« 疲れを残さない夏バテの対処法とは? | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(9-1)「舞茸と牛肉の醤油煮」、そして「椎茸屋が作ったおかず味噌」 »

2016年9月 3日 (土)

家庭で手軽に薬膳料理 季節のメニューをセミナーで紹介

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 <はねのように かるかったのか/あの はるかな ところから/おちてきて/よくも つぶれなかった/あおぞらの しずく…>。詩人のまど・みちおさんが「青空の雫(しずく)」とうたったのは、ツユクサの花である
▼月草、蛍草、帽子草、蜻蛉(とんぼ)草に碧蝉花(へきせんか)…と、ツユクサには実に多くの異名がある。澄んだ秋空のような花弁の青と、おしべの黄の鮮やかな対比。帽子や蜻蛉などの羽にもたとえられるかたち。万葉の昔から人々の目を魅了し、想像力をかきたててきたからこそ、多彩な名を持つのだろう
▼ツユクサにすれば、魅了したいのはもちろん、人ではなく虫である。植物学者・稲垣栄洋さんの『身近な雑草の愉快な生きかた』(ちくま文庫)によると、ツユクサの六本のおしべはチームプレーの名手なのだそうだ
▼鮮やかな三本の黄色のおしべは、実はおとり。それにハナアブがひき付けられたすきに、地味な色で長く伸びた残りのおしべが花粉をしっかり付けてしまう。朝咲いて昼までには閉じ、はかなさを象徴する花だが、あれでなかなかしたたかなのだ
▼まどさんの詩はこう続く。<…いまも ここから/たえまなく/ひろがっていく/なみの わが みえます/あの そらへの/とめどない/おもいなのでしょうか>
▼ツユクサの花をじっと見つめていれば、そんな「空へのおもい」が、確かに見えてくるようでもある。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016090302000103.html

 今朝のテレビ「サタデープラス」で、「ヤマブシタケ」を取り上げていた。
http://www.mbs.jp/saturday-plus/
《ドクターお勧め 血管若返りレシピ》
【2つの栄養素を多く含むとっておきの“塩出し”レシピ 「トマト納豆」】

『材料』(1人分)

・トマト     1/2個~1/3個
・納豆      1パック
・オリーブオイル 少々
・鰹節      適量

『作り方』
①納豆とサイコロ状にカットしたトマトを混ぜ合わせます
②そこにオリーブオイルを少々加えます
③お好みで鰹節を混ぜ合わせると完成です

※“塩出し”とは、摂ってしまった塩分を効果的に体の外に排出する食事のことで、減塩と並び、食の超重要キーワードになります!
《ドクターお勧め 血管若返りズボラ運動》
【寝ながらできる「寝およぎ」】

(1)仰向けに寝た状態で、右手を頭の上に伸ばし、同時に左足を上げて伸ばす。
伸ばした手足を背泳ぎの要領でゆっくり水をかくように戻す
(2)反対の左手と右足を上げて、戻す
(3)これを1セットとして、10回行うだけです
 ※素早く動かすのではなく、手を上げる動きに3秒、そのあと3秒停止、戻す動きに3秒と手足を3秒ごとにゆっくり動かすのがポイントです
※無理のない範囲で行ってください。体調に不安のある方は医師にご相談下さい。
《ガンにも効果があるかもしれない!?幻のご長寿食材“ヤマブシタケ”を使った料理》
※ヘリセノンという物質が入っていて、認知症に効果がある。
※βグルカン、も入っていて、ガンにもこうかがあるのでは。
【ヤマブシタケの天ぷら】
『材料』
・マヨネーズ  14g

・冷水     75g 
・薄力粉    50g
ヤマブシタケ   
『作り方』
①ボールにマヨネーズを入れ、冷水を少しずつ加えてよく混ぜる
②薄力粉を加え、少し粉が残る程度に混ぜる
③油を170度に熱して、食材に衣を付けて揚げて、完成です

【豆腐とタマブシタケのかき玉スープ】
『材料』

・豆腐(絹ごし)  1/4丁
・ヤマブシタケ   50g
・長ネギ      1/4本
・卵        1/2個
・中華スープの素  小さじ1/4
・水        1と1/2カップ
・醤油       大さじ1/2
・塩、こしょう   適量
・片栗粉      大さじ1/2
・水        大さじ1弱(水溶き片栗粉用)
『作り方』
①豆腐は食べやすい大きさに切り、ヤマブシタケは食べやすい大きさにちぎって、
長ネギはせん切りにしておく
②水に中華スープの素、しょうゆ、塩、こしょう少々を入れ、煮立たせ、
ヤマブシタケ、長ネギ、豆腐を入れる
③煮立ったら、水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけ、溶き卵を流し入れ、
火を止めて完成です

