« 休日散歩 小さな旅 vol.3「神々しい小山ハイキング 〜湖西市嵩山を訪ねて〜」 | トップページ | 「知久屋」、そして「ぼたほしょう佃煮」 »

2017年11月 4日 (土)

「アミカ」、そして「さしすせそでひろがる 秋の煮物」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「江古田 芸大・美大の街 さんぽ」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1110170/
 日本大学藝術学部、武蔵野音楽大学
♪ 愛のメモリー 松崎しげる(1977年)
《マザーグース》創業101年
・つけコッペパン 190円
 コッペパンに6種類のソースから、2種類をつけることができる。
(バター、こしあん、イチゴジャム、ピーナッツバター、チョコレート、カスタードクリーム)
☆焼きそばパン 200円
☆白あんメロンパン 160円
<やきほギャラリー>
《松屋 江古田店》開業当時1968年、1号店
♪ フィルム 星野源(2012年)
《砂時計》
・ローマの休日・グレゴリー(パスタ) 1,100円
♪ 愛の賛歌 1950年
<武蔵野音楽大学>
 ベートーヴェンホール、ブラームスホール、図書館、練習室、オーケストラホール、モーツァルトホール
*《キャンパスレストラン》銀座スエヒロ
☆武蔵野プレートランチ 450円
☆味噌かつ丼 500円

 「おとな旅 あるき旅」は、「垂水~新長田の美味めぐり 神戸線 ぶらり途中下車の旅」。
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/
「垂水漁港」
《神戸市漁業協同組合 直売所》
☆釜揚げしらす 100g 216円
☆ちりめん佃煮 150g 874円
・さわら味噌漬け 160g 540円
《春夏秋冬》食パンの店
・パン・ド・ミー(角) 330円
・塩昆布ぱん 200円
<垂水センター街>
*《ブラジル》
・ビール
・マッターホルン 1,980円(パフェ)
*《ミヤカゲ》
・焼豚 100g 324円~
<垂水廉売市場>
*《木下商店》《魚処 木下》
・越乃寒梅 1合 980円
・生ビール 480円
・焼き鯖 400円
・海鮮丼(上) 980円
・しらす丼 680円
「須磨」
《丹元商店》
・久保田 純米大吟醸(香る、久保田) 720ml 1,696円
※久保田:1830年創業、酒処新潟を代表する銘柄
「新長田(しんながた)」
 漫画家 故・横山光輝さんゆかりの地として、代表作「鉄人28号」モニュメントを制作。
<新長田一番街高店街>
*《鬼平コロッケ》
・ぼっかけコロッケ 90円
・おなと神戸ハイボール 390円
*《新長田食堂》
・ハイボール 280円・鉄板味噌焼肉 ぜいたく盛 3,480円
・焼きそば玉、うどん玉 180円
・魚沼こしひかり(中) 200円

http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/onair/1249712_6111.html

 「将棋めし」は、第2食「欲張りの特上しらし!」
http://www.fujitv.co.jp/shogimeshi/
《千寿司》
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-14-1
・特上チラシ 2,910円
《一堂》
・特上ステーキ

 予約しておいた、眼科に行く。
 検査と診察を済ませ、目薬を処方してもらい、4,080円支払う。

 杏林堂に行く、売り出しの「キューピー あえるパスタソース」(たらことからし明太子各1個)各108円、「たっぷりミートソース」と「たっぷりカルボナーラ」各95円を買う。

 銀行に寄り、「日教弘」5,000円、「CTスキャン」4,790円、「スーツ」29,160円を入金。メガネ代が、まだ入金できない・・・。

 ベイシアに寄り、「協同センターまつり」のための「うどん」20円100袋、「ネギ」158円8袋を注文する。

 イーオンに寄る。
 「KADLI」で「コーヒーフィルター」170円を買う。
 「百均」で、「協働センターまつり」用に、「丼」と「ザル」を買う。1,188円也。(去年まで使い捨ての丼を使っていたんだけど、協働センターから「重ねて捨てろ!」と言われたんだよね。それなら、丼を買って、洗って使い、ゴミを減らした方がいいと思ったんだな!)
「アミカ」、そして「さしすせそでひろがる 秋の煮物」

品番:1014 フォリオ ボウル
 folio tableware
電子レンジ・食器洗浄乾燥機OK!
 汚れが落ちやすい防汚剤 クリンベル配合
※富士ケミカル(株)クリンベル使用
MADE IN JAPAN

「アミカ」、そして「さしすせそでひろがる 秋の煮物」

Arrange matome
幅 24.3cm 奥行 34.3cm 高さ 14.2cm
販売元 株式会社セリア
岐阜県大垣市外渕2-38
TEL 020-188-581

 食品売り場で、「納豆」48円、「木綿豆腐」60円、「板こんにゃく」40円、「明治ブルガリアヨーグルト」149円を買う。
 お惣菜も買いたかったけど、ちょっと割り高だったから、やめた。

 帰宅したら、「ベイシア」から「ネギ」の入荷はないかもしれない、という電話が来た。まあ、あと2週間あるからどうなるか分からないな。
 入荷しなかったら、「ダーチャ佐野」のネギを使えばいい!!!

