« 「土井善晴の料理は楽し」(10-1)「さんまの唐揚げ」 | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(7-4)「ポークチャップ」 »

2016年11月29日 (火)

「鴨南蛮そば」、そして「きのこ入り肉うどん」「あつあつ肉みそうどん」「たっぷり野菜のピリ辛つけ麺」「しめじとツナのごまからめ麺」「冷静トマトうどん」

 今日は11月29日、「いい肉の日」。

 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「水郷どり 朝引き朝どりセット」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/suigodori/asaasa/?scid=rm_197493

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は、「群馬 名湯と真田一族の関わりを探る旅」「群馬県 草津温泉」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
<白旗源泉>
※源頼朝が発見したとされる源泉
《草津温泉 湯の香本舗》
*花豆(ベニバナインゲン):高級菜豆のひとつ。冷涼な地域で栽培されている。
・湯けむりサイダー 205円
《草津温泉 中吉本舗》
・温泉たまごボーロ 590円
<無料足湯 湯けむり亭>
 真田昌幸の命により、草津温泉が整備された。
 八代将軍 徳川吉宗は、草津や箱根の湯を樽に詰めて江戸城まで運ばせていた。
*湯畑 源泉温度 約95℃、湯量は、毎分32,300L以上
 湯畑ライトアップ 日没~23時頃まで点灯
♪ 時の流れに身をまかせ テレサ・テン(1986年)
《本家 ちちや 湯畑店》
・二色あんまんじゅう 120円
「草津温泉 おすすめの湯」
 千代の湯、地蔵の湯、白旗の湯
<共同浴場 白旗の湯>入浴料 無料
<共同浴場 千代の湯>
・時間湯は9時・11時・14時・17時の1日4回実施 1回560円
(時間湯:幕末に始まった集団の温泉療法)
・湯もみ:高温の湯を集団で適温にする方法
・熱乃湯 湯もみと踊りショー 観覧料600円、年中無休1日6回公演
・千代の湯 時間湯 体験料 560円
 湯もみで50℃以上ある湯を40℃後半にまで下げる。
 掛け湯:足元を温める 10杯
 かぶり湯:頭部の血行を良くする 30杯
 時間湯の入浴は、3分が効果的。湯上りは鼓動が落ち着くまで安静に。

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/1015447/

 「昼めし旅」は、「岡山県備前市 頭島」。6/21の放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 備前焼、備前日生大橋
<神力丸>中本さん
・ベイカの煮付け
(ベイカは水分を多く含んでいるため少量の水で調理できる。みりん・醤油・砂糖で味付け)
・ハモの湯引き
(骨切りしたハモは5cmほどに切り分ける。熱湯に軽くくぐらせ、湯引きに。氷水に入れて締める。ポン酢でいただく)
・ガラエビと野菜のかき揚げ、イシモチの唐揚げ、ハモの天ぷら、ベイカの天ぷら(ベイカのゲソと卵)
・ベイカの刺身
・バラちらし(ガラエビ)
・コブトエビ、母エビ(赤足エビ)の刺身(わさび醤油で)
・コブトエビの素揚げ
・縞貝のお味噌汁
<鹿久居島 下林農園>坂口さん
・シーフードカレー
(日生産ハリイカ、ガラエビ)
・ハリイカのゲソの素揚げ
・たまごサラダ
・チンゲンサイのスープ
<延原窯>延原さん
*備前焼
・アジの南蛮漬け
・アジの梅干煮
・バラちらし
(かつおだしの効いた酢飯に、刻んだ煮アナゴ、イカナゴの酢漬け、エビ、シイタケを混ぜ合わせる。錦糸卵、絹さや、エビで彩りを添える。)
・あさりのお吸い物
・そうめん

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/971491/

 仕事を終え、帰宅して「鴨南蛮そば」で一杯♪これが、美味しいねぇ~↑↑↑
「鴨南蛮そば」、そして「きのこ入り肉うどん」「あつあつ肉みそうどん」「たっぷり野菜のピリ辛つけ麺」「しめじとツナのごまからめ麺」「冷静トマトうどん」

 先日100g48円で買った「国産若鶏ムネ肉」を使用♪
「鴨南蛮そば」、そして「きのこ入り肉うどん」「あつあつ肉みそうどん」「たっぷり野菜のピリ辛つけ麺」「しめじとツナのごまからめ麺」「冷静トマトうどん」

 そばは、先日買った「和そば」♪
 のど越し良くてそば粉の風味豊かなこだわり麺。
ゆで 150g
209kcal
わん楽
製造者:藤本食品株式会社
和歌山県岩出市中島928
TEL 0120-88-7704

