« ご当地個性派バーガーまつり | トップページ | 7歳が危険!登下校時の事故 »

2017年3月31日 (金)

「おれんじガーデン」、そして「いただきます 鶏むね肉をおいしく」【塩ゆで鶏】

 今日は、3月31日、「山菜の日」。

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は、「目黒区目黒川」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
♪ 桜 コブクロ(2005年)
※目黒川の桜並木:中目黒周辺、約3.8kmに800本の桜が並ぶ
《うれしいプリン屋さん マハカラ》
・うれしいプリン(カスタード味) 370円
 兵庫県産の「日本一こだわり卵」を使用
・桜抹茶プリン 400円
《鶏鍋と石焼鶏 はし田屋》
・丹波地鶏のぶつもも石焼き 1,400円
・名物鶏鍋 白丸 1人前 2,480円
・親子丼(鍋料理のシメとして注文可能)
 卵をつぶして、お好みの薬味(京都の黒七味、柚子七味、山椒)をかけて、もう1回蓋をして15秒蒸らす。
♪ サクラ色 アンジェラ・アキ(2007年)
<グリーン スケープ>
・アセビの盆栽 10,800円
・シェフレラの苔玉 5,400円
・御殿場桜の苔玉 2,700円
(御殿場桜の苗木、ハイゴケ)
♪ 櫻の園 松田聖子(1999年)
《水炊き しみず》
 八重桜:ソメイヨシノよりも遅く咲き、花も長く持つ
・地鶏水炊き&スープ炊きセット 2人前 4,200円
(鶏ムネ肉、モモ肉、鶏ホルモンは、レバー、砂肝、ハツ)

http://kakaku.com/tv/channel=12/programID=64247/category=restaurant/
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/1048842/

 「昼めし旅」は、1/10の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
「徳島県 鳴門市」
 渦潮、サツマイモ(光郎)
《金時工房》
☆芋棒 400g 400円
☆金時お芋のロール 926円
・レンコンのつくねハンバーグ
・タコさんウインナー
・厚焼き玉子
<大津西小学校>粟田家
・自家製ダイコンのきんぴら
①大根とニンジンを細かく刻む。
②フライパンで強火で素早く炒める。
③みりん、酒、しょうゆ、砂糖を入れる、すりゴマをかける。
④汁気が半分になるくらいまで炒める。
・自家製ダイコンの煮物(大根、厚揚げ、コンニャク)
・海老フライ
・手羽元の唐揚げ
「静岡県 御前崎市」
 幻の高級魚 クエ
☆クエ鍋 1人前 1680円
《小松寿し》創業40年
☆ランチ寿司
・ちらし寿司
①シイタケ、かんぴょう、玉子、ホタテ、カニ、タコ、ガリ、きゅうり、エビを刻んで、酢飯に入れる。
②マグロの切れ端をしょうゆに漬けて入れる。
③おぼろ、いくら、刻んだ海苔を入れ、混ぜる。13種類の具が入ったちらし寿司の完成。
・クエの唐揚げ
①クエをスライスし、しょうゆで下味をつける。
②片栗粉をまぶし、180℃の油で揚げる。
③ポン酢をかける。
・クエのあら汁

http://kakaku.com/tv/channel=12/programID=46079/episodeID=1026927/
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1026927/

 「おとな旅 あるき旅」は、「意外と知らない・・・京都駅半径2キロの旅」。
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/
「京都駅ビル 中央コンコース」
 南広場
「京都駅ビル 地下1階(京都駅ビル専門店街 The CUBE)」
《おみやげ小路 京小町》
《京つけもの もり》
・青しそ大根(半割り) 648円
《京の地酒処 富屋》
*《城陽酒造》
・城陽 純米大吟醸 五百万石 720ml 2,700円
・城陽 吟醸 大辛口 720ml 1,350円
*《土井志ば漬本舗》
・山いもわさび風味 691円
「京都駅ビル 地下2階(JR京都駅地下東口前)」
<おみやげ街道×京都伝統産業ふれあい館>
・水引 羽子板 64,800円
・三軸組織 蝶ネクタイなど 8,640円~
「大階段」171段
「京都拉麺小路(京都駅ビル10階)」
*《ますたに》北白川本店
・中華そば(並) 650円
<東寺>拝観料 800円
 国宝 五重塔
 空海 真言宗 総本山
《THE NEXT DOOR》
・カフェラテ 400円
・エスプレッソ(ダブル) 400円
「七条通り商店街」
《名代 肉の大川》
・味わい煮豚フレーク 100g 205円
《真栄多商店》
・あまおう 2パック 1,000円
・プチコフレ 200円~
※フルーツコフレ
 果物に特殊なカッティングを施したアートギフト
《八木昆布店》
・昆布あめ 150g 500円
《魚問屋 ととや》
 店頭販売 10:30~18:00
 立呑み(火・金)17:00~21:00
 定休日 水・祝
※注文システム
 料理やお酒は、栓抜き番号と共に自己申告
・北海道産カニ面 540円~
・茨城県産白魚 378円
・ホタルイカ 378円
・赤ナマコ 216円
・本マグロ大トロ 1,675円
・ねぎま 1本 220円

http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/onair/1245093_6111.html

 「ヤマダ電機」に行き、「カップラーメン」105円を買う。最近は、多角経営なんだね!

