« お湯を注げばすぐみそ汁 作り置きに便利「みそまる」 | トップページ | 「山本亭 本店」「はんぺん 魚秀」、そして「柿千両」 »

2016年12月10日 (土)

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 科学とは「不思議を殺すものでなくて、不思議を生み出すものである」という名言を残したのは、夏目漱石の弟子で物理学者の寺田寅彦だ
▼たとえば、かつては「すべてのものは原子からできている」と教わったのに、科学の進展で、私たちが知る原子でつくられている物質は宇宙のわずか4%にすぎず、残りは謎の物質だと分かった
▼常識が覆され、新たな不思議が見つかる。そのおかげで私たちはより深く、違った角度から考えられるようになる。それが科学の醍醐味(だいごみ)だろうが、どうもわが国の政府は「不思議を生み出す」科学に冷淡なようだ
▼きょう、ノーベル賞の授賞式典に臨む大隅良典さんは「謎が解かれた時、新たな謎が生まれるのが科学」と説き、「科学が役に立つというのが、数年後に企業化できることと、同義語になっている」と憂いている。研究費が削られ、拙速に成果が求められる現状では、科学立国の礎(いしずえ)が危ういとの警鐘だ
▼偉大な政治家にして科学者でもあったベンジャミン・フランクリンには、こんな逸話が伝わる。自然科学の新たな成果に接した人が、「これは何の役に立つのだ?」と聞くと、彼は聞き返した。「では、生まれたばかりの赤ん坊は、何の役に立つというのです?」
▼大人には計り知れぬ可能性を秘めた「赤ん坊」に「何の役に立つか?」を問う。そういう社会では、未来は育めまい。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016121002000113.html

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
「新世界」
「ジャンジャン横丁」
※戦後、遊郭が立ち並び、三味線や太鼓を鳴らしていた。
《ホルモン チエちゃん》
・牛串 2本 600円
《立ち飲み処「絆」》
・あん肝 ポンズ 430円
・国産黒豚ヘレしゃぶしゃぶ ポンズ 480円
<天王寺公園>茶臼山
 全長200m、高さ26mの前方後円墳
 真田丸:大阪冬の陣後、徳川軍との講和により、とり壊される。翌年の夏の陣で茶臼山を本陣とし、徳川軍と激突。
♪ 時代 中島みゆき(1975年)
 「定めなき浮世にて候へば 一日先は知らざる事に候」(今は乱世のため 明日、自分がどうなるか分かりません)
「新世界」
♪ しあわせって何だっけ 明石家さんま(1986年)
<スマートボール ニュースター>
※昭和30年代にむーむとなった球戯
・スマートボール 1回・15球 100円
*ビリケン
 アメリカの芸術家 フローレンス・プリッツが夢の中で見た神様をキャラクターにした。
<安居神社>
・さなだ松
 茶臼山から撤退する途中、安居神社で休息

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/1018545/

 「昼めし旅」は、「長野 ビーナスライン」。7/8の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
※ビーナスライン:長野県 茅野市八ヶ岳山麓~上田市美ヶ原高原。全長約76kmの道路。天空の道。
・霧ヶ峰
《ドライブイン 霧ヶ峰 富士見台》木原さん
☆五平餅 400円(税込)
☆そばだんご(みそダレ つぶあん) 500円(税込)
☆霧がくれそば 850円(税込)
☆ブルーベリーマフィン 4個入り 600円(税込)
・とろろご飯
・ワラビのおひたし
・ワラビの煮物
<霧ヶ峰 トレッキングコース>
《鷹山ファミリー牧場》小林さん
☆乗馬(1人乗り) 1,100円(税込)
☆ポニー乗馬 650円(税込)
☆バター作り体験 750円(税込)
☆4輪バギー体験 3週 1,100円(税込)
☆魚つかみどり 1匹 600円(税込)
*牧場寮
☆牛乳パン 300円(税込)
☆牛乳ラーメン 880円(税込)
☆ソフトクリーム 330円(税込)
・牛スジ丼
①牛スジを圧力鍋で20分煮てあく抜き。
②ざるに上げる。
③鍋に牛スジと大根入れ、火にかけ、醤油・みりん・砂糖で味を調える。
④蓋をして煮込む。
⑤丼にご飯をよそい、レタスをしき、そこに④を盛る。
・みそ汁

