« 「Windowsでスタートメニューが表示できない」、そして「ホッピー BLCAK」 | トップページ | 食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食「鮎の塩焼き」「トマトのすり流し」「なすと鶏肉の煮物」 »

2016年9月 6日 (火)

夏野菜でヘルシー調味料

 「ローソン」より、メール。「「ご当地からあげクングランプリ」9月6日(火)からスタートします!
http://www.lawson.co.jp/lab/karaagekun/art/1276882_5304.html?utm_source=email&utm_medium=email&utm_term=&utm_content=top&utm_campaign=20160906-karaagekun-gotouchi

 今日は、9月6日、「黒の日」。9(く)6(ろ)
【くろ色食材のおかずサラダ】(372kcal)
『材料』(2人分)
・豚肉(しゃぶしゃぶ用)・・・120g
・ひじき(水煮)・・・80g
・水菜・・・適量
・トマト・・・1/2個
・片栗粉・・・適量
・A
 すりごま(黒)・・・大さじ2
 はちみつ・・・大さじ1/2
 しょうゆ・・・大さじ1
 黒酢、オリーブ油・・・各大さじ2
『作り方』
①豚肉は片栗粉をまぶし、酒、塩各適量(材料外)を加えた熱湯でサッとゆでて水にとり、水けをきる。
②水菜はざく切りに、トマトは小さめの角切りにする。
③①、②、ひじきを合わせて器に盛り、合わせたAをかける。

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は、「成田街道」「柴又」
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
<葛飾柴又寅さん記念館>
<帝釈天 題経寺>
 美しい彫刻が多く「彫刻のお寺」とも呼ばれる
 1629年創建 日蓮宗の寺院
 正式には、経栄寺 題経寺
・御神水
・浄行菩薩像
「帝釈天参道」
 全長約200m 折れ曲がっていて長さを感じさせない参道
<園田神仏具店>
・はじき猿 900円
《松屋の飴総本店》
・セキトメ飴 1袋 500円
《亀家本舗》
・アイス団子 400円
《髙木屋老舗》
TEL (3657)3136-8
 映画「男はつらいよ」団子屋のモデルになった店
 破砕米が多く、団子などに加工していた
・串さし草だんご 1本 160円
<柴又ハイカラ横丁>
・スペースインベーダー 1回 100円
<柴又のおもちゃ博物館>入館料200円
♪ 涙から明日へ 天地真理(1971年)
<矢切の渡し>片道 200円
 江戸初期から続く、都内に唯一残る渡し舟
♪ 矢切の渡し 細川たかし(1983年)

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/992013/

 今日の仕事は、外です!
夏野菜でヘルシー調味料

 昼食は、「すき家」にて、牛丼(並)350円636kcal(^^♪
 「PCFバランス」というのがあるのですね!
・ptotein(たんぱく質)15%
・fat(脂質)25%
・carbohydrate(炭水化物)60%

 へぇ~!すき家って、トイカでも支払いができるのですね!!!
http://www.sukiya.jp/

 仕事を終え、帰宅して「ナポリタンスパゲティ」で一杯♪
夏野菜でヘルシー調味料

 この間買った「御殿場高原 あらびきポーク」を入れる。
yonekyu
ゆでパリッ 御殿場高原 あらびきポーク
 ごてあらポー!!
820g
米久オリジナル 島の粋塩 使用
【DLG】ドイツ農業協会主催 国際品質競技 金賞受賞
GOLDENER PREIS 2014 PRAMIERT
【お弁当に♪ひまわりごてあらポー】
「作ってみる?」
・STEP 1
 両端を切り落とし、直径の2/3くらいまで7mm間隔で切り込みを入れます。
・STEP 2
 互い違いになるよう、反対側にも切り込みを入れます。
・STEP 3
 両端を合わせるように円形にしてつまようじで留めうずらのたまごを落として焼きます。
【肉汁はじける ごてあらポーッ!!】
・天然の腸を使用しているから・・・
 食感がパリッ!
・野菜エキスのうま味で
 コクがアップ!
・米久オリジナル 島の粋塩が うま味を引き出す!
 「島の粋塩」とは、濃縮海水と食塩をハム・ソーセージ造りに合うように、米久が独自に研究してブレンドした塩です。
 濃縮海水は、伊豆大島の陸地を掘り、海面下300m以深に相当する地層より汲み上げた地層浸透海水から造られています。
米久株式会社
静岡県沼津市岡宮寺林1250番地
TEL 0120-409109