「アミカ」、そして「さしすせそでひろがる 秋の煮物」

 昼食は「CGC コク仕込み ビーフカレー」♪
辛口
 黒ここうと赤唐辛子の辛さ
BEEF CURRY
1人前200g 161kcal
販売者 シジシージャパン
東京都新宿区大久保2-1-1
製造者 サンハウス食品株式会社
愛知県江南市高屋町西里77
TEL 03-3207-0704

http://www.cgcjapan.co.jp

「アミカ」、そして「さしすせそでひろがる 秋の煮物」

 午後一番で、「協働センターまつり(うどん)」の食材を、「アミカ」に買い出し。
・薄口醤油 東丸 1.8L 543円+税
・本みりん風 JFDA 1.8L 515円+税
・だしの素 ヤマキ 1kg 690円+税
・てんかす 1kg 370円+税
・わりばし100膳 (140円+税)×2
・七味唐辛子、一味唐辛子 各96円+税

 2,707円也。丼を買わないと、量が少ないですよね。

 「seria」に行き、「協働センターまつり」用の、「」5個追加。さらに「カゴ」を買う。
「アミカ」、そして「さしすせそでひろがる 秋の煮物」

A4バスケット
MADE In JAPAN
発売元 株式会社セリア
岐阜県大垣市外渕2-38
TEL 0120-188-581

 夕方は、「丹波の黒豆」の枝豆で一杯♪まだ、枝豆で食べられるか微妙な大きさです!
 枝豆は水から茹でるのか、湯から茹でるのか???どっち???
 今日はちょっと温かいからビールが美味しい♪

 ここで、『くらし良好』2017年11月号、「三ヶ月連載 和をたのしもう」より、「さしすせそでひろがる 秋の煮物」の引用♪
調味料、なんとなく使っていませんか?
 きちんとした役割と使い方を覚えれば煮物の仕上がりに差がつきますよ。
・さ<砂糖>
 甘みをつけ、コクを出します。またお料理に照りを出します。
・し<塩>
 塩味をつけるとともに、旨みを引き出す役目があります。
・す<酢>
 酸味をつけ、魚の臭みを和らげるなどの役割があります。
・せ(しょ)<醤油>
 料理の味つけに使います。香りづけや色づけになります。
・そ<味噌>
 コクを加えるとともに、豊かな風味をつけます。
「調味料は、さ し す せ そ の順番に!」
・まず砂糖、その後に塩を
 砂糖は塩より味が入りにくいので先に入れましょう。
・しょうゆやみそは、最後に
 香りが飛びやすいので、しょうゆやみそは最後の方に加えますよ。
・レシピによって確認を
 お料理によって入れる順番が変わる場合があるので、レシピを確認しましょう。
「あると便利な調味料」
・酒
 主に風味つけに使います。魚や肉の煮物の場合、素材の臭みを取ります。
(使い方)
 香りと旨みだけが残るよう、しっかり熱してアルコール分を飛ばします。
・みりん
 旨みとコクをつけ、お料理に照りツヤを出します。砂糖にはないまろやかな甘みが特徴です。
(使い方)
 煮魚などの場合、みりんを加えると身崩れしにくくなり、照りツヤを出します。

【牛肉かぼちゃ煮】(388kcal)
甘辛しょうゆ味
 しょうゆのきいた、煮物の定番味。旨みたっぷり、ほっくりおいしい!
『材料』(4人分)
・だし汁・・・2カップ
・A
 牛肉(ロース、薄切り)・・・240g
 カボチャ・・・400g
 レンコン・・・100g
 ショウガ(細切り)・・・10g
<調味料>
・砂糖・・・大さじ3
・しょうゆ・・・大さじ2
・酒・・・大さじ3
『作り方』
①カボチャは種とワタを取り除き、皮をところどころむいて3cm角に切る。レンコンは7mm厚さの半月切りにする。
②鍋にだし汁、酒、砂糖を煮立ててAを加え、アクを取り除き、落としぶたをして、しばらく煮る。カボチャに火が通ったらしょうゆを加え、さらに煮る。

