« <食卓ものがたり> 富有柿 | トップページ | 「さんまのおろし煮」「焼きさばの梅しそ風味」「カレイの梅干し煮」「あじのさんしょうマリネ」「さんまの塩焼き 香味ソースがけ」 »

2016年11月 9日 (水)

鮭はらみと煮物の御膳(二色御飯)

 「ハクダイ食品グルメ村」より、楽天メール。「アウトレット干物 福袋」が1,980円!しかも、送料無料♪
http://item.rakuten.co.jp/hakudai/1397357/?scid=rm_206625
 「アサヒビール」より、メール。「ズバうま!おつまみレシピ」が美味しそうだ。
https://www.asahibeer.co.jp/enjoy/recipe/index.html
 「キリンビール」より、メール。「グランドキリン ディップホップヴァイツェンボック」の案内♪
http://www.kirin.co.jp/products/beer/grandkirin/?utm_medium=mail&utm_source=mail_kc&utm_campaign=kc_news_20161109

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は、「山口県山口市」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
<山口市菜香亭>入館料100円
*歴代の総理大臣が宴会を開いた100畳の大広間
 初代総理大臣 伊藤博文の書
 3・9代総理大臣 山口有朋の書
 56・57代総理大臣 岸信介の書
 64・65代総理大臣 田中角栄の書
 90・96・97代総理大臣 安倍晋三の書
 木戸孝允(桂小五郎)の書
 61・62・63代総理大臣 佐藤栄作の書
・100畳大広間 利用料 9,070円~(17:00~22:00)
・着物レンタル・着付け 2,570円(要予約)
♪ さよならをもう一度 尾崎清彦(1971年)
<旧山口藩庁門>
 江戸後期、藩の政治拠点を萩から山口に移した時に建設された
《長州そば 東京庵》
・そば寿し 1,150円
《おみやげ たつみや》
・そばソフトクリーム 200円
<国宝 瑠璃光寺五重塔(るりこうじ)>
※日本三名塔の1つ。借景の美しさと優美なシルエットが特徴
(奈良:法隆寺、京都:醍醐寺)
 池越しに見る角度が1番オススメ
 1442年、室町時代に建てられた
・枕流亭(ちんりゅうてい)
 長州(木戸孝允、伊藤博文)と薩摩(西郷隆盛、大久保利通)が討幕の作戦を立てた
「山口県湯田温泉」
 無料で利用できる6か所の足湯がある
《松田屋 ホテル》
 西郷隆盛 直筆の掛け軸
 西郷 木戸 大久保会見所
・維新の湯
 1860年建造の御影石の浴槽。幕末の志士たちが入ったといわれる
・ふく入会席 1泊2食付き 21,600円~ 18品
(食前酒、ふく刺し、ふぐ唐揚げ、ふぐ鍋、九十おかき揚げ、鱧の子ゼリー寄せ、前菜、松茸と鱚和え)

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/1009819/

 「昼めし旅」は、「和歌山県白浜町」。5/19の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
《海の家 カワベヤ》
・オム焼きそば
①鉄板で豚肉とタマネギを焼く。やきそばを入れる。ソースをかける。
②目玉焼きを作る。目玉焼きの上に、①をのせる。
「瀬戸地区」
<辻家>
・グレの海賊焼き
①グレ(メジナ)に切れ目を入れる。ちょっと多めに塩コショウをし、一味をかける。
②ホットプレートにオリーブオイルをちょっとたっぷりめに入れ、メジナを焼く。ふたをして10分ほど焼く。
③裏返して焼く。
・伊勢エビの塩茹で
(*麦わらイサキ)
《クレープショップ「SARU」和歌山店》
☆紀州みかんクレープ
☆南高梅クレープ
・筍とインゲン豆の玉子とじ
(インゲン豆、筍、ゼンマイを煮る。溶いた卵を入れる)
・モチ鰹(モチガツオ)
 カツオは足が早く、身が固くなりやすい魚。モチガツオとは、船上でしめたカツオを水揚げし、死後硬直して見が固くなる前にさばいて食べるカツオのこと。そのため、モチモチとした食感は、地元でしか味わえない貴重な逸品。この時期、食卓には欠かせない定番料理。食感は、噛みきれないほどの弾力で、モチモチしている。
・ひとはめワカメの酢の物

