« 「山本亭 本店」「はんぺん 魚秀」、そして「柿千両」 | トップページ | 秋冬一押し ごちそうキノコ »

2016年12月12日 (月)

塩分・脂質カットに豆乳オリーブオイル

 今日は、12月12日、「明太子の日」。

 去年だと思うけど、「ゴローちゃんも久住先生も味わっていない『孤独のグルメ』聖地の絶品お土産「カツサンド」」なんていうのを見つけたんだね。
http://news-act.com/archives/47163121.html

 昨日のテレビ「イチから住 ~前略、移住しました~」。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/
「静岡県 下田市」
・伊勢エビの味噌汁
・伊勢エビのカルパッチョ
・伊勢エビのペペロンチーノ
「栃木県 那須塩原市」
・那須郡司豚 手作りベーコン
①豚バラ肉に塩・ブラックペッパー・グローブなどをまぶし、冷蔵庫に5日間寝かせる。
②取り出して、塩・スパイスを洗い流し、水に浸けて塩抜き。
③桜チップで、3時間燻す。
・那須郡司豚 手作りベーコンのサンドイッチ
<八木沢さん>
・那須塩原流 けんちん汁
①ごぼう、ニンジン、大根、シイタケ、コンニャクを切り、鍋で炒める。
②味噌で味付け。
③ざく切りにしたサトイモ・芋がらを水で洗い、軽く絞り1cmほどに切ったものを入れる。
④油揚げ、ネギを入れる。
・イモ串
①サトイモを20分蒸す。
②味噌、砂糖、刻みねぎをすり鉢に入れ、粘り気が出るまでする。
③蒸したサトイモに②をなじませる。串打ち(4個ずつ)して、囲炉裏で焼く。
(・芋がらの油炒め)
(・芋がらの漬物)

http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/backnumber/0081/

 「バナナマンのせっかくグルメ!」は。「新潟県 出雲崎町」。
http://www.tbs.co.jp/sekkaku-g/
《佐平次》
《まるこ》
《やよみ》
<道の駅越後出雲崎 天領の里>
・サザエの炊き込みご飯 500円(税込)
 2013年 国際ご当地グルメグランプリ グランプリ受賞
<広瀬さん>
・いがだんご(新潟県中部に伝わる郷土料理)
①もち米と金時豆を20分間蒸す。
②よもぎ団子と栗を入れる。
③さらに15分間蒸せば完成!
《みよしの寿司》
・アオリイカ
・アジ

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tbs/46591/1019276/

 「ごちそうカントリー」は、「JA遠州花咲 メキャベツ(メキャ)」。
http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/
<増田農園>
【メキャベツの天ぷら】
『材料』
・メキャベツ・・・適量
・小麦粉・・・100g
・卵・・・1個
・水・・・150ml
・揚げ油・・・適量 
①大きめのメキャベツは半分にカット
②小さめのメキャベツは丸々でよいが、あらかじめ電子レンジで30秒程、加熱
③付け根の部分に、包丁で、十字の切れ目を入れておくと、火の通りが早い
④衣を付けて、170℃くらいに熱した油で、衣がキツネ色になるくらい揚げる
⑤塩や醤油など、お好みの調味料をつけて召し上がれ
【レンチン メキャベツ】
『材料』
・メキャベツ・・・適量
①下処理は天ぷらとほぼ同じ・・・
 大き目のメキャベツは半分にカット
 小さめのメキャベツは、付け根の部分に包丁で十字の切れ目を入れておくと、熱がよく通る
②ラップを掛け、電子レンジで1分30秒程加熱(600W)
③マヨネーズを付けるなど お好みで召し上がれ

http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=50969

 「夜のおやつ」なんて、メールが来るようになった・・・迷惑だね!!!興味のある方は、*をhに変えてください。ただし、自己責任ですよ!
今、話題のヤバイやつです
  リピーター多数!
☆★☆★  激安なんと480円~ ☆★☆★
*ttp://bit.ly/2gjaDO1
☆★☆★  この機会に是非どうぞ ☆★☆★

 今日の仕事は、会議で遅くなると思ったけど、そんなには遅くならなかった。

 寒いから、帰宅して、ホット焼酎で一杯といきますか!!!
塩分・脂質カットに豆乳オリーブオイル

 おつまみは、だいぶ前に買った「かつおたたき 刺身用」100g105円で421円のもの。
鹿児島県産・枕崎加工
 薩摩炭火焙り かつおたたき

塩分・脂質カットに豆乳オリーブオイル

 それに「するめ足」♪
 前浜で獲れたするめいかの足です。軽く炙ってお召し上がり下さい。
(有)おつまみカンパニー 02K
東京都目黒区目黒4-14-9
TEL 0120-919-208

