« 希望のグルメ いただきます、東北沿岸!「宮城県」 | トップページ | 第11回 浜名湖アート・クラフトフェア »

2017年9月15日 (金)

希望のグルメ いただきます、東北沿岸!「福島県」

 今日は、9月15日、「ひじきの日」「大坂寿司の日」。昔は、「敬老の日」だったね・・・。ハッピーマンデーで変わっちゃったんだよね。

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 「子孫へは教育を遺(のこ)し沢山(たくさん)なり」と説いたのは、福沢諭吉である
▼子孫に遺すべきは、教育に尽きる。金を遺すと害になるから一銭も遺さぬ。自分も金銭には余裕ができたが、子にさえ与えぬものを他人にやるわけにもいかぬ…と書いた上で、こう記した。「いずれにもこの金を用い、人の独立を助け成すの道に用いたき事なり」(『福沢諭吉の手紙』岩波文庫)
▼「一身独立して一国独立す」。上意下達ではなく、一人一人がきちんと自分の頭で判断できるようにならねば、国も独り立ちできぬ…と説いた諭吉にとり、教育への投資こそが未来への遺産だったのだ
▼そんな偉人の顔が刷られた一万円札を、この国の政府はどう使っているか。経済協力開発機構(OECD)の国際比較調査によると、加盟各国の国内総生産(GDP)に占める教育への公的支出の割合は、平均4・4%。だが、日本は3・2%で最低だったという
▼ちなみに、日本の大学などの授業料の高さは最高で、教員の勤務時間の長さも最高。学生や親、先生の負担は最高で政府の投資は最低…というわけだ
▼首相はかつて国会で「一身独立して一国独立する。私たち自身が誰かに寄り掛かる心を捨て、それぞれの持ち場で自ら運命を切り開こうという意志を持たない限り、私たちの未来は開けない」と演説したが、「一身独立」のための投資は忘れたのか。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2017091502000116.html

 9/14(木) 14:55配信のニュースに「北朝鮮、「核兵器で日本を海へ沈め国連を廃墟に」と威嚇」というニュースがあった。
 9月14日、北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会は、日本列島を核兵器で「沈める」と警告するとともに、最近の核実験に対する追加制裁決議を行った国連を破壊して「廃墟と暗黒」にすると威嚇した。提供写真。(2017年 ロイター/KCNA)
[ソウル/日本 14日 ロイター] - 北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会は14日の声明で、日本列島を核兵器で「沈める」と警告するとともに、最近の核実験に対する追加制裁決議を行った国連を破壊して「廃墟と暗黒」にすると威嚇した。国営の朝鮮中央通信(KCNA)が報じた。
【ビデオ】国連制裁は北朝鮮にどの程度ダメージを与えるのか
(字幕・13日)

http://jp.reuters.com/video/2017/09/14/%E5%9B%BD%E9%80%A3%E5%88%B6%E8%A3%81%E3%81%AF%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AB%E3%81%A9%E3%81%AE%E7%A8%8B%E5%BA%A6%E3%83%80%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%92%E4%B8%8E%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B%E5%AD%97%E5%B9%95%E3%83%BB13%E6%97%A5?videoId=372530116&videoChannel=200&channelName=JP+Top+News&rpc=122
 北朝鮮の対外関係やプロパガンダを担当する同委員会は、国連安全保障理事会の解散を要求し、安保理を「賄賂を受けた国々」から成る「悪魔の手段」と批判。
日本については「4つの列島でできた国は、主体(チュチェ)思想の核爆弾で海に沈めるべきだ。日本はもはや、わが国の近くに存在する必要がない」とした。
主体思想は故金日成(キム・イルソン)主席が唱えた、北朝鮮で指針となっているイデオロギー。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170914-00000057-reut-kr

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「新小岩!人情あふれる下町さんぽ」「葛飾区 新小岩」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/
<新小岩公園>
《ダンス喫茶 ダンスィングダンス》
・利用料 2,500円(ドリンク付き)
♪ ダンシング・オールナイト もんた&ブラザーズ(1980年)
《麺屋 一燈》食べログ1位 3つのチャーシューつけ麺
・特製濃厚魚介つけ麺 1,080円
(豚バラの煮豚チャーシュー、豚肩ロースのチャーシュー、鶏ムネ肉のチャーシュー)
<株式会社 セキグチ>モンチッチ
 モンチッチ公園
 モンチッチラッピングバス
《春巻き専門店 東京はる巻き 新小岩本店》
☆つぶあんと白玉の春巻き 150円
・東京はるまき 180円
「ルミエール商店街」
《魚 次三》
 カキ 250円
 亀の手 800円
《ちぐさ》
・栗とら焼 200円
・どら皮 100円

https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/635876/

 「昼めし旅」は、7/3の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
「佐賀県 小城市(おぎ)」
 約600枚の棚田、清流の町、鯉のあらい 3,160円(2~3人前)(鯉しげ)、佐賀牛(焼肉 華守KIWAMI)
<甘露水>湧き水
<坂井さん>
・鯉こく
・スルメイカの炙り(七味マヨネーズ)
①スルメイカをグリルで約10分炙る。
・メヌケの煮付け
①メヌケ(赤魚)をしょうゆ・酒・砂糖・みりんで煮る。
・タマネギと大葉の和風サラダ
①タマネギをスライスして水にさらす。
②水を切り、大葉を加える。
・クジラの刺身
・豚ロースのステーキ
①豚ロースを塩ダレ、ニンニク、黒コショウで味付けして、フライパンで焼く。
・キャベツのゴマ和え
・くらげとキュウリの酢の物
・ポテトサラダ
「宮城県 仙台市」

