« 「大庭英子のおいしい家ごはん」(7-2)「アジのみそたたき」 | トップページ | 「野良犬」、そして「山うにとうふオリジナル」 »

2017年10月21日 (土)

台風を活用する

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「長瀞 実りのさんぽ」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/http://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/
「長瀞岩畳通り商店街」
♪ 木枯らしに抱かれて 小泉今日子(1986年)
*鮎:
 秋は産卵のため脂がのって美味しい。頭のつけねが旨味が詰まって一番美味しい。
・鮎焼き 500円
《豆の大沢屋》
・そら豆甘納豆
《長瀞とガレ》
*ガレドック:
 みそ豚のうんなーを小麦粉で作ったガレットで包む
・みそ豚ガレドック 550円
・メープルサイダー 300円
<岩畳>
*ラフティング
・ライン下り 1,600円
 月の石もみじ公園
*こたつ船(12月から3月)
♪ どうにかなるさ かまやつひろし(1970年)
《千葉亭》
・ぼたん鍋 2人前 2,000円
 〆 うどん

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1106235/

 「昼めし旅」は、「夏を満喫SP」。8/7の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
「神奈川県 逗子市」
 リゾート、高級別荘、クルーザー、さがみわんでとれたランチ(リビエラリストランテAO)
《海の家 利休》(《シーサイドリビング》)
☆ラーメン 600円
☆かき氷 400円~
・冷しラーメン
①麺を茹でる
②しょうゆベースの特製かえしを丼に入れ、ネギを入れて、冷水と氷で割る。
③麺を冷水でしめ、投入、
④唐揚げをトッピング、チャーシュー、わかめ、メンマを乗せる。
「茨城県 境町」
 花火、利根川
<塚原牧場>塚原養豚場
*梅山豚(めいしゃんとん):
 1986年に中国から輸入された。
<☆梅山豚ロースカツ定食(かつ太郎)>
・梅山豚の煮込み丼
①梅山豚バラ肉を沸騰したお湯に10秒入れ、余分な脂を落とす。
②カットしてタマネギと煮込む。醤油、酒、みりんを入れる。落し蓋をして約7分煮込む。
③ご飯にのせ、ネギをトッピング。
・サラダ、煮卵、粕漬け、かぼちゃの煮物
<染谷さん>《イタリアン工房 AFC》
☆artigiano特製 ふわふわカルボナーラ エスプーマ風 1890円
・ローストビーフ スライス
・焼きとうもろこし
①トウモロコシを茹でる。オーブンで焼く。
・フォアグラのソテー
①フォアグラを切って、小麦粉をまぶし、オリーブオイルとバターで鉄板で焼く。
・高級スパークリングワイン
・鹿児島県産「黒樺牛(くろはなぎゅう)」の鉄板焼き

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1085660/

 この間の「タモリ倶楽部」は、「余ったそうめんを一気に攻略!!吹きこぼれ殲滅作戦」。
https://matome.naver.jp/topic/1Lwdi
『酒のほそ道』ラウウェル細木
・菜箸を置く(菜箸にあたって泡が消える)
・サラダ油を入れて茹でる。
・「コトコトくん」108円(ダイソー)
・「クッキングフラワー」 2,700円(ドイツ)富士商
 同時に蒸し器に使える
・「くるくる鍋」 9,800円(渡部歯科医院)
★冷かけそうめん
①粉末だしをお湯に入れ、うすくち醤油、みりんを入れる。
②辛子明太子を8割ほど炙る。
③丼に茹でた素麺を入れ、冷ましたダシを入れ、ミョウガ、ねぎ、炙り明太子、とろろ昆布をトッピング。

 今日は、休日にも拘らず、仕事・・・しかも雨!!!
 「合羽を着てやれ」だって!!!・・・それなら、事前に「合羽をもってくるように」と連絡しておくとか、「この使い捨ての合羽を使ってください」とか合羽を提供すべきでしょう!!!
 幸い「ポンチョ」を持っていたからよかったものの、そうでなければ、雨に濡れて仕事をしているところだよ。(実際、合羽を着ずにやっている人もいた!!!)
 昼ご飯を食べる暇さえない・・・(昼ごはんすら出ない・・・自前で用意しろとな・・・!?)

 仕事を終え、帰路に就く。。。昼ご飯を食べていないから、お腹が空いたな・・・。
 ガソリンスタンドに寄る。使っていた「ENEOS(鈴与商事株式会社)」がつぶれたので、ネットで調べたんだよね・・・。これで、カートが使えてTポイントが溜まる!・・・この頃は、大きなガソリンスタンドもつぶれるんだね!!!
 前回は、6/25に入れているんだね!ガソリンを入れるのは、4か月ぶりだね。
 1L134円とは、高いものだ!!!
 293.6km走って、23.6L入る。リッター12.4kmだね。
東海菱油株式会社 パール湖東給油所
浜松市西区湖東町5756-2
TEL 053-484-3588

http://www.tsite.jp

 スーパーに寄る。「マルゲリータピザ」198円のところ30%引きで138円、「とろーり月見メンチカツ」298円、「缶チキン ドライカレー」328円のところ半額で165円、「大根」105円、「雪国ぶなしめじW」105円、「納豆」50円、「木綿豆腐」38円、「あく抜き蒟蒻」48円、「さんま」95円、「もちもちカレーうどん」98円のところ69円を買い帰宅。