塩分・脂質カットに豆乳オリーブオイル

 デザートはいただいた「本家 西尾 八ツ橋」♪

 ここで、2016年11月28日の朝刊より、「塩分・脂質カットに豆乳オリーブオイル」の引用↑↑↑
 塩分や脂質を減らせる「新調味料」で生活習慣病を防ぎたい-。料理家で管理栄養士の小山浩子さん(45)が、そんな思いで生み出したのが「豆乳オリーブオイル」だ。炒め油にも使えるため「常備して活用を」と呼びかける。
 「ドレッシングのように生野菜にかけたり、バター代わりにトーストに塗ったり…。豆乳オリーブオイルの“とろフワ”なおいしさを知ってほしい」と小山さん。マヨネーズ代わりに使えば、コレステロールも大幅に減らせる=表参照。豆乳とオリーブ油のコクのおかげで、塩分が少なくても物足りなくはない。
 材料のオリーブ油は苦味の少ないものを。作るときはミキサーのふたの内ぶたを開け、開口部からオリーブ油を糸状にゆっくり注ぎ続けるのがポイント。ハンドブレンダーでもできる。ただし泡立て器を使って手で泡立てると、油と豆乳が分離しやすい。
 小山さんの近著「豆乳オリーブオイル」(集英社インターナショナル)には、三十種類のレシピが掲載されている。
 (竹上順子)
【豆乳オリーブオイル】
『材料』出来上がり量は約200ミリリットル
・豆乳(成分無調整) 100ミリリットル
・オリーブ油(エキストラバージン) 40ミリリットル
・すし酢 大さじ1
※すし酢がない場合は米酢大さじ1、砂糖小さじ1、塩小さじ1/6を合わせたものを使う
『作り方』
 ミキサーに豆乳を入れ、かくはんしながら少量ずつオリーブ油を加える。入れ終えたらすし酢も少しずつ加え、全て入れたらミキサーを止める。
※煮沸消毒した瓶に入れ、冷蔵庫で5日ほど保存できる
【牛肉ときのこのストロガノフ風】
『材料』(2人分)
・シメジ 100グラム
・玉ネギ 1/2個
・豆乳オリーブオイル 大さじ4
・牛もも細切れ肉 150グラム
・塩・こしょう 各適量
・小麦粉 小さじ2
・オイスターソース 小さじ11/2
・パセリ(みじん切り) 少量
『作り方』
<1>小房にほぐしたシメジと、薄くスライスした玉ネギ、豆乳オリーブオイルを耐熱容器に入れて混ぜ、クッキングシートを貼り付けるようにして、落としぶたにする。ラップをかけ、電子レンジ(600ワット)で5分間加熱し、そのまま5分おく。
<2>牛肉に塩・こしょうをして小麦粉をまぶす。
<3>フライパンに(1)と(2)を入れて炒める。オイスターソースで味を調える。
<4>皿に(3)を盛り、パセリをかける。好みで豆乳オリーブオイルをかける。
【小松菜と油揚げのみそ汁】
『材料』2人分
・水 300ミリリットル
・鶏がらスープの素(もと) 小さじ1
・小松菜 40グラム
・油揚げ 1/2枚
・A(みそ大さじ1、豆乳オリーブオイル大さじ1)
『作り方』
<1>鍋に分量の水を沸かし、スープの素を入れる。
<2>小松菜は長さ3センチのざく切り、油揚げは3センチ幅に切り、(1)に入れて一煮立ちさせる。
<3>合わせておいたAを(2)に加え、出来上がり。
「マヨネーズ代わりに使った例」
 いつものポテトサラダ  豆乳 オリーブオイルを使うと・・・
・エネルギー 267kcal → 160kcal
・脂質 18.2g → 6.0g
・コレステロール 14.5g → 0.0g
・塩分 0.7g → 0.2g
※小山浩子さん算出。数値は1人分

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2016112702100013.html

本日のカウント
本日の歩数:6,037歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「山本亭 本店」「はんぺん 魚秀」、そして「柿千両」 | トップページ | 秋冬一押し ごちそうキノコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/64618640

この記事へのトラックバック一覧です: 塩分・脂質カットに豆乳オリーブオイル:

« 「山本亭 本店」「はんぺん 魚秀」、そして「柿千両」 | トップページ | 秋冬一押し ごちそうキノコ »