« 「ふじのくにエンゼルパワースポット」、そして「のし餅」 | トップページ | 「鴨南蛮そば」、そして「きのこ入り肉うどん」「あつあつ肉みそうどん」「たっぷり野菜のピリ辛つけ麺」「しめじとツナのごまからめ麺」「冷静トマトうどん」 »

2016年11月28日 (月)

「土井善晴の料理は楽し」(10-1)「さんまの唐揚げ」

 昨日のテレビ「イチから住 ~前略、移住しました~」は、「静岡県下田市」。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/
《Hana Cafe》
《山庄商店》
・地金目の干物 1300円
・アジの干物 130円
・メジマグロのみりん干し 100円
「移住して悠々人」愛媛県松山市
<Reterra(リテラ)>革職人
・愛媛の県魚 真鯛の刺身

http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/backnumber/0080/

 「バナナマンのせっかくグルメ!!」は、「佐賀県太良町」。
http://www.tbs.co.jp/sekkaku-g/
「大浦漁港」
《梅津養牡蠣》
・有明海産スミノエガキ 生
・スミノエガキの焼き
・スミノエガキの炙り
☆カキフライ
《家族亭 フタバ》
《割烹 ひさご》
・たらふく丼 860円(税込)
※たらふく丼は太良町のご当地丼で、地元の豚肉と野菜などを使っている。
《網元》
・カエルの唐揚げ 650円(税別)
☆ニシ貝、真じゃこ、ワラスボ

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tbs/46591/1015316/

 「ごちそうカントリー」は、「富士宮市のおいしいきのこ」。
http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/
<富士きのこセンター>富士市一色
 シイタケ、エリンギ、ヒラタケシメジ、キクラゲ
*菌床栽培
 シイタケ:秋、エリンギ:春、キクラゲ:梅雨時、エノキ:冬
 シイタケは、裏側から見て傘の部分が開く少し前の状態が収穫時。
【きのこ汁】
〔材料〕
 シイタケ、エリンギ、ヒラタケシメジ キクラゲ (好みのきのこでOK)、味噌
「調理のポイント」
①シイタケ、エリンギ、ヒラタケシメジ、キクラゲを食べやすい大きさに切り、水からきのこを煮る。
(複数のきのこを使用すれば出汁はいらない。きのこを使った汁物などは、複数のきのこを入れればいれるほど、うま味が増す)
②ひと煮立ちしたら灰汁を取り除き、好みの味噌を溶き入れ、味が馴染めば完成。
【シイタケの丸焼き】
〔材料』
 シイタケ
「調理のポイント」
①両面をじっくり焼き上げる
②仕上げは傘の裏を上にして、ヒダから水滴が出てくれば中まで火が通ったサイン!
③しょう油、塩などお好みの味でいただく
【ホタテ風 エリンギ焼き】
『材料』
 エリンギ 
「調理のポイント」
①エリンギは輪切りにする
(エリンギは、縦に切るとシャキシャキ感、輪切りにすると弾力感が出る)
②輪切りをした上下両面に、包丁で縦・横の切れ目を入れる
③両面に水滴が出てくれば中まで火が通ったサイン!
④バターしょう油などでいただく

http://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=50814

 仕事を終え、帰宅して、「大根おろし」で一杯♪今、大根おろしにハマッているんだよね↑気をつけないと、おろし金で怪我をするぞ!!!
「土井善晴の料理は楽し」(10-1)「さんまの唐揚げ」

 そして、先日買った「北海道原料 さんま開き」♪♪♪
さんま開き
製造者:(有)田原商店
千葉県銚子市本町1835
TEL 0479-22-1643
保存温度変更者:(株)ベイシア Fd浜松雄踏店
浜松市西区雄踏町1丁目32番2号

 ここで、2016年10月2日の「土井善晴の料理は楽し」より、【さんまの唐揚げ】(301kcal)の引用。
カレー風味の下味がミソ
 旬のサンマの、目先の変わったお料理をご紹介しましょう。唐揚げです。カレー粉などで下味をつけると、くせのある青背魚もとても食べやすくなります。
『材料』(4人分)
・サンマ・・・2尾
<下味>
 しょうゆ、酒・・・各大さじ1
 ショウガの搾り汁・・・15g
 カレー粉・・・小さじ1
・小麦粉・・・大さじ4
・片栗粉・・・大さじ2
・揚げ油・・・適量
・スダチ(またはレモン)・・・適宜
①サンマの下処理をする
 サンマは頭をきり落とし、腹側に包丁を入れて内臓をかき出し、水洗いする。ペーパータオルで水気を拭いて、3~4cm長さのブツ切りにする。尾は切り落とす。
②下味をつける
 ①のサンマをボウルに入れて、下味のしょうゆ、酒、ショウガの搾り汁、カレー粉を加え、菜箸で混ぜて全体によくからめる。
③粉類をまぶす
 続いて小麦粉をまぶし、さらに片栗粉をつける。粉類は腹の中まで、しっかりまぶしつける。
④揚げる
 フライパンに1cmほどの深さに揚げ油を入れて火にかける。乾いた菜箸を入れてみて、泡が出るようになったら、③のサンマをいれる。
 「サンマを入れても、すぐにジュッといわないぐらいの温度の油から揚げ始めます」
 ときどき返しながら揚げて、表面がカリッとキツネ色になったら引き上げる。器に盛り、スダチやレモンを添える。
《食のこころ》
 10月ともなれば、香ばしく焼きあげて、大根おろしをたっぷり添えたサンマの塩焼きは「もう何度か食卓に上った頃でしょうから」と土井さん。そこで今週の一品は、サンマの唐揚げだ。
 しょうゆ、酒に、ショウガの搾り汁とカレー粉で下味をつけるのがミソ。揚げていると、火が通って表面がカリッとしてくると同時に、なんとも食欲をすぉそるカレー粉の香りが立ちのぼる。
 だからといって辛いわけではない。ちょっとスパイシーでパンチのある風味がついて、青背魚のくさみが消え、サンマが親しみのある料理に変身する感じだ。子どもも喜びそうだし、ご飯はもちろん、ビールにも合いそう。
 骨つきのままブツ切りにして揚げるので、食べると中骨だけがきれいに残る点でも、万人に食べやすい。
 旬の盛りで価格も安くなったからこそ、こんな変化球も楽しんでみたくなる。まさに!10月のサンマのおかず”なのだ。

 味噌汁は、無人販売で買ったサトイモと大根の葉で、「サトイモと大根の葉の味噌汁」♪

「土井善晴の料理は楽し」(10-1)「さんまの唐揚げ」

 デザートは、頂いた「じゃがりこ bits」♪
Calbee サラダ
1袋14g当たり70kcal
カルビー株式会社
東京都千代田区丸の内1-8-3
TEL 0120-55-8570
http://www.calbee.co.jp/

本日のカウント
本日の歩数:7,236歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.9kg
132-87
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「ふじのくにエンゼルパワースポット」、そして「のし餅」 | トップページ | 「鴨南蛮そば」、そして「きのこ入り肉うどん」「あつあつ肉みそうどん」「たっぷり野菜のピリ辛つけ麺」「しめじとツナのごまからめ麺」「冷静トマトうどん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「土井善晴の料理は楽し」(10-1)「さんまの唐揚げ」:

« 「ふじのくにエンゼルパワースポット」、そして「のし餅」 | トップページ | 「鴨南蛮そば」、そして「きのこ入り肉うどん」「あつあつ肉みそうどん」「たっぷり野菜のピリ辛つけ麺」「しめじとツナのごまからめ麺」「冷静トマトうどん」 »