« <食卓ものがたり> ビアグラス | トップページ | 「スルメイカのアルミホイル焼き」「メキシコ産ぶどう シュガーワン」、そして「いかのしょうが焼き」「いかとトマトの黒酢炒め」「「静岡産まれ」とスルメイカのあっさり炒め」「ニラとイカの塩炒め」「里いものごろ煮」 »

2017年7月 4日 (火)

「とうふどんぶり」、そして「グリーンピースごはん」「シソむすび」「あじと枝豆の混ぜごはん」「うなぎとごぼうの混ぜご飯」

 今日は、7月4日、「梨の日」「シーザーサラダの日」。

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「祭りで!盛り上がる街さんぽ」「千葉県 佐原」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/
<水郷佐原あやめパーク>入園料600円(5月~8月)※あやめ祭り期間中は800円
 400品種約150万株のアヤメ
*アヤメ
 花びらの付け根に網目模様がある
*カキツバタ
 花びらの付け根が淡黄色または白
*ハナショウブ
 花びらの付け根が濃い黄色
・江戸系(庭園。花菖蒲園向き)比較的に丈が高く、群集美を鑑賞
・伊勢系(鉢植え用)丈が低く、花びらが垂れ下がっている
・サッパ舟(1回)500円
※はす祭り 7月8日(土)~8月6日(日)
《甘味処 いなえ》
・和三盆すだち 650円
<福新呉服店>手ぬぐい・風呂敷、和小物
・着物 5,000円
*<佐原まちぐるみ博物館1号館(福新呉服店内>建物が博物館
 銭升
 長持ち
♪ いつか街で会ったなら 中村雅俊(1975年)
《イタリアン ワーズワース》
・冷静パスタ カツオとみょうがとフレッシュ野菜の和風醤油味 1,080円

https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/613750/

 「昼めし旅」は、「春のフレッシュマンご飯SP!!」「東京都文京区」。4/11の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 東京大学、筑波大学、お茶の水女子大学
<岐阜県学寮>
☆4畳半 寮費 43,350円 食費別
 晩ご飯 440円、朝ごはん 210円
・からあげ和風醤油味
①鶏モモ肉を醤油、酒、ショウガ、ニンニクのタレに漬け込む。
②片栗粉をまぶし、170℃の油でカラッと揚げる。
・ご飯のおかわりは自由
・もやしとナスの味噌汁
・小松菜のおひたし しらす添え
・イカゲソ・枝豆・がんもの煮付け
<萬屋さん>
☆家賃8万円 6畳半
・甘ダレ焼きうどん
①豚肉を切る。油で炒める。
②ニンジンをいちょう切りにして入れる。タマネギも入れる。
③塩、醤油、白だしで味付け。砂糖を加える。
④うどんを炒める。
⑤炒めたうどんを皿に盛り、具材を乗せて完成。

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1052236/

 昨日の朝刊の「くらし歳時記」より、「雨の枇杷」の引用。
 梅雨のない北海道に生まれた私には何より湿度の高さがこたえます。こどもの頃暮らした土地の気候は身体の奥に刻まれるものなのだと、梅雨の時期、年齢を重ねるたびに思う事です。
 そんなこともあって、この時期はいつも以上に体調を整えるものに目がいきます。
 ゲンノショウコ、ドクダミと日本のハーブはどれも元気そうで、なかでも枇杷の木の前で足がとまります。色づく実が深みのあるすてきな山吹色で、雨の日の空気を明るくしてくれるからです。
 枇杷の葉や実の種をウオッカなどにつけこんでつくるエキスはとても良い香り。ちょっとしたやけどや虫さされでお世話になっています。
 しかも今年は久しぶりの枇杷の実の当たり年。あちこちで見かける枇杷の木はどれも実がたわわです。それにしても違う場所で育っていても同じようなサイクルになっている実のなり具合が不思議。この見えない木のつながりを毎年眺めるのも梅雨の楽しみのひとつです。

 「焼豚煮豚通販-小豆島お肉の山下屋」より、楽天メール。二本以上送料無料!
http://item.rakuten.co.jp/yamashitaya/s-0045-1-2/?scid=rm_201838
 「キリン」より、メール。「ご愛飲大感謝キャンペーン」。
https://m.kirin.co.jp/kirin/IS20170704_2/index.html?utm_source=ismail&utm_medium=email&utm_campaign=170704

 今日の仕事・・・。
 高等営業所の訪問が15:30のはずだったが、16:30になるという・・・。うちの前に大口の営業所を入れたな・・・???
 さらに16:45になると、電話あり・・・バカにしてるよね・・・上から目線だよね!!!

