« 「いただきます ひんやり麺」 | トップページ | 「いただきます 夏に食べたい沖縄料理」 »

2017年8月24日 (木)

Fresh Marche NEWS「まぐろ」「枝豆」

 今日は、8月24日、「愛酒の日」。

 昨日のテレビ「昼めし旅」は、「兵庫県 神戸市」。6/9の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 六甲山、1000万ドルの夜景
<ブライアン家>
*クロスフィット:
 日常動作をベースに高い強度で行うトレーニング
・ポテトサラダ
①ブイヨンキューブを溶いたものを、ふかしたジャガイモに入れる。
②マヨネーズを入れ混ぜる。
・手作りミートボール
①ミートボールを作り、軽く炒めて串刺しにする。
②炭火で焼く。
・インゲン豆とソーセージの炒め物
・バーベキュー
①炭火をおこず。炭は片方に寄せる。(強火、中火、弱火ができる)
②ナス、パプリカ、ズッキーニを焼く。
③塩、コショウ、しょうゆ、砂糖、ハーブで下味を付けた鶏手羽先を焼く。
④バルサミコ酢、醤油、オリーブオイルで作ったソースをかける。
<土井さん>
・ヨーグルト
①ヨーグルトにカスピ海ヨーグルトを混ぜ、フルーツをトッピングする。
《魚吟 どい》
♪ 街の灯り 堺正章

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1069023/

 「タモリ倶楽部」は、「ごひいきスーパーの違いで阿佐ヶ谷姉妹が解散危機!?イトーヨーカドー派えりこ vs SEIYU派みほ」。
*ROUND1 おススメ食品
「イトーヨーカドー」
・トマトが常時10~15種類
 フルーツトマト、イエローミニトマト、フルーツミニトマト純あま、「顔が見える野菜。」とまと(大玉)
・卵の「一個買い」がセレブっぽい
「SEIYU」
・バナナ
 ①便秘気味のためバナナは必須アイテム
・精肉
 ANGUS BEEF
 ②週3日は肉類を食べるという超肉食ライフにピッタリ
*ROUND2 BGM
「イトーヨーカドー」
・BGMに意味が。
 男と女(1966)、双子姉妹の歌(「ロシュフォールの恋人たち」より)、悲しき雨音 The Cascades(1962)、Help! The Beatles(1965)
「SEIYU」
・BGMの選曲がナイスすぎる
 TURN!TURN!TURN! The Byrds(1965)、VERONICA Elvis Costello、SIT DOWN James
*絶品お惣菜
「イトーヨーカドー」
・みかんとパインの牛乳寒天
「SEIYU」
・カニ入りクリームコロッケ
*ROUND3 おススメ惣菜
「イトーヨーカドー」
・シズル感のある長い名前
 だしの旨み!五目ひじき煮、ごろっと具材の味しむ筑前煮、ふっくらジューシー!がんも煮
「SEIYU」
・「みなさまのお墨付き」がハズレ無し!
 ひよこ豆と野菜のチャナマサラカレー 162円(税込)、ひよこ豆&トマト W好物入りのカレー
*ROUND4 ダメ押し
「イトーヨーカドー」
・レジカゴが女性に優しい
 「小さなレジカゴ」が手になじむ
「SEIYU」
・冷凍食品売り場が広い

https://matome.naver.jp/topic/1Lwdi

 「博多華丸のもらい酒 みなと旅2」は、「神奈川県 小田原市」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/minatotabi/
《城下町ホルモン》相州和牛
・レバテキ 630円
・マルチョウ 680円
。しろころ 680円
・小田原名物 水レモン
(焼酎の水割りに、8分の1にくし形切りした、片浦産 レモンを軽く絞って、. 皮ごとグラスに入れて、ステアすれば完成。)
《ぐいのみオハシ》
☆大漁盛り 2,138円
☆ふわっふわのスフレオムレツ 濃厚うにクリームソース 961円
☆山形だし豆腐 410円
☆いぶりがっこ&クリームチーズ 486円
・ねぎぼうずの天ぷら 486円
・へしこ大根 648円
・ウニぎり
・全国各地の日本酒 50種から選べる
 まんさくの花 HINOMARU純米吟醸hd~ed
 天吹 超辛口特別純米
*お酒がすすむ 不思議な話シリーズ①
 1916年、イギリス コティングリー村
 エルシーとフランシスが妖精の写真を撮った

http://kakaku.com/tv/channel=12/programID=68391/episodeID=1071792/

            ∴l∴
              ∴\∨/∴
        ?>*<?  どーん           ひゅるるるぅ
  ∴l∴  ∵/∧\∵           ∴l∴ 
 ∴\∨/∴  ∵│∵          ∴\∨/∴
  ?>*<?                 ?>*<?
 ∵/∧\∵                    ドーン    ∵/∧\∵
  ∵│∵                                 ∵│∵ 

