« 「梅錦」「手間かけて味深く 杉錦」、そして「御門米飴」 | トップページ | 知ればもっと美味しい「ビールの授業」 »

2017年7月31日 (月)

「シラス丼」

 昨日のテレビ「イチから住 ~前略、移住しました~」。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/
「北海道 美瑛町」
<マイルドセブンの丘>
<>
・ビール
・つぶ貝 2個 298円
「長野県 小諸市」
《そばや 七良右ヱ門》(通称 そば七)
・ざる 864円

http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/backnumber/0109/

 「バナナマンのせっかくグルメ!!」は、「山梨県 甲州勝沼」。
http://www.tbs.co.jp/sekkaku-g/
《おさかな屋 きたいさん》
☆日替わり定食 650円(税込)
☆龍ぐう丼 2,000円(税込)
・あじと甲斐サーモンの盛り合せ 500円
※甲斐サーモン(八丁養鱒場)
 エサは赤ワイン用ぶろうの皮
《完熟屋》
☆甲州たけかごセット 1,680円(別)
・自家製 鳥もつ煮 620円(税別)
<乾徳山 恵林寺>
・田信玄公の墓所
 座禅
《ピザハウス エルパソ》
☆スペアリブ 1,200円(税込)
☆パエリア 2~3人前 3,200円(税込)
・ミックスピザ L:1900円(税込)

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tbs/46591/1083496/

 「ごちそうカントリー」は、「農業の未来を担う若者たち」。
http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/
<静岡大学>
 農業法人セミナー
<(有)佐野ファーム>
「小山町」
<(株)サンファーマーズ>
・高糖度トマト「アメーラ」
 水はできるだけ少なくする。
 わぎ芽をとることで、実に早く栄養がいく。