 仕事を終え、帰宅して「とうふどんぶり」で一杯♪「豆腐丼」なんですが、小学生が考えたから、全部平仮名なんでしょうね。
 麺つゆが合います!!!
「とうふどんぶり」、そして「グリーンピースごはん」「シソむすび」「あじと枝豆の混ぜごはん」「うなぎとごぼうの混ぜご飯」

 豆腐は「遠州もめん」。
「生」だから旨い
 昔ながらの 非加熱製法にこだわった 大豆本来の旨味と甘味を 味わう本格「生」とうふ
株式会社 丸守
浜松市東区有玉西町790-10
TEL 0120-88-4112

「とうふどんぶり」、そして「グリーンピースごはん」「シソむすび」「あじと枝豆の混ぜごはん」「うなぎとごぼうの混ぜご飯」

 「ツナ缶」は、「シーチキンL フレーク」。
Hagoromo
 あけやすいアルミトップ!!
 お料理に使いやすいフレークタイプ
1缶当たり 206kcal
はごろもフーズ株式会社
静岡市清水区島崎町151
TEL 0120-123620

「とうふどんぶり」、そして「グリーンピースごはん」「シソむすび」「あじと枝豆の混ぜごはん」「うなぎとごぼうの混ぜご飯」

 ミニトマトはなかったので、先日、野菜の無人販売で買ったトマトのスライス!!

 ここで、ご飯もののレシピを引用しましょう!
 2017年7月2日の朝刊「ジュニア」より、【とうふどんぶり】
『材料』(2人分)
・豆腐・・・1丁
・ツナ缶・・・小1缶
・キュウリ・・・1本
・塩・・・ひとつまみ
・麺つゆ・・・約大さじ1
・ご飯・・・茶わん2杯
・ミニトマト・・・2個
①キュウリは輪切りにスライスして、ビニール袋に入れて塩をひとつまみ加えてもむ。
②豆腐の水けを少し切ってから、軽くくずす。
③ご飯を茶わんによそい②の豆腐をスプーンですくってのせ、①のキュウリとツナ缶をのせ、彩りにミニトマトを添える。
④③に麺つゆをかけて出来上がり!
「堀田シェフのひとこと」
 この丼は火を使わず、とても簡単に作れるよ。いろんな食感が楽しめて、とてもおいしいです。お肉を食べたいときは、肉を炒めて焼き肉のたれで味を付けて、豆腐の上にのせるとボリューム満点です。みなさんも作ってみてください。
「お料理の先生アドバイス」
 ご飯に麺つゆ?と思いましたが、意外においしくて、ヘルシーでうれしいメニューになりました。簡単で栄養価も高くヘルシーな上、安価で、しかもおいしい金印の一品です。ますます暑くなるこれからの時期に食欲の進まない時にも食べやすくてのどを通ります。どの年齢層の方々にもおすすめします。

【グリーンピースごはん】(1/5量で238kcal)
『材料』(作りやすい分量・4~5人分)
・米・・・2合
・グリーンピース(さやごと)・・・200g
・昆布(5cm四方)・・・1枚
・塩・・・小さじ2/3
・酒・・・大さじ2
『作り方』
①米は洗ってざるに上げ、30分ほどおく。グリーンピースはさやごと洗い、さやから実を取り出す。
②炊飯器の内釜に米を入れ、目盛り通りに水を入れる。塩、酒を加えて混ぜ、昆布、グリーンピースをのせて普通に炊く。炊き上がったら昆布を取り出し、全体をサックリと混ぜる。

