« 「豚キムチ焼うどん」、そして「豆乳味噌煮込みうどん」「けんちんうどん」「あさりとキャベツの塩焼きそば」 | トップページ | 「おいしく食べて 毎日元気!」、そして「いただきます サラダのバリエーション」 »

2017年6月27日 (火)

「Latino #6 Spaghetti」、そして「鉄板ナポリタン」「ほたるいかとドライトマトのパスタ」「遠州根深ねぎのペペロンチーノ」「ほたるいかのごまクリームパスタ」「フライパンでぶりとトマトのラグーパスタ」

 今日は、6月27日、「ちらし寿司の日」「ツナの日」。
 備前の国(岡山県)の藩主・池田光政が、食事は一汁一菜と布告したことに対し、庶民が知恵をしぼりごはんにいろいろな具を混ぜて一菜としたことが、ばら寿司(ちらし寿司)の始まりとされています。これにちなみ、池田光政の命日が「ちらし寿司の日」となりました。
【枝豆とツナのそうめんチャンプルー】(497kcal)
ツナ缶の漬け汁も使うと、うまみたっぷりに仕上がります
『材料』(作りやすい分量・3人分)
・そうめん・・・4束(200g)
・ツナ(缶詰・油漬け)・・・2缶(160g)
・枝豆(ゆでて、さやから取り出したもの)・・・200g
・長ねぎ・・・1/2本
・青じそ・・・10枚
・A
 しょうゆ・・・大さじ1
 和風だしの素(顆粒)・・・小さじ1/2
 塩、こしょう・・・各少々
①そうめんは表示通りにゆで、水でもみ洗いし、ざるに上げる。
②長ねぎは小口切りにする。青じそは太めのせん切りにする。
③フライパンに長ねぎと、ツナを漬け汁ごと入れて中火にかけ、パチパチとしてきたらそうめんを加える。くっつきやすいのでこまめに菜箸で混ぜながら2~3分炒める。
④枝豆、Aを加えて炒め合わせ、仕上げに青じそを加えてひと混ぜする。

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「見頃 アジサイ巡り!鎌倉~湘南さんぽ」で、「神奈川県 鎌倉市」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/
 鶴岡八幡宮、鎌倉大仏
<浄妙寺>拝観料100円
 アジサイは500種類以上ある。大きく分けると4種類。
・ガクアジサイ(手まり型)
・ヤマアジサイ
♪ 雨の てん・てん 河合奈保子(1985年)
・アナベル:白くて通常の物より丸い型が特徴
*《石窯ガーデンテラス》
 境内にあった洋館を再利用
☆サンデーロースト 3,456円
*イングリッシュガーデン
・Cream Tea 1,296円
「若宮大路」
<鶴岡八幡宮>
*段葛
 鶴岡八幡宮まで約500m続く参道
*「鎌倉 アジサイ情報」」
<アジサイ庭園 明月院>拝観料500円
 鎌倉で最初にアジサイが植えられた寺
 明月院ブルー
《Groovy Nuts》ナッツ専門店
※100g 580円
・くるみブルー
・タイガーナッツ
・サチャインチナッツ
・ベーコンスモークド 400円~
・デトックススムージー 702円
「小町通り」
 約360mに250店舗以上が軒を連ねている
<Souvenir Gallery>ね小町ビル
・扇子 3,132円
・がま口 1,296円~
・指輪 3,456円
《ドッキリカレー かん太くん》
・かん太カレー 1,200円
(シャドークイーン、ノーザンルビー、男爵、青首大根、味一蕃大根、里芋、ズッキーニ、タマネギ、ニンジン、蕪、あやめ雪蕪、愛真紅蕪)

https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/611580/

 「昼めし旅」は、「富山県 滑川市」。4/4の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 宿場町、富山湾の神秘 ホタルイカ
<第六 定栄丸>池田さん
・ホタルイカの網焼き
・ホタルイカの刺身、竜宮そうめん
①生ホタルイカを胴と足に分けて、中の卵を出し、きれいにしてお皿に並べる。
②足は「竜宮そうめん」といわれる。
・ホタルイカの酢みそ和え
①昆布だしでホタルイカを5分ほどゆでる。
②酢みそを付けて食べる。
・魚のすり身と大根の味噌汁
・スルメイカの煮付け
・サバの塩焼き
《うずや》グルメバーガー&コンビニ
☆ビッグバーガー 680円
・特製ソース焼きそば
①キャベツ、豚肉、エビ、イカを炒める。
②そばを入れて鶏がらスープのダシを加え、自家製ソースで味付け。
・白菜とニンジンの味噌汁

