« 痛いこむら返りには、「玄米」と「山芋」 | トップページ | 江戸の食文化 生き生き »

2016年10月 5日 (水)

茶巾絞りで栗きんとん ぽってり「恵那山」をイメージ

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 「かみさんが秋刀魚(さんま)を買ってきたんだよ」。同僚がふいに話し始めた。今年の秋刀魚の値の高さの話かなと思いつつ、黙って耳を傾ける。「それで、その秋刀魚、どこのって聞いたわけだよ」「ええ」「そうしたらさ、イオンって言うんだよ」
▼もう一つ別の話。こっちは歌人の穂村弘さんが書いていた。仕事に疲れた女性がタクシーを拾おうとしたが、やって来ない。やっと空車を見つけシートに転がり込みながら行き先を告げる。「家まで!」。笑いの素(もと)となったお二人には申し訳ないが、思わず「アハハ」となる。そして誰かに伝えたくなる
▼たぶん、われわれの生活の中にはこの種の作為のない自然な笑いの種がたくさん隠れている。それが何かの拍子にひょいと顔をのぞかせ、われわれを笑わせる。悩みや苦労の絶えぬ生活にさっと明るい光を当てる
▼その笑いには人の存在や、大げさに言えば生きるということまでいとおしく思わせる何かがあろう。誰かに伝えたくなるのはその幸せな気分を分かち合いたいからかもしれぬ
▼大阪で釣り人が相次いで防波堤から突き落とされた事件。かかわったとして中学生四人が補導された。「海に落ちる時の驚いた顔を楽しもうと思って」
▼笑えたかい。だが、その笑い声は「アハハ」ではなく、歪(ゆが)んだ「ケッケッケッ」ではなかったか。黒い笑いでは幸せな気分にはなれまいに。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016100502000119.html

 「ワーキングホリデー飯田」より、メール。「10月からのワーキングホリデー募集のお知らせ
●柿の収穫  10月下旬~ 
●柿の加工  11月中旬~ *11/7~15については大募集!
●りんごの収穫  11月中旬~
●野菜の収穫・出荷作業   随時募集
●牛舎の作業(ワラ集め等) 随時募集

http://www.city.iida.lg.jp/site/waki/entry.html
 「11/26楽園信州移住セミナー(東京)開催のお知らせ
 長野県内から20の市町村・団体が移住についての合同相談会を開催します。
 当日は飯田市からも担当者が参加し、飯田市における新規就農やワーキングホリデー飯田についてご相談を承ります。
◆日時:平成28年11月26日(土)11:00~17:00
◆会場:東京交通会館 3階グリーンルーム
◆詳細は次回メールマガジンでお知らせします。

http://www.kotsukaikan.co.jp/access/
 「いいだファンクラブ会員募集中!
 飯田市の風景の美しさ、食べ物のおいしさなどを通じてより多くの方に飯田を知ってもらいたい、飯田を楽しんでもらいたい、そして飯田を応援していただければ嬉しいなという思いから発足したファンクラブです。
●会員特典
1「プレミアム農産物」などの情報をお届けします。
2「プレミアム農産物」の収穫体験ツアーや農村交流ツアーなど会員限定イベントの情報をお届けします。
3 飯田市の旬の情報を月1回メールマガジンでお届けします。
 上記以外にも、飯田を楽しんでもらえる特典を順次追加していきます。 
●入会方法
 飯田市のホームページから入会登録(メールマガジンの登録)をしてください。または、フェイスブックページで「いいね」を押してください。入会金・年会費等はいっさいかかりません。詳しくはホームページをご覧ください。
○いいだファンクラブ