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/976301/

 JRさわやかウォーキング「~遠州三山 自分巡礼の旅~ 袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」に参加。
http://walking.jr-central.co.jp/index.html

 愛野駅で、1000円チャージ!
 そして、ウォーキングスタート!

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」

 「油山寺」到着。ここは、紅葉がきれいだね♪♪♪
 大宝元年(701年)行基菩薩が、万民和楽・無病息災を祈念して創建。46代孝謙天皇が眼病平癒を祈願し全快したことから、目の守護・眼病平癒にご利益ある霊山として信仰されています。

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」

 「千鳥ヶ谷池」到着。ここも紅葉が見られます↑↑↑
 静岡県「みずべ百選」のひとつです。百数十年以上前に造られ、満水位面積1.5ヘクタールの広さを持ちます。

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」

 「スズキ化石資料館(遊亀庵)」通過。
 袋井市在住の館主、鈴木政春さんが約30年かけてコレクションした、地元で採取された化石の資料館です。学術的にも貴重な化石が多く展示されています。

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」

 「新屋の秋葉山常夜灯」通過。
 新屋の常夜灯は木造屋形で、作者は不明ながら見事な彫刻がみられます。常夜灯は地区の人々の火防の神、秋葉山への信仰の形として作れていましたが、街灯としての目的で作られたものもあり、かつては、東海道を行き来する旅人のよい目印となっていたことでしょう。

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」

 「東海道どまんなか茶屋」到着。温かいお茶を頂きました。(ありがとうございます。)
 初代広重が描いた「袋井出茶屋之図」をモチーフに建てられた茶屋です。袋井宿が東海道五十三次のちょうど真ん中にあたるため「東海道どまん中茶屋」という名前になりました。

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」

 「袋井宿東本陣跡」通過。
 本陣とは江戸時代に大名や公家、幕府の役人などが宿泊したり、休憩する宿泊施設のことです。袋井宿には三軒の本陣が置かれていて、その場所から東、中、西本陣と呼ばれていました。三本陣のうち東本陣は「壱番御本陣」とも呼ばれていました。

 そして、ゴール!約13kmのコースでした。
 電車に乗り、帰路に就く。
トイカの残額:440円

 駅のATMでお金をおろす。
 「TOTO BIG」を買う。

 また、変な電話がかかってきた。「0120967224」・・・フリーダイヤルだけど、何なんでしょうね???

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」

 「松屋」で昼食を食べましょう!
JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」

 「牛めし」290円なり♪温かい味噌汁もついていて、いいねぇ~♪♪♪
http://www.matsuyafoods.co.jp/

 午後は、仕事なんですよ!
 寒かったぁ~!!!

 帰宅したら、「TOTO Club」の会員証が届いていた。2週間で届いたね↑↑↑
http://www.toto-dream.com

 夕方は、例によって、今ハマっている、「大根おろし」「鶏竜田揚げ」「菜めし」で一杯♪
 寒いから、ホット焼酎が美味しいですね↑↑↑

本日のカウント
本日の歩数:31,857歩
(本日のしっかり歩数:21,937歩)
本日:55.9kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« お湯を注げばすぐみそ汁 作り置きに便利「みそまる」 | トップページ | 「山本亭 本店」「はんぺん 魚秀」、そして「柿千両」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/64610175

この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 袋井の古刹 紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」:

« お湯を注げばすぐみそ汁 作り置きに便利「みそまる」 | トップページ | 「山本亭 本店」「はんぺん 魚秀」、そして「柿千両」 »