« 脳活で認知症を予防し、人生を楽しんで | トップページ | 公式戦で結果残せない »

2017年4月18日 (火)

「いただきます お弁当の品一品」

 努力は必ず報われる。
 もし報われない努力があるのならば、
 それはまだ努力と呼べない。
            王 貞治

http://iyashitour.com/archives/25713

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「東京の!ディープな街 さんぽ」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/
「墨田区 錦糸町」
<錦糸公園>
《駄菓子とおかしのみせ エワタリ》
 1979年に誕生した大ヒット商品、うまい棒(販売元 やおきん)
・ソアラえんばん 108円
・スカイシューター 108円
・ふ菓子 324円
《鍵屋製菓》かしのふ菓子工場
<乾燥木材工芸資料館>
※見学の際は、事前の予約が必要です。
・カンナ
<ブレーキ博物館>
 ありとあらゆる乗り物のブレーキを展示
・普通自動車のブレーキ
・ダンプカーのブレーキ
・ブレーキシュミレーター
♪ イージュー★ライダー 奥田民生(1996年)
《焼肉 フランス人 喜腹処》
・ピビンパン 302円
・特製ロース 997円(両面を焼いてから、バターとガーリックをつける)

https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/589730/

 「昼めし旅」は、「山口県 長門市 向津具(ムカツク)半島」。1/26の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
<かえるの学校>堀之内さん
☆かえるのがっこう 受講料 2泊3日 2万円
・赤米、緑米の釜戸炊きご飯
(緑米:古代米の一種。亜鉛、マグネシウムが豊富)
①お米を研ぎ、水は指1本分。
②炭を入れ、塩をふたつまみ入れる。
③釜戸で炊く。
・白菜とサツマイモの味噌汁
・揚げレンコンとゴボウ(片栗粉と塩まぶした)

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1031356/

 昨日の朝刊の「くらしの歳時記」は、「花を食す」。
 ウグイスの声に促されるように花が咲いています。ショカッサイ、すみれに木苺、山桜。つるの先がくるっとカールしたカラスノエンドウも花盛り。ひと雨ごとにぐんぐん手をのばし、葉を茂らせる姿に、こちらもがんばらなくては、と背筋が伸びる気分です。
 朝日に透ける花色があまりにもきれいなので、久しぶりにサラダにいれようと思い立ち、ひとつひとつ花を摘み、手のひらにのせていきました。さわりごこちや花の形や色の濃淡。実際に手で触れ、まじまじと眺めてみると、見慣れている花でも別の顔が見えてきます。カラスノエンドウの花の形もどこかで見たような、と思いきや、もうじき咲く藤の花と雰囲気が似ているのだ、と気づきました。
 春は桜湯、秋には菊酒、菜の花、ユリの花の塩漬けなど、四季折々、めでるだけでなく、古くから日本人は花の力を身体に中にいただいてまいりました。お皿やテーブルにそっと添えるだけでも、季節の力がぐっと身近になってきます。

 今日の仕事は、会議でちょっと遅くなった・・・。
 「酒&FOOD かとう」に向かう。お酒がなくなるんだよね・・・!えっ!臨時休業だ!!!そう言えば、「忍冬酒(にんどうしゅ)」で奈良に行くって言っていたっけ・・・。

 しょうがないので、帰宅して、「茹で花やさい」で一杯♪
「いただきます お弁当の品一品」

 そして、「豆腐の味噌汁」♪
にがりよせ 木綿
内容量 350g
100g当たり72kcal
浜松吉川屋
浜松市東区笠井新田町1482番地1
TEL 0120-73-5561

「いただきます お弁当の品一品」

 デザートは、「東京カンパネラ」↑↑↑
「東京カンパネラ」TOKYO CAMPANELLA
BAUM BAR バウム・バー
 CHOCOLATE & PLAIN
 新鮮な卵で練り合わせた生地を、一層一層ていねいに焼き上げたバウムクーヘン。スティックバーのラスクに仕上げました。
 こだわりの澄ましバターの「プレーン」とほんのりビターなチョコレート味の「ショコラ」のアソート。
株式会社アイル
東京都千代田区丸の内1-8-3
TEL 0120-883410

http://www.tokyo-campanella.com

 新年度が始まって、お弁当のおかずを何にするか悩みますよね。
 2017年4月9日の朝刊「いただきます お弁当の品一品」は【豚肉みそ漬け】(204kcal)。
『主な材料』(3人分)
・豚ロース肉(とんかつ用)・・・2枚
・ニンニク・・・小1片
・赤みそ・・・大さじ2
『作り方』
①ポリ袋に赤みそ、砂糖大さじ1、酒大さじ1/2を合わせる
②豚肉の筋を切り、包丁の背で全体をたたき、元の形に整える。ニンニクは薄切りにする
③フライパンに油小さじ1とニンニクを入れ、弱火で温める。香りが出てきたら豚肉を入れ、中火で焼く。焼き色がついたら、肉を裏返してふたをし、弱火で2~3分焼いて中まで火を通す
④肉を食べやすい大きさに切り、①のみそに入れて1時間以上漬ける。お弁当にいれるときはみそをこそげて入れる。残ったみそは炒めものに使える。