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/961968/

 『田舎暮らしの本』2016年12月号より、引用。
「気軽な日帰りで充実の体験ができる「田舎体験ツアー」」
11月19日(土)山梨県北杜市
 山梨県西北端の北杜市では体験ツアーを実施。縄ない・ダイコン抜き・干し柿づくりなどを体験するほか、地元・津金地区の散策や交流会も予定する。希望をすれば会場の古民家に宿泊も可能(別途実費)。要予約・無料。詳細は問い合わせを。
場所/農家体験民宿 古民家なかや
山梨県北杜市須玉町下津金2461
問 地域課
TEL 0551-42-1323

「レオハウスが提案するライフスタイルに合う自分らしい暮らし」
 ハウスメーカーのレオハウスは、自由設計でライフスタイルに合わせた暮らしがかなえられる家を提案している、「大人気の家 THEORY」は、明るく風通しがよく一年中快適だ。太陽光発電、オール電化など、豪華設備を標準装備してうれしいバリュー価格。また、土地探しから相談にのってくれるので、気軽に相談を。全国各地にある展示場に愛を運んでみては。
問 (株)レオハウス
TEL 0120-400-400

http://www.leohouse.jp/

 仕事を終え、クリーニング屋さんにズボンを出しに行く。270円也。

 セブンイレブンで「鮭はらみと煮物の御膳(二色御飯)」560円を買う。
 2016年11月5日の朝刊の「県内限定弁当8日発売 セブン-イレブン」という記事が気になっていたからだ。
◆さくらご飯にサクラエビ、浜名湖のり…
 セブン-イレブン・ジャパンは八日から、地元店の店主の声を反映した限定の幕の内弁当を、県内の約六百九十店舗で販売する。開発担当者は「地域の方に長く愛される商品になってほしい」と話す。
 商品は「鮭はらみと煮物の御膳(二色御飯)」(五百六十円)。地域性のあるお弁当を作ろうと、今年六月から県内店舗の店主三十人の意見を聞き、試食会などを経て完成した。
 弁当には県西部で食べられている具のない炊き込みご飯「さくらご飯」にサクラエビを盛り付け、浜名湖のりのつくだ煮や、地域で好まれるかつお節とさば節のだしを使った煮物などを盛り込んだ。女性や高齢者が手に取りやすいように、揚げ物を抜いてカロリーを抑えている。
 静岡市役所で四日、発表会があった。商品開発責任者の商品本部東海地区シニアマーチャンダイザー中坪礼さんは「地域性に加えて、本当においしい幕の内弁当を追究した。幅広い方に食べていただきたい」とPRした。
(垣見窓佳)

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20161105/CK2016110502000031.html

鮭はらみと煮物の御膳(二色御飯)

 帰宅して、「鮭はらみと煮物の御膳(二色御飯)」で一杯♪♪♪
519円(税込560円)
2016年11月8日(火)以降順次発売
販売地域:静岡
 脂の乗った銀鮭のはらみと、宗田がつお、さばなどのだしを使用した、鶏肉、大根、にんじんの煮物が入った幕の内弁当です。白飯と、桜海老を乗せて醤油でほんのり味付けした御飯を盛り付けました。副菜に浜名湖のり佃煮を添えました。(1食あたり510kcal)

http://www.sej.co.jp/i/item/12046402.html?category=115&page=1
新発売
静岡限定
1包装当たり 510kcal
製造者:(株)武蔵野 静岡工場
静岡県静岡市清水区七ツ新屋515-1
TEL 0120-711-634

鮭はらみと煮物の御膳(二色御飯)

 デザートは、頂いた「わさび Cheese Almond」♪

本日のカウント
本日の歩数:16,615歩
(本日のしっかり歩数:7,665歩)
本日:54.8kg
122-83
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« <食卓ものがたり> 富有柿 | トップページ | 「さんまのおろし煮」「焼きさばの梅しそ風味」「カレイの梅干し煮」「あじのさんしょうマリネ」「さんまの塩焼き 香味ソースがけ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/64466150

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭はらみと煮物の御膳(二色御飯):

« <食卓ものがたり> 富有柿 | トップページ | 「さんまのおろし煮」「焼きさばの梅しそ風味」「カレイの梅干し煮」「あじのさんしょうマリネ」「さんまの塩焼き 香味ソースがけ」 »