« 「いただきます つるっとめん類」 | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(6-1)「小鰺の南蛮漬け」 »

2017年5月24日 (水)

「豆腐丼」、そして「いただきます 丼をどうぞ」

 今日は、5月24日、「伊達巻きの日」。

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「静岡県 清水区」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/
 冷凍まぐろの水揚げ日本一
<三保の松原>フェリー 400円
《清水魚市場 河岸の市》
*いちば館:新鮮な魚介を中心に21店舗が並ぶ
・特上バチまぐろ中トロ 242g 1,452円
・アジ 100g 150円
・銀鮭切身 1切 230円
・北海つぶ貝(わさび) 100g 380円
・いかの塩辛 100g 280円
・特上バチまぐろ赤身 216g 842円
*まぐろ館:まぐろを中心に海鮮料理店が15軒並ぶ
*《魚市場食堂》
・漬けまぐろのいっぱい丼 1,020円
「興津宿」
<清見寺>
 徳川縁のお寺
「三保の松原」
♪ 夏の誘惑 フォーリーブス(1971年)
<東海大学海洋科学博物館>入場料 1,500円
・メガマウスザメ
・ピグミーシロナガスクジラ
 1966年、特別に許可された南氷洋で捕獲された、世界で唯一の完全骨格標本
・メクアリウム
 1970年代にヒットしたメカニマルなど機械の魚の展示スペース
 シオマネキ、カクレクマノミ、イソギンチャク(ヒメハナギンチャク)、ワレカラ

https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/600936/

 「昼めし旅」は、「北海道ご馳走SP」「北海道 釧路市」。3/1の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 特別天然記念物 タンチョウ、海の幸の宝庫
《釧路和商市場》
*《矢部商店》
☆勝手丼 1010円(税別)
 ご飯 100円~、玉子焼き 50円、サーモン 100円、イクラ 250円、八角
*《まるはち佐藤商店》
☆タラバガニ
・ホタテとタラバガニの炒め物
①フライパンで、ホタテを塩、こしょうで焼く。タラバガニを入れる。
②しょうゆで味つけ。
・マグロ(赤身、大トロ)
・焼き鮭
・ポテトサラダ
・菜の花のおひたし
《おそばや びくとりー》
☆カツとじチーズカレー南そば 1050円
・鶏天丼かけ丼
①丼にご飯をよそい、天丼用のタレをかける。
②卵黄をのせる。
③鶏肉の天ぷらを作り、天丼用タレにくぐらせてのせる。
(天丼用タレ:カツオだし、しょうゆ、砂糖)
<丸山家>
・チカの天ぷら
(チカ:ワカサギの仲間)
・クリームシチュー
(ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、ホタテ)
・キノコのサラダ

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1040952/

 「北国からの贈り物(北海道グルメ)」より、楽天メール。「味来(みらい)」という「とうもろこし」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/102801/?scid=rm_190841#102801
 「ニッカ」より、メール。「美味しいハイボールのつくりかた」↑↑↑
①氷をぎっしり入れる。
②ウイスキーを注ぐ。
 ウイスキーとタンサンが1:3がおすすめ!
③冷えたタンサンをゆっくり注ぐ。
 氷にあてないことがポイント!
④マドラーで軽く1回かき混ぜて、できあがり。

http://beer.asahishop.net/index.php/module/ShohinShosai/action/ShohinShosai/sno/10454/?shopwsky&sc_cid=ca_own_ht_32566
 「キリンビール」より、メール。「本格的な生ビール体験をご自宅で。」♪
New Beer Experience Home Tap
https://hometap.kirin.co.jp/?utm_source=kirin&utm_medium=email&utm_campaign=own-kc-mn_170524&utm_content=01
 「クラブツーリズム」より、メール、「オリンピック・パラリンピックロゴ入りオリジナルピンバッジをプレゼント」↑
 日頃よりクラブツーリズムをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。恐縮ではございますが、アンケートのお願いでご連絡させていただきました。
 ご回答いただいた方の中から抽選で10名様に、オリンピック・パラリンピックロゴ入りオリジナルピンバッジをプレゼントいたしますので、何卒ご協力の程、よろしくお願いいたします。

https://www.club-t.com/fm/pub/quest/olym

 仕事を終え、「杏林堂」に向かう。
 売り出しの「ゴールドブレンド エコ&システムパック」430円、「牛乳石鹸 青箱」235円、それに「明治ブルガリアヨーグルト」159円、「遠州きぬ豆腐」62円を買う。コーヒーは、10%割引券を使ったよ↑↑↑
 レジが混んでいた・・・。

