« 「酒&FOOD かとう」「うりずん」、そして「神戸牛しぐれ煮(すがた煮)」 | トップページ | 「豚バラ肉の焼酎味噌煮」「豚すき煮」「豚肉と白菜の重ね蒸し」「トマト回鍋肉」「新ジャガと豚肉のみそ煮」 »

2017年1月30日 (月)

<食卓ものがたり> せとか

 「クラブツーリズム」より、メール。「3種のブランド牛食べ放題の昼食と多賀大社&美濃安八の百梅園」( 8,980円/2月~3月出発(日帰り))の案内。食べ放題って言っても、食べる時間がそんなにないとか、なかなか給仕されないとかなんだろうな!
★3種のブランド牛が食べ放題!(約50分間)
・飛騨牛サイコロステーキ
・熟成牛サイコロステーキ
・近江牛すき焼き
・熟成牛すき焼き
・松阪牛炙り寿司
・ローストビーフ寿司
・桜鯛ごはん

http://www.club-t.com/mail/u/l?p=tHnEF5-xuC0Z

 昨日のテレビ「イチから住 ~前略、移住しました~」。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/
「栃木県 那須塩原市」
・カチョカバロチーズ(ナチュラルチーズ)(あぶらや牧場)
・トマトとタマネギのカチョカバロチーズ焼き
①タマネギを塩コショウで炒め、トマトを入れ、しんなりするまで炒める。
②カチョカバロチーズを少し厚めにスライスして乗せ、煮込む。
③上からバーナーで焦げ目をつける。
・特別純米 旭興(きょくこう) 霞酒 1.8L 3,348円
*かんじき
*スノーシュー
 黒滝(氷瀑)
「静岡県 下田市」
<永島農園>
 スイスチャード、紅菜苔(こうたいさい)、バイオレットハーモニー(ニンジン)、黒丸大根
☆野菜セット 2,350円(送料込み)
・彩り野菜鍋
①黒丸大根、赤カブを皮ごと切る。
②ちょっと炒める。
③こんぶ出汁を入れ煮る。
・案納芋の焼き芋
①案納芋をアルミホイルで包み、薪ストーブ1時間入れる。
・パクチー
・紅芯大根(こうしんだいこん)

http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/backnumber/0086/

 「バナナマンのせっかくグルメ!!」は、「茨城県 土浦」。
http://www.tbs.co.jp/sekkaku-g/
 霞ヶ浦、レンコン(収穫量日本一:天ぷら、はさみ焼)
<鈴木農園>
・レンコンの団子汁
①すりおろしたレンコンに片栗粉を入れ、よく混ぜて団子にする。レンジで2~3分加熱。
②飛魚ベースの出汁に鶏肉だんご、しめじ、酒、醤油、塩を入れ、レンコン団子を入れる。
・レンコンステーキ
①フライパンにオリーブオイルを敷く。
②スライスしたレンコンを焼く。
※好みで柚子胡椒をつけて食べてもよい。
・レンコンと彩り野菜のピクルス
①米酢、リンゴ酢、マスタードなどでピクルスのつけ汁を作る。
②アク抜きしたレンコン、人参、パプリカ、ミョウガを入れ、丸1日漬ける。
☆レンコン鍋
①出汁は鶏。
②白菜、シメジ、シイタケを入れ、ネギ、鶏肉、水菜を入れ、煮込む。
③輪切りのレンコンを一面に敷く。すりおろしたレンコンを乗せる。

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tbs/46591/1032278/

 「ごちそうカントリー」は、「松崎町 柑橘類」。
http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/
 今津ポンカン、太田ポンカン、栄久ポンカン
<加賀農園>
 太田ポンカン、はるみ、早香、不知火
【はるみのゼリー】
『材料』
・はるみの果汁・・・250cc
・ミカンジュース・・・380cc
・砂糖・・・140g
・ゼラチン・・・25g
・水・・・40cc
『作り方』
①はるみは 中身をくりぬいて、実と皮を 別々にする。
 ※皮は後で 器 として使います。
②くりぬいた中身を手でつぶし、果汁を搾る。
③果汁とジュースを鍋に入れ 温かくなったら、砂糖とゼラチンを入れる。
④あら熱をとり、冷めたら 先程の 皮の器に液を注ぎ入れ、ふたをする。
⑤冷蔵庫に入れ、3時間ほどで完成!
【はるみとポンカンのジャム】
『材料』
・ゼリー作りの果汁しぼりで残ったはるみの袋(じょうのう膜)
・ポンカンの果肉
・砂糖
・レモン汁・・・ジャムのもとの40%ぐらい
『作り方』
①ゼリーを作る時にしぼった はるみの残りの部分にポンカンの果肉を合わせ鍋に入れる
②火に掛け、温まってきたら砂糖を数回に分け、入れていきます。
 ※砂糖の分量は、ジャムの具の40%が目安。
③しばらく煮詰め、水気が無くなり ヘラでかき分けたとき、鍋底が見えるようになればOK
④レモン汁を入れ、良くかき混ぜ、火を止めて冷まします。
⑤ジャムが冷たくなれば完成です。
【ポンカンの皮のピール】
『材料』
・ポンカンの皮・・・500g
・砂糖・・・350g
・米のとぎ汁・・・2合分くらい
・グラニュー糖・・・適量
『作り方』
①ポンカンの皮を、煮やすいように、適当な大きさにカットし、灰汁(アク)を取るために 米のとぎ汁 で煮ていきます。
 ※この作業を2~3回繰り返します
②灰汁が取れたら 皮を好みの大きさにカットし、フライパンで熱しながら砂糖を加えていく。
③砂糖は何度かに分けて加え、焦げないように煮詰めていきます。
④水気が無くなっってきたら、1個ずつ広げ、乾かします。
⑤乾いたら グラニュー糖の入った袋に入れ、満遍なくまぶします。
 ※袋にグラニュー糖と乾燥した皮をいれシャカシャカ
⑥再び広げ、完全に乾燥させれば完成です。
 ※2~3日掛かります。

