« 『炎のストライカー』中山雅史の言葉 | トップページ | 「メーデー」、そして「食べ切りサイズかにみそ」 »

2017年4月22日 (土)

今がおいしい 旬の食材 4月「筍」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 これこそ、命名の妙というものだろう
▼天王星の発見という偉業を成し遂げたウィリアム・ハーシェルは十八世紀末、土星の衛星を立て続けに見つけた。そのうちの一つを「エンケラドス」と名付けたのは、彼の息子ジョン・ハーシェルだ
▼エンケラドスとは、ギリシャ神話の巨人。オリンポスの神はその怪力を封じるために、シチリア島の下敷きにしてしまった。だからこの巨人がのたうち回るたびに、島は揺れて、火山が噴火する。そんな大地を脈動させる力が、衛星エンケラドスにも働いているというのだ
▼直径五百キロほどのこの衛星は、数十キロもの分厚い氷に覆われた星だ。しかし、その内部には、土星と引き合うことによる活発な地質活動があり、熱がある。氷の下には海があって、火山の島シチリアの間欠泉のように、水蒸気などが空高く噴き上げられてもいる(関根康人ほか『系外惑星の事典』)
▼米航空宇宙局(NASA)がこの「宇宙の間欠泉」から出る物質を探査機カッシーニで採取し分析したところ、有機物などに加え、豊富な水素分子もあることが分かったという。海に熱に有機物に水素…エンケラドスは、生命を育む星かもしれぬのだ
▼巨人エンケラドスと戦ったのは知性と学問の女神アテナだった。二十一世紀の知性は、衛星エンケラドスとどう格闘するか。ハーシェル父子に見せたい天文のドラマだ。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2017042202000111.html

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「北区 赤羽」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/
《鯵家》
・鯵たたき丼セット 600円
(黒酒と九州の甘い醤油などで作った特製ダレ)
・あじ天ぷら 200円
・あじの炙り 200円
・あじの蒲焼き 200円
・しめあじ 200円
・あじフライ 200円
・あじなめろう 560円
・あじメンチ 150円
<種屋>
・はいからボール
*2階 剣舞
<三恵インドアスポーツ赤羽>
♪ LOVE AFFAIR ~秘密のデート サザンオールスターズ(1998年)
*シルバーボウラー応援キャンペーン 平日11~13時 60歳以上は1ゲーム200円
《海里(みさと)》
・とん豚ひつまぶし 1,296円 ※ランチタイムは1,080円
・赤羽餃子(5個) 540円

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1054996/

 「昼めし旅」は、「新潟県 南魚沼市」。2/1の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
<細矢農園>
TEL 782-9545
☆南魚沼 しおざわ産 コシヒカリ 5kg 3250円
・精米したてのコシヒカリ
《八ッ峰養魚》
 宿や養魚場の敷地面積は約1500坪。八海山の冷たく綺麗な水でイワナ・ヤマメ・ニジマスなどを養殖。
☆八海山サーモン、魚沼美雪ます(イワナ+ニジマス)
・美雪ますのお刺身
①魚沼美雪ますを三枚におろす。
・美雪ますのみそ漬
①魚沼美雪ますを輪切りにして、みそ・酒・みりん・おろしニンニクに2~3時間漬け込む。
②グリルで焼く。
・あら汁
①魚沼美雪ますのアラを、しょうゆ・酒で下味を付け、鍋に投入。
②そこに豆腐・ネギを入れ、ひと煮立する。
「湯沢町」
《とんかつ 人参亭》
*越後もちぶた:20年以上に渡る肉質改良と良質な飼料で育てられたブランド豚。
☆ヒレカツ定食 1620円(塩で食べる)
・越後もちぶたのタコライス
①越後もちぶたの切れ端を粗みじん切りにし、ニンニク・玉ネギといっしょにオリーブオイルで炒める。
②火が通ったら、トマト缶を入れて軽く煮込む。
③バジル・オレガノ・ハーブソルト・コンソメ・ウラックペッパー・チリソース・砂糖を入れ味をととのえる。
④ごはんにレタス、かいわれ、ミニトマト、アボカド、チーズ、目玉焼きを盛り付け、その上に③のタコミートをトッピング。
⑤サルサソース、マヨネーズ、イタリアンドレッシングをかける。

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1033013/

 「孤独のグルメ Season 6」は、「第三話 東京都目黒区三田のチキンと野菜の薬膳スープカレー」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/
《HOTEL PRINCE GARDEN》
《薬膳スープカレー Shania(シャナイア)》
東京都目黒区三田1-5-5
TEL 03-3442-3962
step1.レギュラーメニュー
・チキンと野菜のスープカレー
 熟成チキン+野菜10種類以上+生薬
step2.スープのベースをお選びください
 オリジナル
step3.辛さをお選びください
 3辛
step4.トッピングをお選びください
 いももち 2ピース
・ターメリックライス
・シャイナア風ザンギ(鶏のから揚げ) 3辛
・まろやか温卵(トッピング追加)
・自家製バニラアイス 350円
☆チキンのスープカレー 1200円
 トマトベース
 4辛
 山わさび醤油漬け
 寝かせ玄米
☆殻つきマカデミアナッツ 380円
☆生ビール グラス 450円
★ラムピクルス(試作品)

http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume6/backnumber/backnumber03.html

