« 今月のPick Up 「ぶり」 | トップページ | 「いただきます 乾物使いこなし」 »

2017年2月28日 (火)

市販品を上手に使って!「うちバルおつまみ」

 今日は、2月28日、「ビスケットの日」。

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は、「春の箱根 ~熱海~伊東 家康や秀吉が愛した温泉地を巡る旅」「神奈川県 箱根」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
《菊川商店》
・温泉饅頭 1個70円
《長寿館》
*おぼろ昆布…昆布を平面を削ったもの
 とろろ昆布…昆布を細く削ったもの
※北海道産 真昆布:身が厚く上品で澄んだ出汁がとれる。
・おぼろ昆布 1,200円
《湯葉丼 直吉》
・湯葉丼御膳 2,000円
(ゆば刺し、姫どうふ、湯葉丼)
*姫の水:北条早雲の娘「佐保姫」が化粧用の水に使っていた湧き水
「宮ノ下温泉」
♪ ロンリーチャップリン 鈴木聖美 with Rats & Sta(1987年)
<嶋写真店>創業 1878年
《富士屋ホテル》創業 1878年
 世界的な著名人も宿泊した日本を代表するクラシックホテル
・史料展示室
 創業当時からの貴重な写真や調度品を展示
 奈良屋旅館と競合しないようにと富士屋ホテルは外国人専用のホテルにする契約を交わした。
・マジックルーム
・カスケードルーム
《渡邊ベーカリー》創業1891年
・温泉シチューパン 621円
 箱根駅伝を応援する人に食べてもらおうと考案。700個限定で無料でサービス。
<太閤石風呂>
 1590年 秀吉が発見。岩をくり抜き、湯舟を作った風呂
<凾嶺(かんれい)>
 大正時代、病院として建てられた
・入浴料 700円 ※1時間貸切のみ

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/1040339/

 「昼めし旅」は、「兵庫県 城崎温泉」。11/30の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
※城崎温泉:平安時代から愛されてきた関西の有名温泉。
 11/6に松葉ガニ漁が解禁。多くの観光客が城崎温泉を訪れる。
《いなば鮮魚》
*津居山カニ:地元の津居山港で水揚げされたブランドの松葉ガニ
 セコガニ:松葉ガニのメス
《いなば》
☆夫婦丼 1,700円
(松葉ガニの炊き込みご飯に海苔をまぶし、オスの脚の身、メスの卵とかにみそをあしらう)
《城崎温泉 やなぎ荘》
☆名物「かにかまくら」プラン 1泊2食付き 23,030円~
☆やなぎ荘名物 かにかまくら
(卵白、塩、コーンスターチをよく混ぜ合わせる。それで、カニを丸ごと包み、オーブンで約40分焼き上げる。生臭さの原因である不要な水分を蒸発させ甘みや旨みだけを残す。)
・ぜいたく湯豆腐
①タイ、ハマチ、ヒラアジのアラを炙って、しょうゆのダシへ入れる。
②白菜、豆腐を入れて軽く煮込む。
・残り物のハマチのお刺身
・天然タイの中落ちポン酢和え
《カフェ こやま》
☆かにサンド 580円
(トーストしたチャパタにカニをサンド。フレンチドレッシングに蜂蜜を混ぜた特製ソースをかけ、レタスを挟んで、カットする。)
・けんちん汁
①じゃがいも、里芋、ごぼう、にんじん、こんにゃくを塩・コショウで炒めたら、お湯を入れひと煮立ち。
②しょうゆで味を付け、豆腐を入れて食べやすく崩す。
・カニなます
・里芋の煮っころがし

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1016070/

 「クラブツーリズム」より、メール。「東海道をあるく」の案内♪
http://www.club-t.com/theme/sports/aruku/theme/rekishi/kaido/toukaido.htm?waad=EK9fFFFX

 仕事を定時に終え帰宅。スーパーに向かう。
 「わらさ あら」298円のところ半額の149円、「焼きそば玉」20円、「太平洋産刺身用かつおたたき」100g108円で317円と305円のものを買う。

 もうひとつのスーパーに行く。
 「粉末緑茶べにふうき」537円を買い、『ふれ愛交差点』3月号をもらい、帰宅。

 帰宅して、「茹で花やさい」で一杯♪
市販品を上手に使って!「うちバルおつまみ」

 それに、ちょっと前に半額の249円で買った「LONG DRY」♪
プリマハム
Tokachi from Hokkaido
北海道十勝〈ロングドライ〉
270g
100gあたり529Kcal
製造者:プリマハム株式会社北海道工場
北海道上川郡清水町本通西2-11-1
プリマハムお客様相談室:東京都品川区東品川4-12-2
TEL 0120-486-86

