« 「ちゃんぽんですかい」「味すぐき」、そして「<食卓ものがたり> 三輪そうめん」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「舞阪の潮風と旧東海道の歴史を訪ねて」、そして「ザンギ」 »

2017年6月16日 (金)

「豆腐と豚バラのキムチ炒め」、そして「ふじのくに いきいきポークのトマト煮」「豆腐と豚肉のうま煮」「豚ヒレのピカタ」「豚と野菜のゴマ味噌スープ」

 今日は、6月16日、「和菓子の日」「麦とろの日」。

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「群馬県 高崎市」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/
♪ Marionette BOØWY(1987年)高崎市出身
<高崎電気館>
 大正2年開業、35mm映写機で上映する貴重な映画館
《日本一》
*氷柱 重さ135kg、高さ1m5cm
・南さんちのやよい姫いちご 900円
・バナナ 100円
《景気屋笑売 ウェイブ》
・王様のプレミアムシュークリーム 380円
♪ 勝手にシンドバッド サザンオールスターズ(1978年)
・似顔絵デコレーションケーキ 15cm 6,400円
「白衣観音参道」
 長さ約500m、20軒の土産物店が並ぶ
《太平軒支店》
・だるま & 招き猫
・味噌おでん 300円
♪ 晴れたらいいね DREAMS COME TRUE(1992年)
<慈眼院 高崎白衣大観音>高崎観音
 高さ41.8m、約3年かけ昭和11年完成
・白衣大観音胎内拝観料 300円
 鬼子母神、阿弥陀如来

https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/608133/

 「昼めし旅」は、「神奈川県 鎌倉市」。3/28の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 建長寺(桜)、瑞泉寺(ツツジ、スミレ)
「源氏山公園」
<和田農園>鎌倉野菜
 サニーレタス、ロロロッサ
★すき焼き弁当
★肉豆腐弁当
・生菜野菜盛合わせ(サニーレタス、ロロロッサ、フリルレタス、ラディッシュ)
・白菜漬
<長谷寺>フジ
《力餅家》
・力餅 10ヶ 670円
<夏川さん>陶芸教室
《定食屋 しゃもじ》
★唐揚げ定食(5個) 1,100円
★海鮮しらす丼定食
(シラス、マグロ(中トロ、赤身)、ブリ、メダイ、タコ)
「藤沢市 江ノ島」
<佐藤農園>こだわりトマト直売所
・ミートソーススパゲティー
・ほうれん草のおひたし
・きゅうりのサラダ
・ミニトマト

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1048392/

 「検索ワード10」。
http://www.ntv.co.jp/futto/
*鹿児島県トカラ列島 宝島
・マショ
*秘伝書 料理人テマキング(創業124年老舗お酢屋の5代目当主・飯尾彰浩さん)
・手巻き寿司
 酢飯に合うお米の選び方は粘り気が多いと酢がなじまないので古米を使う事、ご飯を炊くときの水加減はご飯を炊く際に水を2割減らす事、酢に合うご飯の炊き方は急速(早炊き)モードにする事。水にさらす時間が短く一気に火力が上がるのでコシのあるご飯になる。さらに一番お酢が浸透しやすいのは炊きたてのご飯。混ぜてから扇ぐ事で米の表面に膜を作りお酢を内部に浸透させる。酢飯の保温の仕方は酢飯が冷めないようにプロの料理人は専用の保温器に移すが、過程用の炊飯器でも電源を抜けば保温器の代わりになる。食べ方は円すい形はNGで海苔は軽く包む程度で巻く。

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/ntv/45307/1067152/

 「北国からの贈り物(北海道グルメ)」より、楽天メール。「北海道カレー10食セット」の案内(^^♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/105216/?scid=rm_190841

 仕事を定時に終え、ダッシュで帰宅。スーパーに向かう。
 ATMに寄る・・・混んでいたよ・・・でも、思ったより早く順番が来た。(ありがとうございます。)
 スーパーに入り、「白ねぎ」95円、「明治ブルガリアヨーグルト」149円、「緑豆もやし」19円、「丸守 もめん豆腐」62円のところ40%引きで40円、「南部どりサラダ」289円のところ40%引きで187円、「江戸前風つめ握り」322円、それに売り出しの「白菜キムチ」159円を買い帰宅。

「豆腐と豚バラのキムチ炒め」、そして「ふじのくに いきいきポークのトマト煮」「豆腐と豚肉のうま煮」「豚ヒレのピカタ」「豚と野菜のゴマ味噌スープ」

 帰宅して、今日買った「江戸前風つめ握り」で一杯♪しまった!!!ショウガをもらってくるのを忘れた・・・!!!
米(国産米)、鮪・海老・調味料(アミノ酸等)
熱量 419kcal

 それに、「豆腐と豚バラのキムチ炒め」(^^♪
「豆腐と豚バラのキムチ炒め」、そして「ふじのくに いきいきポークのトマト煮」「豆腐と豚肉のうま煮」「豚ヒレのピカタ」「豚と野菜のゴマ味噌スープ」