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1050313/

 「北国からの贈り物(北海道グルメ)より、楽天メール。「北海道スープカレーセット」の案内♪
・チキンレッグスープカレー
・「天竺」チキンスープカレー
・「南家」ココナッツスープカレー
・「南家」カリーカフェミラクル

http://item.rakuten.co.jp/snowland/105216/?scid=rm_190841

 仕事を終え、帰宅して「ひき肉とトマトのパスタ」で一杯♪これが、美味しいんですよ!!!
http://fmv2006.cocolog-tnc.com/fmv/2015/06/5-5-6174.html

「Latino #6 Spaghetti」、そして「鉄板ナポリタン」「ほたるいかとドライトマトのパスタ」「遠州根深ねぎのペペロンチーノ」「ほたるいかのごまクリームパスタ」「フライパンでぶりとトマトのラグーパスタ」

 「スパゲティ」は、ちょっと前に買ったもの。
Latino #6 Spaghetti
#6 スパゲティ
 デュラム小麦のセモリナ100%使用
 ANO 100% EAAHNIKA EITAPIA
1人分 約100g
・ゆで時間 9分前後
・太さ 1.65mmm
・原産国 ギリシャ
内容量:1kg
100gあたり360kcl
【デュラム小麦のセモリナとは】
 パスタに最適なデュラム小麦のあらびき粉のことです。しっかりとした歯ごたえの、弾力性のあるパスタに仕上がります。
・Latinoとは
 Latino(ラティーノ)とは輸入元であるEURIMAC社が販売する、ギリシャで人気のオリジナルブランドです。
・歴史
 EURIMAC社の歴史は古く、その前身の会社は1939年にコンスタンティニディス兄弟により設立されました。以降70年以上にもわたり、パスタを作り続けています。
・こだわり
 EURIMAC社は、最新鋭の機械を導入し、経験豊かな技術者とともに高レベルでに品質管理に努めています。また「農産物遺伝子組換え不使用証明研究」にも出資しており、自社製品においては原料に遺伝子組換え作物を使用しないことを徹底しています。
・環境への配慮
 EURIMAC社は、不要なもみ殻をエネルギー源として使用したり、輸送エネルギーの削減を図るなど、環境に配慮したものづくりに努めています。
原産国:ギリシャ
輸入者:富永貿易株式会社
神戸市中央区御幸通5-1-21
TEL 078-232-8615

http://www.tominaga.co.jp/

「Latino #6 Spaghetti」、そして「鉄板ナポリタン」「ほたるいかとドライトマトのパスタ」「遠州根深ねぎのペペロンチーノ」「ほたるいかのごまクリームパスタ」「フライパンでぶりとトマトのラグーパスタ」

