« 「ビストロ倶楽部 ビーフカレー」「エクアドル産濃味仕立て」、そして「きびなごフィレ」 | トップページ | 市販品を上手に使って!「うちバルおつまみ」 »

2017年2月27日 (月)

今月のPick Up 「ぶり」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 <しろやぎさんから おてがみついた くろやぎさんたら よまずにたべた>。おなじみの童謡「やぎさんゆうびん」。作詞はまど・みちおさんである。発表は一九五二年だが、完成までには戦争をはさんで約十三年かかった
▼最初は親やぎからの手紙を子やぎが食べてしまうという内容だったが、推敲(すいこう)を重ね、しろやぎとくろやぎの間を手紙が無限に行き来するという内容に落ち着いたそうだ
▼子どもは無邪気に歌うが、手紙の内容を永遠に知ることができない白と黒のやぎを思えば、気の毒でもある。やぎの間を走り続ける配達人のことも考えてしまう
▼「やぎさんゆうびん」ではないが、黒ネコ宅配便のドライバーさんが大量の荷物を抱えヘトヘトになっている。宅配便最大手のヤマト運輸の労働組合が今の春闘の労使交渉で、荷物の取扱量を減らしてほしいと要求した
▼アマゾンなどネット通販の普及拡大によって荷物が増える一方だが、人手は足らず長時間労働を強いられている。よく荷物を抱え小走りの高齢ドライバーをお見かけするが、音を上げるのも当然であろう
▼便利なネット通販とはいえ、利用者にも宅配ボックスの用意や在宅時間を正確に伝えるなど、再配達の手間をかけない配慮が欠かせないだろう。あの童謡の手紙だって、心優しい誰かがやぎの代わりに読んでやれば、配達人はどれだけ助かったことか。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2017022702000102.html

 「地鶏広場 8010のとりやさん」より、楽天メール。
 おすすめ商品ですよ♪・・・
◎ 丹波県産 若どり【時短 お惣菜シリーズ】7商品が 新登場!当店が 出店しています。道の駅で大人気!あっというまに 完売してしまう。リピートNo.1商品です。
  簡単!焼くだけ!冷めても美味しい!とても便利商品!
  「わざわざ作るのが面倒だなぁ」
 「お弁当のおかずにとっても便利」
  「突然のお客様のおもてなしに!」
  「お父さんのお酒のお供に!」
  「食べ盛りのお子さんに!」
  「共働きのご夫婦に!」
   ごはんが 何杯でもおかわりしたくなる美味しさです!
★店頭売れ筋ランキング★
1)バジル   ★オリーブオイルで焼いて今夜は、イタリアンで決まり!
2)レモンペッパー ★レモンの爽やかな風味で鶏肉一枚ペロリ!!
3)青しそ    ★爽やかなシソの香りが、食欲をそそります!
4)タンドリー ★本場スパイスの効いた!カレー風味が激ウマ!!
5)ねぎ塩ダレ ★ご飯が進むこと間違いなし!
6)みそ味     ★甘味噌が、お肉に絡んで めちゃくちゃ旨い!
7)てりやき  ★もも肉と当店秘伝の照り焼きソースが絡み合う自慢の一品

http://m3.rakuten.co.jp/e8010/c/0000000244/%E3%80%80%E3%80%80%253fscid%3drm_191968/-/2/444g/bao9x/1/76mi0/

 「マイクロソフトセキュリティチーム」なる差出人より、複数のメールが来た。しかも、メルアドは、それぞれ違っている。が、内容はどれも同じ。
セキュリティに関する警告!!
 あなたのオフィスソフトの授権が間もなく終わってしまう可能性があります。
 マイクロソフトセキュリティチームの調べによれば、あなたのオフィスソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされている不審の動きがあります。
 何者かがあなたのオフィスソフトのプロダクトキーを使って、他のソフトを起動しようとしています。こちらからはあなたの操作なのかどうか判定できないため、検証作業をするようお願いします。
 検証作業が行われていない場合、あなたのオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態がまもなく終わりますので、ご注意ください。
今すぐ認証
*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正なコピーを防止する技術で、手続きは簡単に実行できます。 また、この手続きは匿名で行われるので、お客様のプライベートな情報は保護されています。ご安心ください。