《つけ場小屋「鯉西」》(4~10月営業)
長野県上田市常田1-5
TEL 0268-23-2438

定休日:不定休
《「鯉西」本店》
長野県上田市天神1-9-19
TEL 0268-22-5124

定休日:火曜日
<“ヤマブシタケ”の久保産業有限会社>
長野県千曲市大字生萱580番地
TEL 026-272-0588(代表)

http://www.yamabusitake.com
http://www.mbs.jp/saturday-plus/archive/20160903/

 昨日テレビ「歴史の道 歩き旅」は、「秩父」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
《手打そば やなぎや》
・天もり(くるみ汁) 1,050円
<秩父神社>学業成就、交通安全など
 つなぎの龍
 北辰の梟
 見る・聞く・言う猿
<ほっとすぽっと秩父館>みやのかわ商店街
・賽銭袋 720円
 井戸
 金庫
 商人宿時代に作られた神棚
・ちちぶあいす(ちちぶ産味噌せんべい) 350円
♪ ガンダーラ ゴダイゴ(1978年)
<ちちぶ銘仙館>
 国の伝統工芸品 秩父銘仙の資料などを展示
・秩父めいせん
《武甲酒造》
<水潜寺>諸願成就、子育て
 お砂踏み(ここに来てお参りすれば、秩父三十四観霊場・坂東三十三観音霊場・西国三十三観音霊場100か所お参りするのと同じご利益がいただける。)

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/991155/

 昨日の「侠飯~おとこめし~」は、「第7話 心に沁みる侠のしょうが焼き」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/otokomeshi/
※納豆は、先にかき混ぜてから醤油を入れると旨味が出る。
「メシにするか」
【豚の生姜焼き】
『材料』(2人分)
・豚薄切り肉…200~250g
・たまねぎ…1/2個
・キャベツ…適量
・はちみつ…小さじ2
・ごま油…小さじ2
・A
 おろし生姜…大さじ1
 酒…大さじ2
 醤油…大さじ2
 塩…ひとつまみ
『作り方』
①豚肉は筋きりをし、長ければ半分に切る。たまねぎは1cm幅のくし切りにする。生姜は皮をむきすりおろす。キャベツは千切りにし、水にさらしたあとよく水気をきる。
②豚肉にはちみつをすりこみ、ラップをして冷蔵庫で漬け込む。(10分~)
③フライパンにごま油を熱し、豚肉を入れ炒める。豚肉がほぐれたらたまねぎも加え炒める(中火)。
④豚肉の色が変わり、たまねぎ全体に油がまわったらAをまわし入れる。
⑤全体が煮立ったら火を弱め、軽くとろみがつくまで煮詰める。
⑥千切りキャベツと共に器に盛る。
「メモ」
・ 豚肉はロースでもバラでもお好みでokです。
・ はちみつをすりこむことで肉がしっとりと仕上がります。
・ ごま油で炒めることで風味が増します。
・ はちみつの甘みがあるので、みりんや砂糖は使わずに仕上げます。
※豚肉は安もんでも、ハチミツをすりこむことで、肉を柔らかくして、芳醇な旨味を引き出す。その上、保湿効果で焼いてもテリが出る。
【スパイシーポテトサラダ】
『材料』(2~3人分)
・じゃがいも…2個(皮をむいて約250g)
・きゅうり…1/2本
・たまねぎ…1/6個
・ゆで卵…2個
・酢…大さじ1強
・マヨネーズ…大さじ3
・はちみつ…小さじ1
・ハバネロソース…小さじ1/2
・塩…適量
・白こしょう…少々
『作り方』
①じゃがいもは皮をむき2~4等分に切って水にさらす(5分)。きゅうりは輪切りにし、塩(小さじ1/4)を揉み込み、少しおいてから水気をしぼる。たまねぎは薄切りにして水にさらし、少しおいてから水気をしぼる。
②鍋にじゃがいもと水、塩少々を入れ火にかける。じゃがいもに串が通るくらいに柔らかくなったら火をとめ、湯を捨てる。
③再び火をつけ、鍋をゆすりながら余分な水分を飛ばす。鍋を火から外し、フォークで粗めに潰す。
④酢を加えざっと混ぜる。続いてはちみつを加え全体を混ぜたらあら熱をとる。
⑤マヨネーズとハバネロソースを加え混ぜる。水気を絞ったきゅうりとたまねぎ、ゆで卵も加え、ゆで卵を粗めに崩しながら混ぜる。
⑥味を見て、塩こしょうで味を整えたら器にもり、ハバネロソースを少し垂らす(分量外)。
「メモ」
・ 玉ねぎはごく薄く切り、きゅうりは食感を楽しめるよう、2~3ミリ厚さがおすすめです。
・ じゃがいもは熱いうちに潰すことでホクホクとした食感が楽しめます。あまり滑らかにせず、ごろりとした仕上がりがポイントです。
・ マヨネーズよりも先に酢を加えることで、あとから加えるマヨネーズの馴染みがよくなります。また、ほんのり温かいくらいまであら熱をとってから加えることで、マヨネーズの分離を防ぎます。
・ ゆで卵も具材として楽しめるよう、大きめに潰して仕上げます。
・ ハバネロソースの量は味を見て、お好みで調整を。
・ ハムやツナなどを加えても美味しいです。
※ますは酢を入れて冷ましてから、マヨネーズ。それからハバネロ。塩気は、塩もみしたキュウリだけで十分だ。一辺倒になりがちなポテトサラダの味に幅が出る。
【細切り大根の味噌汁】
『材料』(2~3人分)
・大根…5cm
・大根の葉(あれば)…適量
・鰹節…ひとつかみ(約5g)
・水…500ml
・合わせ味噌…大さじ1と1/2~大さじ2
『作り方』
①大根は繊維に沿って細切りにする。大根の葉はざく切りにして熱湯をまわしかけ、さっと湯通しする。冷めたら絞って水気を除く。
②鍋に大根と水をいれ中火にかける。沸騰したらアクを除き、沸騰したら一旦火を止め、鰹節を入れる。
③再び火にかけ、まわりがふつふつしたら火を止める。
④味噌を溶き入れ、大根の葉を加える。
「メモ」
・ 大根の葉は熱湯をまわしかけてさっと火を通します。
・ 根菜なので、水から火にかけて柔らかくし、そのまま具材にします。
・ 鰹節は出汁の役割もありますが、そのまま具材としていただきます。
※ダシに使っている鰹節は捨てない。鰹節は具としても最適だ。その分使う量が少なくていい。いちいちダシを取って捨てる手間も省ける。

