« FreshMarcheNEWS「えび」 | トップページ | 「梅じそ風味のあじのさんが焼き&なめろう」「あじの粒マスタードマリネ」「鮎の塩焼き」「鯛ときゅうりのからし酢味噌がけ」「鯛とあさりの酒蒸し」 »

2017年3月 8日 (水)

オニエビとシマエビのおいしいレシピ

 今日は、3月8日、「サワークリームの日」「さやえんどうの日」「鯖すしの日」。
 サワークリームは、生クリームを乳酸発酵させたもの。ロシア料理のボルシチに添えられる。カレーやシチューに加えるとコクが出る。

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は、「長崎県長崎市」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
「グラバー通り」
《マリア館》
・中華杏仁ソフトクリーム 250円
<大浦天主堂>
 正式名:日本二十六聖殉教者天主堂
<グラバー園>入園料 610円
*<旧グラバー住宅>世界遺産 国指定重要文化財
※トーマス・ブレーク・グラバー:スコットランド生まれ。1859年に長崎にきた商人。薩摩長州に最新の武器を売り、討幕の後ろ盾に。
・応接室
・討幕を目指す志士達を支えた
 「江戸幕府に対抗した反逆者の中で、私が一番の強者だった」
《リサイクルショップ ハッピープリンセス ひめ福》
・初誕生もち(直径 約25cm) 片方あん入り 6,900円、両方あん入り 7,900円
 1歳になった子どもにわらじを履かせて踏ませる。
《史跡料亭 花月》県指定文化財
・日本初の洋室 和華蘭の間
♪ 思えば遠くへ来たもんだ 海援隊(1980年)
 1642年に遊郭・引田屋として創業し、茶屋だった花月の名が残った。
・集古館
 花月に伝わる貴重な歴史的資料を展示。
 龍馬が奉行所に送った嘆願書(下書き)
・龍馬が好んで使った「竜の間」
・卓袱料理 1名 15,000円(長崎の伝統料理)
 長崎発祥の中国・西欧メニューを取り入れた宴会用コース。円卓を囲み、5~6名で食べる大皿料理。
 「おひれ」という吸い物でお腹を温め、胃腸を整えてから料理を頂く。
 クジラ(すえひろ(皮)、ベーコン、さえずり(舌))
 バスティ:江戸時代にオランダから伝わった料理
(スッポンの湯葉包み、フカヒレ)
 三宝柑の蒸し物
 お造り
 角煮
《風雲児焼きとり 竜馬》
 ご主人が龍馬像を建てる計画の発起人。募金等で、約1,000万円を集め、風頭公園に建てた。
・土佐焼き 1本 150円
(龍馬の故郷・高知名物かつお節をかけた)

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/1042563/

 「昼めし旅」は、「徳島県つるぎ町半田」。12/8の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
《芝製麺所》平成4年創業
*半田そうめん
・バジルソースのそうめんパスタ
①そうめんを茹でる。
②ベーコン、シメジをオリーブ油と塩・胡椒で炒める。
③市販のバジルソースを入れる。そうめんを入れる。
・アボカドサラダ
(醤油、ワサビ、マヨネーズで和える)
・三色丼
(鶏そぼろ、玉子、キュウリ)
・ふしめん汁
<黒川さん>
・里芋の柚子みそ焼き
(さといもに柚子みそをつけて、トースターで焼く)
・レンコンとゼンマイの煮物
・カブの葉の漬物
・筑前煮

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1018326/

 朝食の「納豆」に、ネギのほかに、この間の「あさりと切り干し大根の煮物」も入れる。コリコリしていて美味しね!!!これはアリだね♪♪♪

 今日の仕事・・・午後は買い物に出る。
「Seria」
http://www.seria-group.com/

オニエビとシマエビのおいしいレシピ

 仕事を終え帰宅して、「ベーコンピザ」で一杯♪
湘南ピッツェリア
 完熟トマト使用 自家製ピザソース
”サクッ”とクリスピー 特製クラスト
ベーコンピザ
 こだわりの自家製ピザソースと風味豊かな刻みベーコンをトッピングしました。
・高温・短時間で焼きあげた、”サクッ”とクリスピーな食感の「クラスト」
・完熟トマトとにんじん、香味野菜、スパイスを使用し、素材の旨みを活かした「自家製ピザソース」
・自社工場製造の風味豊かな「ベーコン」
1枚当たり482kcal
丸大食品 湘南工場
神奈川県平塚市四之宮7-3-16
TEL0120-338845

