« 赤毛のアン(L.M. Montgomery's Anne of Green Gables) | トップページ | 「シラス丼」 »

2017年7月30日 (日)

「梅錦」「手間かけて味深く 杉錦」、そして「御門米飴」

 今日は、7月30日、「梅干の日」。

 昨日のテレビ「ごはんジャパン」は、「伊達鶏 福島県伊達市 炭火焼きの匠が惚れ込む鶏肉」。
http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/
《銀座 鳥よし》
 長岡天王祭:
 熱田神神社と八雲神社のご神体を一つに合わせることから「嫁入り祭」と呼ばれる。
<高橋養鶏所>
※伊達鶏:名古屋コーチンと同じく羽の色が赤褐色。
・ササミのたたき(しょうゆでいただく)
《KIHACHI》
《ラ・ロシェル》
《新宿 水たき 玄海》
☆水炊き
<霊山(りょうぜん)こどもの村>
※串打ち:筋肉を直角に刺すのが一番良い。肉を波うつように打つ。
 紀州備長炭
・かしわ(モモ・胸)塩
・つくね(レモンを絞って)
・ぼんじり
・手羽の有馬山椒煮込み
(有馬山椒と溜まり醤油で手羽を煮込む)
・胸肉のチキンカツ丼
 鶏油(ちーゆ)で揚げる。卵はあとからかける。

http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0109/

 だいぶ前の「趣味どきっ カレーの世界」は、第6回「ヘルシーに、より美しく!身体に効くカレーの不思議」
http://www4.nhk.or.jp/syumidoki/x/2017-07-27/31/126/1460377/
http://www4.nhk.or.jp/syumidoki/x/2017-07-25/31/23905/1460378/
*スパイスは抗酸化作用がある
 ラッサムやサンバルなど南インド料理は刺激的なスパイスを使うものが多い。
*石川義弘(横浜市立大学大学院 医学博士)
《Asian Foods MAYA BAZAAR》東京 目黒
・ナツメグ
・スイートフェンネル(フェンネルシードを砂糖でコーティング)
・ヒング(別名 アサフェティダ)
・カルダモン 消化促進・不安やストレスの解消
・ターメリック(クルクミン) 糖尿病、アルツハイマー、抗酸化作用
 乳製品を組み合わせると吸収がおよそ20倍高まるといわれている。
 (バターチキン)
・ガーリック 滋養強壮・血圧の安定
・ブラックペッパー(ピペリン) ガン予防
・クミン 解毒作用を促す(糖尿病)
*自分の体調と相談して使うマイカレースパイス
『アーユルヴェーダ』インドの伝統医学
・お湯にターメリック、しょうが、はちみつを溶いて飲む。喉が治る。
・頭痛:クローブを口に入れて噛む。
★ターメリックラテ
『材料』(2~3人分)
 カルダモン 3粒、クローブ 5粒、シナモン 1/2本、ターメリックバウダー 小さじ/2。砂糖 小さじ2、牛乳 250ml
①ホールスパイスを潰して、香りを引き出す。カルダモンは包丁で潰す。シナモンは折る(割る)
②水を入れ、3~4分ぐつぐつ煮る。
③ターメリックパウダーと砂糖を加える。牛乳を入れる。
④中火で吹きこぼれないよう、3~4回沸騰を繰り返す。
⑤茶こしでこす。
★水野式!スパイスと夏野菜のヘルシーカレー
※ローズマリー 若返りのスパイス
『材料』
 たまねぎ 1コ、にんじん 1本、なす 2コ、パプリカ(黄) 1コ、さやいんげん 10本、にんにく 1かけ、しょうが 2かけ、トマトピュレ 大さじ4、プレーンヨーグルト 50g
(ホールスパイス)
 クミン 小さじ1、ローズマリー 1枝
(パウダースパイス)
 ターメリック 小さじ1/2、レッドチリ 小さじ1/2、パプリカ 小さじ1、コリアンダー 大さじ1
 チキンブイヨン カップ1と1/2、生クリーム 50ml、サラダ油 大さじ2、塩 小さじ1弱
①鍋に油を熱し、クミンを丸のまま入れる。にんにくを刻んで入れる。しょうがを刻んで入れる。タマネギを入れ、塩 小さじ1/2弱を入れ、混ぜ合わせ、強火で炒める。
②薄茶色になったら、トマトピュレ、プレーンヨーグルトを加える。炒めて水分を飛ばす。(カレーロードができるまで)
③ターメリック、レッドチリ、パプリカ、コリアンダーを入れる。塩小さじ 1/2弱入れる。1~2分炒める。
④チキンブイヨンを2回に分けて入れる。
⑤煮立ったらにんじんを加えて煮込み、なす、パプリカ、さやいんげんを入れ、ざっとソースと混ぜ合わせ、ふたをして10分煮込む。
⑥最後にローズマリーを入れる。ちょっと混ぜ合わせる。ふたをして10分煮込む。
⑦生クリームを入れる。2~3分煮込み、とろみがついたら完成。
★ターメリックライス
『材料』
 米 2合、ターメリックパウダー 小さじ1/2、オリーブ油 小さじ1
①洗った米にターメリックパウダー、オリーブオイルを加え、水を入れ混ぜて炊く。

http://mitsuneta.com/?p=2088

 買い物に出掛ける。
 まず、「杏林堂」に行く。ビールは「アサヒ」しか安くなっていなかったのでやめた。
「梅錦」「手間かけて味深く 杉錦」、そして「御門米飴」

 コンビニに寄り、「TOTO BIG」を買う。
 「ベイシア」に行く。
 売り出しの「アジ大葉フライ」298円、それに「納豆」50円、「さば塩麹」321円のところ30%引きで224円を買う。