 豆腐は、今日買った「もめん」。
丸守 創業明治30年 老舗の技
 昔ながらの 生とうふ
内容量 300g
製造社:株式会社 丸守
浜松市東区有玉西町790-10
TEL 0120-88-4112

「豆腐と豚バラのキムチ炒め」、そして「ふじのくに いきいきポークのトマト煮」「豆腐と豚肉のうま煮」「豚ヒレのピカタ」「豚と野菜のゴマ味噌スープ」

 もやしは、「緑豆もやし」。
シャキシャキ食感が旨い!
Fresh
「21世紀のハイテク野菜工場」
 当社のもやしは、ISO22000認定取得工場で徹底した衛生管理の基で栽培されております。
 又、健康生活を考え、選び抜かれた豆を使用し薬品等の添加物は一切使用しておりません。
製造者:フロンティア株式会社 伊勢工場
三重県松坂市伊勢場町673-1
TEL 0120-684811

「豆腐と豚バラのキムチ炒め」、そして「ふじのくに いきいきポークのトマト煮」「豆腐と豚肉のうま煮」「豚ヒレのピカタ」「豚と野菜のゴマ味噌スープ」

 キムチは、「小夜子 国産白菜キムチ」。
増量+20g
内容量 270g
100g当たり41kcal
製造者:株式会社 香味小夜子
名古屋市天白区道明町71番地
TEL 0120-866054

http://www.koumisayoko.cojp/

 ここで、豚肉レシピを引用しておきましょう!!!
【豆腐と豚バラのキムチ炒め】(409kcal)
ボリューム満点なピリ辛おかず
『材料』(2人分)
・豚バラ肉(薄切り)・・・100g
・木綿豆腐・・・1丁(300g)
・もやし・・・1/2袋(100g)
・白菜キムチ(ざく切り)・・・100g
・ごま油・・・大さじ1
・A
 酒・・・大さじ1
 しょうゆ・・・大さじ1
・白すりごま・・・少々
『作り方』
①豆腐は8等分に切り、ペーパータオルで二重に包み、10分ほどおいて水きりする。豚肉は長さ3cmに切る。
②フライパンに半量のごま油を強めの中火で熱し、豆腐を並べ入れ、3~4分かけて両面をこんがりと焼き、一度取り出す。
③フライパンに残りのごま油を足し、豚肉を入れて強めの中火で炒める。肉の色が変わったらもやしを加えて1分ほど炒める。キムチを加えてサッと炒め、豆腐を戻し入れる。Aを加えて炒め合わせる。器に盛り、ごまをふる。

 『しずおか県民だより』2017年3月号の「ふじのくに 食の都料理人」の「地産地消レシピ」より、【ふじのくに いきいきポークのトマト煮】(602kcal)。
 県がエリート種の豚から系統造成した「ふじのくに いきいきポーク」はジューシーな赤身と甘みを感じる脂身のバランスに優れた豚肉です。この食材を、静岡市葵区「オステリア ティアロカ」の荒木雅貴さんに料理していただきました。
『材料』(2人分)
・ふじのくに いきいきポーク(ロース)・・・240g
・芽キャベツ・・・10個(または春キャベツ1/4個)
・カキ(むき身)・・・8個
・アサリ(事前に要砂出)・・・12個
・ニンニク・・・1片
・ローズマリー・・・1枝
・小麦粉・・・少々
・塩・白ワイン・・・適量
・カットトマト(水煮)・・・100cc
・ケイパー・・・8個
・白ワイン・・・50cc
・白ワインビネガー・・・15cc
・オリーブオイル・・・40cc
・片栗粉・・・少々
『作り方』
①芽キャベツを2分ほどゆで、氷水にさらした後、くし切りにする(春キャベツの場合はそのままざく切りに)
②2cmhどの厚切りにした「ふじのくに いきいきポーク」にすじ切りを施し、塩・白コショウを振る。そこに小麦粉をまぶし、しっかり叩いておく
③フライパンにオリーブオイル30ccを注ぎ、A(ニンニク、ローズマリー)を入れ弱火で加熱。オイルに香りが移ったらAだけ取り出す
④②をフライパンに入れ中火で焼き、片側に焼き色が付いたら裏返し、芽キャベツ、カキ、アサリ、ケイパーを入れる
⑤芽キャベツがしんなりしてきたらワインとビネガーを加える
⑥アルコール分が飛んだらカットトマトを入れフタをする
⑦アサリの殻が開いたら肉、カキ、アサリを取り出す
⑧強火で残ったソースを煮詰め、水溶き片栗粉でとろみをつけたらカキとアサリを戻す
⑨そぎ切りにした肉を皿に盛り⑧をかける
⑩オリーブオイル10ccをまわしかけたら出来上がり!
POINT
・肉、カキ、アサリは火を通し過ぎない ④~⑧のポイント
・トマトをクリームに置き換えてもおいしくなります ⑥のポイント
*荒木 雅貴(あらき まさたか)
 名古屋市出身。淡島ホテルの洋食調理部に10年在籍した後、ローマ、シエナなどイタリア各地で4年半修業した。その後、2011年に静岡市葵区鷹匠に「オステリア ティアロカ」を開業。旬な静岡素材を、本場イタリアで培った技術ともてなしの心で料理し、多くのファンの舌をうならせ続けている。
「オステリア ティアロカ」
静岡市葵区鷹匠2-13-11
TEL&FAX 054(266)5495

