンパークにて開催されます。
 うなぎ弁当の販売会では、地元のお店による1,000食に加え、さいたま市浦和からの400食を用意。1食1,200円。1人2食まで。
 うなぎ丼の販売会は、当日蒲焼したうなぎが堪能できます。500食限定。1食1,500円。1人2食まで。
 うなぎ長巻寿しは、うなぎ100匹を使って50mの長巻に挑戦します。先着80人。参加無料。
 他にも久保ひとみさんのステージトークや書道パフォーマンスなど盛りだくさんのイベントです。家族そろって出かけてみてはいかが。
浜名湖うなぎまつり実行委員会(浜名商工会)
TEL 053(592)3111

http://hamana.net

 そんなわけで、今日は、準仕事・・・。

「知久屋」、そして「ぼたほしょう佃煮」

 今日の昼食は「知久屋」の「お寿司」♪
健康と、おいしさ。
TEL 0120-37-7555

http://www.chikuya.co.jp/
 ワサビが付いている!
金印 生おろし わさび
金印物産株式会社
名古屋市中村区五女町1丁目23

 大学時代、アルバイトで行ったことを思いだすね。昼食は、お寿司が丸い「桶」?に入っていたっけ・・・でも、大学生だから、1人前じゃあ、足りなかったよ!
 今は、大人になったから、カロリーが気になるんだよね!でも、お茶菓子を食べちゃったよ・・・チョコレートが美味しいね♪

 午後も、頑張る。この会場は、早く返してくれた!!!(感謝します!)

 準仕事を終え、「ビック富士」に寄る、売り出しの「こだわりの特製のり弁」397円を買うためだ・・・でも、見当たらなかった・・・何回も探した・・・売り切れなのだろう。
 売り切れなら「売り切れ」と表示してほしいよね!!!もう、不親切なんだから!!!
 「海鮮盛り」429円、「するめ足」324円、「くこの実」246円を買う。ちょうど、1000円なり↑↑↑(大根を買いたかったんだけど、高かった・・・)

「知久屋」、そして「ぼたほしょう佃煮」

 帰宅途中、「LOTO 6」と「TOTO BIG」を買う。

「知久屋」、そして「ぼたほしょう佃煮」

 帰宅して「海鮮盛り」を使い、「海鮮丼」で一杯♪
 「おろしわさび生」が付いている♪
(株)万城食品 B2
静岡県三島市八反畑103-1

 今朝の朝刊、「全国旨いもん」より、「ぼたごしょう佃煮」(長野県)の引用♪
甘くて辛くてほろ苦で
 長野県は、各地を代表する農畜水産物や加工品、郷土料理を、統一ブランド「おいしい信州ぶーど(風土)」の名で認定。PRに努めるが、特に農産物は多彩。なかでも”伝統野菜”と呼ぶ、県内で古くから栽培されてきた野沢菜、戸隠大根、小布施なすなどの信州野菜は魅力的だ。
 食材として重宝されるほか、漬物や佃煮になるものも多い。百社を超える加工業者があるほどだが、明治42(1909)年創業の千曲市・宮城商店は、屈指の歴史と品揃えで知られる。惣菜やジャムなども含め商品は約90に及ぶなか、希少な伝統野菜のひとつを使った「ぼたごしょう佃煮」も売れ筋。
 ボダゴショウとは県北地方の呼び名。形がピーマンに似た青トウガラシで、一般的にはボタンコショウといわれるもの。「名産地の信濃町産を醤油や砂糖、日本酒などで丁寧に煮て仕上げます。社員が何度もチェックしながら色や硬さを整えますが、保存料や着色料は一切使いません」と、専務の宮城恵美子さん。
 適度な甘さに煮込まれて食べやすいが、噛むほどにじわりと辛さほろ苦さが口中に漂い独特な味わい。食が進む一品である。直営売店の木の花屋で販売する。
●(有)宮城商店(木の花屋)
長野県千曲市中355
TEL 026(274)3001、0120-865878
月曜休
ぼたごしょう佃煮(100g)税込み600円(送料別途)

http://www.konohanaya.co.jp/

 さらに「旬のフルーツ もの思い」より、「洋ナシ」の引用♪
追熟 しっかりと
 「ラ・フランス」の原産はフランス。でも、ヨーロッパでは気候が合わず、ほとんど栽培されていません!
・科属:バラ科ナシ属
・漢字名:洋梨(西洋梨)
・英名:pear(European pear)
 その名が広まったのはバブル時代の初めの頃だったと記憶している。「ラ・フランス」。洋ナシの女王とも称えられる高級フルーツ。今でこそ普通に店頭に並ぶが、当時はまだ希少だった。
 だが、初めて味わったときには少々拍子抜けした。確かに美味だが、昔なじみの洋ナシとそんなに違うだろうか。
 洋ナシの栽培が日本で始まったのは明治初期とされる。気候風土になじまず、栽培地は限られていたが、東北地方の一部では昔からよく食べられていた。
 当時は「バートレット」という品種が中心だったようで、やや小ぶりのすんなりとした形と黄色い肌を覚えている。
 続いてゴツゴツした大ぶりの洋ナシが出回った。「カメナシ」と呼んだが、その後聞いたことがない。もしかしたら「ラ・フランス」だったのだろうか。硬めで甘みも薄く感じたが、追熟が足りなかったのだろう。
 洋ナシは収穫後に追熟が必要なフルーツだ。二週間から1ヵ月ほど寝かせるうちに、含まれるでんぷんが糖化して甘くなり、ペクチンがゲル化してなっとりした食感が生まれる。
 「ラ・フランス」はじめ「ル レクチエ」や「ゼネラル・レクラーク」など、大ぶりの洋ナシの姿は武骨で、美しいとはいえない。だが、熟すと芳醇な香りを放ち、とろけるような味わいに。魅力溢れる晩秋の味覚だ。

本日のカウント
本日の歩数:3,218歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.3kg
本日の割箸使用量:1本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「アミカ」、そして「さしすせそでひろがる 秋の煮物」 | トップページ | この秋、宿坊デビュー「絶景の宿坊」「料理自慢の宿坊」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66006679

この記事へのトラックバック一覧です: 「知久屋」、そして「ぼたほしょう佃煮」:

« 「アミカ」、そして「さしすせそでひろがる 秋の煮物」 | トップページ | この秋、宿坊デビュー「絶景の宿坊」「料理自慢の宿坊」 »