 「今すぐ認証」のリンク先も複数ある。(興味のある方は、*をmにしてください。ただし、自己責任です。)
http://dudupiza.co*
http://taste-gotravel.co*

 「日本マイクロソフトセキュリティチーム」なる差出人よりも、複数のメールが来た。こちらも差出人のメルアドは違っている。
セキュリティに関する警告!!
 あなたのオフィスソフトの授権が間もなく終わってしまう可能性があります。
 マイクロソフトセキュリティチームの調べによれば、あなたのオフィスソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされている不審の動きがあります。
 何者かがあなたのオフィスソフトのプロダクトキーを使って、他のソフトを起動しようとしています。こちらからはあなたの操作なのかどうか判定できないため、検証作業をするようお願いします。
今すぐ認証
*ライセンス認証とは、他人による不正操作を防ぐテクニックのことで、簡単に行うことができます。しかも全ての操作が匿名で行われるため、個人情報漏えいの心配はありません。

 「今すぐ検証」のリンク先も違っている。(興味のある方は、*をmにしてください。ただし、自己責任です。)
http://popular-food168.co*

 昨日のテレビ「イチから住 ~前略、移住しました~」は、「静岡県下田市」。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/
・ハンバ海苔(ハバノリ):岩肌に生える平らでワカメのような海苔。
 木枠に入れて、枠を抜き、天日で1日干す。
・ハバ海苔の味噌汁(ハバ海苔を軽く炙り、砕いて入れる)
・のりごはん
・アワビ入り山菜おこわ
《本造り ほうえい》
・マグロのモツ汁
①マグロの胃袋を茹でて、食べやすい大きさにカットする。
②大根、ニンジン、コンニャクなどと一緒に煮る。
③味噌で味つけ。ショウガをすって、散らす。
<あずさ気まぐれ売店>
<宮原農園>ワサビ田
・ワサビ丼
 ごはんの上にかつお節をかけ、すったワサビを乗せ、醤油を垂らす。
・ワサビ漬け
①ワサビの茎をみじん切りにし、塩をふり、もむ。
②すり鉢に酒粕と砂糖を入れ、すりこぎでする。ワサビの茎を投入。
③ワサビも刻んで入れる。
・ワサビの天ぷら
 ワサビの葉を天ぷらにする。

http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/backnumber/0090/
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/ex/55555/1040227/

 「バナナマンのせっかくグルメ!!」は、「富山県氷見市」。
http://www.tbs.co.jp/sekkaku-g/
《氷見丼本舗 みきさん》
☆カレーうどん 750円(税込)
☆鍋焼きうどん 800円(税込)
☆こみこみ丼 900円(税込)
・かきたまうどん 600円(税込)(ながらも入り)
※日本三大うどんの一つ
 讃岐うどん、稲庭うどん、氷見うどん(手延べ)
<光禅寺>漫画家・藤子不二雄A先生
・石像
 ハットリくん、怪物くん、プロゴルファー猿 猿谷猿丸、笑ゥせぇるすまん 喪黒福造
《寿司割烹 万葉》
☆にぎり各種(時価)
☆海鮮丼 1500円~(税別)
☆白海老かき揚げ丼 990円(税別)
・ひみ寒ぶりにぎり 1500円(税別) ※季節限定メニュー 値段変動あり
・氷見牛トロ炙り寿司 二貫 900円(税別)能登の天然塩をふりかけて食べる。
 (最高級黒毛和牛)
★氷見牛のすき焼き
<富山県立氷見高等学校>
《路地裏の洋食屋 レストラン トロイカ》
TEL 91-1378
・神奈川県産サーロインステーキ 210g 3300円(税別) 自家製マスタードで食べる。
・特選氷見牛ヒレステーキ 210g 8800円(税別)
・赤ワイン

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tbs/46591/1040203/

 仕事をちょっと遅く終え、帰宅。
 帰宅して、家庭菜園より、「白菜」の収穫。それで、「寄せ鍋」を作り一杯♪
 水島弘史先生の低温加熱法「寄せ鍋」で作ろと思ったが、温度管理が大変だね。これじゃあ、「低温加熱法もどき」だね!
http://fmv2006.cocolog-tnc.com/fmv/2017/02/jr25-b519.html

