« 「厚切り豚肉のしょうが焼き おろし添え」「豚薄切り肉の味噌漬け風」「大根と豚肉のみそ炒め」「フライパンで煮豚」「春キャベツと豚肉の蒸し焼き」 | トップページ | 「いただきます 乾物のおかず」 切り干し大根とこんにゃく炒め煮 »

2017年2月16日 (木)

「豊の秋」、そして「花粉症の対処法」

 今日は、2月16日、「寒天の日」。
【糸寒天と春菊の中華風サラダ】(84kcal)
糸寒天のつるりとした食感がアクセントになります。
『材料』(2人分)
・糸寒天・・・5g
・春菊・・・1/3束
・ロースハム・・・2枚
・A
 白いりごま・・・小さじ1
 酢・・・大さじ1/2
 しょうゆ、ごま油・・・各小さじ1
 砂糖・・・小さじ1/2
『作り方』
①糸寒天は長さ3~4cmに切り、たっぷりの水に10分ほどつけて戻し、水気をきる。
②春菊は葉を摘み、長ければ半分に切る。ハムは半分に切り、幅5mmに切る。
③ボウルにAを混ぜ合わせ、糸寒天、春菊、ハムを加えて和える。

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は、「山梨県 富士吉田市」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
<金鳥居(かなとりい)>
 富士山自体を神の山とした結界
<御師 旧外山家住宅(おし)(とがわ)>国の重要文化財
※御祈祷師を縮めたいい方。御師とは、富士山信仰を広めるための祈祷師。
・母屋 1768年築
 宿坊に泊まれたのは寺でいう檀家。長旅を癒すため、ご馳走でもてなした。
《吉田のうどん 研考練》
 コシの強い麺にキャベツや馬肉をのせるのが定番。
・特製揚げ出しうどん 520円
<ふじさんミュージアム>2015年リニューアル
・観覧料 400円
・木花開耶姫像(このはなさくやひめ)
・デジタル今昔絵巻
 安全に登れるよう、お守りの意味も込め御朱印を装束に押していた。江戸時代、富士山頂は神仏の世界とされ、あの世への死装束として着用。
・ガイド兼 荷物持ち「強力」(ごうりき)
 江戸時代は4~5人で登山。布団や食料など30~40kgを担いで登った。
 はぐれないよう、グループごとに旗を作り、登っていた。
 江戸から5日間の旅費は、現在のお金で約30万円。
・ヘリテージ富士
 プロジェクションマッピングを使い、四季折々の景色を再現。
・ミニ富士塚
 富士山の溶岩を持ち寄ったり、小山や丘を利用して作った富士山のミニチュア。富士塚は全国に900以上。
♪ 人生の空から 松山千春(1980年)
<北口本宮冨士浅間神社>110年創建
・富士山大鳥居(高さ18m)、木造鳥居では日本最大。
・手水舎(てみずや)
 3km程離れた泉瑞(せんずい)より湧出した富士山の地下水を引いている。
・本殿
 富士の女神・木花開耶姫命と夫神・彦火瓊瓊杵尊(ひこほめににぎのみこと)と父神・大山祇神(おおやまづみのかみ)が祀られている。
・登山門
 江戸時代、約12時間かけ、富士山を目指した。

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/1036910/

 「昼めし旅」は、「兵庫県 香美町」。11/17の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
*余部鉄橋
*餘部駅(あまるべ)
《たこの巣》
☆たこ焼き 300円(税込)
☆うし焼き 300円(税込)
☆焼きそば 300円(税込)
・鍋焼きうどん
・オムライス
<平井さん>漁業調査船「たじま」
・ビール
・スルメイカの刺身
・ノドグロの刺身
・ノドグロの塩焼き
・香住ガニ(紅ズワイガニ)

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1012487/

 「アサヒビール」より、リラックス・メール。「イキイキ!TOPICS」♪
 季節の移り変わりと共に環境やカラダも変わりやすい時期。気温の変化が大きい時期は、特に健康に気をつけて過ごしたいですよね。
http://www.asahiinryo.co.jp/entertainment/mail-service/ikiiki/170216/?sc_cid=aica_own_ht_08080
 「メルシャン」より、メール。
「ガチで極める!?ワイン道」
https://winesuki.jp/article/manga/winedo/10589/?utm_source=KIRIN&utm_medium=KIRIN&utm_campaign=KIRIN
「ワインと一緒においしいレシピ」赤ワインに!
https://winesuki.jp/recipe/recipe_and_wine/3491/?utm_source=KIRIN&utm_medium=KIRIN&utm_campaign=KIRIN
「ワインと一緒においしいレシピ」白ワインに!
http://www.kirin.co.jp/products/wine/bon-rouge/recipe/past023/past001.html?utm_medium=mail&utm_source=mail_me&utm_campaign=me_mail_170216

「豊の秋」、そして「花粉症の対処法」

 今朝の朝食の「納豆」の薬味は、先日99円で買った「白ネギ」。ちょっと薹が立っているかな・・・。
浜松市産
 さくら会 加藤ゆみ子

 今日の仕事・・・まず、ひと段落!!!