 散歩に出掛ける。
 スーパーで、売り出しの「釜あげしらす」100g213円で168円のものを買い帰宅。

 「酒&FOOD かとう」に行く。
http://slowkato.hamazo.tv/
 「むぎ焼酎 壱岐」40度3,240円、「梅錦」2,678円を伝票にて買い帰宅。

 「コミファ光」の「乗りかえキャンペーン」と「オプションキャッシュバックキャンペーン」は、インターネットから登録しないと、キャッシュバックが受けられないのか!!!
 んっ!??・・・登録すると、メールが送られてくるから、2週間以内に手続きをしないといけないのか???
 そんな話、契約の時に聞いていないぞ!!!セールスの時は、全部やってくれるようなことを言っていたにに、キャッシュバックは、自分でやらないといけないのね・・・。
 知らずにいたら、もらえないじゃないか!!!・・・これは、知らなかった人には払わないという企業の策略か!!!???
 ということで、ホームページより、登録。
「コミファ光ホームページ」
https://www.commufa.jp/
  ↓
「キャンペーンアンケート回答」

https://www.commufa.jp/step/benefit/index.html

 アンケートに答えたら「キャンペーンアンケート登録完了」の自動配信メールが送られてきた。
 「キャンペーン特典受取のご案内メール」は、いつ送られてくるの???忘れたころにやってきて、登録を忘れると、オジャン???これて、会社が「支払いたくない」という意図の現われじゃないの???
※キャッシュバックはコミュファ光開通月を1カ月目として6カ月目の末日までに実施いたします。(アンケートご回答の場合)
※キャッシュバックのお手続き方法につきましては、弊社よりご案内する手続きを実施いただいた後、指定口座へお振込みとなります。なお、送金業務は、株式会社イーコンテクストに委託しており、対象のお客さまには「CASH POST」サービスをご利用いただきます。
※コミュファ光開通月を1カ月目として6カ月の末日までに「キャンペーン特典受取のご案内メール」を送信いたします。
 その後、お客さまにて口座情報等をWeb登録手続きいただくと、ご指定の口座に順次お振込みいたします。
※「CASH POST」とは株式会社イーコンテクスト(資金移送業者登録番号関東財務局長第00030号)が運営する送金サービスです。
※「キャンペーン特典受取のご案内メール」送信日より2週間以内にお受取口座をご登録いただけなかった場合、またはご申請いただいたお受取口座に不備があった場合は適用されません。

 「TNC」のキャッシュバックも、手続きをしていないぞ・・・???フリーダイヤルでプロバイダーに電話してみた。「TLC会員サービス事務局」に電話をするように言われた。かけなおした、「TNC」に電話するように言われた。元のところジャン!!!たらいまわしだよ!!!
 やっぱり、会社はキャッシュバックを払いたくないんだね!!!契約との時は、おいしいことばかり言っていたのに・・・!!!

「梅錦」「手間かけて味深く 杉錦」、そして「御門米飴」

 昼食は、「ちゃんぽんですかい」♪
JAL
 CHANPONdeSKY 海鮮の旨味
JAL ORIGINAL NOODLE SNACK
熱湯3分 お湯の目安量170ml
1食(39g)当たり172kcal
販売者:株式会社JALUX(ジャルックス)
東京都港区港南1-2-70
TEL 03(5460)7159
製造者:ラミーパスタ工業株式会社
群馬県渋川市中村1166

 包丁を研ぎましょう!

「梅錦」「手間かけて味深く 杉錦」、そして「御門米飴」

 夕方は、今日買った「梅錦」で一杯♪甘口か・・・。
純米生酒 梅錦
JUNMAI NAMA SAKE UMENISHIKI
アルコール分 15度以上16度未満
原材料名 米・米こうじ
精米歩合 65%
国産米100%使用
原料米 山田錦100%使用
梅錦山川株式会社