 ずんだもち(村上餅店)、笹かまぼこ、涼拌麺(元祖冷し中華)(龍亭)昭和12年、仙台の中華料理店「龍亭」が考案
《牛たん 萃萃(すいすい)》
☆牛タンセット 1人前 1,500円
・牛タン
①牛タン(タンモト)を炭火で焼く
・豚のしょうが焼き
①フライパンに油を熱し、ブタ肉を焼き、しょうゆと味噌、ショウガ、ニンニク、ハチミツ、りんごを混ぜたタレをかける。
②目玉焼きをのせる。
・冷奴
・サラダ
・メロン

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1075841/

希望のグルメ いただきます、東北沿岸!「福島県」

 仕事を終え、帰宅して、先日100g105円で買った「太平洋産トンボまぐろ 生食用」で一杯♪

希望のグルメ いただきます、東北沿岸!「福島県」

 さらに、いただいた「つまみ種」♪
つまめるおいしさ
厳選10種類
1.枝豆スナック
 パリッと旨い!枝豆の風味豊かなおいしさ。
2.焼海老スナック
 パリッと旨い!香ばしい焼海老のおいしさ。
3.海鮮豆
 「えび・いか」の旨みがきいた香ばしいおいしさ。
4.うまくち豆
 醤油と切り海苔で香ばしく仕上げました。
5.味付け片口いわし
 小魚に甘辛蜜をからめた、香ばしい煎りごま仕立て。
6.海老せん
 磯の香り豊かなうす焼き海老せん。
7.いか天
 素材の旨さがいきている、見た目も楽しいサクサクいか天。
8.黒豆あられ
 黒豆を練り込んだこんがり香ばしいあられ。
9.のり巻
 ピリ辛醤油と海苔の風味が絶妙の味わい。
10.ピー揚げ
 ピーナッツが香ばしい、サクサク食感の揚げあられ。
亀田製菓株式会社

http://www.kamedaseika.co.jp/

 ここで、『JAF Mate』2016年5月号の「希望のグルメ いただきます、東北沿岸!」の引用。
 「破壊」ではなくて、「作り出す」方がいいよね↑↑↑
「福島県」魅惑のスイーツがいっぱい!
【柏餅】
創業126年の老舗!再起を誓った柏餅
 明治24年創業の菓匠梅月。三代目の片寄清次さんの朝は早い。店が開く7時30分に合わせ、てきぱきと仕込をこなしていく。
 名物は、柏餅。ヨモギやヤマゴボウの葉を練りこんだ生地は、独特の香りと粘り気があり、深い味わい。一口頬張れば、こくのあるあんがぎっしり詰まっている。名物の柏餅を50年以上作り続けてきた片寄さんだが、引退も考えたそう。
 「震災後の火災で、住宅や店が全焼。息子にもすでに先立たれていましたし・・・。」
 片寄さんを奮い立たせたのが、柏餅を食べたい!と願うたくさんの声。その声に応えるため、81歳にして再起を決意し、震災の翌年3月11日に店を再開させた。
 「町も景色も変わってしまったけど、この味が人を繋いでくれるといいね」
 御年87歳。片寄さんの挑戦は、まだまだ続く。
●菓匠梅月
いわき市久之浜町久之浜字南畑田6
TEL 0246-82-2020
 名物の柏餅は130円。閉店を待たずに売り切れてしまうこともあるので事前に問い合わせを。
7:30~14:00
火曜休
【舞茸おこわ】
おやつにもぴったり!
 菓子店、松月堂の工場直売所は震災の翌年11月に再開。人気は舞茸おこわ(4個入り430円)。味がしみ込んだもっちりのおこわと舞茸の食感が絶妙!常磐道南相馬鹿島AS内のセデッテかしまでも販売。
●松月堂 工場直売店
南相馬市鹿島区横手字八反田15
TEL 0244-46-2202
8:30~18:00
無休
【ホッキめし】
 津波で被災したが、松川浦を望む元の場所に2013年4月に再オープン。一昨年から地元産ホッキ貝の提供を再開。柔らかくて甘みのあるホッキ貝は絶品。ワタと一緒に炊いたホッキのめし定食は1,188円。
●お食事処 たこ八
相馬市尾浜字原228-25
TEL 0244-38-8808
11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~21:00(L.O.20:30)
不定休
【ゼリー】
 趣味で作っていたゼリーが評判となり、昭和63年に店をオープン。季節で変わるカラフルなゼリーは1つ280円。その彩りとやさしさに味わいに、震災後、心が慰められたという人も、ムース入りもある。
●ゼリーのイエ
いわき市小名浜寺廻町7-16
TEL 0246-54-2431
9:00~15:00
土日・祝日休
※ネット注文可

本日のカウント
本日の歩数:11,874歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 希望のグルメ いただきます、東北沿岸!「宮城県」 | トップページ | 第11回 浜名湖アート・クラフトフェア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 希望のグルメ いただきます、東北沿岸!「福島県」:

« 希望のグルメ いただきます、東北沿岸!「宮城県」 | トップページ | 第11回 浜名湖アート・クラフトフェア »