« 「人間ドック」、そして「小さな旅 vol.1 涼を訪ねて・・・自然と一体になる癒しの「新宮池」」 | トップページ | Fresh Marche NEWS「まぐろ」「枝豆」 »

2017年8月23日 (水)

「いただきます ひんやり麺」

 今日は、8月23日、「処暑」。
 二十四節気の一つで、暑さが一段落する頃を指します。今年は8月23日です。

 このところのすごい雨は「スーパーセル」なんですかぁ~!!!これも、異常気象なんでしょうか???

 昨日のテレビ「昼めし旅」は「岩手県 奥州市」。6/8の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 オープンガーデン:個人の庭を一般の人に公開
<ヒロガーデン>入園料 300円
*テラスガーデン
 ムラサキハナナ、イブキジャコウソウ、シャクナゲ、コニファー、ポポー
*林床ガーデン
 ヤエヤマブキ
・ワラビの醤油和え
①一晩アク抜きしたワラビを、みりんとだし醤油で漬ける。
・エビチャーハン
①ベーコン、タマネギ、ピーマンを炒める。エビを入れ炒める。
②卵を溶いて入れ、ご飯を入れ、ケチャップで味付けする。
・山ウドの油炒め
①ウドの皮をむく。細切りにする。
②油で炒め、醤油で味付けする。
・天ぷら(山ウドの葉、納豆、かまぼこ)
①うどの葉を天ぷらにする。
②納豆に付属のタレを入れて味付け。ネギを加えて、天ぷら粉に混ぜ、油で揚げる。

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1068739/

 この間の「サチのお寺ごはん」は、五の膳「飛龍頭 男の胃袋つかみ隊」
http://sachinooteragohan.com/
・夏野菜と厚揚げのお寺カレー
『材料』〈4人分〉
 じゃがいも:4個、ズッキーニ:2本、パプリカ赤:1個、人参:2本、トマト:2個、オクラ:4本、厚揚げ:中2丁、八丁味噌:大さじ3、練りごま:大さじ3、塩:小さじ1、カレー粉:大さじ3、サラダ油:大さじ2、水:800ml、ごはん
①じゃがいもは皮をむき、ズッキーニ、パプリカ、人参とともに食べやすい大きさに切る。トマトは湯むきし、ざく切りにする。
②鍋にサラダ油をひき、中火にかけ、じゃがいもと人参を炒める。
③全体に油がまわったら水を入れて中火で煮込む。浮いてきた油はおたまで取り除く。
④じゃがいもと人参に串が通るようになったら、オクラ以外の野菜と厚揚げを加える。
⑤鍋に調味料をすべて加える。
※八丁味噌と練りごまを入れるのがポイント
⑥オクラは粗塩でこすり、30秒ほど茹でたら2つに切る。
⑦カレーを盛りつけ、オクラは最後にトッピングする。
・飛龍頭
『材料」 〈4人分〉
 残り野菜:適量(絹さや)(人参、ごぼう、しいたけ)、大和いも:4cm、木綿豆腐:1丁、砂糖:大さじ1、塩:少々、しょう油:小さじ2、片栗粉:大さじ4、揚げ油:適量
①残り野菜をみじん切りにする。
②豆腐は水切りしておく。
③大和いもは皮をむき、すり鉢ですり下ろす。
④③に②を崩し、①、調味料を入れ混ぜ合わせる。
⑤170℃に加熱した揚げ鍋に、手にサラダ油をつけて丸めながら入れる。(具を握って、親指と人差し指の間から出し丸め、スプーンですくって油に入れる)
※ひじきや大豆の煮物を入れても、さつまいもや大根の皮を入れてもおいしい。
・たくさん野菜の味噌汁
・ごはん
・ぬか漬け

