« 「大雪渓」、そして「白山堅とうふ醸し漬」 | トップページ | すてないで! 野菜くずで栄養だし「ベジブロス」 »

2017年7月10日 (月)

「ばかうけ」、そして「いつもの材料で 暑い日こそアジア気分」

\│/ ⊂⌒⊃
─●─    ⊂⌒⊃   
/│\

 今日は、7月10日、「納豆の日」「冬瓜の日」。
【冬瓜と鶏ひき肉のしょうが煮】(235kcal)
しょうが風味の上品なひと品。冷やしても美味!
『材料』(2人分)
・鶏ひき肉(もも)・・・150g
・冬瓜・・・500g(正味300g)
・サラダ油・・・大さじ1/2
・だし汁・・・1カップ
・A
 しょうゆ・・・大さじ1と1/3
 酒、みりん・・・各大さじ1
 塩・・・少々
・しょうが汁・・・1かけ分
・片栗粉・・・小さじ1/2
『作り方』
①冬瓜は種を除いて幅1.5cmのいちょう切りにする。皮をやや厚くむいて水に5分ほどさらし、ざるに上げて水気をきる。
②鍋に油を中火で熱し、ひき肉を入れてポロポロになるまで炒める。だし汁を加えて煮立て、アクを取る。
③冬瓜を加え、再び煮立ったらAを加えて落としぶたをし、12~13分煮る。
④煮汁を少し残すくらいまで煮たら、しょうが汁を加え、片栗粉を倍量の水で溶いて加え、火を通してとろみをつける。

 昨日のテレビ「イチから住 ~前略、移住しました~」は、「長野県 小諸市」。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/
 霧下の蕎麦
《そばや 七良右ヱ門(しちろうえもん)》(通称 そば七)
☆ざる 864円
<村上さん>
・野沢菜おやき
《おそばの粉屋 そば七粉工房》そばや 七良右ヱ門 手打ち道場
・蕎麦打ち体験

http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/backnumber/0106/

 「バナナマンのせっかくグルメ!!」は、「兵庫県 明石市」。
http://www.tbs.co.jp/sekkaku-g/
 明石だこ、明石焼き、穴子寿司
「魚の棚商店街」明石の台所
*《永楽堂 魚の棚店》
・ピリッ辛ぺったん焼 480円(税別)
*《季節料理 藤原》
☆鯛のかま塩焼 850円(税込)
☆明石だこの天ぷら 680円(税込)
・海鮮丼 700円
(明石だこ、焼き穴子、明石鯛、かんぱち、しめさば、シマアジ)
★三ツ星蒲鉾 たこ蒲鉾 400円(税込)
★兼一水産 明石たこやわらか煮 100g 800円(税込)
「播磨サイクリングロード」
《焼き肉 やまと》
・九条ネギ塩タン 1,180円(税別)
 ポン酢で食べる
《四季の味 はやしだ》
・ビール
・造りの盛り合せ 2人前 2,000円(税別)
(ハモの炙り、明石だこの踊り食い)
・和風コロッケ 700円(税別)
(特製ホワイトソース、明石だこ+焼き穴子)
・新しょうがとサワラ釜飯 900円(税別)

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tbs/46591/1077613/

 「ごちそうカントリー」は、「三島市 三島馬鈴薯」。
http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/
「箱根西麓地域」箱根西麓三島野菜
<今井農園>
《Cafe & Barkery グルッペ》
・みしまコロッケパン 240円(税抜き)
・グルッペ みしまコロッケ 120円(税抜き)
《(株)グルッペ石渡食品》
・みしまコロッケ
①じゃがいもを蒸す。皮をむき、つぶす。
②味付けは塩とブラックペッパー。ベーコンを合わせる。
③コロッケ型に成形し、生パン粉をつける。

http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=53439

 「日本酒焼酎 ギフトのミツワ酒販」より、楽天メール。「お父さんありがとう 大吟醸」5本セット10,800円!しかも送料無料♪
http://item.rakuten.co.jp/mituwa/otousan-w1800/?scid=rm_205145
 「越前がに・とらふぐ亭「喰てみ亭」」より、楽天メール。「天然トラフグのてっさ」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/junjun/torafugu-tessa-01/?scid=rm_193917