 仕事を終え、「酒&FOOD かとう」に寄り、「豊の秋」2,678円を伝票にて買い、帰宅。

「豊の秋」、そして「花粉症の対処法」

 夕方は、「豊の秋」で一杯♪
松江
純米 木ふね搾り
 生原酒
豊の秋 28BY初しぼり 純米 木ふね搾り 無ろ過生原酒
 この冬に仕込み、搾り上がったばかりのしぼりたての純米酒です。加熱処理、調合などの調整を一切行っていない純米生原酒で、すっきりとした辛口に仕上がっております。
要冷蔵
・開栓後は直射日光を避け、お早めにお召し上り下さい。
・原酒ですので、ミネラルウォーターなどのお水を和らぎ水として一緒にお飲み下さい。
アルコール分 17度
原材料米 米(国産)、米こうじ(国産米)
原料米 五百万石 100%
精米歩合 麹米65%、掛米70%
日本酒度 +6.0 酸度 1.8 アミノ酸度1.3
 10℃前後でお飲みください。
製造者:米田酒造株式会社
本社:島根県松江市東本町3丁目59番地
酒蔵:島根県松江市南田町41番地

 おつまみは、「ゆで花やさい」(^^♪

 さらに「焼きうどん」♪

「豊の秋」、そして「花粉症の対処法」

 デザートは、「KitKat」・・・きっと勝つ!って感じだね↑↑↑
Nestle KitKat
 オトナの甘さ。こだわりのストロベリー
65kcal
1日1回毎日当選のチャンス
 Information international customer!

http://p.nestle.jp/kit7/
 オトナノ甘さ。深いカカオの香り
64kcal
 Have a break, have a Kit Kat。
ネスレお客様相談室
神戸市中央区御幸通7-1-15
TEL 0120-00-5916

http://nesstle.jp/

 ここで、『 やすらぎ通信 』 第623号 2017.2.7より、「花粉症の対処法」の引用↑↑↑
 今年の花粉の来ましたね~。敏感な方はむずむずし始めている方もいるようです。そういう僕も若い頃は、花粉症で大変だったことがあるので、辛い症状の大変さはよく分かります。
 もうシーズンになってきたので、今回は花粉症の対処法について紹介します。
「花粉症の対処法」
 もう症状が出始めているという方は、これから体質改善といっても間に合わないので、お薬も使って、症状をコントロールしながら、自分にできる対処法をするのが効果的です。
 人によっては薬を使うということに、抵抗がある人もいるかもしれません。薬では根本的な解決にはなりませんが、その場をしのぐというのも必要です。そのためにはお薬も上手に使って、合わせて、根本的な解決法もやればいいんです。
「花粉症のお薬」
 花粉症で薬を出して欲しい場合は、基本的には病院に行って診察を受けること。病院でもよく処方される「アレグラ錠」抗アレルギー剤でアレルギー症状を緩和させる効果があります。抗アレルギー剤の副作用で眠くなるというのがありますが、それが少ないお薬で、仕事をしている方におすすめです。
 病院に行く時間が取れない人は、市販薬の「アレグラFX」というのが同じ成分です。すぐに効く人と一週間くらい飲み続けて効いてくる人がいるので、軽い症状が出始めたら飲むようにするといいです。
「お風呂で瞑想」
 薬だけでは、その場しのぎなので、根本的な対策も一緒にしていきましょう。食事の注意点は前回取り上げたので、今回はお風呂で瞑想する方法を紹介します。
 花粉症の方は、お風呂に入ると症状が治まる方が多いです。お風呂の湯気で花粉が洗い流されることと、お湯に浸かってリラックスできることも症状を和らげる効果があります。
 普段、忙しかったり、ストレスでピリピリしていると、常に脳が興奮して、誤作動を起こしやすくなっています。その脳の誤作動が免疫を暴走させているというのが、最近の研究で分かってきました。花粉に異常に反応してしまう免疫機能、その原因は免疫をコントロールしている脳が常に興奮して、誤作動を起こしていることにあったのです。そこで、脳の興奮を静めるために瞑想をしようということです。
「お風呂で瞑想のやり方」
 お風呂にお湯を張って、浴室に湯気をたっぷり充満させておく。あまり熱いお湯は症状をひどくする場合もあるので、39~40度の少しぬるめがおすすめです。入る時に「ティーツリー」のエッセンシャルオイルを1~2滴たらし、鼻で呼吸をしながら、ゆっくりお湯に浸かります。この時だけは、仕事のことや気になることは考えないで、呼吸やオイルの香り、体が温まる感覚を味わいましょう。脳の興奮が静まり、免疫の暴走も静まり、症状も楽になってきます。
 お風呂で症状が静まる感覚をつかんだら、マスクの内側にティーツリーのオイルをほんの少しだけつけて、お風呂に入っている状態をイメージしながら、ひと息ついたときに、目をつぶって瞑想してみましょう。
■ やすらぎの里について

http://www.y-sato.com/general_about.html

【2】河津桜が見ごろです
 早咲きで有名な河津桜が、今年も見ごろになってきました。河津以外は早めに咲いていたのですが、河津の桜だけが、なかなか咲きませんでした。
 それがここ3日位で、どんどん咲き出して、2月10日からの桜まつりが始まる頃には、ちょうど見ごろになりそうです。
 お祭りは3月10日までですが、この調子だと、3月まではもたないと思います。来週が満開で、再来週くらいまでが見ごろかな。
 養生館では、河津桜と吊るし雛のツアーもおこなっているので、お花見とデトックスを兼ねて、伊豆にいらしてみませんか。
■ 河津桜まつり

http://www.kawazuzakura.net/index.html

本日のカウント
本日の歩数:6,502歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:56.5kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「厚切り豚肉のしょうが焼き おろし添え」「豚薄切り肉の味噌漬け風」「大根と豚肉のみそ炒め」「フライパンで煮豚」「春キャベツと豚肉の蒸し焼き」 | トップページ | 「いただきます 乾物のおかず」 切り干し大根とこんにゃく炒め煮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「豊の秋」、そして「花粉症の対処法」:

« 「厚切り豚肉のしょうが焼き おろし添え」「豚薄切り肉の味噌漬け風」「大根と豚肉のみそ炒め」「フライパンで煮豚」「春キャベツと豚肉の蒸し焼き」 | トップページ | 「いただきます 乾物のおかず」 切り干し大根とこんにゃく炒め煮 »