 帰宅して「豆腐丼」で一杯♪
①丼にご飯を入れる。
②かつお節をのせる。
③豆腐をちぎってのせる。
④ネギを散らす。
⑤ポン酢をかけて完成。

「豆腐丼」、そして「いただきます 丼をどうぞ」

 使った豆腐は、今日買った「遠州きぬ」。
 昔ながらの 非加熱製法にこだわった 大豆本来の旨味と甘味を 味わう本格「生」とうふ
内容量 400g
株式会社 丸守
浜松市東区有玉西町790-10
TEL 012088-4112

 これに、「釜揚げしらす」を入れたら「豆腐しらす丼」だね♪

「豆腐丼」、そして「いただきます 丼をどうぞ」

 さらに「お米でうくった ふんわりチップス」(^^♪
バター醤油味
 新潟のお米でできた、ふわっと軽くてふんわりとろける口溶けが 自慢の米粉チップスです。
 お口の中に広がるバター醤油の味わいが後をひくおいしさです。
新潟県産米 100%使用
株式会社 新潟味のれん本舗 IS3
新潟県長岡市南陽1丁目1027番地4
TEL 0120-585-383
FAX 0120-826-163

 ここで「」レシピの引用↑↑↑
 2016年5月15日の朝刊「いただきます 丼をどうぞ」は、【即席ビビンバ丼】(685kcal)。
『主な材料』(2人分)
・牛肩ロース薄切り肉・・・150g
・ニンニク・・・小1片(5g)
・モヤシ・・・150g
・長ネギ・・・5cm
・いりごま(白)・・・大さじ1
・ごはん・・・400g
『作り方』
①長ネギはみじん切りにする
②しょうゆ・酒各大さじ1、ごま油大さじ1/2を合わせる
③ニンニクをすりおろし、②に混ぜる
④牛肉は1cmの幅に切り、③をよくもみ込んでなじませる
⑤フライパンに油大さじ1/2を温め、中火で牛肉を炒める。火が通ったら、モヤシを加えて火を強め、手早く炒める
⑥砂糖・しょうゆ各大さじ1/2を加えて炒め、長ネギ、いりごまを混ぜる
⑦器にごはんを盛り、⑥をのせる。

 2016年5月16日の朝刊「いただきます 丼をどうぞ」は、【ちくわの天とじ丼】(568kcal)。
『主な材料』(2人分)
・ちくわ・・・4本(100g)
・長ネギ・・・1/2本
・シイタケ・・・3個
・卵・・・2個
・天かす・・・50g
・だし汁・・・150ml
・ごはん・・・300g
・粉ザンショウ・・・少々
『作り方』
①ちくわは2cm、長ネギは1cmの長さに切る。シイタケは石づきを除き、かさは1cm角に切り、軸は手で裂く
②卵は溶きほぐす
③鍋にだし汁、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1/2、砂糖小さじ1を入れて煮立て、①を入れて強火で1分ほど煮る。天かすを加え、卵を回し入れる。卵が半熟状になったら火を止め、ふたをして20秒ほど蒸らす
④丼にごはんを盛り、③をのせて好みで粉ザンショウをふる。