 今日は、暑いね・・・外での仕事は大変だったよ・・・何もしていなかったけど・・・。

 人間ドックでひっかかった、再検査の予約をする。

Fresh Marche NEWS「まぐろ」「枝豆」

 仕事を定時に終え帰宅して、「台湾産 トンボまぐろ」で一杯♪
Fresh Marche NEWS「まぐろ」「枝豆」

 それに、「ダーチャ佐野」の「採れたれナス」と戴いた「サツマイモ」の「天ぷら」♪♪♪
 サツマイモの天ぷらって美味しいですよねぇ~。サツマイモって、秋に収穫のイメージがありますが、マルチを敷いて栽培すると、もう穫れるんだそうです。浜砂で潮風で栽培しているからミネラルたっぷり!!美味しいよ↑↑↑

 ここで、『くらし良好』2017年8月号「Fresh Marche NEWS」August 8月から引用。
*「今月のPick Up」まぐろ
→まぐろってこんな魚
・良質なたんぱく質と不飽和脂肪酸のEPAやDHAが多く含まれています。
・本マグロ(クロマグロ)はマグロの王様といわれ、大トロは寿司ネタに重宝されます。最近では養殖のものも見られるようになりました。
・キハダマグロやピンナガマグロはツナ缶に加工されることが多く、海外でも消費が多くなっています。
「ちょちょいとレシピ!」【しょうゆだけじゃないお刺身つけダレ】
 つけダレアレンジで、お刺身も新鮮な味わいが楽しめますよ。
・韓国風
 コチュジャン+マヨネーズ
・中華風
 ごま油+長ネギ+いりごま
・イタリアン
 オリーブオイル+バルサミコ酢+粉チーズ
「MarcheMEMO」
・おいしさキープ ラップで包み直す
 買ってきた際、パックのままだと身から出た汁けで傷みやすくなるので、ラップっで包みます。
・さくの場合の上手な切り方
 繊維に対して垂直に切ると、口当たりがよくなる。包丁の刃元の方から引くように大きく動かすとキレイに切れる。
・刺身が余った場合はづけがおすすめ
 酒(大さじ1)、しょうゆ・みりん(各大さじ2)のタレに漬け込む。余分な水分が抜け、もちもちした食感が楽しめる。
【ツナ風オイル煮】(全量 744kcal)
さくでできる自家製ツナ。オイルで煮るのでしっとり食べやすい!
『材料』(作りやすい分量)
・マグロ(さく)・・・160g
・長ネギ・・・1本
・パプリカ(赤・黄)・・・各1/4個
・ヤングコーン・・・4本
・塩・・・適量
・A
 オリーブオイル・・・3/4カップ
 塩・・・小さじ1/4
 こしょう・・・少々
 ローリエ・・・1枚
 ニンニク(薄切り)・・・1かけ分
『作り方』
①マグロは塩をしてしばらくおき、水けをふく。
②長ネギは4cm長さに切り、パプリカはくし形に切る。
③フライパンにAを入れて火にかけ、香りが出えたら①、②とヤングコーンを入れ、弱火で約10分煮る(途中、ひっくり返す)。
※保存する場合は、オイルに漬け込んだまま冷蔵庫で約5日保存。
※使い方
 サラダ、パスタ、サンドイッチなど
 残ったオイルはドレッシングやパスタソース、煮物や炒め物に使ってください。
*いわし
 回遊魚のため漁獲される場所によっても旬が異なり、年中出回ります。ツヤと張りがあり、黒い斑点模様がはっきりとしているものを選びましょう。
「MarcheMEMO」下処理は手開きがおすすめ。
 小さいイワシは身と骨がやわらかいので、手で簡単に開けます。20cm以上のものは、包丁でおろすとよいでしょう。
【イワシのしそチーズフライ】(582kcal)
チーズがとろ~り、小骨が気にならず食べやすい!
『材料』(2人分)
・イワシ(手開きしたもの)・・・4尾(1尾40g)
・大葉・・・4枚
・スライスチーズ・・・4枚
・A
 小麦粉、卵、パン粉・・・各適量
・塩、こしょう・・・各少々
・揚げ油・・・適量
・レモン(くし形切り)・・・2切れ
・ごまドレッシング・・・適量
『作り方』
①スライスチーズは半分に切り、大葉をはさむ。
②イワシに塩、こしょうし、①をはさみ、つまようじで止め、Aを小麦粉、溶き卵、パン粉の順につける。
③180℃に熱した揚げ油で②を揚げる。器に盛り、レモン、好みの生野菜を添える。ごまドレッシングをかけていただく。
【シーフードのトマト卵炒め】(275kcal)
トマトや卵と合わせて、ボリュームもおいしさもしっかり満足!
『材料』(2人分)
・シーフードミックス(解凍する)・・・150g
・ニンニク(薄切り)・・・1かけ分
・タマネギ(薄切り)・・・1/4個分
・グリーンアスパラガス・・・4本
・卵・・・2個
・トマト・・・2個
・バター・・・20g
・塩、こしょう・・・各少々
『作り方』
①グリーンアスパガラスは根元を切り落とし、皮をむき、斜め切りにする。トマトはひと口大に切る。
②フライパンに半量のバターを溶かし、溶きほぐした卵(塩、こしょうをする)を入れてふんわりと炒め、取り出す。
③②のフランパンに残りのバター、ニンニクを入れて火にかけ、香りが出たら、タマネギ、グリーンアスパラガス、シーフードミックスを炒める。トマトを加えて卵を戻し、塩、こしょうで味をととのえる。

