« 「純米 初しぼり 萬歳楽」、そして「キビナゴみりん干し」 | トップページ | 心に沁みる侠のしょうが焼き »

2016年12月19日 (月)

「飛騨のきり漬」、そして「白菜ひと玉いただきます」

 「JRさわやかウォーキング」の1月~3月のコースが発表になった↑↑↑
http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000032474.pdf
http://walking.jr-central.co.jp/news/_pdf/2017_1-3_ichiran.pdf

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 どなたが名付けたか知らないが、日曜日の夕方になると明日からの学校や仕事を思い、物憂げな気持ちになる「サザエさん症候群」というのは、なるほど当を得ている。「定着」して二十年ほどになるか
▼十年ほど前、同僚、この「症候群」の一種に悩まされた。「サザエさん」どころか、関東エリアでは土曜日午前に放送される「ぶらり途中下車の旅」なる番組があり、そのテーマ曲を聞くともう月曜日を想像し、落ち込むのだという。幸せなのは、仕事を終えた金曜日の夜からその番組までの数時間。深刻である
▼月曜日に向けた「憂鬱(ゆううつ)」は少しは和らぐか。経産省と経団連が旗を振る、「プレミアムフライデー」である
▼企業が従業員に月末の金曜日に限って、午後三時に仕事を終えるように呼びかけ、買い物や食事に行ってもらおうという試み。消費喚起に加えて、働き方改革につなげる考えと聞く
▼「プレミアム」。この場合は「特別な」とか「上質な」という意味だろうが、求められているのは長時間労働や働き方の根本からの見直しである。月曜日が憂鬱にならぬ人間らしい「普通」の毎日である。下手をすれば金曜日の早じまいのために他の日にしわ寄せがいくような仕組みでは、社員には負担であろう
▼第一、その金曜日を消費行動にあてるだろうか。導入されたら? こう答える人が大半ではないか。「寝る!」

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016121902000104.html

 昨日のテレビ「イチから住 ~前略、移住しました~」。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/
「静岡県 下田市」
・さんまの骨せんべい
(さんまの骨をしょうゆとみりんのタレに10分ほど漬け込み、片栗粉をまぶして揚げる)
・さんま寿司
<三昭丸>土屋さん
・金目鯛の甘酢あんかけ
①金目鯛のウロコを取って、三枚におろし、一口大に切り、塩とコショウで下味を付けて、片栗粉を軽くまぶし、油で揚げて唐揚げにする。
②だし汁に醤油と砂糖、酢で味付けし、片栗粉でとろみをつけた甘酢あんを作り、①にかける。
・クチナシのおにぎり
①お米をクチナシの実で色付けし、お塩とお酒を入れて炊く。
②おにぎりにする。
・金目鯛のしゃぶしゃぶ
・金目鯛のお刺身
<ナンスヴィレッジ>
「栃木県 那須塩原」
*新そばまつり
・そば 500円
・そばすいとん 300円
(那須野秋そばのそば粉をそばつゆで練って作る)
*薪ストーブ
(牛乳パックで着火)

http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/backnumber/0082/

 「バナナマンのせっかくグルメ!」は、「群馬県 下仁田町」。
http://www.tbs.co.jp/sekkaku-g/
 鏑川、妙義山、下仁田ネギ
《常盤館》創業104年
・下仁田葱すき焼き 一人前 4500円(税込)
(下仁田ネギ、上州和牛、下仁田産こんやくを使ったしらたき、下仁田産しいたけ)
《一番》
・ギョウザ 450円(税込)
・タンメン 650円(税込)

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tbs/46591/1021262/

 原曲は『Zip-a-Dee-Doo-Dah(ジッパ・ディー・ドゥー・ダー)』。その替え歌が番組で流れています。
 1946年公開のディズニー映画『南部の唄(SONG OF THE SOUTH)』の挿入歌

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11166227981?__ysp=44Gb44Gj44GL44GP44Kw44Or44OhIOatjA%3D%3D
 「せっかくーさー、せっかくーねー」という替え歌はDreamers Union Choir(ドリーマーズ・ユニオン・クワイアー)というゴスペルスタイルグループが歌っています。CD化されていないようです。
 TBS様ご依頼「バナナマンのせっかくグルメ」テーマとDreamers Union Choirの公式サイトに掲載あります。

http://dreamersunion.jp/about
http://www.oricon.co.jp/prof/516050/lyrics/I192380/

 「ごちそうカントリー」は、「富士宮市 村山ニンジン」。
http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/
《う宮~な》
・落花生ソフトクリーム 300円(税込)
<鈴木農園>
【村山ニンジンのかき揚げ】
『材料』(4人分) 
・村山ニンジン・・・3本
・小麦粉・・・100g
・水・・・150cc
・油・・・適量
『作り方』
①千切りにしたニンジンに小麦粉をまぶしてから衣をつけて揚げる
②170度で表面がかりっとするまで揚げる
③葉も同じように小麦粉をまぶしてから衣をつけてさっと揚げる
*「ニンジンの冷凍保存の仕方」
 皮をむいて千切りや短冊切りにして冷凍保存袋に入れて冷凍する。
 使うときは、凍ったまま調理する。
 冷凍するとニンジンの繊維が壊れて火が通りやすくなる。

http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=51034

 今日の仕事・・・。
「面接」に関する写真
http://www.photo-ac.com/main/search?q=%E9%9D%A2%E6%8E%A5&srt=dlrank
http://rocketnews24.com/2016/06/21/763034/

