« ママ友&キッズで”ハッピーハロウィ〜ン!” 気軽に楽しむパーティメニュー | トップページ | 「いただきます サンマを味わう」 »

2017年11月 1日 (水)

「天神屋」「富良野の薫り」、そして「瀬張り網漁」

「天神屋」「富良野の薫り」、そして「瀬張り網漁」

 今日は、11月1日、「十三夜」。
 十三夜(旧暦9月13日)は「後の月」「名残の名月」と呼ばれ、十五夜同様に名月として愛でられていました。ぜひ十三夜も楽しみましょう。

 壁紙を変える。
 2017年11月の壁紙カレンダーは、金森倉庫(函館市)/再掲載
 撮影は、北海道の写真家 青木功さんです

https://item.rakuten.co.jp/snowland/kagebami-kitaguni/

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「本郷 文豪ゆかりの町 さんぽ」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/650356/
 菊坂、旧伊勢屋質屋
♪ 学生時代 ペギー葉山(1964年)
<理容アライ>
*石川啄木:喜之床(現 理容アライ)の2階に住み、「一握の砂」を執筆。当時の建物は、愛知県の博物館 明治村に移築。
《㐂久月》
・そうせき 160円
☆文人スイーツ(樋口一葉)おぼろ月 160円
☆文人スイーツ(森鴎外)雁 160円
<炭団坂(たどんざか)>
<宮沢賢治旧居跡>
♪ 銀河鉄道999 ゴダイゴ(1979年)
《旅館 鳳明館 本館》
☆1泊朝食付き 6,500円~
<菊坂>
<スコス輸入文具>
☆ドイツの水玉折紙 1,080円
☆チェコ製の軍手 280円
☆ドイツ製 シュナイダー Slider Edge 194円
☆チェコ製 KOH-I-NOOR 芯ホルダー 1,296円
※西洋は万年筆文化のため、ボールペンも青インクが主流
 日本は筆文化のため、ボールペンも黒インクが主流
♪ 受験生ブルース 高石友也(1968年)
《万定 フルーツパーラー》大正3年創業
・カレーライス 750円

 「ニッチェのラーメンコンシェルジュ」は「カラダにやさしいラーメン」。
https://twitter.com/hashtag/%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%A7%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A5?src=hash
《立川中華そば ととホンテン》
立川市曙町3-22-15
・焦がし煮干しラーメン 850円
 「ふすま」という低カロリーの小麦粉を使用。「ふすま」とは、小麦の粒の皮部や胚芽部分のこと。食物繊維やカルシウムなどが豊富。
《アンチエイジングレストラン 薬膳ラーメンドラゴン》
江東区亀戸5-13-2 スクエア三報1F亀戸横丁内
・プラチナドラゴン 800円
 ファイトケミカル:食物性食品の色素や香りから発見された化学物質。1日に5色以上の色を摂取すると、アンチエイジング効果があると言われている。
 赤(唐辛子):発汗作用がある。
 オレンジ(ウコン):肝臓の教化
 緑(ほうれん草):カルシウムが豊富
 紫(むらさき芋):目に良いとされるアントシアニンが豊富
《中国料理 杏苑(きょうえん)》
三鷹市下連雀7-9-4
・水戸藩ラーメン 900円
 にんにく、ネギ、しょうが、らっきょう、クコの実、松の実
 レンコンの粉を混ぜたオリジナル麺
「簡単!ニッチェごはん」
☆フルーツジュー酢
①酢 大さじ1、100%ジュース(オレンジ or りんご or グレープ)100cc、炭酸水 100ccを混ぜる。

 「サッポロビール」より、メール。「ご応募いただいた方の中から抽選で30名様に、サッポロ生ビール 黒ラベル 1ケース(350ml缶×24本)または ヱビスビール 1ケース(350ml缶×24本)どちらかお好きな方をプレゼントいたします。(各15名様)」↑
締切:11月30日(木)12:00(正午)
http://d.sapporobeer.jp/c/ageJab7KjOcriIab
 「キリンビール」より、メール。「キリン一番搾り生ビールを100名様にプレゼント」↑
https://m.kirin.co.jp/kirin/11HB20171101/KFFUGofCtKOg.html?utm_medium=mail&utm_source=mail_kc

