« ローグ・ワン(Rogue One:A Star Wars Story) | トップページ | 「飛騨のきり漬」、そして「白菜ひと玉いただきます」 »

2016年12月18日 (日)

「純米 初しぼり 萬歳楽」、そして「キビナゴみりん干し」

 昨日のテレビ「ごはんジャパン」は、「京都・嵐山 鴨&九条ネギ」。
http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/
《イル ギオットーネ 丸の内》
☆鴨と九条ネギのまるごとロースト アンチョビ風味
《星のや京都》
 客室は約100年前に建てられた旅館を改装
《星のや ダイニング》
☆先附 深秋蒸し(しんしゅうむし)、八寸 食物月の肴核(おしものづきのこうかく)、向附 旬の変わり造里(つくり)、鴨のスモークのぬた和え
☆鴨丸の小鍋仕立て(鴨丸「鴨肉の団子」)
<石割農園>京都市南区吉祥院
*九条ネギ
 少し辛いネギ → 鍋・煮物
 少し甘いネギ → 薬味・サラダ
※肥料に含まれるアミノ酸の量を変えて、味を作り分けている。
*九条太ネギ
・焼きネギ
 火を通すと味が変わる。あん(ムチン)が染み出してきたら食べ頃。
☆黒キャベツのパスタ
《イル ギオットーネ 京都》
☆九条ネギと鴨もも肉のコンフィ 畑の風景
 丹波の鴨を低温のオリーブオイルで約6時間煮込む。
 仕上げに表面を強火で焼き、うま味を閉じ込める。
 九条ネギの根っこのフライ(食用の炭をまぶしてフライにした)をのせる。
※鴨がネギを背負ってきた理由
 視覚:色の取り合わせ ピンク色と濃い緑
 嗅覚:鴨の臭みをネギが打ち消している

http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0081/

 この間のテレビ「博多華丸のもらい酒 みなと旅」は、「宮城県 塩釜港」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/minatotabi/
 アカマンボウ(刺身、串焼き、酢の物)、カジキマグロ、アジ、岩牡蠣
☆アサヒスパードライ
「塩釜水産物 仲卸市場」
※三陸の魚介を取り揃える。店舗数と品数で東洋最大級の市場。購入した魚介をその場で捌いてくれたり、焼く事ができるスペースもある。
*《青山商店》
☆三陸産 特大ホタテ 300円
*《丸忠 遠藤商店》
☆気仙沼産 岩牡蠣 250円
*《丸金 松岡商店》
☆塩釜産 生マグロ(中トロ 4000円分お買い上げ)
*《カネ久 三浦商店》
☆北海道産 つぶ貝 1個1,000円
*《丸よ 小幡商店》
☆クジラの霜降り 100g 12,000円
*<>
☆宮城県産 天然どじょう 100g 500円
・即席どじょう汁
①どじょうをお酒に入れる。(臭みを取る)
②しょうゆ・みりんで出汁を作り、ナスやネギなど好みの野菜を加え、20分火にかける。
*<>
・北海道産 生サンマ 1本400円
※美味しいサンマの焼き方
 水・みりんに浸してから焼くとカリカリ&ジューシー
《武田の笹かまぼこ》
☆牛タン笹かま
☆ゆず
☆チーズ
・笹かまぼこ 手作り体験スペース
☆「壺漬け生マグロ&笹かま」(塩かま漬マグロ)

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/59455/993954/

 先日の、「深夜食堂」は、「第1話・赤いウインナーと卵焼き」。
http://www.meshiya.tv/
・赤いウインナー
・卵焼き
・たらこ
・アジのフライ
・ショウガ焼き
 フライパンの上で卵をスクランブル状にしてまとめると、ふわっと仕上がる。
 手前に折って、奥に寄せて、卵を流します。
 浮かんでくる気泡は潰しましょう。

http://www.meshiya.tv/series/shinya01

 「深夜食堂」、「第2話・猫まんま」。
http://www.meshiya.tv/
♪ 人生行きあたり ばったり 千鳥みゆき
♪ まよい猫 千鳥みゆき
 かつお節は、削りたてが最高です。

http://www.meshiya.tv/series/shinya01

 溜まっている仕事をしに行く。無給だよ!サービス出勤だよ!!!

 仕事がまだあるが、今日は、ここまでにしましょう!
 スーパーに向かう。宝くじ売り場で、「ロト7」を買いましょう↑↑↑
http://www3.tokai.or.jp/fmv/loto.html
 スーパーに入り、「若鶏からあげ」1kg980円、「明治ブルガリアヨーグルト」148円、「納豆」50円、「うどん玉」20円、「まろやか絹ごし豆腐」30円、「ベイシアカレー(辛口)」73円、「刺身用つばす」396円、「緑豆もやし」19円、それに売り出しの「サッポロ黒ラベル」6缶1,058円、100g5円の「国産若鶏ムネ肉」583g297円、それに「本造り 飛騨のきり漬」238円のところ半額で119円を買い帰宅。

 帰宅して思った。。。鶏肉は、2枚入りだったが、サイズがだいぶ違うね・・・。「本造り 飛騨のきり漬」は、賞味期限が12.17で、切れていた・・・↓

 パソコンショップに向かう。修理を頼んでおいたパソコンを持ちに行くためだ。
 修理代8,999円をカードにて支払う。それにしても、「エイサー」のパソコンって、ACアダプターを変えるだけで、9000円も取るの???高すぎない?????
 やっぱり、本体を安く売っておいて、修理代で稼いでいる会社なんだろうな!!!
 acerのAC電源って、大きさは同じでも中のピンが小さくて、他のメーカーのACアダプターが使えないようになっているんじゃないのかな!!!