 トマトは、昨日「野菜の無人販売」で2個100円で買ったもの(^^♪

 ここで、スパゲティのレシピをいくつか引用しておきましょう!!!
 2017年3月18日の朝刊「衣食住」より、【鉄板ナポリタン】(584kcal)の引用。
『材料』(4人分)
・ピーマン・・・4個
・マッシュルーム・・・8個
・タマネギ・・・1/2個(150g)
・ニンジン・・・50g
・ウインナーソーセージ(赤)・・・8本(90g)
・サラダ油・・・大さじ2~3
・ニンニク(薄切り)・・・1粒
・スパゲティ(1.7mm)・・・300g
・A
 トマトケチャップ・・・150ml
 スパゲティのゆで汁または水・・・約50ml
 ウスターソース・・・小さ2
 牛乳・・・大さじ2
 塩・・・小さじ1/2~2/3
 白こしょう・・・少々
・B
 卵・・・6個
 水・・・大さじ2
 塩・・・少々
『作り方』
①ピーマンは縦半分に切って種を取り、千切りにする。マッシュルームは縦に薄切り、タマネギは短い千切りにする。
②ニンジンは短い千切りにする。ウインナーは適当な大きさに切る。
③フライパンに分量の油を入れ、ニンニクとタマネギを弱火でじんわりと炒める。
④③が甘い香りがしてきたら、①と②を加えて炒める。
⑤タイミング良くスパゲティをゆでる(熱湯においしいと感じるほどの塩を入れてゆでる)。
⑥④に⑤を入れ、Aで調味する。味を確かめて仕上げる。
⑦鉄板を温めて、混ぜたBを半熟になるまで焼き、⑥を上に盛り付ける(鉄板のない人は、フライパンでも同様に作れる)。
POINT
 懐かしの洋食と思う人もいるのでは。野菜やウインナーソーセージを太めのパスタとともに炒め、トマトケチャップで調味したものです。温めた鉄板の上に溶いた卵とともにせの、熱々を食べるのが人気でした。牛乳を隠し味に使うことで、味がマイルドになります。
 かつて人気だった飲み物レスカ(レモンスカッシュ)とお楽しみください。

【ほたるいかとドライトマトのパスタ】
レモンの風味と三つ葉がアクセント
『材料』(2人分)
・ほたるいか・・・15杯
・ドライトマト(水100mlで戻す)・・・20g
・パスタ(1.6mm)・・・150g
・にんにく(みじん切り)・・・1かけ
・三つ葉(1cm幅)・・・1束
・白ワイン・・・60ml
・レモン汁・・・大さじ1
・サワークリーム・・・40g
・山椒の粉・・・適量
『作り方』
①たっぷりの湯に塩(分量外:適量)を加え沸騰させ、パスタを茹でる。
②フライパンにオリーブオイル(分量外:適量)を熱し、にんにく、ほたるいかを炒める。白ワインを加えたら、沸騰させアルコールを飛ばす。
③ドライトマト、戻し汁、レモン汁を加え、塩・胡椒(分量外:適量)で味を調える。
④③に①、三つ葉を加えて和え、器に盛り付ける。サワークリームをのせ山椒の粉、黒胡椒(分量外:適量)を振る。
by 料理研究家 尾田衣子

 2017年4月号の『県民だより』より、【遠州根深ねぎのペペロンチーノ】(613kcal)。
 天竜川東側の肥沃な大地で8ヵ月の歳月をかけて育てられる「遠州根深ねぎ」は、栽培方法の工夫などにより、糖度が高く食感の良いネギです。この食材を、磐田市「ラ・カンティーナ」の後藤正哉さんに料理していただきました。
『材料』(1人分)
・遠州根深ねぎ・・・50g(約1/3本)
・スパゲッティニ・・・80g(乾麺、太さ1.6mm)
・ボイルした小エビ・・・40g(冷凍の場合は解凍しておく)
・ニンニク・・・1片
・乾燥トウガラシ・・・1本
・オリーブオイル・・・大さじ2
・塩・・・少々
『作り方』
①遠州根深ねぎを薄く斜め切りにする(青い部分も少し入れる)
②ニンニクはみじん切り、乾燥トウガラシは小口に切る
③常温のフライパンにオリーブオイルと②を入れたのち、弱火にかける
④たっぷりお湯を張った鍋に塩を入れスパゲティーニをゆでる(ゆで時間は商品の表示時間に従う)
⑤オリーブオイルに②の香りが移ったら③にネギを入れ弱火で加熱。ネギがしんなりしてきたら小エビを入れ、小エビが温まったところで火を止める。
⑥④のゆで汁を大さじ1杯ほど⑤に入れる
⑦ゆであがった麺を⑥に入れ、素早く汁気と絡ませたら、皿に盛って出来上がり。
POINT
・塩の量はお湯に対して約1~1.5%(水1Lに対して約10~15g)(④のポイント)
・ネギは弱火でじっくり火を通すことで甘みが出ます。(⑤のポイント)
*後藤 正哉さん
 「磐田グランドホテル」のオープンから15年間洋食に携わり、1996年に元サッカーブラジル代表監督のドゥンガ氏命名による「ラ・カンティーナ」を開業。自然食や地産地消をテーマとした料理を振る舞うほか食のプロデューサーとしても活躍中。狩猟免許を持ち、自らジビエの食材を調達するハンターの顔も持つ。
「ラ・カンティーナ」
磐田市二之宮629
TEL & FAX 0538(33)6363