今月のPick Up 「ぶり」

 昨日、125円で買った「長崎県産 ぶりかま」を入れる(^^♪

今月のPick Up 「ぶり」

 豆腐は、「木綿豆腐」。
にがり寄せ 木綿
350g
100g当たり72kcal
有限会社 浜松吉川屋
浜松市東区笠井新田町1482番地1
TEL 0120-73-5561

今月のPick Up 「ぶり」

 2パック108円で買った「しめじ」も入れる。
信州☆チカラ ぶなしめじ
長野県産
【ぶなしめじのマリネ風】
 ぶなしめじ・たまねぎ・きゅうり・わかめ・チリメンジャコ・酢だこ・三杯酢またはドレッシング
『作り方』
①しめじはサッと茹でる
②野菜は千切りにして、塩もみをする
③わかめは水で戻す
④②③の水気を切って、チリメンジャコと酢だこを加えて三杯酢で混ぜる
 生ものですのでお早めに加熱調理してお召し上がり下さい
生産者番号 286
JA全農長野
TEL026-236-2248
JAみなみ信州
長野県飯田市名古熊2154番地-1

http://www.ja-mis,iijan.co.jp.or.jp/

今月のPick Up 「ぶり」

 デザートは頂いたお菓子♪有名なお店らしいが、パッケージには何も書かれていない。
今月のPick Up 「ぶり」

お芋
 「ミルク」もあるようだ。

 ここで、『くらし良好』2017年1月号の「Fresh Marche NEWS」より、引用
「今月のPick Up ぶり」
→ぶりってこんな魚
 ・寒さが厳しくなるころに脂がのっておいしくなる、冬が旬の魚。
 ・近年では養殖の技術が進歩し、年中売り場に並びます。
 ・成長とともに名が変わる「出世魚」。地方によって様々な呼び名があります。「出世する」という縁起のよさから、正月など祝いの席には欠かせません。
MarcheMEMO 背があっさり、腹は濃厚
 脂が多く濃厚な腹は煮物。あっさりした背は焼き物に向きますが、好みで選んで。
焼き物用には塩をして
 余分な水分と臭みを抜くため、塩をして10分おき、しっかり水けをふく。
煮物用には霜降りを
 生臭みを抑えるため、サッとお湯にくぐらせて氷水に取る。
ビギナーさんにおすすめ!まずは【照り焼き】
 両面を焼き、照り焼きタレを加え煮詰めます。黄金比を覚えておくと便利です。
 砂糖1:しょうゆ3:酒3:みりん3
(ぶり2切れの場合)
 砂糖:小さじ1、しょうゆ・酒・みりん:各大さじ1
【ぶりとれんこんのひと口ステーキ】(336kcal)
小麦粉をまぶすことでしっかりタレがからみ、ごはんがすすみます。
『材料』(2人分)
・ブリ(切り身)・・・2切(1切80g)
・レンコン(7mm厚さの輪切り)・・・4枚
・焼肉のたれ(市販)・・・大さじ3
・小麦粉、サラダ油・・・各適量
・塩・・・少々
・フリルレタス・・・適量
・ミニトマト・・・4個
『作り方』
①ブリはひと口大に切る。塩をふってしばらくおき、水けをふき取り、小麦粉をまぶす。
②フライパンにサラダ油を熱して①、レンコンを両面こんがりと焼き、焼肉のたれで味つけする。
③器に盛り、フリルレタス、ミニトマトを添える。

「かき」
 一般的に、旨みのもととなるグリコーゲンが増える冬が旬とされます。
MarcheMEMO 塩水で汚れを落とすと◎
 調理する前に、海水程度の塩水(水1カップ:塩小さじ1)で汚れを落とします。他にも大根おろしで洗うと、身の間の汚れがきれいに落とせます。
【かきのピザ風焼き】(222kcal)
かきの旨みに、とり~りチーズやコーンがマッチ!
『材料』
・カキ・・・12個(200g)
・タマネギ(薄切り)・・・1/4個分
・コーン(缶詰)・・・大さじ2
・カットトマト(缶詰)・・・大さじ4
・塩・・・適量
・ピザ用チーズ・・・50g
・オリーブオイル・・・適量
・ピーマン(5mm厚さの輪切り)・・・適量
『作り方』
①カキは海水程度の塩水(水1カップ:塩小さじ1)で洗い、水けをふく。
②フライパンにオリーブオイルを熱してカキを焼き、カキの身がぷっくりしたら、タマネギ、コーン、カットトマトを散らし、チーズをのせ、ふたをしてチーズを溶かす。最後にピーマンを散らす。