市販品を上手に使って!「うちバルおつまみ」

 デザートは、頂いた「小枝」チョコ♪

 ここで、『くらし良好』2016年12月号の「つくる人も 食べる人も ごきげんPARTY」より、「市販品を上手に使って!うちバルおつまみ」の引用♪
【春巻きの皮でくるくるスティック】(214kcal)
片手でつまめる!皮がパリッ、具の塩けがナイス!
『材料』(4人分)
・春巻きの皮・・・4枚
・A
 スモークサーモン・・・8枚
 大葉・・・8枚
・B
 生ハム・・・8枚
 グリーンアスパラガス・・・4本
・小麦粉、オリーブオイル、マヨネーズ・・・各適量
・レモン(くし形切り)・・・2切
『作り方』
①春巻きの皮は半分に切る。グリーンアスパラガスは根元の固い部分を切り落とし、ピーラーで皮をむく。
②春巻きの皮の端にAを2枚ずつ並べてのせ、端からクルクルと巻く。巻いたら終わりに水で溶いた小麦粉をつけてとめ、巻き終わりを下にして天板に並べる(4本作る)。Bも同様に4本作る。
③②の表面にオリーブ油をぬり、オーブントースターの高温(約1000W)で約10分焼く。マヨネーズ、レモンを添える。
【レトルトカレーでキッシュドリア】(293kcal)
卵生地+カレー+野菜で、新テイスト誕生!
『材料』(4人分)
・A
 タマネギ(2cm角に切る)・・・1/4個分
 キャベツ(または紫キャベツ)(2cm角に切る)・・・60g
 ミニトマト(半分に切る)・・・8個分
・レトルトカレー(市販)・・・1人前
・ご飯・・・400g
・B
 卵・・・3個
 牛乳・・・1/3カップ
 粉チーズ・・・大さじ2
『作り方』
①耐熱容器にご飯を敷き、カレーをかけ、Aの具をのせ、上から混ぜ合わせたBを注ぐ。200℃に熱したオーブンで約15分焼く。
【サバ缶でマッシュルームピンチョス】(97kcal)
ひと口で食べられる!ほぐしたサバが旨みの決め手!
『材料』(4人分)
・マッシュルーム・・・12個
・サバしょう油煮(缶詰・汁けをきる)・・・1缶(100g)
・A
 ピーマン(粗みじん切り)・・・1個分
 ミニトマト(粗みじん切り)・・・2個分
 ピザ用チーズ・・・20g
・B
 パン粉・・・大さじ2
 パセリ(みじん切り)・・・大さじ1
 オリーブオイル・・・小さじ1
・オリーブ・・・12個
『作り方』
①ボウルにサバしょうゆ煮を入れ、フォークでほぐし、Aを加えて混ぜ合わせる。
②マッシュルームの石づきと軸を取り除き、かさの内側に①をのせ、形をととのえる。
③②を天板に並べ、混ぜ合わせたBをふり、オーブントースターの高温(約1000W)で約5分焼く。オリーブとともにピンに刺す。
※ピンチョスとは・・・
 スペインのバスク地方が発祥の串に刺したおつまみのこと。
【ナッツでセミフレッド風アイス】(全量 1092kcal)
ナッツの食感風味が加わって、大人味のデザートに。
『材料』(18×8×高さ5cmの型1台分)
・アイスクリーム・・・400ml
・ヨーグルト(水切りしておく)・・・200g分
・ドライフルーツ(好みのもの・粗く刻む)・・・60g
・ミックスナッツ(粗く刻む)・・・30g
・はちみつ・・・大さじ1
①アイスクリームはかるく溶かし、ボウルに入れ、残りの材料を加えて手早く混ぜ合わせる。
②クッキングシートを敷いた型や牛乳パックなどに①を流し、冷凍庫で冷やし固める。
③切り分けて器に盛り、好みのフルーツ、ミントを添える。
※セミブレッドとは・・・
 イタリア語で「半分冷たい」という意味。アイスクリームのようなお菓子。

本日のカウント
本日の歩数:9,477歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:56.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 今月のPick Up 「ぶり」 | トップページ | 「いただきます 乾物使いこなし」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市販品を上手に使って!「うちバルおつまみ」:

« 今月のPick Up 「ぶり」 | トップページ | 「いただきます 乾物使いこなし」 »