« 「同じ素材で3通りの鍋を楽しむ「豚バラ」「キャベツ」「長ねぎ」」、そして「とびうお半月」 | トップページ | 「今がおいしい旬の食材」11月 »

2017年11月27日 (月)

「キャベツ入り豚汁」「冬野菜とウインナーのスープ煮」「豚バラと水菜のハリハリ鍋」「牛肉のキムチ鍋」「塩もみ白菜の豆乳鍋」

 今朝の朝刊の「くらしの歳時記」より、「花梨茶」の引用♪
 本日七十二候は朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)。紅葉の彩りにほっとする時間と、北風に身をすくめて歩く時間が行ったり来たり。まさに「冬隣(ふゆどなり)」という言葉がしっくりときます。ひだまりにたたずめば心は柔らかくなり、迷いも解き放たれていきます。
 晴れが続けば乾いた空気が喉につかえて気になりだします。あれほど雨と湿度に悩まされていたのにとあきれてしまいますが、人も季節と一緒に動く自然の一部だと知る時です。
 本格的な冬を迎える前に花梨茶を仕込もうと思います。はちみつ漬けとは少し違う甘味にしたいので黒糖漬けです。3mmほどの輪切りにし、ビンに黒糖と交互に重ねて入れ、冷暗所に。二週間から1ヵ月ほどで出来上がります。
 シロップをお湯で割れば、せき止めや疲労回復の効能のある花梨茶に。ショウガの搾り汁を加えてうがいをすると、喉や鼻もすっきりします。種にも大事な成分があるのでお忘れなく。香りも楽しい花梨の冬支度です。


 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 博打(ばくち)の借金でどうにもならなくなった左官の長兵衛。見かねた娘のお久が吉原に身を沈め、五十両の金をこしらえる。長兵衛が金を受け取った帰り道。吾妻橋から隅田川に身を投げようとしている男がいる
▼聞けば、お店の集金五十両をスリに取られたという。思いとどまるよう説得するが、どうしても聞き入れない。「仕方がねえ、ぢやア己(おれ)が此(こ)の金を遣(や)らう」
▼三遊亭円朝作の人情噺(にんじょうばなし)「文七元結(ぶんしちもっとい)」。名作中の名作だろうが、長兵衛が金を渡す場面になると、己の不人情のせいか、どうも理解できない。いくら人命第一でもわが娘が身を売った五十両である
▼この噺、伊藤博文に「江戸っ子の見本が出てくるのを」とせがまれ、三日でつくったという言い伝えがある。長州人に江戸っ子の気(き)っ風(ぷ)の良さを教えてやろうと円朝さんがちょっと大げさに描いたのかもしれぬ
▼と思いきや、かつての江戸っ子の見本のような人が本当にいたのである。ところかわって米国はフィラデルフィア。車のガソリン切れで立ち往生した女性にホームレスの男性がなけなしの二十ドルでガソリンを買い与えた一件が話題になっている
▼その暮らしを想像すれば、命のかかった虎の子の二十ドルだっただろう。恩返しにとこの女性がネットで男性への寄付を呼びかけたところ、約二週間で一万人以上から約三千九百万円が集まったそうだ。いいサゲである。

http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/backnumber/0122/http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2017112702000114.html

 昨日のテレビ「イチから住 ~前略、移住しました~」は、沖縄県 宮古島
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/backnumber/0122/
<お月見会>
・テビチ(豚足)
 泡盛で煮ると肉が柔かくなる。
・中身汁(ホルモン=中身)
 ホルモンを煮込み、きのこ、こんにゃくを入れて味噌で味付け。
・フキャギ(おはぎ)
 黒小豆
「西平安名崎」
・フナクスビーチ
<へんとな農園>
・島バナナ
 んーぎー(さつま芋の葉)、長命草、ンギャナ、トゥナラ
・んーぎーどぅー
①カツオのなまり節をフライパンで炒める。
②んーぎーを入れる。シーチキンを入れる。塩、こしょうで味付け。
・ゴーヤーチャーハン
☆カツオのなまり節のソーメンチャンプルー
<宮古マリンウェア―ショップ>
「来間大橋」
<宮古島シュノーケル専門店 海umi>