 今日の仕事・・・
 インドにアスカ(Aska)がある!!!場所は東インド・オリッサの山の中。
http://chaichai.campur.com/chaiyadefile/aska01.htm
http://chaichai.campur.com/chaiyadefile/aska02.htm
http://chaichai.campur.com/chaiyadefile/aska03.htm
http://chaichai.campur.com/chaiyadefile/aska04.htm
 「アスカ」って「アショカ王」のことなの???
http://shinsengumi3.seesaa.net/article/148674081.html

 仕事をちょっと遅く終え、帰宅して「豆腐と豚バラのキムチ炒め」で一杯♪
http://fmv2006.cocolog-tnc.com/fmv/2017/06/post-61b1.html

「ばかうけ」、そして「いつもの材料で 暑い日こそアジア気分」

 デザートは、先日買った「ばかうけ」↑↑↑
”笑顔のカタチ”のおせんべい
 カラッと軽やか♪ つぶつぶ黒ごま 香ばし仕上げ。
Befco(ベフコ)
 おいしい、たのしい、あたらしい
BAKAUKE
バリン&ボリン
 よろしくネ!
 個包装にいろんなコスチュームで登場!!

http://www//befco.jp/bakauke/
Befco
 Befcoは”Beika Froniter Company”の頭文字から生まれた栗山製菓の新しいブランド名です。私たちは、お菓子のあたらしいおいしさとたのしさを提供する会社を目指します。
製品100g当たり540kcal(1枚当り36.6kcal)
株式会社 栗山米菓
新潟県北区新崎2661番地
TEL 0254(24)0927
Befco栗山米菓ホームページ

http://www.befco.jp

 ここで、『くらし良好』2017年5月号より、「いつもの材料で 暑い日こそアジア気分」の引用↑↑↑
おうちにある材料を組み合わせて、初夏にぴったりの「アジア風」を楽しもう!
【エスニック鯖カレー】
(441kcal)
鯖やナスなどの具にレモンや豆乳を足して、まろやかスパイシーなアジアのカレー!
『材料』(2人分)
・サバ(3枚におろしたもの)・・・1/2尾分(160g)
・ニンニク(みじん切り)・・・1かけ分
・ショウガ(みじん切り)・・・5g
・赤唐辛子(種を取る)・・・2本
・ナス・・・1本
・マッシュルーム・・・4個
・ミニトマト・・・6個
・カレー粉・・・大さじ3
・A
 鶏がらスープの素(顆粒)・・・小さじ1
 水・・・1と1/2カップ
 豆乳・・・3/4カップ
・B
 砂糖・・・大さじ2
 しょうゆ、レモン汁・・・各大さじ1と1/2
・サラダ油・・・適量
『作り方』
①サバはひと口大に切る。ナスは半月切りにし、マッシュルームは石づきを落とし、ミニトマトはヘタを取る。
②フライパンにサラダ油、ニンニク、ショウガ、赤唐辛子を入れて火にかけ、香りが出たらサバ、ナス、マッシュルームを炒め、カレー粉を加えて炒める。
③②にAを加えて煮、かるくとろみがついたらBで味つけし、ミニトマトを加え、サッと煮る。好みでご飯を添えていただく。
*これでアジア気分 豆乳+砂糖=ココナッツミルク風
 アジアのカレーに欠かせないココナッツミルクの味わいは、豆乳と砂糖で再現!まろやかさが加わってアジアらしい風味に仕上がります。
 パクチーを添えてもっと本格派

【チキンのアドボ風】(395kcal)
鶏などを煮込んだアドボは、アジアの家庭料理の定番。酢で煮込んでいるので、さっぱり&やわらか!
『材料』(2人分)
・鶏肉(手羽先)・・・6本
・ニンニク(包丁でたたく)・・・1かけ
・ショウガ(包丁でたたく)・・・5g
・長ネギ・・・1/2本
・パプリカ(赤)・・・1/2個
・ゆで卵・・・2個
・A
 酢、酒・・・各1/4カップ
 水・・・1と1/2カップ
 砂糖・・・大さじ1と1/2
 こしょう・・・少々
・B:ナンプラー風調味料
 しょうゆ・・・大さじ2
 レモン汁・・・小さじ1
・サラダ油・・・適量
『作り方』
①鶏肉は裏面に切り込みを入れる。長ネギは3cm長さに切り、パプリカはひと口大に切る。
②鍋にサラダ油、ニンニク、ショウガを入れて火にかける。香りが出たらニンニク、ショウガを取り出し、鶏肉、長ネギ、パプリカの順に炒め、A、ゆで卵を加え、落としぶたをして煮る。
③味がしみ込んだらBを加え、照りよく煮上げる。食べるときに好みでBを追加し、味を調整する。
*これでアジア気分 しょうゆ+レモン=ナンプラー風
 日本のしょうゆ的存在で、タイなどアジアで欠かせないナンプラー。しょうゆにレモンを加えることで、風味を近づけます。