「おれんじガーデン」、そして「いただきます 鶏むね肉をおいしく」【塩ゆで鶏】

 今日の昼食は、「浜松合同庁舎」1階の「Restaurant おれんじガーデン」♪
「おれんじガーデン」、そして「いただきます 鶏むね肉をおいしく」【塩ゆで鶏】

 今日の「ワンコインランチ」は、「豚天おろしポン酢がけ」500円905kcal。
 「スペシャルランチ」は620円だね!定食の他、麺類カレーもある。
浜松市中区中央一丁目12番4号
TEL 053-458-5007

 雨はが降ってきたね・・・。

 お弁当の配達業者を見かけた。取ってみたいものだな!!!
「株式会社調理センター 味」
浜松市中区高丘北2丁目25-1
TEL 053-437-1250
「らいふーど」

https://lifood.jp/lps/LP36/?tset=12&scd=Google_NonRT_SegE-5-ab_PC_LP-LP36_cid403&gclid=COyPl_OngNMCFVYFKgodBicEwQ

 車検のシールを貼ってもらいにディーラーに行く。待っている間に見たパンフレットに気になるお店が!!!行ってみたいものだ!
「石臼挽き 手打ちそば 半田 蕎里(きょうり)」
浜松市東区半田町1275
TEL 053-431-5110

 スーパーに寄る。「生乳ヨーグルト」138円、「納豆」50円、「焼きそばUFO」127円、「中華麺」58円、「にしん塩焼」198円、「炭火焼きとりもも串」298円のところ40%引きで178円を買い帰宅。
 「にしん塩焼」は、衝動買いです!大きくて、あまりにも大きいから買ってしまいました!

 テレビで「大磯屋」の「焼きそば麺」を取り上げていた。1玉80円するらしいが、とても美味しいらしい。食べてみたいものだ!
愛知県碧南市築山町1-54
TEL 0566-41-0476

http://www.oisoya.jp/
http://www.oisoya.jp/purchase/

「おれんじガーデン」、そして「いただきます 鶏むね肉をおいしく」【塩ゆで鶏】

 年末に買い、冷凍しておいた100g51円の「国産 若鶏ムネ肉」を使い、「塩ゆで鶏」を作る。

「おれんじガーデン」、そして「いただきます 鶏むね肉をおいしく」【塩ゆで鶏】

 今日買った、「にしん塩焼き」で一杯♪
100hg当たり248kal

 〆は「塩ゆで鶏」のスープで「ラーメン」♪
「おれんじガーデン」、そして「いただきます 鶏むね肉をおいしく」【塩ゆで鶏】

 麺は、今日買った「ちぢれ 細打めん」♪
ヤマニ
110g
100g当たり281kcal
有限会社 ヤマニ
愛知県豊橋市東雲町4番地
TEL 0120-262-682

「おれんじガーデン」、そして「いただきます 鶏むね肉をおいしく」【塩ゆで鶏】

 デザートは、ちょっと前に頂いたお菓子♪
抹茶チョコ
YATSUHASHI CRUNCH

 2016年5月8日の「いただきます 鶏むね肉をおいしく」は、【塩ゆで鶏】(191kcal)。
『主な材料』(2人分)
・鶏むね肉・・・1枚(200g)
『作り方』
①鶏肉をポリ袋に入れ、塩小さじ1を加えて、袋の上からもみ、全体にまぶす。空気を抜いて袋の口を縛り、冷蔵庫に2日おく。
②鶏肉を水で洗う。鍋に肉がかぶるくらいの湯を沸騰させ、肉を入れる。沸騰したらあくをとり、鍋のふたをずらしてのせ、弱火で8~10分ほどゆでる。湯から肉が出そうになったら湯を足す。そのまま冷ます。
③ゆで鶏は薄切りにする。そのまま食べたり、サラダや炒めものにしたり。塩と一緒にハーブやニンニクのすりおろしをすり込んでも。
 ゆで汁はこし、塩・こしょうで調味してスープに。