【さば缶の卵とじ丼】(546kcal)
ほろりとほぐれるさばの身と、ふんわり卵が合わさってごはんにぴったり
『材料』(2人分)
・さば醤油煮・・・1缶(150g)
・長ネギ・・・1本
・卵・・・3個
・A
 さば醤油煮(煮汁)・・・1缶分
 水・・・1/2カップ
 しょうゆ・・・小さじ2
 砂糖・・・小さじ2
・ご飯・・・400g
・B
 三つ葉(1cmの長さに切る)・・・3本分
 刻みのり・・・適量
『作り方』
①長ネギは斜めの薄切りにする。
②鍋にAを煮立て、長ネギを煮、さばを入れ、溶き卵を回し入れる。ふたをして火を止め、半熟状に仕上げる。
③器にご飯を盛り、②をかけBを散らす。

「今月のPick Up」しょうが
→しょうがってこんな野菜
 ・中国から伝わり、スパイスとしてはもちろん、漢方薬として現在も使われています。
 ・生のショウガに含まれる辛み成分ジンゲロールは、体の発汗を促すとされます。
 ・火を加えるとジンゲロールがショウガオールに変化し、体を芯から温めるとされます。
MarcheMEMO
いろんな形で薬味に活用
 すりおろして冷奴に。針しょうがは煮物の仕上げに。みじん切りは鍋のタレなどに。
臭み取りに
 薄切りは煮物や炒め物の香りづけに。皮も捨てずに煮魚などの臭み取りに。
じっくり炒めてスパイス役に
 弱火でじっくり油と炒めると、体を温めるスパイス役に。中華やカレーなどに。
冷蔵保存
 乾燥しやすいので、濡らしたキッチンペーパーで包んでから、ラップで包み保存します。
すりおろして冷凍保存
 すりおろしてラップの上に平らに伸ばして包み、一回分ごとに筋を入れておくと、冷凍のまま割って使えます。
ちょちょっとレシピ!【寒い冬にぴったあり はちみつしょうが湯】
 すりおろしたしょうがとはちみつに、お湯を加えてホットドリンクに。
『材料』
・しょうがすりおろし・・・小さじ2
・はちみつ・・・大さじ1
・お湯・・・150ml

【鱈とかぶの中華風しょうが鍋】(249kcal)
しょうがは魚の臭み取りに最初に加え、最後は薬味としてすりおろしを添えて。
『材料』(2人分)
・タラ(切り身)・・・2切(1切80g)
・小カブ・・・1個(150g)
・モヤシ・・・100g
・ニラ・・・1/2束
・春雨・・・50g
・ショウガ(すりおろし)・・・大さじ1
・A
 鶏ガラスープ(顆粒)・・・大さじ1
 水・・・4カップ
 ショウガ(薄切り)・・・5g
 ニンニク・・・1かけ
 しょうゆ、みりん・・・各大さじ2
 ごま油・・・大さじ1/2
『作り方』
①タラはひと口大に切り、カブはくし形に切って皮をむき、葉は4cm長さに切る。モヤシはひげ根を取り、ニラは4cm長さに切り、春雨は熱湯で戻す。
②鍋にAを煮立て、具材を煮、ショウガをのせる。

「長ねぎ」
 甘みが増す晩秋から春先にかけてが、長ねぎの旬。お鍋には欠かせない野菜です。
MarcheMEMO 上手に使い分けを
 薬味として辛みを生かしたいときは細かく刻み、また甘みを楽しみたいときはじっくり加熱しましょう。
【長ねぎと豚肉のチヂミ】(1枚分:559kcal)
ねぎと豚肉は好相性の組み合わせ、ねぎは焼くことで甘みが増します。
『材料』(2枚分)
・長ネギ・・・2本
・豚肉(こま切れ)・・・120g
・白菜キムチ・・・60g
・ごま油・・・適量
・A
 お好み焼き粉・・・100g
 水・・・1カップ
・B
 酢、しょうゆ、マヨネーズ・・・各適量
『作り方』
①長ネギは5cm長さに切って、四つ割りにする。
②ボウルにAを入れてよく混ぜ、①と豚肉を加える。
③フライパンにごま油を熱して②を薄く広げ、キムチをのせ、焼く。
④数回返しながら、押さえつけるように両面を焼き、仕上げにごま油を回しかける。Bをつけていただく。