【切り干し大根の ソムタム風】(103kcal)
タイでは青パパイヤを使うソムタムサラダ。甘酸っぱ辛さと、パリパリ食感がやみつきに!
『材料』(2人分)
・切り干し大根・・・15g
・キュウリ・・・1本
・サヤインゲン(塩茹でし、半分に切る)・・・6本分
・ミニトマト(半分に切る)・・・6個分
・赤唐辛子(輪切り)・・・ひとつまみ
・干しエビ(粗く刻む)・・・大さじ2
・A
 ニンニク、ショウガ(各すりおろし)・・・各少々
 砂糖、酢、しょうゆ・・・各大さじ1
 レモン汁・・・小さじ1
・ピーナッツ(粗く刻む)・・・適量
『作り方』
①切り干し大根は水で戻す。水けを絞り、食べやすく切る。キュウリは細切りにする。
②ボウルにAを合わせ、①、サヤインゲン、ミニトマト、赤唐辛子、干しエビを入れて和える。器に盛り、ピーナッツを散らす。
*これでアジア気分 切り干し大根=青パパイヤ風
 タイでは青パパイヤを野菜としていただきます。そのパリパリとした食感は、切り干し大根にそっくり。ニンニク、干しエビ、ミニトマトとぜひ加えて!

【濃厚ダレのマレー風串焼き】(546kcal)
串焼きをアジアらしく仕上げるコツは、しっかり味のタレにあり!
『材料』(2人分)
・牛肉(こま切れ)・・・120g
・A
 カレー粉・・・小さじ1
 しょうゆ・・・大さじ1/2
 ニンニク(すりおろし)・・・少々
・厚揚げ(ひと口大に切る)・・・1個分(100g)
・パプリカ(赤・黄)(各ひと口大に切る)・・・各1/4個分
・B:サテソース風調味料
 ピーナッツバター(粒入り)・・・大さじ3
 酢・・・大さじ1と1/2
 ケチャップ・砂糖・・・各小さじ2
 しょうゆ・・・小さじ1
『作り方』
①牛肉はAで下味をつけ、ひと口大にまとめ、串に刺す。厚揚げ、パプリカも串に刺す。
②Bの材料を混ぜ合わせる。
③①を魚焼きグリル(またはオーブントースター)で約10分焼く。Bをつけ、好みでライムをしぼる。
*これでアジア気分 ピーナッツバター+ケチャップ=サテソース風
 マレーシアの串焼き「サテ」の濃厚な味わいを出すのは、ピーナッツバターとケチャップ。ごはんにもビールにもよく合う串焼きに仕上がります。

【手作りスイートチリソースの生春巻き】(123kcal)
皮はもっちり、具の大葉が爽やか!マンゴーのソースがとってもフルーティー。
『材料』(4本分)
・生春巻きの皮・・・4枚
・具材
 エビ・・・6尾
 春雨・・・20g
 紫タマネギ(薄切り)・・・40g
 サニーレタス・・・2枚
 大葉(半分に切る)・・・4枚分
 ピーナッツ(粗く刻む)・・・大さじ2
・塩・・・適量
・A:スイートチリソース風調味料
 フルーツソース(マンゴー・市販)・・・大さじ2
 赤唐辛子(輪切り)・・・ひとつまみ
 ニンニク(すりおろし)・・・少々
 酢・・・大さじ1
 砂糖・・・大さじ1と1/2
 塩、レモン汁・・・各少々
『作り方』
①エビは背わたを取って、塩茹でし、殻をむき、半分にそぎ切りにする。春雨は熱湯で戻す。Aの材料を混ぜ合わせる。
②生春巻きの皮を水にサッとくぐらせてまな板の上に広げ、具材をのせて巻く、Aをつけていただく。
*これでアジア気分 砂糖+酢+唐辛子=スイートチリソース風
 甘いのに辛いスイートチリソースは、砂糖と酢・唐辛子で手作りできます。フルーツソースでアレンジしても◎。