台風を活用する

 帰宅して「とろーり月見メンチカツ」で一杯♪
とろ~り月見メンチカツ
 とろ~り 卵黄風ソース

台風を活用する

 デザートは頂いた、「純正せんべい」(^^♪
たこせん
 厳選された原材料(国内産)と天然水を使用しています。
わさぶ青のり
販売者 (株)たこ満 TA
静岡県掛川市大坂1465
TEL 0120-040-862

 台風が来ている。
http://www.jma.go.jp/jp/typh/
 『 やすらぎ通信 』 第642号 2017.7.4より、「台風前の不調」の引用。
 台風が九州に上陸しました。台風が来ると調子が悪くなる人、多いですよね。いや、正確に言うと、台風が来る前に調子が悪くなる。体がだるくて、動きたくない、頭がぼ~っとする、頭痛や関節の痛み、喘息の症状が出る人もいます。
 台風が近づいてくると気圧が下がります。空気中の圧力が下がるので、体が外に引っ張られ、膨張してきます。それが体や脳をむくませ、だるい、重い症状になります。血管も膨張するので、頭痛や関節痛も出たりします。毛細血管が広がると、副交感神経の働きが活発になり、体が休息モードに切り替わります。やたらと眠い、だるいというのは、自律神経の影響もあります。
 原因は分かった。それじゃあ、どうすればいいの?一番いいのは、寝てろ・・・。普段は交感神経が働き過ぎている人も、台風前は自然に休息モードになるので、しっかり寝て、疲れを取るにはいいチャンスです。
 いやいや、仕事があるからそれは無理という方は、コーヒーを飲んでみましょう。コーヒーに含まれるカフェインは、毛細血管を収縮させるので、飲んだ後は、少し頭がすっきりします。ただし、飲み過ぎは良くないので、他の方法も教えますね。
 台風などの気象病が出やすい人は、耳が敏感な人が多いと言われています。耳の奥にある三半規管が、気圧の変化を感じるセンサーになっています。ここが敏感な人は、気圧の変化を過剰に脳に伝えてしまい、自律神経を介して、体調不良を引き起こすのです。
 この三半規管がある内耳の循環を良くする方法が、耳を引っ張ること。耳をいろんな方向に軽く引っ張ったり、回転させてたり、手のひらでマッサージするのも効果的。あまり強くやると逆効果になる場合があるので、優しく軽くやってみましょう。終わった後に、耳の周りや頭が少しスッキリしたら、効いてるサインです。一日に3回、一回3分くらいやってみましょう。
■ やすらぎの里のプログラム

http://www.y-sato.com/general_proglam.html
【2】養生館が好評です
 以前の本館だった施設を「養生館」として、プログラムをリニューアルしてから、1年3か月。「食べる断食・養生断食」や、小針先生の講座も着実にバージョンアップして、滞在したゲストのみなさんに、とても好評です。毎回、アンケートや寄せ書きには、熱いメッセージをたくさんいただきます。
 5月からは、2泊の体験プランも増えて、気軽に利用しやすくなったと、リピーターの方も増えています。
 毎年、7月8月は夏休みを利用してくる方で、本館と高原館は早い時期から満室になりますが、養生館は、まだ少し空きがあります。夏休みの予定が決まっていない方で、心と体のリセットをしたいという方は、養生館でリトリートしてみませんか。
■ 養生館について

http://www.y-sato.com/yj-about.html

 さらに、『 やすらぎ通信 』 第648号 2017.8.8より、「台風を活用する」の引用。
 台風がのろのろと日本を通り抜けていきましたね。伊豆高原も大雨と強風の予報が出ていましたが、それほど大荒れにもならず、ほっと安心しています。
 台風や低気圧が来ると、体がだるくなったり、頭痛やめまいがする人がいますね。そういう僕も昨日はちょっとダルかった。低気圧の影響で、体が膨張して、少しむくんだようになっています。
 特に、耳の奥の内耳は、三半規管など敏感な感覚器があるので、少しむくんだだけでも影響を受けやすい。そんなときは、食わないで寝るのが一番の治療法です。普段はいろいろやりたがりの寝不足人間も、そんなときは、早く寝れることが多いものです。普段から蓄積している疲労を一気に解消する、とてもいい機会なんです。
 食べないことで内臓を休め、早く寝ることで、体を休め、体をどんどん修復してもらう。そうすれば、気圧が戻ってきた頃には、前よりもすっきり元気になって復活できます。
 台風や低気圧の影響を恐れず、台風や低気圧を活用して、体を修復させる。昨日は僕もたっぷり寝たので、いつも以上に、すっきり元気です!
■ やすらぎの里について

http://www.y-sato.com/general_about.html

本日のカウント
本日の歩数:5,068歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.9kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「大庭英子のおいしい家ごはん」(7-2)「アジのみそたたき」 | トップページ | 「野良犬」、そして「山うにとうふオリジナル」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風を活用する:

« 「大庭英子のおいしい家ごはん」(7-2)「アジのみそたたき」 | トップページ | 「野良犬」、そして「山うにとうふオリジナル」 »