 仕事を終え、帰宅して、「大根おろし」で一杯♪
 昨日買った「萬歳楽」が美味しいよね♪

「飛騨のきり漬」、そして「白菜ひと玉いただきます」

 さらに「本造り 飛騨のきり漬」♪
天然水仕込み
高山市 TAKAYA-CITY
推奨土産品 飛騨高山 Recomended souvenir
 高原野菜を味わい深く漬け込みました・
本造り 飛騨のきり漬
 お店の味をお台所で
漬物ステーキの作り方
 きり漬は、しょう油、調味料とまぜ合わせ、鉄板に、サラダ油、又はバター、ラードを引き、まぜ合わせたきり漬をよくいため、生玉子又は、ごま、切りのりを、上からふりかけ出来上がり。
 生ビール、酒、おかず、お弁当い”最高”
製造者:若宮食品株式会社
岐阜県高山市清見町三ツ谷615
TEL 0577-68-3011

http://www.akakabu.p/

 そして、「白菜と里芋の味噌汁」♪

「飛騨のきり漬」、そして「白菜ひと玉いただきます」

 デザートは、頂いた「プチチョコパイ」♪
LOTTE Petit CHOCO PIE
 Chocolate coated vanilla cream sandwich pie

 ここで、2016年11月7日の朝刊より、「白菜ひと玉いただきます」の引用♪
 鍋や煮込み料理が恋しい季節。旬の白菜は高値のため、丸ごと1個買って余らせてしまったら、もったいない。そこで風味に変化を出しながら、うまく使い切るレシピをベターホーム協会の田中京子さん(65)に聞いた。
 教えてもらった三品は、いずれも身近な調味料を使う。和風ポトフは昆布の風味が優しく、ゆずこしょうも合う。クリーム煮は白菜の甘みが際立つ。
 トマト鍋は、締めのスパゲティでおなかも満足だ。三品ともキャベツやジャガイモを入れてもおいしい。
 (諏訪慧)
【白菜ロールの和風ポトフ】
『材料』(2人分)
・白菜 300グラム
・豚バラ肉(薄切り) 150グラム
・A(塩小さじ1/6、酒小さじ1)
・昆布 15センチ
・カブ 2個
・レンコン 50グラム
・ニンジン 1/2本
・B(酒大さじ11/2、みりん大さじ11/2、しょうゆ小さじ1/2、塩小さじ2/3)
・練りがらし(好みで)
『作り方』
<1>肉にAをもみ込み、10分おく。白菜はさっとゆで、ざるに取る。芯はそぎ切りして薄くしておく。
<2>昆布は水500ミリリットル(分量外)に10分つけて4等分する。戻し汁400ミリリットルを取っておく。
<3>カブは茎を5センチほど残して皮をむき、縦半分に。レンコンは厚さ8ミリの輪切り、ニンジンは厚さ1センチの斜め切りにする。
<4>白菜に豚バラ肉をのせ、芯の方から巻き、つまようじで刺してとめる。
<5>鍋に(2)の戻し汁とBを入れ、ニンジンを入れる。中火にして煮立ったら、(4)と残りの材料を入れて煮込む。
【白菜と鶏肉のクリーム煮】
『材料』(2人分)
・白菜 200グラム
・玉ネギ 1/4個
・鶏胸肉 100グラム
・塩・こしょう 少々
・バター 10グラム
・A(水50ミリリットル、顆粒(かりゅう)コンソメ小さじ1/2)
・B(牛乳100ミリリットル、塩小さじ1/4、こしょう少々)
・水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1、水小さじ2)
『作り方』
<1>白菜は長さ3センチに切り、玉ネギは薄切りに。
<2>鶏肉は2センチ角に切り、塩・こしょうをふる。
<3>大きめのフライパンにバターを入れて中火で溶かし、玉ネギを炒める。鶏肉、白菜の軸、葉の順に加え、1~2分炒める。
<4>(3)にAを加えてふたをし、弱火で7~8分煮る。Bを入れてひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
【トマト鍋】
『材料』(2人分)
・白菜 200グラム
・A(豚ひき肉200グラム、卵1/2個、塩小さじ1/8、こしょう少々)
・玉ネギ(みじん切り) 1/4個分
・パン粉(食パンを細かくちぎっても可) 15グラム
・トマトの水煮 200ミリリットル
・カブの葉 20グラム
・B(水600ミリリットル、固形コンソメ2個、塩・こしょう少々)
・スパゲティ(細め) 50グラム
・粉チーズ 適量
『作り方』
<1>白菜は長さ5センチほどのざく切りにする。
<2>Aに玉ネギとパン粉を加えてよく混ぜ、6等分して丸める。
<3>鍋にBを入れて火にかけ、煮立ったら(1)と(2)、トマトの水煮を加える。中火で12~13分煮て、カブの葉をちぎって散らして完成。
<4>残った汁を温め、3等分に折ったスパゲティを入れて煮る。好みで粉チーズをかける。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2016110702000010.html

本日のカウント
本日の歩数:12,159歩
(本日のしっかり歩数:5,345歩)
本日:54.8kg
123-84
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「純米 初しぼり 萬歳楽」、そして「キビナゴみりん干し」 | トップページ | 心に沁みる侠のしょうが焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/64646359

この記事へのトラックバック一覧です: 「飛騨のきり漬」、そして「白菜ひと玉いただきます」:

« 「純米 初しぼり 萬歳楽」、そして「キビナゴみりん干し」 | トップページ | 心に沁みる侠のしょうが焼き »