« 「お彼岸」「肉のくわばら」、そして「いわしはんフライ」 | トップページ | 〜朝鮮通信使をご存知ですか?〜 »

2017年3月21日 (火)

「白菜と鱈の煮物レシピ」「白菜と桜エビのサラダ」「豚肉とキャベツのしゃぶしゃぶ鍋」「ラーパーツァイ」「キャベツとウインナーの彩スープ」

 今日は、3月21日、「ランドセルの日」。

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は、「忍者の里から 井伊家ゆかりの地 彦根を目指す旅」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
「三重県 伊賀市」
*坂倉準三
<伊賀流 忍者博物館>入館料 756円
・どんでん返し
・刀隠し
 火薬や薬の作り方を守るために、忍者屋敷に仕掛けカラクリが作られた。
 伊賀忍者の1日:朝4時~12時まで農業など。午後からは寺で武術の訓練。
※忍術伝書『萬川集海』:伊賀・甲賀共通の忍術伝書 全22巻
《伊賀菓庵 山本》
・元祖かた焼 ごま(6枚入) 756円
(刀の鍔に似ているので つば焼き) 忍者の携帯食
・大判かた焼 1,944円
♪ ペガサスの朝 五十嵐 浩晃(1980年)
<芭蕉翁生家>入館料 300円
*松尾芭蕉(1644年-1694年)
・釣月軒
《藤一水》忍者料理
・忍者帖料理 3,240円
(食前ジュース(色変化の術)、吸い物(水蜘蛛の術)、豆乳グラタン(あぶり出しの術)、兵糧丸(ひょうろうがん))
※『老談集』武田信玄の軍師だった山本勘助がまとめたとされる。

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/1046224/

 「おとな旅 あるき旅」は、「冬だ!!カニだ!!温泉だ!!越前 湯けむりぶらり旅」。1/14の放送分。
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/
「福井」
《常山酒造》(とこやま)
・常山(じょうざん) 特別純米 初しぼり生 720ml 1,404円
・常山(じょうざん) 純米大吟醸 超辛 直汲生 720ml 1,944円
《見吉屋》
・おろしもちそば 910円
・岩のりおろしそば 860円
《谷口屋》
・太白(たいはく)おあげ 600円(塩、または大根おろしとネギで頂く)
「芦原温泉」
<越前岬水仙ランド>
<芦湯>
 入浴無料、飲食物持ち込み可
《浅野耕月堂》
・松乃露 16個入 432円
・酒かす耕月堂ぷりん 370円
《美松》
*別邸 美悠
・1名(1泊2食付) 37,950円
・美悠越前蟹づくし 64,800円 ※要予約 宿泊料別
(造里 盛り合わせ、蟹みそしゃぶしゃぶ、蟹炭火焼き、蟹炙り寿司、蟹すきなべ、一杯蟹(茹で)
・純米吟醸 女将 辛口 720ml 3,780円

http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/onair/1244141_6111.html

 この間の「深夜食堂2」は。「第十一話・再び赤いウインナー」。
http://www.meshiya.tv/
 足は6本。
http://www.meshiya.tv/series/shinya02

 「キリンビール」より、メール。「『ビールあた~るアンケート』開催中!」の案内♪
 キリン一番搾り生ビール 350ml缶1ケース<24本入り>を抽選でプレゼント!
http://m.kirin.co.jp/pg/cl.php?qIds=7VofCjmfkDd7Ct9VAwifqUkKcg&p

 今日の仕事・・・。
 まとめて、郵便局に行き、今年度の仕事は、やっとひと段落!って感じ!

 来年度の仕事で営業所長に呼ばれる。
 仕事のできる方々を、もっと使うって考えないのかねぇ~???それとも、管理職は、仕事のできる方々は、運営に携わってもらい、仕事のできない人を・・・って考えなのか!!!???