【2】やすらぎのレシピ
 今回のレシピは、養生館の昼食に出している、人気のシソむすびを紹介します。
 これから蒸し暑くなると、さっぱりしているので、養生館のみなさんにも人気のおむすびです。
【シソむすび】
『材料』
・玄米1合
・大葉 10枚
・千切り 白ごま 大さじ1(混ぜる直前に炒っておく)
・梅酢 小さじ2
『作り方』
①玄米をお米の1.2倍量の水に半日つけて置いて、圧力鍋で炊く。
(詳しい、玄米ご飯の炊き方はこちらで↓)

http://www.y-sato.com/diary/17325.html
②炊きあがって、蒸らしが終わったら、梅酢と千切りにした大葉、ごまを振りかけて、からめておむすびを握る。
■ 養生館の食事

http://www.y-sato.com/yj-meal.html

【あじと枝豆の混ぜごはん】(417kcal)
白だしで味付けした他の生魚を焼き、青菜の漬物で混ぜごはんにしたり、お好みでしょうゆを少々たらしてもよいでしょう。
『材料』(4人分)
・あじ・・・2尾(4枚:約100g)
・米・・・2合
・テンヨ 料理用白だし・・・大さじ1・小さじ1
・しょうが(みじん切り)・・・1/2かけ
・枝豆(さやつき)・・・100g
・青じそ・・・5枚
・いりごま・・・大さじ1
・サラダ油・・・少々
『作り方』
①米は「テンヨ 料理用 白だし」大さじ1と水(分量外)を目盛りまで入れて混ぜ、しょうがのみじん切りをのせて炊く。
②あじは骨を除いて「テンヨ 料理用 白だし」小さじ1をふり、10分程おいたらサラダ油をひいたフライパンで焼く。
③枝豆は熱湯で4~5分茹で、さやから身を取り出しておく。青じそは千切りにして水にさらす。
④炊けたごはんにほぐしたあじ、枝豆を加え、しばらくおいてからさっくり混ぜ、器に盛りつけ、いりごはと青じそをあしらう。

【うなぎとごぼうの混ぜご飯】(864kcal)
木の芽や山椒の実(佃煮)などを加えてもよいでしょう。ごぼうの酢水はアク抜きのためですが、長く漬けてしまうと香りがなくなるので注意しましょう。
『材料』(3人分)
・ご飯・・・2合
・うなぎ・・・1尾
・蒲焼のたれ・・・大さじ2
・ごぼう・・・1本(120g)
・酢・・・少々
・A
 創味 つゆ・・・大さじ1と1/2
 砂糖・・・大さじ1と1/2
 水・・・1カップ
・三つ葉(刻み)・・・2~3本
『作り方』
①うなぎは2cm角に切り、耐熱皿にのせて蒲焼きのたれをかける。ラップをかけて電子レンジで2分加熱する。
②ごぼうはささがきにして酢水にさらし、鍋にAと合わせて汁気が少し残るくらいまで煮る。
③ご飯に①のうなぎ1/3と蒲焼のたれ、ごぼうを汁ごと加えて混ぜ合わせ、残りのうなぎと三つ葉を散らして器に盛る。

本日のカウント
本日の歩数:8,516歩
(本日のしっかり歩数:941歩)
本日:54.3kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« <食卓ものがたり> ビアグラス | トップページ | 「スルメイカのアルミホイル焼き」「メキシコ産ぶどう シュガーワン」、そして「いかのしょうが焼き」「いかとトマトの黒酢炒め」「「静岡産まれ」とスルメイカのあっさり炒め」「ニラとイカの塩炒め」「里いものごろ煮」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「とうふどんぶり」、そして「グリーンピースごはん」「シソむすび」「あじと枝豆の混ぜごはん」「うなぎとごぼうの混ぜご飯」:

« <食卓ものがたり> ビアグラス | トップページ | 「スルメイカのアルミホイル焼き」「メキシコ産ぶどう シュガーワン」、そして「いかのしょうが焼き」「いかとトマトの黒酢炒め」「「静岡産まれ」とスルメイカのあっさり炒め」「ニラとイカの塩炒め」「里いものごろ煮」 »