*「今月のPick Up」枝豆
→枝豆ってこんな野菜
・大豆の未熟果が枝豆。枝豆が成長すると大豆になります。枝豆には、大豆にないビタミンCがたっぷり含まれています。
・旬に出回る枝付きの枝豆は鮮度が高く、おいしさもひときわ。枝から切り離すと鮮度が落ちるので、すぐに茹でましょう
・一般的な枝豆のほか、豆が少し茶色みのある「茶豆」、山形県特産「だだちゃ豆」、黒豆の未熟果である「黒豆」などの品種があります。
「ちょちょいとレシピ!」【塩茹で枝豆で 枝豆混ぜごはん】
 炊き上がったご飯に、茹でた枝豆と梅干しを混ぜ込んで、美しい色合いと旬の味わいに食がすすみます。
 枝豆、ご飯、梅干し
「MarcheMEMO」おいしく枝豆を茹でる
①さやの両端を切る
 キッチンばさみでさやの両端を切る。火が通りやすく塩味もしみ込みやすい。
②塩をまぶす
 塩をふって軽く手でもむ。こうすることで表面のうぶ毛が獲れる。(枝豆200gに対して、塩小さじ1)
③熱湯で茹でる
 熱湯に塩もみした枝豆を入れて約2~3分ほど茹で、ザルにあげる。水にさらさないように注意。
④塩をふって冷ます
 熱いうちに塩をふると、塩味がつきやすい。(枝豆200gにたいして、塩小さじ1/4)
・保存方法
 枝豆は茹でて保存する。冷凍する時は、少し硬めに茹でておくとよい。解凍は自然解凍がおすすめ。
【焼き枝豆】(全量 214kcal)
焼くことで豆の味がギュッと凝縮!トマトも、甘みが濃く感じられます。
『材料』(作りやすい分量)
・枝豆・・・200g
・ミニトマト・・・8個
・塩・・・適量
・オリーブオイル・・・小さじ1
『作り方』
①枝豆は洗ってボウルに入れ塩もみをし、フライパンに重ならないように並べてふたをして約5分加熱する。
②焼き色がついたらひっくり返し、ミニトマトを加え、再度ふたをして加熱し、オリーブオイルをかける。
*なす
 夏から秋にかけて旬を迎える、なす。皮にハリとつやがあり、ヘタのトゲが鋭いものほど新鮮です。
「MarcheMEMO」ナスが吸う油の量を減らしたい時は?
 フライパンで炒める前に、切ったナスをあらかじめ電子レンジで加熱しておくと、調理時間を短縮でき、ナスが吸う油の量が減らせます。
【ナスと豚肉のみそ炒め】(340kcal)
みそと豚のコクがからんだナスが絶品!夏らしくみょうがを添えて。
『材料』
・ナス・・・2本
・豚肉(ロース、生姜焼き用)・・・120g
・ショウガ(細切り)・・・5g
・シシトウ・・・10本
・A
 みそ(あれば赤だしみそ)・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ1
 酒・・・大さじ2
・サラダ油、ミョウガ(細切り)、いりごま(白)・・・各適量
『作り方』
①ナスはピーラーで皮をしま状にむき、1cm厚さの斜め輪切りにする。豚肉はひと口大に切る。シシトウは切り込みを入れる。Aは混ぜ合わせる。
②フライパンにサラダ油を熱してショウガを炒め、香りが出たら、豚肉とナスを炒める。シシトウを加えてサッと炒めAをからめる。
③器に盛り、ミョウガをのせ、ごまをふる。
*冬瓜
 漢字では冬瓜と書きますが旬は夏。丸のまま冬まで保存できるのでこの名前がついたとか。
「MarcheMEMO」小さく切ってから皮をむく
 サイズが大きい冬瓜は、皮がむきにくいもの。両端を切り落として小さく切り分け、ワタを切り取ってから厚めに皮をむきましょう。