【海老かぶ煮】(203kcal)
あっさりしょうゆ味
 しょうゆを控えめにした上品な味わい。繊細な味わいのかぶにぴったり。
『材料』(4人分)
・だし汁・・・2カップ
・小カブ・・・3個(1個150g)
・エビ・・・12尾
・厚揚げ・・・3個(300g)
・ゆずこしょう・・・適量
<調味料>
・砂糖・・・大さじ2
・塩・・・少々
・しょうゆ・・・大さじ1
・酒・・・大さじ2
『作り方』
①カブはくし形に切って、皮をむく。葉のやわらかい部分は塩茹でし(塩は分量外)、4cm長さに切る。エビは背わたを取って殻をむく。厚揚げはひと口大に切る。
②鍋にだし汁、酒、塩、砂糖を煮立てる。カブ、厚揚げを加え、落としぶたをして煮る。火が通ったらエビ、しょうゆを加え、最後にカブの葉も加えて煮る。器に盛り、ゆずこしょうを添える。

【カレイの生姜煮】(128kcal)
甘辛生姜味
 生姜をきかせた、煮魚向きの味わいに。白身のカレイによく合います。
『材料』(4人分)
・だし汁・・・1と1/2カップ
・カレイ(切り身)・・・4切(1切90g)
・小松菜・・・1束
・厚揚げ・・・1枚
・ショウガ(薄切り)・・・5g
<調味料>
・砂糖・・・大さじ2
・しょうゆ・・・大さじ3
・酒・・・大さじ3
『作り方』
①小松菜は4cm長さに切り、厚揚げは1cm幅に切る。
②フライパンにだし汁、酒、砂糖、ショウガを煮立て、カレイを入れ、落としぶたをして煮る。途中、煮汁をすくって全体に回しかけながら煮、火が通ったらしょうゆを加え、①を入れてサッと煮る。

【豚バラ肉豆腐】(410kcal)
塩だし味
 しょうゆを使わないスッキリだし味。豚バラの旨みを最大限生かします。
『材料』(4人分)
・だし汁・・・2カップ
・豚肉(バラ、ブロック)・・・250g
・木綿豆腐・・・1丁(300g)
・キャベツ・・・200g
・生くずきり・・・1袋(150g)
・サラダ油・・・適量
<調味料>
・砂糖・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1/3
『作り方』
①豚肉は1cm厚さに切り、豆腐、キャベツはひと口大に切る。
②フライパンにサラダ油を熱して、豚肉、豆腐を焼く。だし汁、砂糖を加え、ひと煮立ちしたらアクを取り除いてしばらく煮る。肉に火が通ったら塩を加え、キャベツ、くずきりを加えて煮る。好みで七味唐辛子をふる。

【鶏手羽元の黒酢煮】(312kcal)
酢っきり味
 酢を使う煮物は、煮込むことで酸味がまろやかに。お肉も柔らか!
『材料』(4人分)
・だし汁・・・2カップ
・鶏手羽元・・・8本(1本60g)
・ゆで卵・・・4個
・水煮大豆・・・100g
・サラダ油・・・適量
・青ネギ(小口切り)・・・適量
<調味料>
・砂糖・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ3
・黒酢・・・大さじ2
・しょうゆ・・・大さじ2
『作り方』
①鍋にサラダ油を熱して鶏肉を焼き、だし汁、砂糖、みりんを加え、煮立ったらアクを取り除き、大豆を加えて、落としぶたをして煮る。
②味がしみ込んだら黒酢、しょうゆ、ゆで卵を加えて汁けがなくなるまで煮る。器に盛り、青ネギを散らす。

【鮭みそじゃが】(370kcal)
こっくりみそ味
 コクを出したい煮物にはみそ味を。じゃがいもや鮭の旨みと相性抜群。
『材料』(4人分)
・A
 生サケ(切り身)・・・3切(1切90g)
 ジャガイモ・・・2個(400g)
 タマネギ・・・1個
 ニンジン・・・80g
・だし汁・・・3カップ
・糸こんにゃく(下茹で)・・・100g
・サラダ油・・・適量
・サヤインゲン(塩茹で)・・・6本
<調味料>
・砂糖・・・大さじ2
・しょうゆ・・・大さじ1/2
・みそ・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ2
『作り方』
①サケはひと口大に切る。ジャガイモはひと口大に切り、タマネギはくし形に、ニンジンは乱切りにする。サヤインゲンは斜め半分に切る。
②フライパンにサラダ油を熱してAを炒め、だし汁、みりん、砂糖を加え、ひと煮立ちしたら、糸こんにゃくも加え、落としぶたをして煮る。
③ジャガイモに火が通ったら、しょうゆ、みそを加えてさらに煮、サヤインゲンを加えてサッと煮る。

本日のカウント
本日の歩数:8,386歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 休日散歩 小さな旅 vol.3「神々しい小山ハイキング 〜湖西市嵩山を訪ねて〜」 | トップページ | 「知久屋」、そして「ぼたほしょう佃煮」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「アミカ」、そして「さしすせそでひろがる 秋の煮物」:

« 休日散歩 小さな旅 vol.3「神々しい小山ハイキング 〜湖西市嵩山を訪ねて〜」 | トップページ | 「知久屋」、そして「ぼたほしょう佃煮」 »