愛媛県四国中央市金田町金川14

「梅錦」「手間かけて味深く 杉錦」、そして「御門米飴」

 おつまみは、今日買った「あじ大葉フライ」♪
あじ 大葉フライ

 「梅錦」というと「杉錦」というのもあったっけね!
 2017年4月26日の朝刊「おはよう」に「杉井 均之助さん(59)」が載っていたっけ。
手間かけて味深く 杉錦
 2016年度の県清酒鑑評会で吟醸酒、純米吟醸酒の二部門で最高賞の県知事賞を受賞した藤枝市の杉井酒造の六代目社長。酒造りの責任者である杜氏も務める。
 1980年に東京農業大醸造学科を卒業し、国税庁の試験所などで修業を積んだ。蔵のホームページやブログも頻繁に更新し、酒造りについて情報を発信している。
 清酒鑑評会を「氷の上に正確に図形を描くフィギュアスケートのような世界」と表現。「少し酸味が強いが、バランス良く仕上がった。温度をうまく下げることができたのがよかった」と受賞の要因を分析する。
 吟醸酒を造る技術もさることながら、杉井酒造が力を入れているのは、自然の力で酒造りに必要な乳酸菌を育てる「生もと(きもと)」や「山廃(やまはい)」といった昔ながらの手法。「手間は多いが、味わいが複雑で深みのある味。吟醸酒だけではない酒の良さも多くの人に知ってもらいたい」。藤枝市小石川町。
(垣見窓佳)

 ここで、今朝の朝刊「全国旨いもん」より「御門米飴」(奈良県)の引用♪
古来伝承 琥珀色の甘味
 日本随一の古都・奈良。当然のごとく数々の史跡がその歴史を記すが、同じく食にも古くから伝わる名物が揃う。8世紀の奈良時代に発祥した茶飯や茶粥、同じ時期のめはり寿司、柿なます、時代は下がるが江戸期に考案された柿の葉寿司を、旨いものは少なくない。
 水無飴もそのひとつ。『日本書紀』に神武天皇は作ったと記載され、米を麦芽で糖化した甘味料だ。水飴などの登場とともにいつしか廃れてしまったが、それを復活させたのが砂糖傳増尾商店(さとうでんますおしょうてん)。「御門米飴」がそれである。
 同店には安政元(1854)年に創業し、大和茶問屋から砂糖商に転身した老舗。「29年前に開催されたシルクロード博覧会の記念として復元。当時の東大寺長老・清水公照(しみずこうしょう)師に気に入られ命名いただきました。米飴特有のコクと風味をより深めた商品です」と、事業部長の池本雅人さん。
 いかにも歴史を偲ばせるような、琥珀色をした飴は、まろやかで上品な味わい。ハチミツやシロップ代わりに使うほか、そばつゆの隠し味にもいい。同店では「奈良はちみつ」「奈良こんふぇいと(金平糖)」「阿波和三盆糖」なども人気だ。
●(株)砂糖傳増尾商店
奈良市元興寺町10
TEL 0742(26)2307
FAX 0742(23)8830
御門米飴(赤壺、黒壺あがりどちらも350g)税込み1287円(送料別途)

http://www.satouden.com/

 さらに「旬のフルーツ もの思い」より、「ライチ」の引用♪
葉酸の含有量 果物一
 フサフサ姿のランブータン、龍の目といわれるリュウガン、ライチの仲間はなかなか神秘的です。
・科属:ムクロジ科レイシ属
・漢字名:茘枝
 ライチといえば楊貴妃。古代から中国で珍重されてきた、レイシとも呼ばれるこの果実を、唐の玄宗皇帝の寵妃(ちょうひ)・楊貴妃が好んだ話はあまりに有名だ。
 ライチの姿は決して美しくはない。ゴツゴツした直径3cmほどの小玉。若い実はくすんだ緑色で、熟すと赤くがなるが、果皮は硬そうだ。
 だが思いのほかむきやすく、中は白く透き通るプルプルの果肉。葉を立てるとジュワッと甘い汁が染み出し、エキゾチックな風味が広がる。上品ながら野趣も秘めた味に、さすが伝説的な美女が愛した美果と納得。
 栄養的にも、ライチは女性にうれしいものらしい。ビタミンCやカリウム、ポリフェノールを含むのはもちろん、葉酸の含有量は果物一。美肌や貧血に効果があるとされている。
 旬の時期は短く、収穫後もすぐに味が落ちてしまう。楊貴妃が南方の産地から都の長安まで運ばせたのも、それを知っていたからこそだろう。
 日本でもライチはわりとなじみだが、味わう機会が多いのは冷凍品だ。それを見てライチの色は暗紅色と思いがちだが、本来フレッシュなものは鮮やかな紅色。香りや味も大きく違い、鮮烈なおいしさに驚く。
 近年は南九州や沖縄での栽培が増え、国産の生のライチも手に入りやすくなってきた。収穫期の夏、ぜひ一度お試しを。

本日のカウント
本日の歩数:9,645歩
(本日のしっかり歩数:4,018歩)
本日:53.7kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 赤毛のアン(L.M. Montgomery's Anne of Green Gables) | トップページ | 「シラス丼」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/65598999

この記事へのトラックバック一覧です: 「梅錦」「手間かけて味深く 杉錦」、そして「御門米飴」:

« 赤毛のアン(L.M. Montgomery's Anne of Green Gables) | トップページ | 「シラス丼」 »