 「バナナマンのせっかくグルメ!!」は、茨城県大子町
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/mbs/47268/658617/
《弥満喜(やまき)》
☆奥久慈しゃも丼「極み」 1800円(税込)
☆奥久慈しゃも塩焼き 1500円(税込)
・奥久慈しゃもすき鍋 1人前 2000円(税込)※2人前より
 大子米おじや
《奥久慈りんご園》
・幻のりんご 高徳(こうとく) 1個 約250円(250g)
・秋映 1個 約190円(350g)
・名月 1個 約260円(320g)
<エスコ tairaya 大子町>
《寿昌庵(じしょうあん) けん坊》
☆焼き松茸
☆湯葉といちじくのお造り
☆奥久慈しゃも卵とかぼっちゃのプディング
・奥久慈りんごの豆乳グラタン
・常陸牛の特上サーロイン

 「ごちそうカントリー」は、「磐田市、袋井市 もち米」。
https://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=55351
<田圃家 穂波>袋井市
・ヒヨクモチ
 1971年、福岡県で育成誕生。名前の由来は「九州の平たんな肥沃地帯で育まれる」という意味
<農協もち工房>JA遠州中央
 赤飯や丸もちなどの製造で年間約1,500俵のもち米を扱う。
【もちのすき煮風】
『材料』(4人分)
・丸もち・・・4個
・白ネギ・・・2本
・牛こま肉・・・200g 
・ハクサイ・・・1/4個
・ニンジン・・・1/2本
・しょうゆ・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ2
・酒・・・大さじ4
・油・・・少々
『作り方』
①丸もちは1個を2つに切り8個にする。
②白ネギは斜め切り、白菜は一口大、人参は皮をむいて3cm位の拍子切り、牛こま肉は一口大に切る。
③鍋に油を少々引いて肉を軽く焼く。調味料を合わせて入れ、その上に野菜を入れ肉と混ぜる。
④鍋にふたをし、中火で4~5分、具材が煮えたら、切ったもちを入れる。
⑤再び鍋にふたをして、もちがやわらかくなったら完成。
☆野菜から出る水分が少ないときは、水または酒を加えて焦がさないように!
【もちのきんちゃく焼き】
『材料』(4人分)
・丸もち・・・4個
・ピザ用チーズ・・・大さじ8
・油揚げ・・・4枚 
・納豆・・・1パック
・小ネギ・・・2本
・ダイコン・・・1/3本
・しょうゆ・・・少々
『作り方』
①丸もちは1個を2つに切り8個にする。
②油揚げは2つに切って、袋状に開く。
③納豆は箸で混ぜ、小口切りにしたネギ、チーズとよく混ぜ合わせる。
※油揚げに入れる中身は、納豆のほかに、めんたいこ・ウインナーとケチャップ・ツナとマヨネーズなどいろいろアイディア次第です!
④油揚げの中に具材、もち、具材の順に詰める。
※もちが真ん中になるようにする。
 もちを油揚げに入れ、つまようじで止める。
⑤きんちゃくの口の部分を爪楊枝で止める。
⑥火をつけないままフライパンにきんちゃくを並べる。
※油はひかなくてよい。
 並べてから火をつけ、弱火~中火の間で、きんちゃくの両面がこんがりするまで焼く。
⑦お好みで大根おろしを添える。

 件名が「ご注文ありがとうございました」などという怪しいメールが来た。「三井住友カード株式会社」を名乗っている。しかも、ウイルス対策ソフトに引っかかっていない・・・!!!???
scgiftcard@smbc-card.com
 この度はご注文頂きまして、誠にありがとうございました。
 ご注文頂きました内容は以下の通りです。
●●●注文内容●●●
ご注文番号:180000281405
商品名:VJAギフトカード自由入力
(セット内容)
 ・VJAギフトカード1,000円券×300枚
セット数:1
お支払い合計金額:300,540円(税・送料込み)
もっと詳しくの情報はこちら