 【豆腐と豚肉のうま煮】(476kcal)
ごはんがすすむ中華風のとろみおかず
『材料』(2人分)
・豚肉(しょうが焼き用)・・・200g
・木綿豆腐・・・1/2丁(150g)
・にら・・・1/2束
・しょうが(せん切り)・・・1かけ分
・A
 鶏がらスープ(顆粒)・・・小さじ1/3
 オイスターソース、酒・・・各大さじ1
 しょうゆ・・・大さじ1/2
 水・・・1/2カップ
・サラダ油・・・大さじ2
・薄力粉・・・適量
・片栗粉・・・小さじ1
『作り方』
①豆腐はペーパータオルで包み、10分ほどおいて水気をきり、厚さ1cmほどのひと口大に切る。豚肉はひと口大に切る。にらは長さ3cmに切る。Aは混ぜ合わせておく。
②フライパンに半量の油を中火で熱し、豆腐に薄力粉をまぶしつけて並べる。両面に焼き色がついたら一度取り出す。
③フライパンに残りの油を足して中火で熱し、しょうがを炒める。香りが出たら豚肉を加えてサッと炒め、豆腐を戻し入れる。Aを加えて5分ほど煮込む。にらを加え、片栗粉を倍量の水で溶いて加え、とろみをつける。

 【豚ヒレのピカタ】(223kcal)
チーズとハーブの香りが食欲をそそります
『材料』(2人分)
・豚ヒレ肉・・・220g
・卵・・・1個
・A
 薄力粉・・・大さじ1
 塩、こしょう・・・各少々
・B
 粉チーズ・・・大さじ1
 ドライバジル・・・小さじ1
 塩、こしょう・・・各少々
・オリーブ油・・・大さじ1/2
『作り方』
①豚肉は厚さ1cmに切り、Aをまぶす。
②バットに卵を溶きほぐし、Bを加えて混ぜ合わせる。
③フライパンにオリーブ油を中火で熱し、豚肉に②をからめて並べる。弱めの中火で2~3分、上下を返して2分ほど焼く。

 【豚と野菜のゴマ味噌スープ】
ストレスケアに役立つ朝食レシピ
 朝食を抜くと前日の夕食から長時間の空腹状態が続くことになり、仕事への集中力も低下。ストレスが重くなっていくという悪循環に陥ります。また、朝食抜きの反動で昼食や夕食を食べ過ぎるとメタボの原因にもなり、内臓を夜遅くまで働かせることにもつながるため睡眠にも悪影響を及ぼしたりします。ストレスがあるときこそ、しっかりと朝食を食べましょう。
『材料』(2人分)
・豚バラ薄切り・・・3~4枚
・キャベツ・・・150g
・インゲン・・・3本
・ニンジン・・・少々
・味噌・・・大さじ1
・出汁・・・2.5カップ
・練りゴマ・・・大さじ1
・擦りゴマ・・・少々
・シソ・・・2~3枚
『作り方』
①キャベツはざく切り、インゲンとニンジンは斜め薄切りにし、豚肉は食べやすい大きさに切る。
②小鍋に出汁と練りゴマ、ニンジンを入れて温め、豚肉、キャベツ、インゲンを入れて味噌を溶く。野菜に火が通ったら器に盛り、シソと擦りゴマをふる。
(料理家 井澤由美子)
「ストレスと戦う脳や神経の働きを活性化させる栄養素」
・ビタミンA
 うなぎ、ニンジン、ニラ、シソ
・ビタミンB群
 豚肉、マグロ、インゲン、牛乳、卵
・鉄
 レバー(鶏・豚)、青のり、ヒジキ、きくらげ
・カリウム
 ワカメ、大豆、アボカド、バナナ
・カルシウム
 シシャモ、干しエビ、切り干し大根、ゴマ
・マグネシウム
 するめ、枝豆、きな粉、アーモンド

本日のカウント
本日の歩数:8,768歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「ちゃんぽんですかい」「味すぐき」、そして「<食卓ものがたり> 三輪そうめん」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「舞阪の潮風と旧東海道の歴史を訪ねて」、そして「ザンギ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/65418844

この記事へのトラックバック一覧です: 「豆腐と豚バラのキムチ炒め」、そして「ふじのくに いきいきポークのトマト煮」「豆腐と豚肉のうま煮」「豚ヒレのピカタ」「豚と野菜のゴマ味噌スープ」:

« 「ちゃんぽんですかい」「味すぐき」、そして「<食卓ものがたり> 三輪そうめん」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「舞阪の潮風と旧東海道の歴史を訪ねて」、そして「ザンギ」 »