« 「さんまのおろし煮」「焼きさばの梅しそ風味」「カレイの梅干し煮」「あじのさんしょうマリネ」「さんまの塩焼き 香味ソースがけ」 | トップページ | 焙煎屋「キリマンジャロ AA」 »

2016年11月11日 (金)

<食卓ものがたり> キウイフルーツ

 「アサヒビール」より、メール。「今年はおウチでクリスマス♪キラキラカクテルで乾杯☆」の案内♪
http://news.asahi-mailmagazine.jp/?4_--_992173_--_86936_--_1

 今日は、11月11日、「鮭の日」「チーズの日」「ピーナッツの日」「きりたんぽの日」「もやしの日」「電池の日」「いい買い物の日」。
 ここで『ふれ愛交差点』2016年11月号より、引用♪
【サーモンチーズステーキ】(364kcal)
パセリソースが味と見た目のアクセントに
『材料』(2人分)
・サーモン(刺身用)・・・1枚(約200g)
・スライスチーズ・・・2枚
・塩、こしょう・・・各少々
・バター・・・20g
・パセリ(みじん切り)・・・大さじ3
『作り方』
①サーモンは長さを半分に切り、厚みを半分にするように切り込みを入れる。スライスチーズを半分に折って挟み、塩、こしょうをふる。
②フライパンに半量のバターを中火で熱し、①の両面をサッと焼いて皿に取り出す。
③空いたフライパンをきれいにし、残りのバターを弱めの中火で熱し、パセリをサッと炒め合わせる。②にかける。
焼き加減はミディアムレアがおすすめ!刺し身用を使うのがポイント。
 刺身用サーモンは、もともと生で食べられるので、表面をサッと焼くだけでOK。半生の絶妙な焼き加減に仕上げることができます。サーモンに挟むチーズは、スライスチーズを使うと作業が簡単です。溶けないタイプのほうが、サーモンを焼くときにチーズが溶け出す、きれいに仕上がります。

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は、「山口県 萩」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
<世界遺産 萩城下町 城跡>
*萩城:毛利輝元が1604年に築城。1874年、廃城令により解体。
・毛利輝元公像
・萩市キャラクター 萩にゃん
《城跡 ながお》
・萩の薫 380円
・夏みかんケーキ 1,080円
・長州地サイダー 150円
・夏みかん寿司御膳 1,680円
※明治維新後、職を失った侍を救済するため、夏みかん栽培を奨励した。
♪ マイ・ピュア・レディ 尾崎亜美(1977年)
・北の総門
<世界遺産 萩城下町 旧上級武家地>
<世界遺産 萩城下町 旧町人地>
<高杉晋作 誕生地>入館料100円
 吉田松陰の元松下村塾で学び、後に騎兵隊を組織し、長州藩を討幕の方向に導いた革命児。
・産湯の井戸
<木戸孝允 誕生地>
 討幕勢力の結集を図った維新三傑の1人
《珈琲 蔵》
*幕末パン
 麦粉 一斤、卵 5ツ、糖 少許、本 五勺(お酒の酵母)
・パンセット 750円
※萩焼き
 切り込みを入れて、傷物にすることで、藩御用窯の萩焼を庶民も使えるようにした。

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/1010385/

 「昼めし旅」は、「長野県 飯田市」。7/4放送分。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 りんご並木、人形劇の町(人形浄瑠璃)
<木下水引株式会社>
 水引は飯田市の伝統工芸。生産量が全国の70%を占め、日本一。
・玉子焼き、野菜の豚バラ巻き、タケノコの煮物、蜂の子の佃煮
《肉の いちのせ》
 日本一焼肉店が多い街。
☆南信州和牛 サーロインステーキ 100g 1300円
(塩、こしょうをふり、熱したフライパンで焼く)
・ミョウガ・シラスのゴマ油和え
①塩を振ったミョウガ・シラスを混ぜ、ゴマ油で風味付けして混ぜ合わせる。
・酢豚
①醤油やみりんで下味をつけた豚コマ切れ肉に片栗粉をまぶす。油の中へ入れ、浮き上がったら一旦取り出す。
②フライパンでタマネギ・タケノコをゴマ油で炒め、素揚げしたニンジンを入れる。①を入れる。
③特製ソース(マヨネーズ、甘酢)で味付け。オイスターソースでコクを出し、トマトケチャップで酸味を加える。軽く炒めたら出来上がり。
<KIRAYA>スーパー
<ビューティーサロン じんどう>神藤さん
・塩イカとキュウリの酒粕和え
①飯田の名産品「塩イカ」をしばらく水に浸し、塩を抜く。
②キュウリを輪切りにする。
③酒粕に三温糖を入れ、混ぜる。
④①をカット。③の中に入れる。塩揉みしたキュウリと和える。
・高野豆腐の卵とじ
①高野豆腐を熱湯でもどし、切り分け、軽く水を切る。
②カツオダシで煮る。卵でとじる。
・ジミー大西 特製鍋
①鍋に粉末の出汁を入れ、白菜、カレイ、豚肉、豆腐、しめじ、油揚げ、しらたきなどを入れる。
・山ゴボウ・キュウリ・ニンジンの味噌漬け