http://www.tv-tokyo.co.jp/otokomeshi/special/recipe/recipe07_1.html
http://www.tv-tokyo.co.jp/otokomeshi/special/recipe/index.html

 「昼のセント酒」は、「第七湯 練馬桜台 久松湯からの唐辛子餃子」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/sentozake/
<天然温泉 久松湯>460円
《餃子専門店 桜台の餃子家》
TEL 3992-1601
・唐辛子餃子 6ヶ 250円(そのまま、または酢醤油で)
・生ビール 480円

http://www.tv-tokyo.co.jp/sentozake/story/index.html?story=s_07

 先日の「博多華丸のもらい酒 みなと旅」は、「茨城県 大洗町漁港」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/minatotabi/
 サヨリ(刺身、塩焼き)
<かねふく めんたいパーク>
・手羽先
・ソーセージ
・ソフトクリーム
・しゅうまい
*工場見学コーナー
・明太もつ鍋セット(築地ふく竹本店:明太天ぷら、炙り太っ腹明太子、明太もつ鍋)
 もつ・明太子・だし・シメのうどん内包。野菜を揃えれば簡単に再現できる。
・生ビール
・明太子紅鮭おにぎり
・明太ソーセージ
・明太もつ鍋
<お花見>
・缶ビール
・シラウオの刺し身
・ソイの煮付け
・「ふるまい酒」上撰 月乃井(酸味と旨味が上品に融合した味わいが特徴)

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/59455/957028/

 買い物に出掛ける。「納豆」50円、「生餃子」98円のところ半額の49円、「カップ焼きそば」88円、それに売り出しの「三陸産さんまの竜田揚げ」100g178円、188円のものを買い帰宅。

 「7&I」で本の注文(^^♪
http://7net.omni7.jp/top/

家庭で手軽に薬膳料理 季節のメニューをセミナーで紹介

 夕方は、今日買った「三陸産さんまの竜田揚げ」で一杯♪
生姜醤油仕立
100g当たり387kcal

家庭で手軽に薬膳料理 季節のメニューをセミナーで紹介

 そして「生餃子」♪
本格派の味 更においしくなりました
1粒16g34kcal
たれ・ラー油1袋6.6g6kcal
株式会社 二幸
群馬県伊勢崎市柴町1132
TEL 0120-25-0022