http://b.discover-lk.com/
※クレジットカード決済のお客様へ:本メール送信後、別途所定の審査を行いますので、ご了承願います。
 ご注文頂きました商品のお届けまで1週間程度のお時間を頂いておりますので、今しばらくお待ち頂けますようお願い申し上げます。
 尚、このメールはご注文時入力されましたメールアドレスへ自動的に送信しております。
 ご不明な点・ご質問等につきましては、下記宛てにご連絡をお願いいたします。
三井住友カード株式会社
 このメールに書かれた注文番号などの情報は、お問合せの際に必要となりますので保存しておいてください。またのご利用をお待ちしております。
123��7y���

 「年末ジャンボ」の宝くじが発売になるんだね!
 「年末ジャンボ宝くじ 年末プレミアム キャンペーン」というのをやるのですね!
A 年末ジャンボ抽せん会&年末特別コンサート 500組1,000名様
B カタログギフト 贈りもの弁当 500名様
C YADO Collention 500名様

http://www.takarakuji-official.jp/nj2017/

「キャベツ入り豚汁」「冬野菜とウインナーのスープ煮」「豚バラと水菜のハリハリ鍋」「牛肉のキムチ鍋」「塩もみ白菜の豆乳鍋」

 今朝の朝食の「納豆」に、「納豆のタレ」の代わりに、昨日買った「つゆ」を入れる。
かつおと昆布の旨みがきいた
TOPVALU QUALITY AND TRUST
2倍濃縮
500ml
100ml当たり74kcal
 だしの旨みがきたつゆは、いろいろな料理にお使いいただけます。本商品を使ったかんたんアレンジレシピをトップバリューホームページでご紹介しています。

http://www.topvalu.net/tv-mentsuyu/
・マグロとアボカドのポキ
・そうめんチャンプルー
販売者 イオン株式会社 J314
千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
TEL 0120-28-4196
 三重県の工場で作っています。

 「ごちそうカントリー」のプレゼント「JA遠州中央の「しもち」と「コシヒカリ」」に応募↑↑↑
http://group.ja-shizuoka.or.jp/

 仕事を定時に終え、帰宅して、昨日の残り物の「ブリのアラ鍋」で一杯♪
「キャベツ入り豚汁」「冬野菜とウインナーのスープ煮」「豚バラと水菜のハリハリ鍋」「牛肉のキムチ鍋」「塩もみ白菜の豆乳鍋」

 デザートは、頂いた「阿闍梨餅」♪
京名菓
製造者 阿闍梨餅本舗 京菓子司 (株)満月
京都市左京区田中大堰町139
TEL (075)791-4121

http://www.ajyarimochi.com/

 ここで、鍋料理のレシピを引用しておきましょう!
【キャベツ入り豚汁】(162kcal)
おろししょうがも入れて体ポカポカ
『材料』(2人分)
・豚バラ肉(薄切り)・・・50g
・キャベツ・・・1枚
・たまねぎ・・・1/6個
・にんじん・・・20g
・しょうが(すりおろし)・・・小さじ1
・だし汁・・・2カップ
・味噌・・・大さじⅠ
・サラダ油・・・大さじ1/2
『作り方』
①豚肉、キャベツはひと口大に切り、たまねぎは薄切りに、にんじんは細切りにする。
②鍋に油、豚肉を入れて中火にかけ、肉の色が変わるまで炒め、①の野菜を加えてサッと炒め合わせる。
③だし汁、しょうがを加えて煮立たせ、弱火にして火が通るまで煮たら、味噌を溶き入れる。

【冬野菜とウインナーのスープ煮】(538kcal)
『材料』(2人分)
・ウインナーソーセージ・・・120g
・かぶ・・・200g
・にんじん、小松菜・・・各60g
・塩、こしょう・・・各少々
・A
 コンソメ(固形)・・・1個
 水・・・2カップ
『作り方』
①かぶは2cmの厚さのくし形に切る。にんじんは3mmの厚さの半月切りにする。
②小松菜は3cmの長さに切る。
③鍋ににんじん、Aを入れて煮立たせ、かぶ、小松菜、ウインナーを加えて、中火で約2分煮る。
④塩、こしょうで味をととのえる。
※かぶに葉が付いている場合は、根と葉を切り分け、根は2cmの厚さのくし形切りに、葉は3cmの長さに切って、小松菜の代わりにご使用ください。