http://www.marudai.jp/

 さらに「花やさい炒め」♪
 花やさいを電子レンジでチンして、フライパンで炒め、醤油(今日は、この間の「あさりと切り干し大根の煮物」の煮汁をかけたよ♪アサリのだしが醤油に出ていて美味しいね↑↑↑)をかけ、カツオ節をふる。
http://fmv2006.cocolog-tnc.com/fmv/2017/03/pick-up-96fb.html

オニエビとシマエビのおいしいレシピ

 デザートは、頂いたお菓子♪
焼菓子(フリアン)
(株)たこ満
静岡県菊川市上平川565-1
TEL (0537)73-5289

オニエビとシマエビのおいしいレシピ

 お風呂は、「石鹸」だね!
COW
 Beauty Soap
 全身 さっぱり すべすべ
さっぱり〔青箱〕
 国産 変わらぬやさしさ
成分:石ケン素地、香料、乳脂(牛乳)、水、ステアリン酸、酸化チタン、EDTA-4Na
牛乳石鹸共進社株式会社
大阪市城東区今福西2-4-7
TEL 06-6939-2080

http://www.cow-soap.co.jp

 ここで、『Fのさかな』2016年 夏 35号より、「オニエビとシマエビのおいしいレシピ」の引用。
https://fsakana.noto.jp/
http://www.catapoke.com/viewer/?open=22e2e&page=1
 その土地の味をいただくことは旅の楽しみのひとつ。今回はオニエビと、同じ漁で一緒に獲れるシマエビをおいしくいただくレシピを教えていただきました。
【漁師のおすすめ!オニエビの踊り焼き】
ギッシリ詰まった身は弾力があり食べごたえ抜群!
『材料』(2人分)
・オニエビ・・・4尾(活エビまたは出来るだけ新鮮なもの)
・塩・・・お好みで
①七輪を用意して炭火をおこす。
②生きたままのオニエビを網にのせ焼く。
③殻の隙間からジュワジュワと汁が出はじめたら裏返し、ほどよく火が通ったらできあがり。
【にんにくの香りが食用をそそる シマエビのアヒージョ】
通常のフライパンで人数分一度に作ってもO!!
『材料』(1人分)
・シマエビ・・・3尾
・オリーブオイル・・・適量
・にんにく・・・2片
・アンチョビ・・・1切程度(お好みで)
・マッシュルーム・・・3つ
・ブロッコリー・・・適量
・フランスパン・・・適量
・パセリ・・・適量
①シマエビは頭と尾を残して殻をむき、長いヒゲを取る。付け合わせのマッシュルームとブロッコリーは食べやすい大きさに切っておく。
②スキレット(鉄製の小さなフライパン)にシマエビとマッシュルーム、ブロッコリー、エビが半分ひたる程度のオリーブオイル、みじん切りにしたアンチョビ、にんにくを入れ、火にかける。
③フランスパンを1cm幅にスライスし、オーブン(トースターでもOK)で表面がカリッとするまで焼く。
④エビに火が通ったら、火からおろし、パセリをちらして完成。
<料理協力>
「oyster & cafe Coast table オイスター&カフェ コーストテーブル」
 漁師の奥さんが切り盛りするコーストテーブルは、穴水湾の目の前、文字通り海岸の食卓のようなお店です。上記メニューは8月末まで。9月以降は別の素材で提供します。冬は牡蠣の炭焼きがおすすめです。
石川県鳳珠郡穴水町中居南2字107
TEL 080-1966-1761
営 11:00~16:00
休 水曜日