http://sachinooteragohan.com/recipe.html

 「相葉マナブ」は、「マナブ目利き塾・第10弾!夏の果物編」。
http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/
《銀座 千疋屋》石部一保さん
☆静岡県産 マスクメロン 14,040円
☆宮崎県産 マンゴー 17,280円
*スイカ(目利きポイント)
 黒い伊縞模様の色が濃くて太い。
 色の濃い縞模様が横にも広がっている。
(色の濃い部分が多い方が光合成をたくさんして、甘く育つ可能性がある)
 縞模様のあたりの表面が凸凹している。
(縞模様の下に養分などを運ぶ組織がある。よく育つと色の薄い部分が盛り上がる。)
※スイカの中心が甘い。
*メロン
 ツルは6:4の左右非対称
(ツルが太い方は幹につながっていた方、細い方は葉につながっていた方。ツルが非対称になるのは、吸収する水分が少ないから、果実が糖分を蓄え甘くなる。)
 カットフルールは、カップの底に水が溜まっていないものを選ぶ。角が立っているものは硬め。
*ぶどう(目利きポイント)
 デラウエア:色が濃いものを選ぶ。
(日に当たるとアントシアニンが増え、ぶどうの色が濃くなる。)
 茎が枯れ始めた頃に酸味がやわらぐ。
 ふどうで一番甘いのは、軸の周り(肩)。軸に近い方から熟成する。先端が甘ければ全体が成熟している。
*モモ
 左右対称がいい。
 実が張っているもの。
 うぶ毛が濡れて塊になったものは、仕入れない。
(雨が降ると糖度が低下→晴れが3日続くと糖度が戻る。うぶ毛が塊になったモモ→糖度が下がった時に収穫された可能性が高い。雨に濡れるとうぶ毛が塊になる。)
*マンゴー(目利きポイント)
 アーウィン種マンゴー:日光を浴びて濃い赤色になっているもの。
※マンゴーの収穫方法
 ①完熟して自然と落下させる。
 ②完熟に近い状態で刈り取る。
 表面がツヤツヤになると食べ頃。ブルーム(白い膜のようなもの)がかかっていると、まだ食べ頃じゃない。追熟させると食べ頃の状態になる。

http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/judge/pdf/170820.pdf

 「JRさわやかウォーキング」の秋のコースが、8/21に発表になったんだね!
http://walking.jr-central.co.jp/news/_pdf/2017_9-12_ichiran.pdf
http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000034787.pdf

 今日の仕事は、日直だよ・・・電話番であまり動かないから、太っちゃうよ!!!

「いただきます ひんやり麺」

 今日の昼食は「満福食堂 スタミナ系 味噌ラーメン」。
ニュータッチ
 ニンニクが効いた味噌味
大盛
1食(131g当たり)561kcal
製造者:ヤマダイ株式会社
茨城県結城郡八千代町平塚4828
TEL -296-48-0133

 仕事を終え、帰宅して、「ナスの味噌炒め」で一杯♪ナスがたくさん実っているんです・・・採りきれません・・・。
 さらに「さば塩麹」と「ニシン」の焼魚♪

「いただきます ひんやり麺」

 デザートは、頂いた「クッキー」♪
1袋(100g)当たり495kcal
 トランス脂肪酸値は、基準油脂分析試験法(暫 17-2007)にて、検査しました。
(C18:1、C18:2)
 1日の喫食で150kcal以内を推奨します。みんなで楽しく食べてください。
※基準値については、米国農務省の食品ピラミッドを参考値としました。
販売者:株式会社オリエンタルランド BJU02
千葉県浦安市舞浜1-1
TEL 047-381-3499

 ここで、「いただきます ひんやり麺」の引用♪
 2017年7月9日の「いただきます ひんやり麺」は、【冷や汁そうめん】(381kcal)。
『主な材料』(2人分)
・そうめん・・・130g
・アジの開き(干物)・・・1枚(100g)
・キュウリ・・・1本
・もめん豆腐・・・1/3丁(100g)
・シソの葉・・・4枚
・みそ・・・大さじ2
・だし汁・・・300ml
『作り方』
①鍋にだしを入れて温め、みそを溶き、しょうゆ小さじ1を加える。冷ます
②アジはグリルで焼き、骨と皮を除いて身をほぐす
③キュウリは縦半分にし、斜め薄切りにする。塩小さじ1/4をふり、しんなりしたら水気をしぼる。豆腐は軽く水気をきり、粗くほぐす
④①に②、③を混ぜ、冷やす
⑤そうめんは表示通りにゆでて冷やし、皿に盛る。器に④を盛り、シソをせん切りにして散らし、そうめんをつけて食べる。

 2017年7月10日の「いただきます ひんやり麺」は、【タコとキュウリの冷製パスタ】(341kcal)。
『主な材料』(2人分)
・カッペリーニ(極細スパゲティ)・・・80g
・ゆでダコ・・・80g
・キュウリ・・・2本
・ミニトマト・・・6個
・タマネギ・・・30g
・レモン汁・・・大さじ1/2
『作り方』
①キュウリは1と1/2本をすりおろしてざるに取り、軽く水気をきる。残りは小口切りにして塩少々をふる
②ミニトマトは縦半分に切り、タマネギはみじん切り、タコは薄切りにする
③カッペリーニは水1Lを沸かし、塩大さじ1/2を入れて表示通りにゆでる。すぐに冷水にとって水気をきる
④塩小さじ1/3、こしょう少々、レモン汁、オリーブ油大さじ2を合わせ、①を加え、②とカッペリーニをあえる。