 2017年4月11日の朝刊「いただきます お弁当の品一品」は【ソーセージ巻き卵】(369kcal)。
『主な材料』(作りやすい分量)
・魚肉ソーセージ・・・1本
・卵・・・2個
・万能ネギ・・・2本
『作り方』
①万能ネギは小口切りにする。卵を割りほぐし、みりん大さじ1、塩少々、万能ネギを加えて混ぜる。ソーセージは卵焼き器の幅に合わせて切る
②卵焼き器に油少々を温め、卵液の1/4量を全面に流し入れる。半熟状になったらソーセージを奥に置き、向こう側から手前に卵を巻く
③焼いた卵を奥にすべらせ、油少々を塗り、再び卵液を流し入れる。焼いた卵を持ち上げ卵の下にも卵液を流す。半熟状になったら、奥から手前に巻いていく。これを繰り返す。粗熱が取れたら切り分ける。

 2017年4月12日の朝刊「いただきます お弁当の品一品」は【鶏肉と根菜の煮もの】(249kcal)。
『主な材料』(4人分)
・鶏もも肉・・・300g
・レンコン・・・200g
・ニンジン・・・100g
『作り方』
①レンコン、ニンジンは皮をむき、ひと口大の乱切りにする
②鶏肉はひと口大のそぎ切りにし、酒小さじ1をふってもみ込み、かたくり粉大さじ1をまぶす
③鍋にごま油大さじ1を温め、鶏肉を入れて中火で炒める。焼き色がついたらレンコン、ニンジンを加えて炒める
④全体に油が回ったら、水200ml、砂糖・みりん各大さじ1、酒・しょうゆ各大さじ2を加える。沸騰したらアクを取り、ふたをずらしてのせ、弱火で煮汁が少し残るくらいまで約20分煮る。ほっこりする和のおかずです。

 2017年4月13日の朝刊「いただきます お弁当の品一品」は【エビのマスタードマリネ】(99kcal)。
『主な材料』(3人分)
・エビ(無頭・殻付き)・・・9匹(約150g)
・パプリカ(黄)・・・1/2個
・エリンギ・・・1本(60g)
・白ワイン・・・大さじ1
・粒マスタード・・・大さじ1
・レモン汁・・・小さじ1
『作り方』
①エビは尾を残して殻をむき、背ワタがあれば取る。塩小さじ1/6、こしょう少々をふる
②パプリカは一口大に切り、エリンギは長さを半分にし、縦に四つ割りにする
③フライパンにオリーブ油大さじ1を温め、中火でエビとエリンギの両面を軽く焼く。ワインを加えてふたをし、弱火で1分蒸し煮にする
④パプリカを加えてさっと炒める。粒マスタードとレモン汁を加えて混ぜ、火を止める。

 2017年4月14日の朝刊「いただきます お弁当の品一品」は【野菜の肉巻き】(247kcal)。
『主な材料』(1人分)
・豚ロース肉(薄切り)・・・70g
・ショウガ汁・・・小さじ1/2
・サヤインゲン・・・4~5本(40g)
・ニンジン(10cm長さ)・・・40g
『作り方』
①トレーなどに酒・みりん・しょうゆ各大さじ1/2、ショウガ汁を合わせ、豚肉を5分ほどつける
②インゲンとニンジンは10cm長さ、同じ太さに切りそろえてゆでる(500Wの電子レンジならラップをして1~2分加熱する)。肉を広げ、野菜を芯にして巻く。2本作る
③フライパンに油小さじ1/2を温め、中火で転がしながら中まで火を通す。肉のつけ汁が残っていたら加えてからめる
④冷めてからひと口大に切る。野菜はアスパガラスや長ネギでも。
(ベターホームのお料理教室)

 「らいふーど」なんていうお弁当のサイトがあるだね!!!
「らいふーど」
http://lifood.jp/
http://lifood.jp/about/meal1/
https://lifood.jp/lps/LP37/?tset=08&scd=Google_RT_SegZ-5-ab_PC_LP-LP37_cid400&gclid=CMSa-Nq3lNMCFYSYvAodG4oK4Q
TEL 0120-901-308
https://lifood.jp/lps/LP38/?tset=08&scd=Google_RT_SegZ-5-ab_PC_LP-LP38_cid400&gclid=CJPcqqTDntMCFQuavAodD8wMTw

本日のカウント
本日の歩数:7,836歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:56.3kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 脳活で認知症を予防し、人生を楽しんで | トップページ | 公式戦で結果残せない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/65166956

この記事へのトラックバック一覧です: 「いただきます お弁当の品一品」:

« 脳活で認知症を予防し、人生を楽しんで | トップページ | 公式戦で結果残せない »