【豚バラと水菜のハリハリ鍋】(419kcal)
野菜はサッと火を通し、シャキシャキ感を味わって
『材料』(2~3人分)
・豚バラ肉(薄切り)・・・200g
・油揚げ・・・2枚
・水菜・・・1束
・長ねぎ(白い部分)・・・1本分
・A
 だし汁・・・4カップ
 しょうゆ、酒、みりん・・・各大さじ1
 塩・・・小さじ1/2
『作り方』
①豚肉は食べやすい大きさに切る。油揚げは熱湯を回しかけて油抜きをし、水気をしぼって幅5mmに切る。水菜は長さ6~7cmに切る。長ねぎは縦半分に切ってから斜め薄切りにし、水に5分ほどさらして水気をきる。
②鍋にAを入れて中火にかけ、煮立ったら豚肉を加えて火を通し、アクを取る。油揚げ、水菜、長ねぎを適量加え、煮えたものから器に取り分けて食べる。残りの具はそのつど足しながら食べる。

【牛肉のキムチ鍋】(625kcal)
牛肉とキムチをごま油で炒めてコクを出します
『材料』(2人分)
・牛肉(こま切れ)・・・200g
・白菜キムチ(ざく切り)・・・150g
・春菊・・・3/4束
・絹ごし豆腐・・・1/2丁(150g)
・豆もやし・・・1袋(200g)
・ごま油・・・大さじ1
・A
 だし汁(煮干し)・・・3カップ
 酒・・・大さじ2
 しょうゆ・・・小さじ2
・白すりごま・・・適量
『作り方』
①春菊は長さ4cmに切る。豆腐は食べやすい大きさに切る。
②フライパンにごま油を強火で熱し、牛肉を炒める。肉の色が変わりはじめたらキムチを加え、油がなじむまで炒める。
③鍋に②を移し、Aを加えて強火にかける。ひと煮立ちしたらアクを取り、豆腐、もやしを加えて2~3分煮る。最後に春菊を加え、ごまをちらす。煮えたものから食べる。

【塩もみ白菜の豆乳鍋】(573kcal)
白菜は塩もみすると、旨みと甘味がぎゅっと濃縮。
『材料』(2人分)
・白菜・・・300g
・塩・・・小さじ1/2
・豚肉(バラ、薄切り)・・・150g
・絹ごし豆腐・・・1/2丁(150g)
・春菊・・・1/2束
・長ネギ・・・1本
・A
 だし汁・豆乳・・・各2カップ
 みりん・みそ・・・各大さじ2
『作り方』
①白菜の軸は棒状に切り、葉はザク切りにする。ボウルに入れて塩もみし、しばらくおいて水けを絞る。豆腐、春菊は食べやすく切り、長ネギは斜め切りにする。
②鍋にAを煮立て、①、豚肉を入れ、煮る。
※うまテク(塩もみで白菜の旨み凝縮)
 白菜は塩もみしてあらかじめ浅漬け風に。水分が抜けるので旨みが凝縮し、煮込んでもシャキシャキ食感が楽しめます。

本日のカウント
本日の歩数:6,160歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.7kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「同じ素材で3通りの鍋を楽しむ「豚バラ」「キャベツ」「長ねぎ」」、そして「とびうお半月」 | トップページ | 「今がおいしい旬の食材」11月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66093622

この記事へのトラックバック一覧です: 「キャベツ入り豚汁」「冬野菜とウインナーのスープ煮」「豚バラと水菜のハリハリ鍋」「牛肉のキムチ鍋」「塩もみ白菜の豆乳鍋」:

« 「同じ素材で3通りの鍋を楽しむ「豚バラ」「キャベツ」「長ねぎ」」、そして「とびうお半月」 | トップページ | 「今がおいしい旬の食材」11月 »