http://www.yonekyu.co.jp/

夏野菜でヘルシー調味料

 デザートは、頂いた「黒ごまたまご」♪

 2016年8月22日の朝刊に「夏野菜でヘルシー調味料」という記事が載っていた。
 旬の野菜で調味料を作りませんか? 東京・高田馬場で自家製調味料の教室「かもしラボ」を開いているオザワエイコさんに、トマトケチャップなど三種類を教えてもらった。
 「手作りなら塩気を調節したり、ハーブやお酢の種類を変えたりと、自分好みの味にできます」とオザワさん。添加物がないのも安心という。ことし二月にレシピ集「だからつくる調味料」(ブロンズ新社)を出版した。
 手作りケチャップはフレッシュで、トマトソースのよう。同量のサルサソースと混ぜ、冷水で洗ったパスタとトマト、キュウリ、ハムなどとあえれば、夏休みの昼食にもぴったりだ。
 北海道や東北で作られる「青唐辛子のしょうゆこうじ」はご飯や冷ややっこにのせるほか、炒め物に入れてもおいしいという。青唐辛子を刻む際は、手の保護のため必ずビニール手袋を。保存用のガラス容器は煮沸消毒する。
 (竹上順子)
「だからつくる調味料」(ブロンズ新社)
【トマトケチャップ】
『材料』(400~500グラム分)
・A(湯むきしたトマト5~6個=約1キロ、タマネギ1/2個、ニンニク1片、リンゴ1/4個)
・B(ローリエ1枚、クローブ2粒、シナモン少々、セージ少々、タカノツメ1/2本)
・C(砂糖大さじ1/2、塩小さじ2、こしょう少々、リンゴ酢または白ワインビネガー大さじ4=米酢なら大さじ2)
『作り方』
<1>Aの野菜をざく切りにして、ミキサーにかける(なければトマトは細かいみじん切り、残りはすりおろす)。
<2>(1)を鍋に入れて強火にかけ、沸騰したら強めの中火にして、半量になるまで煮詰める。焦げないように時々混ぜる。
<3>(2)にBを加え、そのまま10分ほど煮る。
<4>(3)にCを加え、好みのかたさになるまで、混ぜながら煮詰める。味見をして、仕上げに塩と酢(分量外)で味を調える。
※冷蔵で2週間、冷凍で3カ月保存できる。
【青唐辛子のしょうゆこうじ】
『材料』(作りやすい分量)
・青唐辛子、米こうじ(乾燥または生)、しょうゆ=各50グラム
『作り方』
<1>使い捨てのビニール手袋をして、青唐辛子を輪切り、またはみじん切りにする(種は入れたまま)。米こうじはほぐしておく。
<2>(1)を容器に入れ、しょうゆを加えて混ぜる。冷蔵庫に入れ、2週間たつまでは週1~2回かき混ぜる。この頃から食べられるが時とともに味がまろやかに。1年後くらいが美味。
※冷蔵で2年保存できる。
【サルサソース】
『材料』(作りやすい分量)
・トマト 2個(約250グラム)
・青唐辛子 1~2本
・タマネギみじん切り 大さじ1
・ニンニク 1片
・レモン汁(または酢) 大さじ1/2
・塩 小さじ11/2
・パセリ(またはパクチー)みじん切り 小さじ1
・オリーブ油 大さじ1
・トマトケチャップ 大さじ1
『作り方』
<1>トマト(気になる人は皮をむく)と青唐辛子、ニンニクをみじん切りする。辛いのが好きな人は、青唐辛子の種も入れる。タマネギのみじん切りは水にさらした後に絞る。
<2>(1)と残りの材料を混ぜ合わせ、塩(分量外)で味を調える。
※冷蔵で1週間、冷凍で3カ月保存できる。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2016082202000005.html

本日のカウント
本日の歩数:8,876歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.7kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(火)×

|

« 「Windowsでスタートメニューが表示できない」、そして「ホッピー BLCAK」 | トップページ | 食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食「鮎の塩焼き」「トマトのすり流し」「なすと鶏肉の煮物」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/64166962

この記事へのトラックバック一覧です: 夏野菜でヘルシー調味料:

« 「Windowsでスタートメニューが表示できない」、そして「ホッピー BLCAK」 | トップページ | 食育 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食「鮎の塩焼き」「トマトのすり流し」「なすと鶏肉の煮物」 »