http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=53745

 だいぶ前のテレビ「出没!アド街ック天国」は、「~大河ロマンの城下町・浜松~」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/
・20位 2つのローカル線
 遠州鉄道、天竜浜名湖鉄道(天浜線)
 天竜二俣駅:転車台と機関車扇形車庫
 直虎 遠州錯乱 戦弁当(竹泉) 1,080円 ※土日祝限定販売
・19位 幸楽
 ロースかる定食 竹 2,800円
(ごはん、味噌汁付き)
18位 レイクビューの宿
・海賀荘
 1泊2食付き 12,000円~
(金目鯛、浜松産野菜の盛り合せ、かきのみぞれ鍋)
 浜松市西区舞阪町弁天島3419 
 TEL 053-592-6833
・グリーンプラザ浜名湖
 1泊2食付き 1名 10,000円~ ※2名利用時
(浜松餃子、うなぎの蒲焼)
 浜松市北区三ケ日町佐久米1038
 TEL 053-526-1221
17位 リトルブラジル
 浜松市の在留ブラジル人数は9102人、日本の市町村で1位。
 日本に3箇所にあるブラジル総領事館のうち1つが浜松にある。
・セルヴィツー
・ファミリーサロン ラッキー
・ブラジル領事館
・”UCKG”のミサ:ブラジルで誕生したキリスト教派
・ビッフェ トリンダーテ
16位 日本初&日本一
・日本初の国産ピアノ(1900年製) 山葉寅楠(日本楽器製造 - 現在のヤマハ)
・国産旅客機(1922年製) 福長浅雄(福長飛行機研究所)
・国産初の丸鋸(1922年製) 大瀧太平(天龍製鋸)
・世界初ブラウン管映像(1926年製) 高柳健次郎
・国産原動機付自転車(1947年製) 創業者 本田宗一郎(本田技研工業)
・国産初のアルミホイール(1966年製) 創業者 鈴木健次(遠州軽合金 - 現在のエンケイ(ENKEI))
・ゆるきゃらの家康くんは2年前に日本一
・餃子も2014年から3年連続日本一
・日照時間の長さも日本の市町村で日本一(2386.2時間)
・浜松まつり 御殿屋台 屋台の保有台数日本一
 信号ラッパ
15位 三方ヶ原古戦場跡
・小豆餅 (3個入り) 420円《御菓子 あおい》武田軍から敗走中に小豆餅を食べた場所
・銭取 家康が無銭飲食して逃げたが茶屋の老婆に追いつかれてお金を支払った場所
14位 トリイソース(鳥居食品)
・ウスターソース 420円
 桶底のちから、オムライスをおいしくするソース、完熟ソース、中濃ソース、加らいソース、スパイスソース
・カスタムメイドソース 500円
 ハバネロソース(店舗限定)、ウスターソース、中濃ソース
※とんかつにおすすめ
 中濃7:3ハバネロ
13位 竜ヶ岩洞
・入洞料 1,000円
12位 浜名湖パルパル&浜松市動物園
・入園料 大人1,100円、小学生以下700円
 キャラクターはアンパンマンでおなじみのやなせたかしさんデザイン
・入園料 大人410円、中学生以下無料
 日本唯一の展示「ゴールデンライオンタマリン」
11位 浜松流こなもん
・お好み焼き ほんま
 浜松市北区引佐町田畑 181-1
 TEL 053-543-1739
※遠州焼き
 キャベツの代替品としてたくあんを入れたお好み焼き。しょうゆで味付け。三つ折りにするのは、持ち帰り用に作っていたなごり。
 遠州焼ミックス(イカ・肉・エビ入り) 670円
・元祖 いそやき
 静岡県浜松市中区高丘北2-41-8
 TEL 053-437-2409
※いそやき
 たこ焼きをヒントに開発された屋台フード
 いそやき 1本(3個入り) 300円
10位 遠州織物
 泉州・三河と並ぶ日本三大綿織物産地
・古橋織布
 イタリアP社、フランスC社、フランスY社と世界のハイブランドも採用
9位 浜松のお菓子
・三立製菓 チョコバット、源氏パイ、かにぱん
・春華堂 うなぎパイ
・まるたや洋菓子店 あげ潮 1袋(180g)675円
・うなぎいもぷりん 1個 250円
8位 かんざんじ温泉
・ホテル九重
 貴賓室「九重の間」(5名利用時)1泊2食付 1名 49,290円~
・ホテル鞠水亭
 1泊2食付 12,570円~ ※4名利用時
(三方原大根しゃぶしゃぶ、峯野牛)
7位 浜松城
 元城町東照宮
6位 さわやか
・げんこつハンバーグ(250g) 1,058円(オニオンソース)
 ※ライス・サラダは別料金
・商品券
「気にスポ」
 浜松市内にメルヘンの世界を作る「ぬくもり工房」の建物
 パンプキンハウス
 リーフとモモ(森のキノコ ~ティラミス風~ 500円)
 ぬくもりイタリアンKINOKO(浜松市北区東三方町)
 ぐーちょきぱん(浜松市西区庄内町)
5位 龍潭寺
・拝観料 500円
・国指定名勝 池泉鑑賞式庭園
・直虎直筆の書状、直虎の墓
4位 餃子
・特徴①円形に並べて焼く
 特徴②付け合わせはもやし
・むつぎく
 餃子 大 (16個) 960円
・鍋貼強子 きよ
 鶏ガラスープで蒸し焼きにする
 ぎょうざ 大 (16個) 990円
 ホルモン焼き 730円
3位 うなぎ
※明治33(1900)年、日本で初めて人工池での養鰻に成功
・八百徳
・かねりん 鰻店
・鰻昇亭 中島店
 うな重 松 3,250円
・海老仙
 長白焼 1本 1,382円~
 煮鰻
2位 楽器の街
・ヤマハ本社
・河合楽器製作所 本社
 ヤマハ創業者 山葉寅楠(1851~1916年)、1900年 国産初のピアノを製造
 河合楽器製造所 創始者 河合小市(1886~1955年)、ピアノアクション、1927年河合楽器研究所 創立
・鈴木楽器製作所
 1961年 国産初の鍵盤ハーモニカを製造
 クロマチックハーモニカ シリウス s-64c
 スティーヴィーワンダーも使用
1位 浜名湖
 明応地震(1498年)で浜名湖と遠州灘がつながる。
・弁天島海浜公園
 12月~2月の冬には鳥居の真ん中に夕日が沈む瞬間が見られる。

http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20170218/
http://hama2.jp/archives/1064480843.html