http://www.city.iida.lg.jp/soshiki/22/iidafanclub.html

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は。「高山」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
*宮川朝市:江戸時代から始まった朝市。毎日約40店舗が軒を連ねる。
《越田商店》
・オリジナル七味 450円(容器代込み)
 海苔・一味・七味・山椒・柚子・麻の実などを調合
<>
・糸寒天
《谷松 宮川朝市店》
・黒胡麻こくせん 80g 324円
・げんこつ 110g 324円
<木松坂>
・一位細工 道中御守 950円
・さるぼぼ 760円
*さるぼぼ:「さる」は縁起担ぎ、動物のサルではない。生まれたばっかが「ぼぼ」で赤ちゃん。「災難が去る」
<>
・コイのえさ 100円
♪ 恋は大騒ぎ 小田和正(1990年)
《恵那川上屋 高山店》
・栗きんとん 1個 216円 ※1月中旬まで販売
(恵那栗)
「古い町並」
<住真商店>
・木版画皿 435円
《喫茶去 かつて》
・和風パフェ「あまがさね」 950円(日本茶付)
《飛騨高山 中華そば専門店 M~エム~》
・A5飛騨牛とび肉塩そば 1,500円
《CENTER4 HAMBURGERS》
 外国人が日本で食べたいもの第2位(トリップアドバイザー2014)
・飛騨牛バーガー 2,650円 数量限定
《大のや醸造 三之町本店》
*飛騨地方は寒暖差が激しく糀の熟成に適している。
・味噌汁 無料
・白酒 1杯 100円
「中橋」
♪ 涙をふいて 三好鉄生(1982年)
<高山陣屋>入場料430円
*青海波:波のように徳川さんの世の中が穏やかに続くように、その想いで描かれためでたい模様

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/1000039/

 「昼めし旅」は、「長野県 上田市」。東京では、4月13日の放送らしい。
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
「北国街道 柳町」
・美味だれ焼き鳥(ニンニク風味の調理ダレ)
「別所温泉」150円で入浴可能
<足湯 ななくり>入浴料 無料
<武屋御殿>
<上松屋旅館>
《長谷川豆腐店》
☆おからスナック 1袋 300円
・豆腐ステーキ
①豆腐を強火で焼く。焦げ目が付いたらひっくり返す。
②輪切りのピーマンを入れ、塩・コショウで味付けし、カツオ節をかける。
③仕上げに醤油をかける。ネギを乗せる。
・焼き油揚げ
①油揚げを醤油で軽く焼く。
・特製 卯の花
①おからを、こんにゃく・油揚げ・ごぼう・人参といっしょに煮て、砂糖、醤油、みりんで味つけ。
・すまし汁
《農家レストラン 里の食》
*寒晒し蕎麦:蕎麦の実を川の水に晒して作るおそば。アクや雑味が出て甘みが増す。蕎麦の実を2週間、乾燥させる。
☆寒晒し 10割蕎麦 1,000円
(まず、水で食べる。そしてつゆにつけて食べる)
・ほうれん草とエゴマの和え物
①エゴマをする。砂糖、塩を入れて混ぜる。ゆでたほうれん草に和える。
・ニンジンと大根の煮物
①大根を切り、鍋に入れ、赤と黄色のニンジンも入れ、煮込む。
②醤油で味つけ。
・大根サラダ
①赤い大根(紅くるり:実が赤く、食感が柔らかいのが特徴)、紫大根(味いちばん:ほのかな甘みが特徴)を千切りにして、混ぜる。
②赤大根おろしに酢をかけたもので食べる。
・一本しめじの煮物
①一本しめじの塩漬けを、塩抜きしてから、醤油と砂糖で煮る。
・はんぺんとシソの煮物
①はんべんを刻んだシソといっしょにこね、塩、コショウして焼く。

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/951432/

茶巾絞りで栗きんとん ぽってり「恵那山」をイメージ

 今朝のヨーグルトは「雪印メグミルク 恵」!
 「明治ブルガリアヨーグルト」から、変えたんですよ!!!ヨーグルトは、1ヵ月ごとに他の種類に変えた方がいいらしいからな!
現代日本人のおなかに。
 ガセリ菌SP株+ビフィズス菌SP株
腸内環境の改善に役立ちます。
100g当たり63kcal
雪印メグミルク(株)
札幌市東区苗穂町6丁目1番1号
TEL 0120-301-369

http://www.meg-snow.com
現代日本人のおなかに。
 ガゼリ菌SP株
 ビフィズス菌SP株
おいしいヨーグルトを作る2つの乳酸菌
・ブルガリスク菌
・サーモフィルス菌
腸内環境の改善に役立ちます。
 ナチュレ菌は、独自の製法(乳糖分解酵素処理)により、含まれる乳糖を標準的な成分の当社ヨーグルトより約25%少なくしています。オリゴ糖は乳糖を分解する際にできるもので、添加したものではありません。
 表面に水分が出ることがありますが、これは乳清(ミネラル等の栄養成分)ですので、かき混ぜてお召し上がりください。
 砂糖は添付しておりません。