 帰宅して、寄せ鍋で一杯♪
「白菜と鱈の煮物レシピ」「白菜と桜エビのサラダ」「豚肉とキャベツのしゃぶしゃぶ鍋」「ラーパーツァイ」「キャベツとウインナーの彩スープ」

 昨日149円で買った「京都府産 ぶりのあら」を入れる。
ぶりの頭、中骨など

「白菜と鱈の煮物レシピ」「白菜と桜エビのサラダ」「豚肉とキャベツのしゃぶしゃぶ鍋」「ラーパーツァイ」「キャベツとウインナーの彩スープ」

 「もめん豆腐」も入れたよ♪
濃厚しっかり
 濃厚な豆乳で造った 本格にがり仕立て木綿豆腐
株式会社ベイシア BEF22
群馬県前橋市亀里町900
TEL 0120-047-803

「白菜と鱈の煮物レシピ」「白菜と桜エビのサラダ」「豚肉とキャベツのしゃぶしゃぶ鍋」「ラーパーツァイ」「キャベツとウインナーの彩スープ」

 「ポン酢」。
mizkan やがて、いのちに変わるもの。
味ぽん
・おいしさがひきたちます・・・
 鍋もの・おろし焼肉・焼魚
・つけるなら、かけるなら・・・
 サラダ・ぎょうざ・大根おろし・かつおのたたき
株式会社 ミツカン MO
愛知県半田市中村町2-6
TEL 0120-261-330

http://www.mizukan.co.jp/

 デザートは、頂いた「パウンドケーキ」・・・自家製なんですね!すごいな!!!
「白菜と鱈の煮物レシピ」「白菜と桜エビのサラダ」「豚肉とキャベツのしゃぶしゃぶ鍋」「ラーパーツァイ」「キャベツとウインナーの彩スープ」

 それに「温泉まんじゅう」♪
箱根

 夕方、電話がかかってきた。。。出ると「ピポーン」と電子音・・・何なんだ???迷惑電話か!!!

 ここで、葉物野菜のレシピを紹介♪♪♪
【白菜と鱈の煮物レシピ】
 『やすらぎ通信』第522 週刊 2014.11.11の「やすらぎのレシピ」より。
 調理スタッフ浜田です。
 寒い時期に美味しくなる野菜に白菜があります。まさにこれからが旬。 
 そんな白菜と相性がいいのが鱈。両方とも鍋の定番ですね。鱈の旨味と白菜の甘みがしみじみ美味しい煮物は、やすらぎの里のこれから時期の人気メニューです。
「白菜と鱈の煮物レシピ」
●材料(4人分)
真鱈4切れ
白菜1/4株
人参1/3本
椎茸5個
二番だし適量
●調味料
塩、酒、みりん、薄口醤油、濃口醤油、
白たまり 各適量
●作り方
1.鱈は3~4等分に切る。
2.白菜は白い部分は3cmに削ぎ切り、柔らかい部分は4cmに切る。
3.椎茸は薄くスライス、人参は短冊に切る。
4.人参、椎茸を二番だしで煮る。白菜を加えて、酒、みりん、薄口醤油、少量の濃口醤油と白たまりで味付けをする。
5.鱈は塩をふり、酒をふりかけて1時間位置いておく。酒をふき取り、片栗粉をまぶして熱湯で2分程ゆで、一度冷水にとる。

【白菜と桜エビのサラダ】
 調理スタッフ浜田です。白菜の美味しい季節ですね。くせのない白菜は、いろいろな食材と組み合わせがしやすい野菜です。冬は鍋の具材として大活躍ですが、お漬物、炒め物、煮浸しも美味しいですね。
 火を通すとカサが減るので、たくさん頂けます。先日、やすらぎの里の「卵とじ」をアレンジして小松菜のかわりに、白菜を入れ、豚肉もプラスし卵とじを作ってみたのですが、1/4カットを2人でペロリと食べられました。
 やすらぎの里のメニューに最近加わった、「白菜と桜エビのサラダ」をご紹介します。 桜エビとごま油の風味が淡白な白菜にとっても良く合います。モリモリ頂けるので、少し多めかな?と思うくらい作っても大丈夫です。
「白菜と桜エビのサラダのレシピ」
●材料(つくりやすい分量)
白菜1/4カット
水菜1/2袋
桜エビ10g
ごま油 大さじ1
塩 小さじ1/4弱
●作り方
1.白菜を芯と葉に分けてそぎ切りにする。
  水菜は3cm位に切り水気を切っておく。
2.芯の部分を塩少々で軽くもむ。
3.20分くらい置いてから、白菜の葉、桜エビを加え、混ぜ合わせる。
4.器に水菜を敷き白菜を盛る。
■ 体で覚える食養生