 「かっぱ寿司」が11月1日(水)~11月22日(水)まで食べ放題をやるのですね!!!
WEB予約限定 平日14時~17時限定
男性 1,580円+税、女性 1,389円+税、小学生 780円+税、65歳以上 980円+税、小学生未満 無料

https://www.kappasushi.jp/challenge/tabeho/
ログイン
https://ckappa.jp/

 オマケの新聞に飲食店の広告が出ていた!!!
「創業43周年特別コース」11/1(水)~12/11(月)
・本格ロシア料理 ¥3,900円(税込)
※通常6,000円相当のコースです。
 代表的な ボルシチ、ピロシキ、つぼ焼ききのこ 他、全9品
 ロシア大使も感動した本物の味が楽しめます。
※ランチタイムでもご利用できます。
 予約がお薦めです。
 忘新年会・結婚式2次会など予算に応じて承ります。
「ロシア料理 サモワァール」
浜松市中区平田町58-1
TEL 053-453-6507
営 11:30~14:00、17:00~21:00
休 火曜日(祝日営業)
提携Pあり(リブレ平田、リパーク浜松駅西、かじプラ)

http://www.wr-salt.com/samoware/home.html

「多彩な季節の味を召し上がれ!「秋の栗ごはんセット」新登場」
 うおかっちゃんは、うなぎ・刺身・天ぷらを中心とした和食料理店です。メニューが豊富でチェーン店にはない真心のこもった手作りの味が特長です。
 秋の限定メニュー「秋の栗ごはんセット」が登場しました。丹波産の栗ごはんと旬の食材を使用した絶品おすすめ料理。豆腐、マグロとアボカドのお刺身、オクラと柿のごま和え、きのこ&マグロフライ、フルーツが付いて1500円(税込)。ぜひどうぞ。
 なお、同店は中休みのない通し営業ですので、いつでもお食事が楽しめます。夜は居酒屋メニューも充実。宴会は飲み放題付き4500円~。
「うなぎと和食のうおかっちゃん」
浜松市中区砂山町6-1 浜松駅ビルメイワン7階レストラン街
TEL 053(457)4066
営 11:00~22:00
休 年中無休(メイワンに準じる)

http://www.uokacchan.com/

忘新年会御予約承り中 地酒、本格焼酎の両方が飲み放題
 酒蔵ゑびすの宴会メニューなら、前菜、刺身盛り合わせ、焼き物、揚げ物・・・ボリュームたっぷりのお料理に、2時間の飲み放題付き。特筆は、飲み放題メニューの充実ぶり。5000円コースなら、生ビール、サワー、カクテルに、久保田、〆張鶴、一ノ蔵など地酒10種、一刻者、武者返し、黒霧島など焼酎5種が飲み放題。4500円コースは、地酒5種、焼酎(麦・芋)、生ビール、sサワー、カクテルが飲み放題です。お料理の内容や予算の相談にものってくれるのでお気軽に問い合わせを。
 4名様以上の承り。お集まりにぜひどうぞ。
 お座敷は30席、10名様個室あり。
「酒蔵 ゑびす」
浜松市中区板屋町110-17 ホテルクラウンパレス浜松B1
TEL 053(455)1822
営 17:00~23:00
休 日曜

http://www.classic1998.co.jp/

 今日の仕事は、外・・・。
「天神屋」「富良野の薫り」、そして「瀬張り網漁」

 昼食は「天神屋」の「のり弁」♪
(株)天神屋
静岡県焼津市越後島470

http://www.tenjinya.com/
 お茶が付いている。
緑茶
国産茶葉100%使用
 上品な味わいのお茶
神戸茶房
神戸ビバレッジ株式会社
神戸市中央区御幸通5-1-21
TEL 078-232-8613