 この間の「深夜食堂 2」は、「第十六話・クリームシチュー」。
http://www.meshiya.tv/
 鶏肉を小麦粉でまぶすと、とろみがつきます。
 ルーを少なくして、牛乳やバターでコクを出すと、味に深みが出ますよ。
福原希己江「クリー三シチュー」

http://www.meshiya.tv/series/shinya02

 撮影協力に「岡本倉庫」「天野屋」「サガミ急送」が出ていたが、そこのお店を借りて撮影しているのだろうか?
http://www.tvdrama-db.com/drama_info/p/id-47945
http://www.tvdrama-db.com/drama_info/p/id-57275
『深夜食堂』 大阪にあったモデル店を探訪
 『深夜食堂』の「めしや」は、新宿歌舞伎町のゴールデン街に店を構えているわけだが、実際のゴールデン街に似た店はない。ダメ人間になれるまで飲める店なら無数にあるけれど、あくまで夜食をとりに常連たちがマスターを慕って通い詰めるような食堂は存在しない。
 検索しまくって、長崎県長崎市にイメージの近い食堂を発見したが、こちらの住む東京からはあまりに遠い。735円のハンバーグ定食のために長崎へ飛ぶという贅沢はやってみたい。でも、そこまでの余裕はない。
 そんなこんなのある日、なにかの拍子に、『深夜食堂』の「めしや」のモデル店はココだと断言する、ブログの記事を見つけた。「深夜食堂 モデル」で検索すると、やっぱり同じ店名が出てくる。ガセネタではないらしい。
 大阪市の天王寺町南にある、串かつ「やぐら」。どうやら、そこが本当に「めしや」のルーツであるようなのだった。

http://www.news-postseven.com/archives/20161119_467763.html
『深夜食堂』が実在したことが判明! 営業は深夜0時から朝7時! だいたい何でも作ってくれる!
 そのお店は、東京都荒川区にある『阿波屋』(あわや)。あまりにもディープすぎて、グルメサイト『食べログ』にもほとんど情報が載っていない。

http://buzz-plus.com/article/2015/05/01/awaya/

今がおいしい 旬の食材 4月「筍」

 タケノコを掘りに行く。
 2017年4月16日の朝刊に「“春の味覚”タケノコが不作」と載っていたが、たくさん出ていたよ!掘りきれない!!!・・・皆さん、掘りに来てくださいよ。無料で掘り放題だよ!!!
◆「裏年」に寒さと雨不足
 冬の寒さと雨不足により、春の味覚のタケノコが不作に陥っている。しかも今シーズンは収穫量が少ない「裏年」に当たる。収穫も大幅に遅れており、県内有数の産地の藤枝市朝比奈地区や静岡市清水区では、生産者から「こんなにひどい年はない」「半減するのではないか」などと困惑や心配する声が出ている。
 朝比奈地区を管轄し、県内の出荷量の約六割を占めるJAおおいがわ(藤枝市)によると、収穫期は例年、十一月下旬に始まるが、今年は十二月中旬にずれ込んだ。管内の収穫量は三月末現在で約十一トンで、二年前の裏年の三割にとどまる。
 昨年は表年で、収穫量は五百二十トンだった。近年では四年前の裏年が二百八十トンと不作だったが、担当者は「それ以下になるかもしれない」と懸念する。
 朝比奈地区のJA担当者は「徐々に増え始めているが、ピークが来る兆しはない」と説明。例年は四月下旬で集荷を打ち切るが、「五月以降も集荷を続ける必要があるかもしれない」と話す。主な出荷先は東京や東北の市場で、最近は出荷時の一キロ当たり平均単価が、例年に比べて数百円高いという。
 同地区で二十年ほど前からタケノコを収穫する矢崎篤司さん(72)は「ここまで収穫が遅れるのは初めてで、今のところ収穫量は去年の十分の一くらい。先は読めない」と話す。周囲では不作ぶりを嘆く生産者が多く、「自然相手なので、手の打ちようがない」と頭を抱える。
 静岡市清水区の産地も事情は同じ。JAしみずによると、清水区両河内・庵原地区の今年三月末現在の収穫量は約一・五トン、昨年の約一五・七トンの一割にも届かない。同じ裏年の一五年と比べても三割以下だ。担当者は「例年であれば、裏年でも三割減程度だが、四割減や半減を心配する声も出ている」と指摘。「これから雨も降って暖かくなったので収穫量の増加を期待したい」と話した。
(佐野周平、沢井秀之)

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20170416/CK2017041602000068.html