 2016年5月17日の朝刊「いただきます 丼をどうぞ」は、【カツオのスタミナ丼】(427kcal)。
『主な材料』(2人分)
・カツオ(刺し身用さく)・・・200g
・キュウリ・・・1本
・しょうが汁・・・小さじ1
・ニンニク・・・1片(10g)
・ごはん・・・300g
『作り方』
①砂糖小さじ1/4、しょうが汁、しょうゆ・酢各大さじ1、ごま油小さじ1を合わせ、カツオを2cm角に切って30分ほど漬ける
②キュウリは3cmの長さに切り、縦四つ割りにし、塩小さじ1/4をふって5分ほどおく。水気をしぼり、①に加える
③ニンニクは薄切りにする
④フライパンに油小さじ1とニンニクを入れ、弱火で色づくまで炒める
⑤器にごはんを盛り、キュウリ、カツオをのせる。④を散らし、①の漬けだれをかける。

 2016年5月18日の朝刊「いただきます 丼をどうぞ」は、【セロリ豚丼】(674kcal)。
『主な材料』(2人分)
・セロリ・・・1本(130g)
・豚ばら薄切り肉・・・100g
・卵・・・2個
・ごはん・・・400g
・七味唐辛子・・・少々
『作り方』
①セロリは葉と茎に分け、茎は筋をとって5mmの厚さの斜め切りにする。葉はみじん切りにする。豚肉は3cmの長さに切る
②フライパンにごま油小さじ1を温め、肉を炒める。色が変わったら、セロリを加えて炒める。砂糖大さじ1/2、酒・しょうゆ各大さじ1、みりん大さじ1/2を加え、汁気が少なくなるまでいり煮にする
③卵は溶きほぐし、砂糖大さじ1、塩少々を混ぜ、中火で混ぜながらいり卵を作る
④器にごはんを盛り、②、③をのせ、七味をふる。

 2016年5月19日の朝刊「いただきます 丼をどうぞ」は、【ささみのチキン南蛮丼】(744kcal)。
『主な材料』(2人分)
・鶏ささみ・・・4本
・卵・・・1個
・キャベツ(千切り)・・・2枚分
・ごはん・・・400g
・マヨネーズ・・・大さじ2
・プレーンヨーグルト・・・大さじ1
・ピクルス・・・小1本
『作り方』
①ピクルスはみじん切りにして、マヨネーズ、ヨーグルトを混ぜる
②大きめのボウルに砂糖大さじ1、しょうゆ・酢各大さじ2を合わせる
③ささみは筋をとり、ひと口大に切る。塩・こしょう各少々をふり、小麦粉大さじ3をまぶす。残った粉に卵を溶いて混ぜ、肉をくぐらせる
④フライパンに油を1cmの深さで入れて170度に熱し、肉を揚げる。熱いうちに②に漬ける
⑤器にごはん、キャベツ、肉を盛り、①をかける。

 2016年5月20日の朝刊「いただきます 丼をどうぞ」は、【目玉焼きの甘酢あんかけ丼】(kcal)。
『主な材料』(2人分)
・卵・・・2個
・タマネギ・・・1/2個
・ニンジン・・・50g
・ピーマン・・・1/2個
・ハム・・・2枚
・トマトケチャップ・・・小さじ1
・ごはん・・・300g
『作り方』
①タマネギ、ピーマンは5mmの幅に切り、ニンジン、ハムは短冊切りにする
②砂糖大さじ1、酢大さじ1/2、かたくり粉小さじ1/2、顆粒スープのもと小さじ1/4、ケチャップ、しょうゆ小さじ1、水大さじ4を合わせる
③フライパンに油少々を温め、卵を割り入れる。ふたをして焼き、目玉焼きを作る
④器にごはんを盛り、③をのせる
⑤フライパンに油小さじ1を温め、①を炒める。②を加え、混ぜながら煮る。とろみがついたら④にかける。
(ベターホームのお料理教室)

本日のカウント
本日の歩数:10,553歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:56.1kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「いただきます つるっとめん類」 | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(6-1)「小鰺の南蛮漬け」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「豆腐丼」、そして「いただきます 丼をどうぞ」:

« 「いただきます つるっとめん類」 | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(6-1)「小鰺の南蛮漬け」 »