« 「豊の秋」、そして「花粉症の対処法」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「本性寺「十六羅漢欄間・柴又帝釈天像」と満徳寺「盆梅展」鑑賞」 »

2017年2月17日 (金)

「いただきます 乾物のおかず」 切り干し大根とこんにゃく炒め煮

 今日は、2月18日、「千切り大根の日」。
「Tabieainjya」
http://tabetainjya.com/archives/koneta/217/
「今日は何の日?食べ物編」
http://today.jpn.org/02/17.php

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は、「山梨県 山中湖」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
 夏は避暑地として人気。山中湖周辺には別荘やペンションが多い。
《タルトカフェ(昼)、ブーズカフェ(夜)》
・ランチプレート Cセット 2,000円
(山中湖スペシャルピザ、甲州産赤ワイン煮アップルシナモンタルト焼き込みタイプ)
<山中出口稲荷神社>江戸時代 創祀
 江戸時代は輸送用の馬が重要な収入源。慰霊と安全のため造営。
<クローバー牧場>
・体験乗馬(20分) 2,500円
<森の駅 旭日丘>
*《KABA CAFE&SHOP》
・勝沼ブルーワイン 500ml 2,020円
(ブルーベリーと国産ぶどうを使用したやや甘口の白ワイン)
・フジヤマからあげ 380円(からあげグランプリ 2年連続金賞)
・KABAバス(水陸両用車) 乗船料 2,200円
<山中湖 花の都公園>
♪ Diamonds PRINCESS PRINCESS(1989年)
*ダイヤモンド富士
 ・大平山(標高1296m)山中湖が入ったダイヤモンド富士
 ・ママの森展望台 ダブルダイヤモンド富士

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/1037195/

 「昼めし旅」は、「徳島県 つるぎ町」。11/18の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 日本最大級の標高差集落 赤松大宗集落
<山内さん>
・チョロギのシソ漬け
・ニンニクで炒めたゴボウをいりこ出汁で煮て、唐辛子を利かせたもの
<大宗さん>
・天然シメジのステーキ
・玉子焼き
・味噌汁(天然シメジ入り)
・醤油の実

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1012696/

 「地鶏広場 8010のとりやさん」より、楽天メール♪
 みなさ~ん♪、おはようございます~~8010のとりやさん吉岡です+.d(・∀・*)♪゜+.゜
 寒い日が続いている一方で少しずつ日が長くなっていて、徐々に春は近づいてきていることも感じられます。もう少しで暖かい季節・・・待ち遠しいですね・・・!
 寒い季節を乗り切るには、体が冷えてしまわないように体を温めることが必要ですよね!
 お風呂に入ったり、暖房などで体の外から温めても、外に出るとすぐに体が冷えてしまいますので、体を温める食べ物は、何かと考えました。 d(⌒o⌒)b
☆⌒☆⌒☆
・・体を温める食べ物・・・・・・
 「旬」のものを食べると良いそうです
◎特に根菜類が体を温めてくれるようです。
 大根や人参、レンコン、ゴボウ、ジャガイモ、サツマイモなど、温かいお鍋の中に入れたら美味しそうですよね・・・!!(*^▽^*)
◎それから、「塩分」も体を温める効果があるそうですよ!
 不足すると低体温症の原因になってしまいます。取りすぎは良くありませんが、適度な塩分が寒い時期に必要なんだそうです。
◎また「タンパク質」も体を温める大切な栄養とのことです。
 お肉を食べると良いそうです!
(≧◇≦)乂ダメダメ!
◎逆に夏野菜の
 キュウリやトマトやナス…等は体の熱を奪い 体を冷やす効果があるので避けたほうが良いそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 私はこの冬、体を温める「温活」として、必ず毎朝温かいお味噌汁を作っていただいています。具はもちろん大根やジャガイモなどの根菜類。適度な塩分補給になるので、オススメです。
 お味噌汁に豚肉を入れて、「豚汁」にするとパーフェクトに近い冷え防止のうれしいメニューです (*´∀`*)♪
 他には体を温める食材として生姜やにんにくなども知られていますが、どちらもお食事を美味しくする食材ですね!
 体の外からだけでなく、毎日いただく食べ物にも意識を向けると、寒い季節を上手に乗り切れそうです!
 2月も半ばになりました。まだまだ寒いですが、美味しく体を温めて元気にお過ごしくださいね(*・∀-)