 「アサヒビール」より、メール。「なだ万『料亭の味づくし(4個入り)』と『アサヒドライプレミアム豊醸』(缶350ml×6本)を抽選で30名様にプレゼント!」♪
 なぁ~んだ!「アサヒビールアプリ」をダウンロードしないと応募できないのか!!!!・・・スマホなんて、持っていないよ!!!
http://www.asahibeer.co.jp/app_c2/
 「北国からの贈り物(北海道グルメ)」、より、楽天メール。「北海道カレー10食セット」6,480円。しかも送料無料!
・チキンレッグスープカレー×2食
・天竺スープカレー×2食
・南家ココナッツスープカレー×2食
・南家チキンカレー×2食
・上記カレーの中でランダム×2食

https://item.rakuten.co.jp/snowland/105216/?scid=rm_190841
 「松尾ジンギスカン」より、楽天メール。お中元特集!
https://www.rakuten.ne.jp/gold/matsuo/?scid=rm_193316
ニッカ」より、メール。【いちごの漬込みウイスキー】
『材料』
・ブラックニッカ クリア 150ml
・いちご・・・120g
・砂糖・・・50g
・(お好みで)レモンスライス・・・1枚
『作り方』
①下ごしらえ
 いちごは丁寧に水洗いして水気を充分きってヘタを取り、縦半分にカットします。レモンスライスを加える場合、丁寧に水洗いして水気を充分きり、輪切りにしておきます。
②材料を漬込み用ボトルに詰める
 漬込み用ボトルに、いちごとお好みでレモンスライスを入れ、砂糖を加えて、ブラックニッカ クリアを注ぎます。ふたをして直射日光の当たらない冷暗所で保存します。
③できあがりを待つ
 およそ4日間で飲み頃となります。いちごとレモンスライスを取り出したら、おいしいいちごの漬込み酒の完成です。

http://news.asahi-mailmagazine.jp/?4_--_1233768_--_130669_--_5

 今日の午前の仕事は、外回りです。
「シラス丼」

 持って行ったお茶は、「とぴあ緑茶」。デザインが変わったんだよね!
JAとぴあ浜松
静岡県産茶葉使用
内容量 490g
100gあたり0kcal
販売者 とぴあ浜松農業協同組合
浜松市東区有玉南町1975番地
TEL 053476-3111
製造者 エスエスケイフーズ株式会社 焼津工場
焼津市田尻2820

 浜松市歌って、「おおみやびとの~♪」だと思っていたら、変わったんだね!
・1971年(昭和46年)制定
作詞:森林太郎、作曲:本居長世
一、
 大宮人(おおみやびと)の旅衣(たびごろも)入(い)りみだれけむ 萩原(はぎはら)の昔(むかし)つばらに たづねつる翁(おきな)をしのべ 書(ふみ)よまば
二、
 国(くに)の乱(みだれ)を しづむべきいさをのもとと この里(さと)に城(しろ)の礎(いしずえ) かたむけむ人(ひと)な忘(わす)れそ 銃(つつ)とらば
三、
 引馬(ひくま)のうまや さまかへてよろずの業(わざ)の 進(すす)むなるいざもろともに 謀(はかり)てむわが浜松(はままつ)の 市(し)のさかえ

・2007年(平成19年)制定
作詩:林望、作曲:伊藤康英
 八重浪(やえなみ)寄(よ)する海よ浜よ 青く畳(たた)む山々
 遠く夢よ往(ゆ)け 高く飛んで行(ゆ)け 希望の空へはばたいて
 明るく光る野の真中(まなか)に 香(かぐ)の木(こ)の実みのるよ
 白く花は咲き 薫り高く咲き やがて真黄金(まこがね)にみのるよ
 ああ、想いはいつも還るよ 浜名の湖(うみ)のどかな
 ああ、さ青(あお)の水と空との 美(うま)し国に還るよ
 浜松渡りゆく風には 今も声が聞こえる
 遥か悠久の 時の営(いとな)みを 超えて往(ゆ)く熱き想いよ
 遠く夢よ往(ゆ)け 高く飛んで行(ゆ)け 果てしなき未来めざして
 ここから常永遠(とことわ)に

 お土産の「KOBE Morry mama」。
あなたを幸せにする甘い魔法
http://www.morrymam.jp/

 プロバイダの「TNC」から、今日の午後電話が来るはずなのに、来ない!!!
 セールスの時には、「〇万円キャッシュバックがありますよ!」「手続きは全部こちらでやります!」なんて玉虫色のことを言っておいて、結局、手続きをせずに流してしまおうってハラなんでしょうね!!!
http://www.tnc.ne.jp/