 実家に届け、帰宅して筍を茹でる。
 『ふれ愛交差点』4月号井「たけのこのゆで方」が載っていたね↑↑↑
 ここで『ふれ愛交差点』4月号の「今がおいしい 旬の食材 4月」の引用♪
・野菜
皮つきたけのこは、今しか食べられない旬の味!
 たけのこの水煮は通年食べられますが、ゆでたてのおいしさは格別なので、ぜひ旬のものをどうぞ。キャベツやグリーンアスパラガスも優しい春の味。
「たけのこのゆで方」
 皮つきのたけのこは時間がたつと苦くなるので、新鮮なうちに下ゆでしましょう。
①穂先を斜めに切り落とし、縦に1本、深さ1~1.5cmの切り込みを入れる(こうすると皮がむきやすくなる)。
②鍋にたけこのとたっぷりの水、米ぬか2つかみ、赤唐辛子1本を入れて強火にかけ、フツフツとしてきたら中火にし、落としぶたをして1時間半ほどゆでる。根元に菜ばしがすっと通ったら火を止める。
③ゆで汁につけたまま、完全に冷めるまでそのままにしておく。
④洗って皮をむき、根元のつぶつぶをはしでこそげて掃除する。保存する時は、かぶるくらいの水とともに保存容器に入れて冷蔵庫へ。毎日水を取り替えて3~4日保存可能。
・魚介
春の魚が出回る季節になりました
 たいやめばるなど、春の魚は色も鮮やかで食卓が華やぎます。するめいかやかつおなども、これからが旬を迎えます。
「いかのさばき方」
 薄茶色で透明感のあるものが新鮮。鮮度が落ちやすいので購入した日に調理しましょう。
①胴の中に指を入れてつながった部分をはがし、足をゆっくり引いてわたを引き出す。
②胴の内側についている軟骨を引き抜く。胴の中を水洗いして水気をふく。
③足のつけ根に包丁を入れ、わたを切り離す。
④足の内側にあるくちばしをつまんで取り除き、水洗いして水気をふく。
※わたを使う時は・・・
 墨袋を指でつまみ、わた袋を破かないようにそっと引きはがす。
【春野菜たっぷりサラダ】(1/3量で290kcal)
マヨネーズソースがよく合います。野菜を順番にゆでて、ベストな食感に仕上げましょう。
『材料』(2~3人分)
・キャベツ・・・大2枚
・スナップエンドウ・・・40g
・さやいんげん・・・30g
・グリーンアスパラガス・・・4本
・そら豆(さやつき)・・・300g
・ベーコン・・・2枚
・ゆで卵・・・1個
・A
 マヨネーズ・・・大さじ4
 酢、牛乳・・・各小さじ1
 塩、こしょう・・・各少々
『作り方』
①キャベツは一口大にちぎる。スナップエンドウは筋を取り、さやいんげんは長さ3~4cmに切る。アスパラガスは根元のかたい部分を切って長さ3~4cmに切る。そら豆はさやから出し、薄皮に切り込みを入れる。ベーコンは長さ2cmに切る。
②塩少々を入れた熱湯(水4カップに対して塩小さじ1程度。分量外)にキャベツを入れ、混ぜながら30秒ゆでてざるに上げる。スナップエンドウを入れ、1分したらさやいんげん、アスパラガスを加えて混ぜながら1分ほどゆでて一緒にざるに上げる。そら豆を入れて2分ゆでてざるに上げ、粗熱がとれたら薄皮をむく。フライパンを中火で熱し、ベーコンを1分ほど炒める。
③スナップエンドウは半分に開き、ゆで卵はくし形に切る。器に彩りよく盛り合せ、Aを混ぜてかける。

 先日買った「ジャガイモ」に芽が出ちゃったんですよ!「ダーチャ佐野」に植え付けてみましょう!!!収穫が楽しみです♪
北海道産 メークイン
 煮くずれしにくいので、カレー・シチュー等に最適です。

 買い物に出掛ける。
 まず、ホームセンターでベルトを見る。ふぅ~ん、980円ですねぇ~。
 スーパーで「納豆」50円、「絹ごし豆腐」30円、「生乳ヨーグルト」138円、「長ねぎ」108円、「ピリ辛以下スティック」292円を買い帰宅。

今がおいしい 旬の食材 4月「筍」

 夕方は、100g159円、184g292円で買った「ピリ辛イカスティック唐揚げ」で一杯♪
いかスティック ピリ辛 唐揚げ
 おつまみにぴったり

 それに、今朝こいだ竹の子を使って「タケノコ汁」♪
今がおいしい 旬の食材 4月「筍」

 「さば水煮」缶を入れる(^^♪
ひと口 さば水煮
いなば 国産さば100% 小さば使用
 国産の小さめのさばを使用しました。
※日本産さばを漁港で冷凍しそのままタイに輸送しました。
100g当たり128kcal
内容量:115g
原料国名:タイ
輸入者:いなば食品株式会社
静岡市清水区由比北田114-1
TEL 0120-178390

今がおいしい 旬の食材 4月「筍」

 デザートは、頂いた「いちごチョコレート」♪

本日のカウント
本日の歩数:5,306歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:56.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 『炎のストライカー』中山雅史の言葉 | トップページ | 「メーデー」、そして「食べ切りサイズかにみそ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今がおいしい 旬の食材 4月「筍」:

« 『炎のストライカー』中山雅史の言葉 | トップページ | 「メーデー」、そして「食べ切りサイズかにみそ」 »