 それに、「大根おろし」♪大根おろしって、何でこんなに美味しいんだろう!!!
 さらに昨日の残りの「サトイモと大根の葉の味噌汁」♪

 ここで、麺料理のレシピをいくつか載せておきましょう!
【鴨南蛮そば】(448kcal)
『材料』(2人分)
・そば(乾麺)・・・200g
・鶏もも肉・・・1/2枚
・長ねぎ・・・1/2本
・A
 酒・・・大さじ1
 しょうゆ・・・大さじ1/2
・B
 麺つゆ(3倍濃縮)・・・1/2カップ
 水・・・4カップ
『作り方』
①鶏肉は小鍋にAとともに入れてふたをし、弱火にかけて3~5分煮て冷まし、そぎ切りにする。煮汁は取っておく。
②そばはパッケージの表示通りにゆで、水洗いしてざるに上げる。
③鍋にB、①の煮汁を入れて煮立たせ、②、縦4等分に切った長ねぎを加えてサッと温めて器に盛り、鶏肉をのせる。
※お好みでざく切りにした三つ葉をのせる。

【きのこ入り肉うどん】(395kcal)
豚肉は薄いので、煮込んでも柔らかく仕上がります。
『材料』(2人分)
・うどん・・・2玉
・浜名湖もち豚 しゃぶしゃぶ用・・・100g
・しめじ・・・1/2パック
・まいたけ・・・1/2パック
・白ネギ・・・1/3本
・万能ネギ・・・2~3本
・塩・・・少々
・七味唐辛子・・・少々
・A
 水・・・2と1/2カップ
 ヤマキ めんつゆ・・・大さじ9(135cc)
『作り方』
①豚肉は一口大に切り、きのこと白ネギは食べやすい大きさに切る。万能ネギは小口切りにする。
②豚肉、きのこ、白ネギを鍋に入れ、しんなりするまで炒める。
③②の鍋にAを入れて沸かし、5分ほど煮る。塩で味を調え、うどんを加えて煮込む。
④器に盛り、万能ネギを散らし、お好みで七味唐辛子をかける。

【あつあつ肉みそうどん】(488kcal)
さっと作れる混ぜ麺メニュー
『材料』(2人分)
・冷凍うどん・・・2玉
・豚ひき肉・・・200g
・A
 みそ・・・大さじ1と1/2
 砂糖、しょうゆ、みりん、酒・・・各大さじ1
 水・・・大さじ2
・ごま油・・・大さじ1
・片栗粉・・・小さじ1
・細ねぎ(小口切り)・・・5~6本分
『作り方』
①Aは混ぜ合わせておく。
②フライパンにごま油を中火で熱し、ひき肉をほぐしながら炒める。完全に色が変わるまで炒めたら、Aを加えて混ぜ、1分ほど煮る。片栗粉を倍量の水で溶いて加え、とろみをつける。
③うどんは電子レンジで表示通りに加熱する。箸でほぐして器に盛り、②をのせて、細ねぎをちらす。

 2016年7月23日の朝刊「衣食住」より、【たっぷり野菜のピリ辛つけ麺】(586kcal)。
『材料』(4人分)
・タマネギ・・・200g
・ナス・・・1本(130g)
・豚肩ロース薄切り肉・・・300g
・ゴマ油・・・大さじ2
・水・・・800ml
・A
 しょうゆ・・・大さじ6
 砂糖・・・大さじ3
 酢・・・大さじ3
 練りゴマ・・・大さじ4
 豆板醤・・・小さじ2弱
・B
 長ネギ(粗みじん切り)・・・60g
 ショウガ(みじん切り)・・・小さじ2強
 ニンニク(みじん切り)・・・小さじ1
・中華生麺・・・4人分
・モヤシ・・・1袋
・オクラ・・・12本
・トマト(種を取って小角切り)・・・1/2個
・ラー油・・・適宜
『作り方』
①タマネギは皮をむいて繊維をたうようにして短いせん切りに。ナスは7mm幅の半月切りにして水にさらす。豚肉は一口大に切る。
②フライパンにゴマ油を引き、タマネギを甘い香りがするまでじんわりと炒める。ナスと豚肉も入れて炒め、肉の色が変わったら、分量の水を加える。
③野菜と肉に火が通ったら、Aを入れる。火を止めてBを加えて混ぜて器に盛る。
④差し水をしながら麺をゆで、水でぬめりを取って器に盛る。
⑤④にゆでたモヤシとオクラ、トマトをのせる。
⑥③に⑤をつけながら食べる。お好みでラー油をかける。
POINT
 具だくさんの汁とともに食べる麺は、栄養バランスも良くピリ辛味は食欲をそそります。
 麺は冷たく、汁は温かいので体の冷やしすぎも防ぐことができます。