 「コミファ光」も、アンケートに答えたにも関らず、振り込みの仕方のメールが送られてこない・・・2週間以内手続きをしないと、無効になるのでしょう・・・忘れたころにメールを配信して、手続き遅れを狙っているとしか思えない!!!
https://www.commufa.jp/

 仕事を定時に終え帰宅。
 スーパーに行く。「ふれ愛交差点」8月号をもらう。
 店内で「丸守 もねん豆腐」62円、「村上臓器 豚味付ホルモン」386円のところ40%引きで231円を買う。
 デイスプレイしている店員さんは、視野が狭いね・・・お客が見えていない・・・。

「シラス丼」

 帰宅して、昨日買った「釜あげしらす」を使って、「シラス丼」で一杯♪
静岡県産 釜揚げしらす
 穫れたて 炊きたての味

「シラス丼」

 それだけじゃあ寂しいので今日買った「もめん」豆腐を入れてみた♪
創業明治30年 老舗の技
 昔ながらの生とうふ
300g
株式会社 丸守
浜松市東区有玉西町790^10
TEL 012088-4112

①丼にご飯をよそう。
②すりゴマを振り、タマネギスライスをのせる。
③釜揚げシラスをのせる。
④豆腐をのせ、ポン酢醤油をかける。

 2017年3月24日の朝刊に「初物シラス 水揚げ始まる 吉田町と舞阪で」という記事が出ていた。
 県内のシラス漁が解禁され、吉田町の吉田漁港や浜松市の舞阪漁港で二十三日、今シーズン初の水揚げがあった。
 吉田漁港では、南駿河湾漁協吉田支所と相良支所の八十隻ほどが出漁した。解禁日は二十一日だったが、天候不良だったため、この日が初水揚げに。かごいっぱいのシラスが港に運び込まれると、地元の仲買人たちは味や型、大きさなどを真剣な表情で品定めした。
 同港のこの日の水揚げは約七トンで、前年同期に比べて三トンほど減少。吉田支所の担当者は「昨年に比べて水温が少し低いようだが、まずまずのスタートを切れた」と話した。
 舞阪漁港でも、午前五時すぎから六十隻が次々に出港したが、不振に終わって早々に引き返す漁船も。この日の水揚げは、水温が低かったため平年よりやや少ない約一トンだった。
 シラス漁の世話人の内山雄介さん(38)は「初日は大惨敗だけど、例年、出始めはだいたいこのくらい。四月半ばに朝市を開くころには、捕れてくれたら」と期待を込めた。
 吉田、舞阪両漁港とも漁期は来年一月十四日まで。県水産技術研究所によると、主要六港(新居、舞阪、福田、御前崎、吉田、用宗)の昨季の水揚げ量は七千六百五十九トンで、平年並みだったという。
(佐野周平、飯田樹与)

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20170324/CK2017032402000098.html

 2017年4月16日の朝刊には、「生シラス 大にぎわい」という記事が出ていた。
西区・舞阪漁港 今年初の朝市
 遠州灘の幸を楽しめる「えんばい朝市」が15日、浜松市西区の舞阪漁港で開かれた。今年から1ヵ月前倒しして4月から開催。今年最初の朝市には、名物の生シラスを求める客でにぎわった。
 整理券が配られる午前7時ごろには大勢の人が並び、朝取れのシラスを積んだ漁船が港に入ると、歓声が上がった。この日の水揚げは約1.4トンで、漁協関係者らが次々にパック詰めして販売した。
 会場には、マダイやイサキなどの鮮魚や干物、はんぺんなどを販売する店も並んだ。
 朝市は浜名商工会や浜名漁協などでつくる実行委員会が主催。これまで5~8月の第三土曜日に開催していたが、8月は漁獲量が落ちたり、お盆期間で来場者が少なかったりするため、今年から1ヵ月早く始めることにした。
 4月に岐阜県から浜松市中区に引っ越してきたという高橋亨夫さん(50)一家は初めて生シラスを食べた。妻の英美さん(35)は「蒸したのより弾力があって、ちょっと苦味があるね」、長女葵さん(8つ)、長男樹君(6つ)も「おいしい。プルプルしてる」と声を弾ませていた。
(飯田樹与)