 「酒&FOOD かとう」に行く。1升瓶2本を返し、店内に入る。
 最近、日本酒が飲みたかったんだよね♪「萬歳楽」「トラタン」「久寿玉」の3本のうち、迷ったが「純米 初しぼり 萬歳楽」2,462円を伝票にて買い、帰宅。
http://www.shop-manzairaku.jp/SHOP/36452/141752/list.html

「純米 初しぼり 萬歳楽」、そして「キビナゴみりん干し」

 夕方は、「純米 初しぼり 萬歳楽」で一杯♪すっきりしているね↑↑↑
酒米 石川門
MANZAIRAKU
酒米石川門(石川県産)100%使用
アルコール分 16度
精米歩合 70%
株式会社 小堀酒造店
石川県白山市鶴来本町1丁目ワ47番地

http://www.manzairaku.co.jp/

「純米 初しぼり 萬歳楽」、そして「キビナゴみりん干し」

 おつまみは、「新潟県産 刺身用つばす」♪やっぱり、白身魚は美味しいねぇ~!しかも、お酒は、石川県産だし、お酒とおつまみが合うよねぇ~♪

「純米 初しぼり 萬歳楽」、そして「キビナゴみりん干し」

 デザートは、以前頂いたお菓子♪

 ここで、今朝の朝刊「全国旨いもん」より、「キビナゴみりん干し」(長崎県)の引用♪
小さくても光る旨み
 九州最西部、東シナ海に浮かぶ五島列島の海域は全国有数の好漁場。クロマグロ、ブリ、タイ、イカ、ウニなど多種の魚介が揚がる。島で”キンナゴ”と呼ぶキビナゴも知られている。
 キビナゴは房総半島、伊豆半島以南で獲れる全長10cmほどの小さな魚で半透明で体側に幅広い銀青色の帯がキラリと光る。脂がのった冬場がおいしく、長崎や鹿児島、高知では郷土料理に欠かせない。
 鮮度が落ちやすいので、刺し身を酢味噌で食べるのが一番だが、炒りやき、唐揚げ、天ぷら、南蛮漬けもおいしい。取り寄せで賞味できるのが一夜干しや味醂干し。そのお薦めが、酒のつまみやご飯のおかずにぴったりの五島ライブカンパニーの「キビナゴみりん干し」だ。
 「五島灘で刺し網で獲った活きのいいキビナゴを、自社製の魚醤油を使って砂糖、みりん、酒で独自に製造」と語る工場長の堀口健二さん。
 焼き過ぎないように炙って頭から食べると、脂ののったふっくらの身にまとったみりんの甘みと内臓のかすかな苦みが混じった旨みが舌に広がる。骨ごとだからカルシウムの補給にもなる。
【取り寄せ先】
株式会社 五島ライブカンパニー
長崎県五島市福江町1190の5
TEL 0959(75)0171
FAX 0959(72)6375
9時~17時、日曜休
キビナゴみりん干し 1個 税込み486円
※冷凍便で宅配。送料別。
ネットショップは全国送料一律900円。五島たべんば

https://www.tabenba.com/
http://www.goto-live.co.jp/

 さらに「旬の野菜遊び・私流」より、「ラディッシュ」の引用♪
絵になるダイコン
・和名:二十日大根(はつかだいこん) アブラナ科ダイコン属
・英名:radish
・食べられる部分:根、茎、葉
・注目の栄養素・機能性成分:ビタミンC、ビタミンB6、カリウム、カルシウム
 世界一有名なウサギといわれるピーターラビットの絵本には、野菜がいっぱい出てくる。一番の好物はやっぱりニンジンかな。ニンジンを食べている絵もあるし-と思ったら、大間違い。ピーターラビットはニンジンを食べてはいないのだ。
 ならば、かの有名な絵の中で、彼がモグモグしている、赤くて細長い野菜は何?実はこれはラディッシュだ。その証拠に、描かれた葉の部分がニンジンとは明らかに違っている。
 かつてラディッシュといえば、ピンポン玉みたいな丸い形のものと思っていたが、今ではピーターラビットが食べているような、細長いものも多く出回る。色もカラフルになってきた。赤だけでなく、白やピンク、紫、紅白、さらに黄色いラディッシュもあるらしい。
 和名はハツカダイコン=二十日大根。ダイコンの仲間だけに、食感はしゃきっとみずみずしく、軽い辛みもさわやか。もちろん生食向きだ。
 採りたてをよく洗い、やわらかな緑の葉ごと皿にのせると、それだけでもう絵になる一品に。丸ごとパリパリ味わいたい。手の込んだディップを添えればごちそうだし、薄切りをサラダに散らしてもきれい。
 名の通り、種まきから早ければ二十日ほどで収穫でき、あまり季節を問わずに栽培できるが、一番の出回り時期は12月。クリスマスパーティー料理にも楽しい野菜だ。

本日のカウント
本日の歩数:7,665歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« ローグ・ワン(Rogue One:A Star Wars Story) | トップページ | 「飛騨のきり漬」、そして「白菜ひと玉いただきます」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「純米 初しぼり 萬歳楽」、そして「キビナゴみりん干し」:

« ローグ・ワン(Rogue One:A Star Wars Story) | トップページ | 「飛騨のきり漬」、そして「白菜ひと玉いただきます」 »