http://www.y-sato.com/diet.html

【豚肉とキャベツのしゃぶしゃぶ鍋】
 2017年2月4日の朝刊「衣食住」より。
『材料』(4人分)
・キャベツ・・・1/4個(250g)
・ニンジン・・・1/2本(90)
・白ネギ・・・1本(160g)
・シメジ・・・1パック
・マイタケ・・・1パック
・水菜・・・1株(80g)
・太めの春雨・・・50g
・A
 カツオだし汁・・・1000ml
 酒・・・大さじ3
 みりん・・・大さじ3
 しょうゆ・・・大さじ2
 塩・・・小さじ1/2
・豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)・・・300g
・大根(おろし)・・・100g
・ポン酢しょうゆ・・・200ml
・ごまだれ
 練りごま・・・大さじ4
 しょうゆ・・・大さじ4
 砂糖・・・大さじ3
 酢・・・大さじ2
 ごま油・・・小さじ1
『作り方』
①キャベツとニンジンは千切り、ネギは斜め切りにする。
②シメジとマイタケは石突きを落とし、さっと洗って大きめにほぐす。水菜は長めに切る。春雨は熱湯でかために戻しておく。
③鍋にAを煮立て、①と②、豚肉を入れて火を通す。おろし大根を入れたポン酢しょうゆや、煮汁でおこのみに薄めたごまだれで。
※お好みでうどんなどを後で入れ、やわらかく煮て食べる。
POINT
 鍋物の長所は、体の調子を整えるたっぷりの野菜、筋肉を作る肉などの良質なタンパク質が取れることです。
 さっと煮た野菜類は、消化吸収に優れているのも長所の一つです。

【ラーパーツァイ】(173kcal)
白菜のシャキシャキ感を味わう中華風甘酢漬け
『材料』(2人分)
・白菜・・・1/6株(300g)
・塩・・・5g(白菜の重量の1.5%)
・砂糖・・・大さじ2
・酢・・・大さじ3
・ごま油・・・大さじ2
・赤唐辛子(小口切り)・・・1本分
『作り方』
①白菜は長さ4cmに切り、繊維に沿ってせん切りにする。耐熱のボウルに入れて塩を加え、よくもむ。しんなりしたら水気をしぼり、砂糖、酢を加えて混ぜ、10分ほどおく。
②小さめのフライパンにごま油を入れて中火にかける。熱くなったら赤唐辛子を加えて火を止め、①のボウルに注ぎ入れる。全体にからめ、冷蔵庫に入れて味をなじませる。

【キャベツとウインナーの彩スープ】(83kcal)
『材料』(2人分)
・サラダキャベツ・・・2枚
・フードリエ 贅卓ブレンド 特級あらびきポーク&ビーフ・・・2本
・玉ねぎ・・・1/4個
・パプリカ(赤・黄)・・・各1/8個
・A
 水・・・2カップ
 コンソメ・・・1個
・塩・こしょう・・・各少々
・パセリ(みじん切り)・・・少々
『作り方』
①キャベツは一口大に切り、芯は薄切りにする、「フードリエ 贅卓ブレント 特級あらびきポーク&ビーフ」は5mmの輪切り、玉ねぎとパプリカは縦薄切りにする。
②鍋にA、①を入れて火にかけ、煮立ったら7~8分煮る。
③塩・こしょうで味を調え火を止める。器に注ぎ、パセリをふる。
POINT
 冷蔵庫にある具材でアレンジできます。シンプルな味付けなので食べやすく、ケチャップやカレー粉、チーズ等をプラスしてもよいでしょう。

本日のカウント
本日の歩数:5,364歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:56.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「お彼岸」「肉のくわばら」、そして「いわしはんフライ」 | トップページ | 〜朝鮮通信使をご存知ですか?〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「白菜と鱈の煮物レシピ」「白菜と桜エビのサラダ」「豚肉とキャベツのしゃぶしゃぶ鍋」「ラーパーツァイ」「キャベツとウインナーの彩スープ」:

« 「お彼岸」「肉のくわばら」、そして「いわしはんフライ」 | トップページ | 〜朝鮮通信使をご存知ですか?〜 »