 2017年5月15日の朝刊「しずおか生活帳」より。
舞阪シラス鮮度が命 漁港朝市の目玉
 全国屈指の水揚げ量を誇る静岡県のシラス漁。遠州灘も好漁場の一つで、そこで水揚げされる生シラスは、浜松市西区の舞阪漁港で開かれる朝市の目玉となっている。シラスが大好きな記者が漁に同行。荒波による揺れには参ったが、鮮度を保つための漁師の工夫に納得。舞阪流の味わい方も教わり、旬の恵みを堪能した。
(飯田樹与)
 今季最初のえんばい朝市のあった四月十五日。朝市を前に舞阪漁港ではシラス漁船がズラリと並んでいた。午前五時半。空が白んできた。日の光が差し込む市街地を背に、十隻の漁船が先を競うように出航した。
 シラスはマイワシやカタクチイワシなどの透き通った稚魚を指し、舞阪では「シロコ」と呼ぶ。遠州灘には黒潮からの暖水が流れ込んでシラスが集まる。漁期は三月二十一日~翌年一月十四日で、四月中旬から六月がピークという。
 今季の代表世話人を務める内山雄介さん(38)の福富丸に乗船させてもらった。舞阪のシラス漁は、綱船(つなぶね)と網船(あみぶね)の二隻でシラスの群れを曳(ひ)き網で捕獲する「二艘曳き」。内山さんは網船を操縦し、綱船の父隆夫さん(69)と無線でやりとりしつつ、魚群探知機に目をやり群れを探す。
 午前六時二十分。巻車から長さ百三十六メートルの網がカラカラと音をたてながら繰り出され、海に入れられた。「網を引っぱるときの水圧でシラスは死んでしまう。時間が短ければ短いほど、鮮度は良い」と内山さん。えい航すること三十分。三人の乗り子と一緒に引き上げにかかる。どどどっ。目の細かい網からとろみのある灰色がかった固まりが出てきた。「ほら、取れたてだよ」。乗り子の鈴木基之さん(55)が差し出した手のひらには、四センチほどで透き通ったシラス。目の部分がキラリと銀色に輝く。そのまま一口ほおばると、ほんのり苦味を感じた後に甘味が広がっていく。臭みはなく、塩加減もちょうど良い。なるほど。朝市に訪れる人が笑顔になるのもうなずけた。
◆天ぷらやお好み焼きにも
 朝市ではパック詰めで販売している生シラス。どうやって保存すればいいの? おいしい食べ方は-。漁師の妻ら十六人でつくる「浜のレディース」の皆さんに聞いた。
 パック詰めのままでは水分が抜けやすいという。保存の前にざるに移し、海水に近い濃度の塩水か氷水に通し、よく水を切る。その上に氷をまいてぬれ布巾を掛け、そのまま受け皿にのせて冷蔵庫へ。翌朝まで大丈夫だが、やはり早めに食べるのがお勧めだ。
 「新鮮だから、あまり手を加えずに食べるわね」と、レディース代表の片山峰子さん(74)。片山家では、生シラスの上に卵の黄身をのせ、刻みネギとおろしショウガで食べるという。
 天ぷらも舞阪の家庭では一般的な食べ方。天ぷらの衣に生シラスを入れるだけだが、これを多めに作っておき、翌日にキャベツやネギ、卵、顆粒(かりゅう)だしなどを入れれば、お好み焼きにできる。フワッとした食感でおやつにも最適。魚が苦手な子どもも食べやすいのでは。刻んだたくあんを入れる家庭もある。さっぱりとした味になり、食感も良いという。
   ◇  ◇
 朝市は四~七月の第三土曜午前七時から舞阪漁港で開催。レディースはシラスの天ぷらとフリッターを販売している。

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/shizu_area/lifebook/list/2017/CK2017051502000192.html

本日のカウント
本日の歩数:5,401歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「梅錦」「手間かけて味深く 杉錦」、そして「御門米飴」 | トップページ | 知ればもっと美味しい「ビールの授業」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/65604102

この記事へのトラックバック一覧です: 「シラス丼」:

« 「梅錦」「手間かけて味深く 杉錦」、そして「御門米飴」 | トップページ | 知ればもっと美味しい「ビールの授業」 »