http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=51462

 今朝の朝刊「くらし歳時記」より、「寒しじみ」の引用♪
 冷え込みの厳しさに体もびっくりしたのか、数年ぶりに家族そろってインフルエンザにかかってしまいました。高温から解放され、早く元気にならなくてはと気は急くけれど、普通の風邪とは訳が違い体力消耗も激しいのか、本調子になるまで時間がかかります。
 体が弱っている時に欲する物は人により千差万別だけれど、少量でも力を発揮してくれるのはやっぱり旬の味。厳しかった今年の「寒」ともそろそろお別れなのだと思い出すうちに、寒しじみが無性に食べたくなりました。
 ゆっくりと火を入れてつくったみそ汁をゴクリと飲み込むたびに、体中に滋養が行き渡るようで満足。静かな季節がもう少しで明けていきます。

 今日は、仕事が佳境だった・・・2つの事が同時進行!!!
 今日の仕事後、労働組合の会議があるというので、出席したら、「保険の勧誘」・・・それが「会議」なのか???バカにしてるよ!!!書記局は、平民のために頑張っているんじゃなくて、自分が偉くなることしか考えていないのか???
 頭にきたので、途中退出で、帰宅。

 ドラッグストアーに向かう。売り出しの「貼る温楽」483円、「赤穂塩」1kg108円、それに「アトリックス ハンドクリーム」50g213円を買い帰宅。

 夕方は、「豚生姜焼き」で一杯♪

<食卓ものがたり> せとか

 デザートは頂いた「揚げきんなん」♪
サクッと香ばしい

 それに、頂いた「ネーブル」♪これが、旨い↑↑↑

 ここで、2017年1月21日の朝刊より、「<食卓ものがたり> せとか(愛知県蒲郡市)」の引用♪
 かんきつ類がおいしい時季だ。デパートの果物売り場で、一玉五百円という値が付いていた「せとか」が気になり、産地の一つ、愛知県蒲郡市を訪ねた。
 JA蒲郡市のかんきつ組合長を務める千賀直樹さん(63)のハウス。一玉一玉に黒いビニール袋がかぶせてある。袋を外してみせてもらうと、外皮はなめらかで、濃いだいだい色。なんとも高級感が漂う。ビニール袋には、日光が当たりすぎて、色が薄くなるのを防ぐ効果があるという。
 千賀さんは、いくつかの玉を選んで大きさを測る。直径八~九・五センチが収穫する標準的な大きさ。玉が大きくても外皮は薄い。内袋も薄く、むかずに食べられる。十分な甘みがあり、香りもよい。
 せとかは「清見」「アンコール」「マーコット」を交配させ、長崎県にある農林水産省の果樹試験場で生まれた。ここから望む「早崎瀬戸」という地名などが名前の由来だ。
 愛媛県など瀬戸内地方が知られた産地だが、もともとハウスミカンの生産が盛んだった蒲郡市でも、栽培が本格化した。そのきっかけは、二〇〇八年のリーマン・ショックと石油価格の高騰。販売の落ち込みと、ハウス内の暖房費の大幅な上昇で、ハウスミカンの栽培は縮小せざるを得なくなった。
 その経験を基に、空いたハウスが活用できて、より単価が高く、他との差別化ができる品種をと、ハウスミカン以外の品種の生産にも乗り出した。せとかの場合、気温が氷点下三~四度になる日があっても木が傷まないため、暖房代がかからないという利点もある。今季は組合に加入する四十一軒で、せとかを計約百十八トン出荷する見込みだ。
 「蒲郡でも『せとか』『はるみ』『樹熟デコポン』などと多彩になった。これも、産地としての生き残り策」。千賀さんは、立ち並ぶハウスを見やった。
 (文・写真、白井康彦)
◆味わう
 JA蒲郡市が出荷するのは贈答用が中心。普通のミカン同様に手でむいて食べてもよいが、だいだい色が濃く、いかにも高級な雰囲気も楽しみたい。JA蒲郡市販売部は、オレンジカット=写真=がおすすめという。
 1玉を8等分にカットして皿に並べてみる。つやつやの果肉が輝く。さらに、甘酸っぱい香りが鼻孔をくすぐる。ちょっと奮発したが、金額に見合った幸せな気分を堪能した。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2017012102000006.html

本日のカウント
本日の歩数:8,510歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:56.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「酒&FOOD かとう」「うりずん」、そして「神戸牛しぐれ煮(すがた煮)」 | トップページ | 「豚バラ肉の焼酎味噌煮」「豚すき煮」「豚肉と白菜の重ね蒸し」「トマト回鍋肉」「新ジャガと豚肉のみそ煮」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <食卓ものがたり> せとか:

« 「酒&FOOD かとう」「うりずん」、そして「神戸牛しぐれ煮(すがた煮)」 | トップページ | 「豚バラ肉の焼酎味噌煮」「豚すき煮」「豚肉と白菜の重ね蒸し」「トマト回鍋肉」「新ジャガと豚肉のみそ煮」 »