 2017年7月11日の「いただきます ひんやり麺」は、【サバ缶の冷やしおろしうどん】(491kcal)。
『主な材料』(2人分)
・冷凍うどん・・・2玉(500g)
・サバ水煮缶詰・・・1缶(200g)
・大根・・・200g
・カイワレ大根・・・1パック(40g)
・めんつゆ(3倍濃縮のもの)・・・40ml
・七味唐辛子・・・少々
『作り方』
①大根はすりおろし、ざるに入れて自然に水気をきる。カイワレ大根は根元を落とし、長さを半分に切る
②サバ缶詰は汁気をきって、ざっとほぐす
③めんつゆは水160mlを合わせ、冷やしておく
④うどんは表示通りにゆでる。水にとって冷やし、水気をよくきる。うどんを器に盛り、カイワレ、大根おろし、サバをのせ、つゆをかける。七味唐辛子をふる。

 2017年7月12日の「いただきます ひんやり麺」は、【トマトそうめん】(374kcal)。
『主な材料』(2人分)
・そうめん・・・150g
・レタス・・・50g
・キュウリ・・・1/2本
・ハム・・・4枚
・トマトジュース(食塩無添加)・・・190ml
・だし汁・・・100ml
『作り方』
①鍋にだし汁、しょうゆ・みりん各大さじ1、塩小さじ1/2を合わせて火にかける。トマトジュースを加えて、冷蔵庫で冷やす
②レタスは細切りにする。キュウリは斜め薄切りにし、さらに細切りにする
③ハムは細切りにし、レタス、キュウリと合わせる
④そうめんを表示通りにゆで、ざるにとる。水で洗って、水気をきる
⑤器にそおうめんを盛り、③をのせて、つゆをそそぐ。ほどよい酸味で、夏の暑い日にぴったりです。

 2017年7月13日の「いただきます ひんやり麺」は、【冷やし肉そば】(576kcal)。
『主な材料』(2人分)
・そば(乾麺)・・・180g
・鶏もも肉・・・250g
・長ネギ・・・1本
・ナス・・・1個
・シシトウガラシ・・・6本
・だし汁・・・350ml
『作り方』
①肉はひと口大に切り、塩・こしょう各少々をふる。ネギは3cm長さに切り、ナスは縦に四つに切る
②鍋にだし汁、砂糖大さじ1と1/2、しょうゆ大さじ4、みりん大さじ1を入れて火にかけ、ひと煮立ちさせて冷やす
③フライパンに油小さじ1を熱し、肉を焼く。野菜を加える。焼き色がついたら裏返して酒大さじ1を加え、ふたをして弱火で火を通す
④そばをゆで、冷水にとって洗い、皿に盛る。③を盛り合わせ、②をかける。

 2017年7月14日の「いただきます ひんやり麺」は、【エスニックそうめん】(382kcal)。
『主な材料』(2人分)
・そうめん・・・150g
・モヤシ・・・100g
・キュウリ・・・1本
・シソの葉・・・10枚
・焼き豚・・・80g
・スイートチリソース・・・大さじ2
・だし汁・・・大さじ1
『作り方』
①モヤシはさっとゆでる。キュウリは斜め薄切りにしてから細切りにする。塩小さじ1/4をふり、しんなりしたら水気をしぼる。シソは細切りにして水にさらし、水気をきる。焼き豚は細切りにする
②チリソース、しょうゆ大さじ1、だし汁を合わせて冷やしておく
③そうめんは表示通りにゆでて水で冷やし、流水でもみ洗いする。水気をきる
④そうめんを器に盛り、モヤシ、キュウリ、シソ、焼き豚をのせ、②をかける。
(ベターホームのお料理教室)

本日のカウント
本日の歩数:8,006歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.5kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「人間ドック」、そして「小さな旅 vol.1 涼を訪ねて・・・自然と一体になる癒しの「新宮池」」 | トップページ | Fresh Marche NEWS「まぐろ」「枝豆」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「いただきます ひんやり麺」:

« 「人間ドック」、そして「小さな旅 vol.1 涼を訪ねて・・・自然と一体になる癒しの「新宮池」」 | トップページ | Fresh Marche NEWS「まぐろ」「枝豆」 »