家庭で手軽に薬膳料理 季節のメニューをセミナーで紹介

 デザートは、頂いた「クルト」♪
長崎銘菓 CRUZ
 Crunchy and natural flavor
 Enjoy the Nostalgic taste of CRUZ
1包装(約10g)当たり46kcal
小浜食糧株式会社
長崎県雲仙市小浜町北本町14番地15

http://www.e-cruz.net

 ここで、2016年8月2日の朝刊より、「家庭で手軽に薬膳料理 季節のメニューをセミナーで紹介」の引用♪
 健康志向の高まりを背景に、病気の予防や健康維持に効果があるとされる食材を使った薬膳が人気を集めている。医師や薬剤師、管理栄養士らでつくる日本薬膳学会は、家庭でも手軽に薬膳を楽しめるおすすめ料理を提案しているほか、食材摂取による効能の科学的な検証も進めている。
 「薬膳というと苦さや臭みがありそうだけど、食べやすいですね」。東京都港区のホテルで七月下旬に開かれた学会主催の薬膳セミナー。定員を五十人上回る百五十人が参加し、「夏をのりきる薬膳フレンチフルコース」を味わった。
 メニューは、アミノ酸が豊富なキノコ「シロキクラゲ」や、ナス科の赤い「クコの実」の入ったトウガンスープ、漢方に使われる木の実「リュウガン肉」入りソースの牛フィレ肉ソテーなど六品。学会メンバーとホテルのシェフが考案した。
 東洋医学では、シロキクラゲは美肌維持、クコの実はふらつき防止、リュウガン肉は不眠に効くとされる。夏が旬の野菜は体の熱を冷ますものが多いため、体を温める効果があるショウガなども取り入れて、冷えすぎないよう工夫。通常のフランス料理のフルコースは千二百~二千キロカロリー程度だが、九百三十キロカロリーに抑えた。
 学会は、鈴鹿医療科学大(三重県鈴鹿市)の教員が中心となって三年前につくった。高齢化が進む中、薬膳普及による健康づくりが主な目的だ。一般向けの家庭薬膳セミナーを年四回、名古屋市と鈴鹿市で開催。薬膳の栄養学を学び、季節ごとのメニューを紹介している=下記レシピ参照。
 同大副学長の長村洋一教授によると、薬膳の良さは和食にも取り入れられているという。「うどんに入れる具を加薬、ネギやショウガは薬味と呼び、これらを入れると栄養バランスのいいうどんになる。これも薬膳なんです」と話す。ウナギを食べるときに使うサンショウには、消化を助ける効果もある。
 ただ、学会代表理事の高木久代教授は「生薬の原料を加えれば、体にいいわけではない」と指摘。血圧を上げる生薬は高血圧の人は避けた方が良いという。
 学会は現在、伝統的に体にいい食材とされるものの、科学的な裏付けを進めている。例えば、ヤマイモは東洋医学では血糖値の高い人に食べさせるといいとされるが、同大のマウスを使った実験では、ヤマイモを与えたマウスと与えていないマウスでは与えたマウスの方が血糖値が上がりにくくなることが分かった。今後、他の生薬の原料でも実験する。
 高木教授は「薬膳は科学的根拠が弱いため、根拠をはっきりさせ、裏付けのある薬膳を作って広めたい」と話す。
 (寺本康弘)
【ゴーヤーとレンコンの生姜しょうが煮】 
『材料』(1人分)
 ゴーヤー30グラム、レンコン30グラム、ショウガ3グラム、昆布だし汁50グラム、ごま油少量、減塩しょうゆ小さじ2、みりん小さじ1
『作り方』
①ゴーヤーは縦半分に切り種を取り除き薄くスライス
②レンコンは皮をむいて縦半分に切り薄くスライス。水につけてあく抜きする
③ショウガは皮をそいで千切り
④ゴーヤーは炒めておく
⑤レンコンとショウガ千切りをごま油で炒め調味料を加えて約5分煮込む
⑥(5)の汁気がなくなったら(4)を合わせる。
【ウーロン玄米ごはん】
『材料』(1人分)
 白米と玄米(各30グラム)、ウーロン茶(玄米で炊くのと同じ分量)
『作り方』
①炊飯器を使用。白米と玄米をウーロン茶で炊く。
<薬膳>
 中国の伝統的な医学の考えに基づき、生薬や漢方薬を食事の中に取り入れた料理。健康増進や病気の予防などが目的。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2016080202000003.html

本日のカウント
本日の歩数:4,612歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.9kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:10個
(土)×

|

« 疲れを残さない夏バテの対処法とは? | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(9-1)「舞茸と牛肉の醤油煮」、そして「椎茸屋が作ったおかず味噌」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/64151171

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭で手軽に薬膳料理 季節のメニューをセミナーで紹介:

« 疲れを残さない夏バテの対処法とは? | トップページ | 「土井善晴の料理は楽し」(9-1)「舞茸と牛肉の醤油煮」、そして「椎茸屋が作ったおかず味噌」 »