「白菜」
 半割りの白菜は、中心の芯に近い部分が盛り上がっていないものが新鮮です。
MarcheMEMO 火の通し方で違いを楽しんで
 じっくり煮るとトロトロ、サッと火を通すとシャキシャキ、さらに生でも楽しめる白菜。料理によって使い分けて食感の違いを楽しんで。
【白菜とさつま揚げのサッと煮】(157kcal)
白菜のやさしい味わいとさつま揚げの甘みでホッとする一品に。
『材料』(2人分)
・白菜・・・150g
・さつま揚げ・・・2枚
・シメジ・・・50g
・しらたき(または糸こんにゃく)・・・100g
・A
 めんつゆ(2倍濃縮)・・・1/3カップ
 水・・・1と1/2カップ
 砂糖・・・小さじ1
・練り辛子
『作り方』
①白菜、さつま揚げはひと口大に切る。シメジは石づきを落とし、小房に分ける。しらたきは下茹でし、食べやすく切る。
②鍋にAを煮立て、①を煮る。器に盛り、練り辛子を添える。

「春菊」
 春の菊と書きますが、茎や葉がやわらかい11~2月が旬。お鍋に欠かせない野菜です。
MarcheMEMO サラダもおいしい
 炒め物にしてもおいしく、また生でサラダとしてもいただけます。根元に土がたまりやすいので、水の中でしっかり洗いましょう。
【牛肉と春菊のごまみそ炒め】(501kcal)
お肉の濃厚な旨みに、春菊の独特の香りが際立ちます。
『材料』
・春菊・・・100g
・牛肉(こま切れ)・・・120g
・長ネギ・・・1/2本
・ニンジン(短冊切り)・・・30g
・A
 すりごま(白)・・・大さじ2
 みそ、砂糖・・・各大さじ1
 酒・・・大さじ2
 塩・・・少々
・ごま油・・・適量
『作り方』
①春菊は5cm長さに切り、長ネギは斜め切りにする。Aを混ぜ合わせる。
②フライパンにごま油を熱して牛肉、長ネギ、ニンジンを炒め、Aで味つけし、春菊も加えて炒め合わせる。

「えのきだけ」
 軸の部分が太く、全体的に白っぽくハリがあり、みずみずしいものを選びましょう。
MarcheMEMO 特徴を生かせば使い方広がる
 炒め物の場合、さっと加熱してシャキシャキの食感を生かすと◎。またスープなどに加えて煮込むと、とろみがつくのも特徴です。
【えのきのアスパラベーコン巻き】(184kcal)
それぞれの旨みと食感が一つのおいしさになる絶妙の組み合わせ。
『材料』(2人分)
・A
 エノキダケ・・・1パック
 グリーンアスパラガス・・・3本
 大葉・・・6枚
・ベーコン・・・3枚
・バター・・・10g
・ぽん酢しょうゆ・・・大さじ2
・こしょう・・・少々
『作り方』
①エノキダケは石づきを落として6等分する。グリーンアスパラガスは根元の固い部分を切り落とし、皮をむき、半分に切る。ベーコンは半分に切る。
②ベーコンにAをのせて巻き、つまようじでとめる。
③フライパンを熱してバターを溶かし、②を巻き終わりを下にして並べて入れ、両面焼く。ぽん酢しょうゆ、こしょうで味つけする。

本日のカウント
本日の歩数:6,521歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「ビストロ倶楽部 ビーフカレー」「エクアドル産濃味仕立て」、そして「きびなごフィレ」 | トップページ | 市販品を上手に使って!「うちバルおつまみ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/64948622

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のPick Up 「ぶり」:

« 「ビストロ倶楽部 ビーフカレー」「エクアドル産濃味仕立て」、そして「きびなごフィレ」 | トップページ | 市販品を上手に使って!「うちバルおつまみ」 »