http://www.rakuten.co.jp/e8010/?scid=rm_191968&scid=rm_XXXXXX&scid=rm_191968

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 今日の昼食は「切干し大根の含め煮」。さすがに、「千切り大根の日」だ!

 今日の午後の仕事は外回り・・・。

 「さかいや」で、「LOTO 6」と「TOTO BIG」を買う。
 ん~んっ???「TOTO CLUB」のカードを出しているにに、「もう出しちゃいました」って何・・・カードがあるか、ないのか確認しないの!!!・・・何なんだ・・・この店は!!!???
静岡県浜松市北区根洗町451ー1
管理番号 0308726
店舗ID 11044

https://www.navitime.co.jp/poi?spt=01171.11044

 夕方は、「切り干し大根とこんにゃく炒め煮」で一杯♪「千切り大根の日」だから、作っておいた切干大根が食べたくなったんだよね・・・。
「いただきます 乾物のおかず」 切り干し大根とこんにゃく炒め煮

 「群馬のあく抜きしらたき」を入れる。
180g
100g当たり2kcal
GUMNA NO SHIRAKAKI
 あく抜き済みなので、サッと水洗いして、お好みのサイズにカットして、湯がずにそのまま調理してください。
・煮物やおでんに
・すきやき鍋に
販売者 株式会社エムエムフーズ MF
群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
TEL0274-70-4805

 食べてみると、ちょっと豚の脂の臭いが臭いか・・・「切干大根」は、油揚げアの醤油味で煮るのがいいのかも・・・。

「いただきます 乾物のおかず」 切り干し大根とこんにゃく炒め煮

 デザートは頂いた「毎日の贅沢」「チョコレート効果」「Meltykiss」♪
「毎日の贅沢」
1個あたり39kcal
Have a break, have a KitKat

http://p.nestle.jp/kit/
「チョコレート効果」
meiji
 美と健康を考えた、高カカオポリフェノール
CACAO 72%
チョコレートライブラリー
 チョコレートの歴史は約四千年。でも現在のような食べるチョコレートになってから、まだわずか百年余りです。
「Meltykiss」
meiji

 ここで「いただきます 乾物のおかず」の引用♪
 2015年6月1日の「いただきます 乾物のおかず」は、【高野豆腐のそぼろ煮】(112kcal)だった。
『主な材料』(2人分)
・高野豆腐・・・1個(20g)
・干しシイタケ・・・2個
・だし汁・・・200ml
・いりごま(白)・・・大さじ1
『作り方』
①シイタケは水50mlにつけて戻す。軸を除き、5mm角に切る。戻し汁はとりおく
②高野豆腐は表示通りに戻し、手ではさむようにして水気をしぼる。5mm角に切る
③鍋にシイタケの戻し汁、だし汁、砂糖大さじ1/2、みりん大さじ1と1/2、塩小さじ1/2、しょうゆ小さじ1を合わせ、シイタケと高野豆腐を入れ、火にかける。ふたをして中火で10分ほど煮る
④ふたをとり、混ぜながら水分をとばしていり煮にする。ごまをふり入れる。