【ガッシリとしたオニエビの食感を楽しむ オニエビのペスカトーレピザ】
ピザ生地は手づくりでも市販のものでもOK!
『材料』(直径約23cm)
・オニエビ・・・8尾
・ミニトマト・・・4個
・ブロッコリー・・・適量
・マッシュルーム・・・4切れ
・シュレッドチーズ・・・適量
・モッツァレラチーズ・・・適量
・トマトソース・・・適量
・オリーブオイル・・・適量
①オニエビとブロッコリーは半生になる程度に軽く下ゆでする。
②オニエビの殻を剥き頭と尾をとる。ブロッコリーとモッツァレラチーズは一口大に切り、ミニトマトはヘタを取り半分に切る。
③生地にトマトソースとオリーブオイルを塗り、シュレッドチーズを敷き詰め、オニエビ・ブロッコリー・ミニトマト・モッツァレラチーズをそれぞれ円を描くように並べたら、中心にマッシュルームをのせる。
④あらかじめ予熱しておいた250℃のオーブンで焼け具合を見ながら約20分焼き完成。
【シマエビの甘さにテリヤキマヨが良く合う!シマエビのテリヤキピザ】
よりエビの味を楽しむならピーマン抜きもあり?!
『材料』(直径yaku23cm)
・シマエビ・・・12尾
・ミニトマト・・・4個
・ブロッコリー・・・適量
・ピーマン・・・1個
・タマネギ・・・4分の1
・シュレッドチーズ・・・適量
・モッツァレラチーズ・・・適量
・テリヤキソース・・・大さじ2
・マヨネーズ・・・適量
①シマエビとブロッコリーは半生になる程度に軽く下ゆでする。
②シマエビの殻を剥き頭と尾をとる。ピーマンは薄く輪切りにしタマネギを薄切りにする。ブロッコリーとモッツァレラチーズは一口大に切り、ミニトマトはヘタを取り半分に切る。
③生地にテリヤキソースを塗り、シュレッドチーズとピーマン・タマネギを敷き詰め、シマエビ・ブロッコリー・ミニトマト・モッツァレラチーズをそれぞれ円を描くように並べたら、エビを挟むようにマヨネーズを回しかける。
④あらかじめ予熱しておいた250℃のオーブンで焼け具合を見ながら約20分焼き完成。
【本格的にチャレンジ!ピザ生地】
使い切れない時は冷凍保存がおすすめ!
『材料』(195g×10枚分)
・強力粉・・・150g
・サッコロッソ(小麦粉)・・・300g
・ルスティカ(小麦粉)・・・825g
・ドライイースト・・・1.5g
・オリーブオイル・・・適宜
・水・・・適宜
※サルコロッソとルスティカは、ピザ専用小麦粉です。手に入らなければ、強力粉でも代用できます。
①ボウルに強力粉、サッコロッソ、ルスティカ、ドライイーストを全て入れる。オリーブオイルと水を適宜加えながら生地をまとめ、粉っぽさが無くなってきたら台に生地を置き捏ねる。
②生地に艶が出て滑らかになったら、10等分し綺麗に丸め、閉じ目をしっかり閉じて下にし、乾燥しないようラップをかけ、5~6時間ねかせて発酵させる。保存する時は③の工程へ進まず、表面に油を塗ってラップをかけ、食品保存用密閉袋などに入れて冷凍する。使用時は冷蔵庫で自然解凍し③の工程へ。
③オーブンシートに打ち粉をして生地を1玉乗せる。軽く押さえて少し平らにしてから、手のひらの付け根や指を使い押し広げるようにして23cm程の丸に伸ばせば完成。お好みの具材を乗せ焼く。
<料理協力>
「里山里海ピザ Iron さとやまさとうみピザ アイロン」
 アイロンは知る人ぞ知る隠れ家的ピザ屋さん。能登の珪藻土で出来たピザ窯で、里山里海を味わえるピザを焼いています。あんこと生クリームがのったあま~いデザートピザも大人気。
石川県輪島市小田屋町1-35-2
TEL 0768-34-1253
営 8:00~17:00
休 月曜日

本日のカウント
本日の歩数:12,098歩
(本日のしっかり歩数:3,793歩)
本日:56.5kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« FreshMarcheNEWS「えび」 | トップページ | 「梅じそ風味のあじのさんが焼き&なめろう」「あじの粒マスタードマリネ」「鮎の塩焼き」「鯛ときゅうりのからし酢味噌がけ」「鯛とあさりの酒蒸し」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オニエビとシマエビのおいしいレシピ:

« FreshMarcheNEWS「えび」 | トップページ | 「梅じそ風味のあじのさんが焼き&なめろう」「あじの粒マスタードマリネ」「鮎の塩焼き」「鯛ときゅうりのからし酢味噌がけ」「鯛とあさりの酒蒸し」 »