 仕事を終え帰宅。
茶巾絞りで栗きんとん ぽってり「恵那山」をイメージ

 帰宅して、469g492円の「太平洋産刺身用かつおたたき(解凍)」で一杯♪
 肉厚で美味しいねぇ~↑↑↑
 カツオのたたきの薬味には「タマネギ」があうよねぇ~↑↑↑
 「たたきのたれ」が付いている。
株式会社 鈴勝
静岡県焼津市吉永1915

茶巾絞りで栗きんとん ぽってり「恵那山」をイメージ

 デザートは、いただいた「黒まるこ」♪これが、美味しいんですよ↑↑↑
遠州発 かりんとう饅頭
又一庵
 昔懐かしいかりんとうの風味を和風まんじゅうに表現しました。
 お買い上げ「当日」にカリカリ感の美味しさをご賞味ください。
 日持ちはしますがカリカリ感は損なわれます。
◆オーブントースターの場合
 約200℃で2分ほど温めてお召し上がりください。
◆再揚げの場合
 約180℃で30秒ほど揚げてお召し上がりください。
※「なたね油」で揚げますとより香り豊かに揚がります。
(有)又一庵
磐田市見付1767-4
TEL 0538-33-1600

http://www.kintuba.com/

 ここで、2016年9月26日の朝刊より、「茶巾絞りで栗きんとん ぽってり「恵那山」をイメージ」の引用♪
 岐阜県中津川市が発祥とされる和菓子「栗きんとん」は、素朴な甘さで全国的にファンが多い。同市の観光施設「ちこり村」で、茶巾絞り体験の講師をしている熊谷英子さん(69)に、自宅での作り方を教わった。
 材料は、クリと砂糖だけとシンプルだ。「おばあちゃん先生」として親しまれている熊谷さんは「砂糖はクリの量や甘さの好みに応じて増減を」と話す。
 生地作りで注意するのは、クリと砂糖を練る工程。水分が多く残ると生地が水っぽくなり、火にかけすぎると乾燥してぱさぱさになる。「途中で握って感触を確かめてみて」
 茶巾絞りのポイントは、半回転する工程。上部を少しとがらせてひだを付ける。栗きんとんの形は、地元が誇る日本百名山の一つ、恵那山(二、一九一メートル)を模している説があり、とがった上部とひだは尾根のイメージ。だが、尾根が急峻(きゅうしゅん)になると「それでは欧州の山。心に恵那山をイメージして」とアドバイスされた。
 ちこり村の茶巾絞り体験は十二月四日までで、原則土日祝日に開催。参加費千六百円。要予約。問い合わせは、ちこり村=電0573(62)1545。
 (諏訪慧)
『生地の作り方』
①クリを軽く水洗いし、ひたひたの水で強火でゆでる。沸騰したら中火にして約40分ゆでる
②クリを半分に切り、スプーンで中身を取り出す。黒く変色した部分は取り除く。熱いうちの方が渋皮から取りやすい
③(2)と砂糖を鍋に入れて弱火にかけ、へらで練る。塩(分量外)を一つまみ程度入れると甘みが引き立つ。水分を飛ばし、わずかに焦げがついてきたら完成
『材料と道具』
・クリ 1キロ
・砂糖 250グラム
・茶巾(ガーゼでも可)
『茶巾絞り』
(1)生地を俵形にする。大きさは横4センチ、縦3センチ、高さ2センチほどが目安
(2)茶巾を水でぬらして左の手のひらに広げ、俵形にした生地を中央に置く=工程写真<1>
(3)生地を握って手のひらを裏返し、てるてる坊主のようにする=同<2>
(4)右手に持ち替え、てるてる坊主の“首”の部分を左手の親指と人さし指で挟んで持つ。生地を固めるため、右手で茶巾の下を強く引っ張る=同<3>
(5)右手で茶巾をつかみ、強めに半回転ひねる=同<4>
(6)生地の上部を親指の付け根辺りで押し、形を整えて完成=同<5>
茶巾絞りで栗きんとん ぽってり「恵那山」をイメージ

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2016092602000008.html

本日のカウント
本日の歩数:10,166歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(水)×

|

« 痛いこむら返りには、「玄米」と「山芋」 | トップページ | 江戸の食文化 生き生き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/64303628

この記事へのトラックバック一覧です: 茶巾絞りで栗きんとん ぽってり「恵那山」をイメージ:

« 痛いこむら返りには、「玄米」と「山芋」 | トップページ | 江戸の食文化 生き生き »