 『ふれ愛交差点』2015年9月号の「お料理する人を応援します!小田真規子の’旬をおいしく!’’かんたん’アイデアクッキング」より、「しめじとツナのごまからめ麺」(470kcal)の引用。
「今月の旬食材」きのこ類(しめじ)
 秋が旬のきのこ類は、食物繊維、ビタミンB群、ビタミンD、ミネラルなどの栄養素を豊富に含む低カロリー食材。ミネラルの中でも塩分の過剰摂取を抑制するといわれるカリウムを多く含みます。また、きのこ類に含まれるうまみ成分のグアニル酸は、グルタミン酸など他の素材のうまみ成分と合わさると、さらにうまみが強くなることも知られています。しめじをツナと中華めんに合わせることでうまみが増し、一層おいしくお召し上がりいただけます。
【しめじとツナのごまからめ麺】(470kcal)
『材料』(2人分)
・しめじ・・・1パック(100g)
・チンゲン菜・・・小1株(100g)
・長ねぎ・・・1/4本(30g)
・中華めん(生)・・・2玉(220g)
・キューピー ノンオイルごまドレッシング・・・大さじ6(2/3本分)
・ツナ(缶詰)・・・1缶
『作り方』
①チンゲン菜は葉をはずして乱切りにし、しめじは小房の分ける。
②ツナはざるにあけて、汁けを十分にきる。
③鍋に5~6カップの熱湯を沸かし、中華めんを中火で指示通りにゆで、ゆで上がりの30秒前に①を加える。
IDEA
 めんと野菜は同じ鍋でゆでて手間を省きましょう。
④ざるに取り、冷水に取ってよく冷やし、手で押すようにして水けをよくきる。
POINT
 中華めんは弾力があるから押しても切れにくい。しっかり水けをきると、めんとドレッシングのからみがよくなります。
⑤器に盛り付け、②をのせ、粗いみじん切りにした長ねぎをちらし、「キューピー ノンオイル ごま」をかける。お好みでラー油やからし、豆板醤などをからめてもおいしくいただけます。

 「昼めし旅」の、「今日のおやじ飯」より。
 品川の“居酒屋 ぴょん吉”のマスター・平良直之さんが【冷静トマトうどん】の作り方を伝授。
 まずオリーブオイルに唐辛子とニンニク、アサリを加えて炒める。アサリの口が開いたら、ホールトマト、ハチミツを加え、塩コショウで味を整える。水と和風だしを入れ、味噌を入れる。味噌を入れるとコクが増して、トマトと相性が良い。スープを冷やし、冷水で〆たうどんにかけたら完成。

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/975162/
 「昼めし旅」で、「おやじ飯」のレシピを「YouTube」でやっているんですね!!!!
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/

「鴨南蛮そば」、そして「きのこ入り肉うどん」「あつあつ肉みそうどん」「たっぷり野菜のピリ辛つけ麺」「しめじとツナのごまからめ麺」「冷静トマトうどん」

 デザートは、「PRETZ」♪
つぶつぶシュガーコート
 おいしさと健康 Glico
ロースト 甘くて香ばしい
2PACK<プレッツエル>
 ミルクが香る生地に、シュガーを絶妙なバランスで重ねました。
 シュガーコーティング製法による甘く香ばしい味わいをお楽しみください。(乳固形成分 2.5%)
※本品は、表面に砂糖を振り掛けてこんがりと焼き上げているため、砂糖由来の焦げがついている場合があります。
1袋当たり167kcal
販売者:江崎グリコ株式会社
大阪市西淀川区敷島4-6-5
TEL 0120-917-111
http://www.glico.co.jp

本日のカウント
本日の歩数:9,665歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.2kg
144-95
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「土井善晴の料理は楽し」(10-1)「さんまの唐揚げ」 | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(7-4)「ポークチャップ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「鴨南蛮そば」、そして「きのこ入り肉うどん」「あつあつ肉みそうどん」「たっぷり野菜のピリ辛つけ麺」「しめじとツナのごまからめ麺」「冷静トマトうどん」:

« 「土井善晴の料理は楽し」(10-1)「さんまの唐揚げ」 | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(7-4)「ポークチャップ」 »