【ほたるいかのごまクリームパスタ】(628kcal)
ほたるいかとごま入りクリームソースがよく合います
『材料』(2人分)
・スパゲティ・・・160g
・ほたるいか・・・100~120g
・さやえんどう・・・20枚(80g)
・長ねぎ(みじん切り)・・・1/2本分
・オリーブ油・・・大さじ1
・薄力粉・・・大さじ1と1/2
・牛乳・・・1と1/2カップ
・白すりごま・・・大さじ2
・塩、こしょう・・・各適量
『作り方』
①さやえんどうは筋を取り、斜めせん切りにする。
②スパゲティはパッケージの表示通りにゆでる。スパゲティがゆで上がる1分前にさやえんどうを入れ、一緒にざるに上げる。
③フライパンにオリーブ油を熱し、長ねぎを炒める。しんなりしたら薄力粉をふり入れ、まんべんなく炒め合わせる。粉っぽさがなくなったら牛乳を加えて1~2分煮る。
④ほたるいかを加えて1分ほど煮たら、ごま、塩、こしょうを加える。スパゲティとさやえんどうを加え、サッとからめる。

【フライパンでぶりとトマトのラグーパスタ】(747kcal)
『材料』(2人分)
・活〆ぶり・・・2切れ
・オーガニックホールトマト・・・1缶
・水・・・300ml
・にんにく・・・1片
・玉ねぎ・・・1/2個
・フジッリ・・・1袋(200g)
・お料理ベーコン(短冊カット)・・・20g
・白ワイン・・・1/2カップ
・タイム・・・適量
・塩・こしょう・・・適量
・あらびきコショー・・・適量
『作り方』
①ぶりはそぎ切りにし、塩・こしょうをする
②温めたフライパンにオリーブ油(分量外)を入れ、叩いたにんにく・みじん切りにした玉ねぎを炒める。香りが出てきたら、ベーコン・①・白ワインを加え強火でアルコールをとばす。
③②が煮えてきたら中火にし、ホールトマトを入れてつぶしながら混ぜる。水・塩(小1/2)を加え、煮立たせる。
④茹でる前のフジッリ・タイムを加え蓋をして中火で9分煮込む。器に盛り、あらびきコショーをかける。
Tips!
1.魚はぶり以外にどんなものでも合います。
3.ホールトマトは、フライパンの端でつぶすと飛び散ったり、ぶりが崩れることを防げます。
3.カットトマトで作る場合は、トマトピューレ・トマトペーストでトマトのコクを出してください。

https://www.topvalu.net/recipe/

本日のカウント
本日の歩数:7,760歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「豚キムチ焼うどん」、そして「豆乳味噌煮込みうどん」「けんちんうどん」「あさりとキャベツの塩焼きそば」 | トップページ | 「おいしく食べて 毎日元気!」、そして「いただきます サラダのバリエーション」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/65464706

この記事へのトラックバック一覧です: 「Latino #6 Spaghetti」、そして「鉄板ナポリタン」「ほたるいかとドライトマトのパスタ」「遠州根深ねぎのペペロンチーノ」「ほたるいかのごまクリームパスタ」「フライパンでぶりとトマトのラグーパスタ」:

« 「豚キムチ焼うどん」、そして「豆乳味噌煮込みうどん」「けんちんうどん」「あさりとキャベツの塩焼きそば」 | トップページ | 「おいしく食べて 毎日元気!」、そして「いただきます サラダのバリエーション」 »