【冬瓜と春雨のサラダ】(208kcal)
煮るイメージの冬瓜を、生でサラダに、シャキッとみずみずしい味わいです。
『材料』(2人分)
・冬瓜・・・200g
・ショウガ(細切り)・・・5g
・ニンジン(細切り)・・・20g
・ロースハム・・・4枚
・ゆで卵・・・1個
・春菊・・・20g
・A
 調味酢(市販)・・・大さじ3
 ごま油・・・小さじ1
・塩・・・適量
『作り方』
①冬瓜は皮とわたを取り除き、細切りにし、塩をしてしばらくおく。しんなりしたらサッと洗って水けをふく。ロースハムは細切りにし、ゆで卵はひと口大に切る。春雨は熱湯で戻し、食べやすく切る。
②①、ショウガ、ニンジンをAで和える。
*ゴーヤ
 沖縄や九州など暖かい地方で栽培されることが多い夏野菜。独特の苦みは口の中をさっぱりさせ、胃の働きをよくして食欲増進などんも効果があるといわれます。
「MarcheMEMO」苦味を減らしたいときは
 スプーンで種と白いワタをしっかりとこそげ取ります。更に、薄くスライスして塩もみしたり、水にさらすと苦みを減らすことができます。
【ゴーヤとチキンのマヨチャンプルー】(275kcal)
鶏胸肉であっさりヘルシー!昆布マヨ味がゴーヤによく合います。
『材料』(2人分)
・ゴーヤ・・・1/2本
・鶏肉(胸)・・・120g
・厚揚げ・・・1個(100g)
・モヤシ・・・100g
・佃煮昆布(ショウガ)・・・20g
・マヨネーズ・・・大さじ2
・塩・・・適量
・こしょう・・・少々
『作り方』
①ゴーヤは種とわたを取る。2mm厚さの薄切りにし、塩をしてしばらくおき、サッと洗って水けをふく。
②鶏肉はひと口大のそぎ切りにし、厚揚げは1cm幅に切る。モヤシはひげ根を取る。
③フライパンにマヨネーズを熱して鶏肉と厚揚げを炒め、火が通ったらゴーヤを炒め、モヤシ、佃煮昆布を加えて、塩、こしょうで味をととのえる。
*桃
 品種や地域により異なりますが、6月上旬から9月にかけてが旬。皮の色が鮮やかで、香りが強いものを選びましょう。
「MarcheMEMO」冷やしすぎない
 冷やしすぎると味が落ちるので、食べる2~3時間前に冷蔵庫で冷やします。
「桃のむき方」無駄なくキレイ!
食べごろ:
 くぼみの内側をそっと押し、果肉にやわらかさが感じられれば食べごろです。
①流水でやさしくうぶ毛を洗い流す。桃の割れ目に沿って包丁を入れ、種に軽く刃を当てながら一周する。
②両手で軽くひねって2等分にする。
※実の締まった桃は種と実が離れにくい場合があります。
③種をスプーンでくり抜く。
④皮をむく。ヘタの反対の方からむくと繊維に沿ってきれいにむける。
⑤まな板の上でくし形に切り分ける。
⑥切ったらすぐ変色してしまうので、レモン水をくぐらせておくとよい。

本日のカウント
本日の歩数:4,657歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「いただきます ひんやり麺」 | トップページ | 「いただきます 夏に食べたい沖縄料理」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fresh Marche NEWS「まぐろ」「枝豆」:

« 「いただきます ひんやり麺」 | トップページ | 「いただきます 夏に食べたい沖縄料理」 »