 2016年5月9日の「いただきます 鶏むね肉をおいしく」は、【鶏肉のミルク煮】(312kcal)。
『主な材料』(2人分)
・鶏むね肉・・・200g
・ニンジン・・・30g
・牛乳・・・150ml
・コーン缶詰(ホール)・・・30g
・バター(常温に出しておく)・・・5g
・パセリ・・・小1枝
『作り方』
①鶏肉は薄いそぎ切りにし、塩・こしょう各少々をふる。小麦粉小さじ1をまぶす
②ニンジンは薄い半月切りにする。パセリは葉をみじん切りにする
③フライパンに油小さじ1を温め、中火で肉の両面を焼く。牛乳とニンジン、コーンを加え、弱めの中火で4~5分煮る
④バターと小麦粉小さじ1を合わせて練る
⑤塩小さじ1/6、こしょう少々で味を調える。④を加えて煮て、とろみをつける。器に盛り、パセリを散らす。

 2016年5月10日の「いただきます 鶏むね肉をおいしく」は、【鶏肉と和野菜の梅肉だれ】(204kcal)。
『主な材料』(2人分)
・鶏むね肉・・・150g
・大根・・・150g
・シソの葉・・・5枚
・ミョウガ・・・2個
・梅干し・・・1個(20g)
・だし汁・・・50ml
『作り方』
①鶏肉はひと口大のそぎ切りにし、塩少々、酒小さじ1をふる。かたくり粉大さじ1をまぶし、熱湯で2~3分ゆでる。冷水にとり、水気をきる。
②大根は4cmの長さ、7~8mmの幅の短冊切り、シソとミョウガは千切りにし、合わせて水にさらして水気をきる
③梅干は種をとり、果肉を包丁でたたいて細かくする。だし汁、みりん大さじ1、酒・しょうゆ各大さじ1/2を加えてよく混ぜる
④野菜と鶏肉を器に盛り、③をかける。

 2016年5月11日の「いただきます 鶏むね肉をおいしく」は、【鶏肉のパン粉焼き】(275kcal)。
『主な材料』(2人分)
・鶏むね肉・・・150g
・粒マスタード・・・大さじ1
・マヨネーズ・・・おさじ1
・パン粉・・・20g
・パセリ(みじん切り)・・・大さじ1
・ピーマン・・・2個
・ナス・・・1本
『作り方』
①鶏肉はひと口大のそぎ切りにし、塩大さじ1/6をふる。粒マスタード、マヨネーズを合わせて、鶏肉に塗る
②パン粉にパセリを混ぜて鶏肉につけ、軽く押さえてなじませる
③ピーマンは四つに切り、ナスはひと口大に切る
④フライパンに油小さじ1を温め、③を炒める。塩・こしょう各少々をふり、取り出す。続けて鶏肉を入れ、中火で3分ほど焼く。裏返し、さらに3~4分焼く
⑤野菜と一緒に器に盛る。

 2016年5月12日の「いただきます 鶏むね肉をおいしく」は、【鶏肉とオクラのレモン風味】(308kcal)。
『主な材料』(2人分)
・鶏むね肉・・・200g
・オクラ・・・5本
・マッシュルーム・・・4個
・白ワイン・・・大さじ1
・レモン汁・・・大さじ1
『作り方』
①鶏肉は厚い部分を切り開き、塩小さじ1/6、こしょう少々をふり、5分おく
②フライパンにオリーブ油小さじ1を温め、鶏肉を皮目から中火で焼く。焼き色がついたら裏返し、白ワインをふってふたをし、弱火で7~8分蒸し焼きにする。冷めたらひと口大に切る
③オクラはさっとゆで、縦半分に切る
④レモン汁、塩小さじ1/4、こしょう少々、オリーブ油大さじ1と1/2を合わせる
⑤マッシュルームは3mm幅に切って、④に混ぜる
⑥器に肉、③を盛り⑤をかける。

 2016年5月13日の「いただきます 鶏むね肉をおいしく」は、【鶏肉とアスパラのフワフワ炒め】(199kcal)。
『主な材料』(2人分)
・鶏むね肉・・・100g
・グリーンアスパラガス・・・2本
・卵白・・・2個分
・牛乳・・・大さじ1と1/2
『作り方』
①アスパラガスは根元のかたい皮をむき、4~5cmの長さ、1cmの幅の斜め切りにする
②鶏肉はひと口大のそぎ切りにする。酒小さじ1、塩少々をもみ込み、片栗粉大さじ1/2をまぶす
③卵白と牛乳は混ぜ合わせる
④片栗粉小さじ1、水小さじ2を合わせる
⑤フライパンにごま油大さじ1を温め、アスパラガス、鶏肉を入れて炒める。肉の色が変わったら、水50ml、中華スープものと小さじ1/2、砂糖少々を加えて1~2分煮る。③を加えてひと混ぜし、④でとろみをつける。
(ベターホームのお料理教室)

本日のカウント
本日の歩数:9,942歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:56.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« ご当地個性派バーガーまつり | トップページ | 7歳が危険!登下校時の事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「おれんじガーデン」、そして「いただきます 鶏むね肉をおいしく」【塩ゆで鶏】:

« ご当地個性派バーガーまつり | トップページ | 7歳が危険!登下校時の事故 »