【豚ミンチのタイ風オムレツ】
豚ミンチを旨みがジュワッと広がる!油を多めに使って、外はカリッ、中はフワッと。
『材料』(2人分)
・卵・・・3個
・A
 しょうゆ、レモン汁・・・各小さじ1
・具材
 豚ひき肉・・・60g
 ミニトマト(半分に切る)・・・6個分
 青ネギ(小口切り)・・・大さじ2
・B
 トマトケチャップ・・・大さじ2
 ニンニク(すりおろし)・・・少々
 一味唐辛子・・・少々
 砂糖・・・大さじ1
 レモン汁・・・大さじ1/2
・サラダ油・・・適量
『作り方』
①卵は溶きほぐし、Aで味つけし、具材を加え、さらに混ぜ合わせる。
②Bのソースを混ぜ合わせる。
③フライパンに多めのサラダ油を熱して、①を流し入れ、大きくかき混ぜ、まわりが固まってきたらひっくり返し、裏面も焼く。器に盛り、②をかけ、好みの生野菜を添えていただく。

【きしめんパッタイ】(631kcal)
『材料』(2人分)
・エビ・・・6尾
・豚肉(こま切れ)・・・100g
・卵・・・1個
・たくあん・・・40g
・ニンジン、ニラ・・・各30g
・モヤシ・・・100g
・きしめん、うどんなどの麺(茹でたもの)・・・300g
・A:タマリンドソース風調味料
 梅干し・・・1個
 しょうゆ・・・大さじ2
 砂糖、レモン汁・・・各大さじ1
・サラダ油・・・適量
・ピーナッツ(粗く刻む)・・・適量
・レモン(くし形切り)・・・2切
『作り方』
①エビは背わたを取って殻をむく。たくあん、ニンジンは細切りにし、ニラは4cm長さに切り、モヤシはひげ根を取る。Aの材料を混ぜ合わせる。
②フライパンにサラダ油を熱して、溶きほぐした卵を入れて大きくかき混ぜ、半熟状にして取り出す。
③②のフライパンにサラダ油を足して、豚肉、エビ、たくあんを炒め、続いて麺を炒める。Aで味つけし、卵を戻し、野菜も加えてサッと炒める。器に盛り、ピーナッツを散らし、レモンを絞っていただく。
*これでアジア気分 梅干し+しょうゆ+砂糖=タマリンドソース風
 パッタイに欠かせないこのソースは、熱帯地方のタマリンドというフルーツで作られるもの。濃厚で甘酸っぱい味わいは梅干し、しょうゆ、砂糖を使って。

「アジアなSWEET's」
【絹ごし豆腐の豆花風(トウファ)】
(106kcal)
いつもの豆腐が台湾の伝統的スイーツ豆花に変身!
○豆花とは
 豆乳をやわらかく固めたもの。フルーツや小豆をのせ、シロップをかけていただきます。
・絹ごし豆腐・・・1/2丁(150g)
・A
 フルーツソース(イチゴ・市販)・・・大さじ2
 ショウガ汁・・・小さじ1/2
・イチゴ(半分に切る)・・・2個分
・ゆで小豆・・・大さじ2
『作り方』
①Aの材料を混ぜ合わせる。
②器に豆腐をスプーンですくって入れ、イチゴ、ゆで小豆をのせ、①のソースをかける。

【バナナの揚げ春巻き】(1本分79kcal)
バナナを使ったスイーツはアジアの定番!外はパリッ、中はとり~りとした食感。
『材料』(8本分)
・バナナ・・・1本
・レモン汁・・・適量
・ピーナッツ(粗く刻む)・・・大さじ2
・黒砂糖・・・大さじ1
・春巻きの皮・・・4枚
・小麦粉、水・・・各適量
・揚げ油・・・適量
『作り方』
①春巻きの皮は斜め半分に切る。バナナは横半分に切った後、棒状に切り、レモン汁をまぶす。
②春巻きの皮を広げ、バナナ、ピーナッツ、黒砂糖をのせ、巻く。巻き終わりに水で溶いた小麦粉をつけてとめる。
③180℃に熱した揚げ油でカラッと揚げる。

本日のカウント
本日の歩数:8,120歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.2kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「大雪渓」、そして「白山堅とうふ醸し漬」 | トップページ | すてないで! 野菜くずで栄養だし「ベジブロス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ばかうけ」、そして「いつもの材料で 暑い日こそアジア気分」:

« 「大雪渓」、そして「白山堅とうふ醸し漬」 | トップページ | すてないで! 野菜くずで栄養だし「ベジブロス」 »