 2015年6月2日の「いただきます 乾物のおかず」は、【切り干し大根の洋風炒め】(109kcal)。
『主な材料』(2人分)
・切り干し大根・・・20g
・タマネギ・・・30g
・ベーコン・・・1枚
・白ワイン・・・大さじ1/2
・パセリ(みじん切り)・・・少々
『作り方』
①切り干し大根は水でさっと洗い、ひたひたの水に10分ほどつけて戻す。水気をしぼり、3~4cmの長さに切る
②タマネギは薄切り、ベーコンは5mmの幅に切る
③酢大さじ1と1/2、白ワイン、しょうゆ小さじ1、塩・こしょう各少々を合わせる
④フライパンに油大さじ1/2を温め、弱火でベーコンを2~3分炒める。カリッとしたらベーコンを取り出し、切り干し大根とタマネギを炒める
⑤③を加えて混ぜる
⑥ベーコンを戻して混ぜる。器に盛り、パセリを散らす。

 2015年6月3日の「いただきます 乾物のおかず」は、【春雨とアサリの蒸し煮】(53kcal)。
『主な材料』(2人分)
・春雨・・・20g
・アサリ(殻つき、砂抜き済み)・・・100g
・ニンニクの芽・・・50g
・長ネギ・・・5cm
・ショウガ・・・小1かけ(5g)
『作り方』
①アサリは殻同士をこすり合わせるようにして洗う
②春雨は表示どおりに戻し、6~7cmの長さに切る
③ニンニクの芽は3~4cmの長さ、長ネギは斜め切り、ショウガはみじん切りにする
④鍋にアサリと酒大さじ1を入れ、ふたをして強火で蒸す。アサリの口が開いたら、長ネギ、ショウガ、顆粒スープのもと小さじ1/2、しょうゆ小さじ1/2、こしょう少々を入れる
⑤ネギがしんなりしたら、春雨とニンニクの芽を加え、中火で2分ほど煮る。

  6月4日の「いただきます 乾物のおかず」は【高野豆腐のキッシュ風】(227kcal)。
『主な材料』(2人分)
・高野豆腐・・・1個(200g)
・牛乳・・・150ml
・シメジ・・・1/2パック(50g)
・卵・・・2個
・マヨネーズ・・・大さじ1
『作り方』
①高野豆腐は表示通りにもどし、手ではさむようにして水気をしぼる。5cmの長さの薄切りにする。シメジは石づきを落とし、小房に分ける。
②鍋に牛乳・水各50mlと高野豆腐を入れて中火にかける。シメジを加え、水気がほとんどなくなるまで煮る。粗熱をとる。
③ボウルに卵を溶きほぐし、マヨネーズ、牛乳100ml、塩・こしょう各少々を混ぜ合わせる。②を加えて混ぜる
④器に入れ、ラップをして500Wの電子レンジで約3分加熱する。

 6月5日の「いただきます 乾物のおかず」は【切り干し大根とこんにゃく炒め煮】(157kcl)。
『主な材料』(2人分)
・切り干し大根・・・20g
・豚もも薄切り肉・・・80g
・ニンジン・・・30g
・サヤインゲン・・・20g
・糸こんにゃく・・・100g
『作り方』
①切り干し大根はさっと洗い、水200mlに10分ほどつけて戻す。水気をしぼり、5cmの長さに切る。戻し汁はとりおく
②糸こんにゃくは5cmの長さに切り、さっとゆでて水気をきる
③ニンジンは4cmの長さの薄切り、インゲンは4cmの長さの斜め切りに。豚肉は5mmの幅に切る
④鍋に油大さじ1/2を熱し、肉、野菜、切り干し大根と②を炒める。切り干し大根の戻し汁、砂糖大さじ1/2、酒・しょうゆ各大さじ1を加える。ふたをして中火で10分ほど煮る。
(ベターホームのお料理教室)

本日のカウント
本日の歩数:9,789歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:56.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「豊の秋」、そして「花粉症の対処法」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「本性寺「十六羅漢欄間・柴又帝釈天像」と満徳寺「盆梅展」鑑賞」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/64905419

この記事へのトラックバック一覧です: 「いただきます 乾物のおかず」 切り干し大根とこんにゃく炒め煮:

« 「豊の秋」、そして「花粉症の対処法」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「本性寺「十六羅漢欄間・柴又帝釈天像」と満徳寺「盆梅展」鑑賞」 »