http://www.tominaga.co.jp/

「天神屋」「富良野の薫り」、そして「瀬張り網漁」

 仕事を終え、帰宅して、「富良野の薫り ~ゆるやかエール~」で一杯♪♪♪ホップの薫りがいいね↑↑↑サッポロは、作りがいいね♪♪♪
SAPPORO
 富良野産ホップと北海道産大麦麦芽を使用
 Select hops from Frano are used in this refreshing ale for your superb enjoyment.
Alc 5% 麦芽100% 生ビール
100g当たり40kcal
サッポロビール株式会社
東京都渋谷区恵比寿4-20-1

TEL 0120-207800
http://www.sapporobeer.jp

 おつまみは「アジの開き」・・・大根おろしにスダチだね↑↑↑
 そして、「茹でカリフラ」さん、マヨネーズを添えて♪♪
「天神屋」「富良野の薫り」、そして「瀬張り網漁」

 デザートは、頂いた「駿河湾 桜えび せんべい」♪
 静岡県駿河湾産の桜海老を練り込み、食べやすい食感に仕上げました。

 2017年の朝刊「川に生きる」に「瀬張り網漁」という記事が載っていた。
独自の仕掛けでアユ捕獲
 雨の後、長良川沿いに下って「落ち鮎漁」を見にいった。流れの速い瀬に人々が立ち竿を振るっている。
 「果実のよく熟して樹から堕ちるのをアエルといい」と民俗学の祖・柳田国男の著作「海上の海」にある。アエルとはアユ、アユルなどと同じように使われたという。秋に成熟して産卵のため川を下る魚を、アユとしたのは、その生活を古人はよく知るからだろう。
 落ちていくアユは、川の瀬頭に一旦とどまる性質がある。そのような場所は産卵に良い場所だからだが、下流にはもっと適した場所があることを知ってか、アユは、数を増し、群れとなってさらに下流に向かう。
 瀬にとどまるアユを取る漁法として、「コロガシ」「ガリ」という餌無しの針で掛ける釣り方が各地の川で行われている。
 長良川には他の河川では見られない「瀬張りの網漁」という漁法がある。瀬の上流側、川を横断して間をとって鉄筋棒を打ち込む。しなやかなロープを水面にわずかに当たるようにたわませて棒にくくり、両岸まで渡す。水中にはワイヤーロープを張り、白のビニールを並べて帯状に隙間なく通す。
 水面では、たわんだロープが、水流でペタンペタンと水を打ち、水中では白い帯が光を反射する。川の中ほどを群れて下ってきたアユはこの仕掛けにおどろき、方向を変える。水中の白い帯沿いに、浅瀬に向かって移動する群れめがけ、「ていな」と呼ぶ投げ網でアユを捕える。
 元々は水中には葉の裏が白い柳や笹を敷いていたというが、現在の形に工夫したのは鏡島大橋下流で漁を営む山下茂さん(85)。長良川漁協の副組合長だ。
 山中さんはアユの動きを目で追う。仲間に声を掛け、一斉にていなを投じた。網はするすると伸び、水面に水柱の孤を描き、アユの群れを絡めとった。
※11月4日、岐阜市の長良川でアユの産卵観察会を開きます。詳細は「リバーリバイバル研究所」のブログで。

http://blog.goo.ne.jp/niimuray
*新村安雄(魚類生態写真家)

本日のカウント
本日の歩数:6,919歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.4kg
本日の割箸使用量:1本
本日の餃子消費量:0個

|

« ママ友&キッズで”ハッピーハロウィ〜ン!” 気軽に楽しむパーティメニュー | トップページ | 「いただきます サンマを味わう」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/65990358

この記事へのトラックバック一覧です: 「天神屋」「富良野の薫り」、そして「瀬張り網漁」:

« ママ友&キッズで”ハッピーハロウィ〜ン!” 気軽に楽しむパーティメニュー | トップページ | 「いただきます サンマを味わう」 »