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/975162/

<食卓ものがたり> キウイフルーツ

 仕事を終え、帰宅して、昨日、半額の199円d買った「さば 照り焼き」で一杯♪これが、なかなか美味しい♪♪♪
 弱火でじっくり焼いてお召し上がりください
(株)水産流通 市川センター
千葉県市川市高谷1916-2

 デザートは、「キウイフルーツ」♪
 ここで、2015年11月21日の朝刊「<食卓ものがたり> キウイフルーツ(東京都三鷹市など)」の引用♪
 東京都小平市の農園「中村園」。先のとがった不思議な形のキウイフルーツが、棚の枝々から顔をのぞかせた。「一つの枝に五~六個なるんですよ」。同園を営む中村利行さん(41)が話しながら、成熟具合を確かめていた。今年は例年より早い収穫だという。
 この品種は「東京ゴールド」。縦に切ると、ハート形の黄色い断面から果汁がしたたる。とろけるような舌触りと甘味は、日ごろなじみのある輸入キウイとは違う。中村さんは「キウイの酸味が苦手な子どもなども食べやすい」と話す。
 東京ゴールドは中村さんが発見した。約二十年前、父親が育てていた家庭栽培用のキウイの木に変わった実がなることから、「異品種ではないか」と都農林総合研究センターに相談。二年前、同センターと中村さんが品種登録した。
 中村さんは「果樹農家が新品種を登録することは珍しく、こんな名誉なことはない。一生分の運を使い果たしたかもしれない」とほほ笑む。
 毎年五月中旬ごろに授粉し、十一月の今が収穫期。キウイは木になったままでは熟しにくい。収穫後一~二週間、成熟を進めるエチレンガスを出すリンゴと一緒に、ビニール袋に入れて追熟する。中村園では、今月中旬から直販のみで販売している。
 「JA東京むさし」(小金井市)によると、三鷹、小平、小金井、国分寺、武蔵野の五市で二十軒のキウイ農園があり、東京ゴールド以外に、一般的な緑色の「ヘイワード」など全五種類を育てている。
 三鷹市でヘイワードや東京ゴールドを育てる島田果樹園の島田芳造さん(65)は「取れたての旬の味は格別。みずみずしくて糖度と酸味の比率がとてもいい」と力を込める。
 「東京ゴールド」の品種登録の年に、二〇二〇年の東京五輪開催が決まった。その名前からも人気が高まりそうだが、収穫期の秋には五輪は終わってしまう。中村さんは「縁起担ぎでアスリートにも食べてもらいたい」と呼び掛けている。
(文・安食美智子、写真・佐藤哲紀)
◆味わう
 東京のキウイ農園は直売が大半。島田果樹園=(電)0422(32)5433=では全国発送も可能だが、東京ゴールドは人気が高く、11月初旬に予約が終わった。ヘイワードは遠方からも入手可能だ。
 三鷹産キウイを使った「三鷹キウイワイン」は、今年で29周年。ロゼ、白(ともに720ミリリットル1337円)、にごり(同1646円)の3種で、ラベルには宮崎駿監督による三鷹のキャラクター「ポキ」が描かれている。毎年5月中旬に発売後、すぐに完売になることも。現在は品薄だが、同市の山本酒店=(電)0422(43)5586=でごく若干数確保し、全国発送も可能だ。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2015112102000007.html

本日のカウント
本日の歩数:8,750歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.1kg
131-88
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「さんまのおろし煮」「焼きさばの梅しそ風味」「カレイの梅干し煮」「あじのさんしょうマリネ」「さんまの塩焼き 香味ソースがけ」 | トップページ | 焙煎屋「キリマンジャロ AA」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/64474706

この記事へのトラックバック一覧です: <食卓ものがたり> キウイフルーツ:

« 「さんまのおろし煮」「焼きさばの梅しそ風味」「カレイの梅干し煮」「あじのさんしょうマリネ」「さんまの塩焼き 香味ソースがけ」 | トップページ | 焙煎屋「キリマンジャロ AA」 »