« 「クッキー ミシェル」、そして「甲子 純米酒」「白真弓 純米吟醸」 | トップページ | 「いただきます 枝豆を食べ尽くす」 »

2016年8月14日 (日)

「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」、そして「夏みかんスライス」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 スポーツの世界にはルールブックに載っていないルールがある。野球の大リーグでいえば、大量リードしたチームがなお得点を稼ごうとバントや盗塁を試みるのは「書かれざるルール」では反則。報復として相手投手からボールをぶつけられても文句はいえぬ
▼憎い相手とはいえ、敬意を払い、必要以上に恥をかかせてはいけないという、優しさや配慮によって生まれた慣習なのだろう。リオ五輪で日本勢の奮闘する卓球にもある。スコンク・ルール
▼動物のスカンクに由来するスコンクとは相手に1点も許さず勝つことだが、これを避けるため、あえてミスを犯して得点を与える「書かれざるルール」である。女子団体ポーランド戦でもダブルスで伊藤美誠選手が大差をつけると不思議なサーブミスをしていた
▼1点をもらったところでさほどうれしくもないかもしれぬが、やはり塩は敵に送るもので、敵の傷口に塗るようなまねは見たくない
▼比較はできぬが、中国漁船と貨物船が沖縄県の尖閣諸島沖の公海で衝突し、海上保安庁が船員を救助した事故である
▼行方不明者八人が心配だが、尖閣諸島をめぐる緊張の中にあっても日本側がきちんと対応していることにほっともする。すべての命を大切に考え、困っていれば手を差し伸べる。これはルールでも書かれざるルールでもない。当然なすべき、人間であることの証明である。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016081402000098.html

 昨日のテレビ「築地丸かじり」は、「練り物 仲卸 佃權(つくごん)」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/marukajiri/
《練り物 仲卸 佃權》
・笹焼き枝豆
・ピリ辛紋甲揚げ
・椎茸チキン揚げ
*練り(塩、水)
*揚げ
「築地発!おいしい味見簿」
《東京おでん「レイテン」》
東京都中央区八丁堀3-20-11
TEL:03-3553-5286
・夏野菜の冷やしおでん 900円(税別)
・おでん盛り合わせ 800円(税別)
※「レイテン」の奥様が教えてくれる 手軽に作れる練り物料理
・一口つまみおでんのピリ辛鍋
『材料』
 豆腐、水菜、練り物、キムチ
①豆腐と練り物を鍋に入れる。キムチを入れる。おでんダシを浸るくらい入れる。
②鍋を火にかけ、一煮立させる。
③水菜をのせて、ゴマ油をかければ完成。(辛いのが好みなら、ラー油を入れてもOK。)
《佃權 門跡橋工房》
東京都中央区築地4-12-5
TEL:03-3542-0180
・ベーコンチーズ 1本 210円
・えだまめ天 1枚 140円

 「ごはんジャパン」は、「茨城県 大洗 素潜り漁の天然岩ガキ」。
http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/
《レストラン よねむら》東京 銀座
<大洗漁港>第二源勝丸
*カキ起こし
<魚忠>《ちゅう心》
・磯がきの昆布焼 1,080円
(利尻昆布をカキの身の下に敷いて、酒をかけ、ホイルをかぶせ、蒸し焼きにする。)
☆天然岩ガキのカキフライ
(カクテルソース、タルタルソースでいただく。)
※米村流巨大カキフライ
①200℃で1分20秒揚げる。(カキは、60℃を超えると縮む。)
②気泡が細かくなる直前で上げるのがコツ。
※万能カクテルソース
『材料』(4人分)
 西洋わさび 13g、ペッパーソース 8cc、ケチャップ 200g、ジン 5cc、白ワイン 25cc、カットレモン 8分の1
(お子様には、ジンと白ワインの代わりに、グレープフルーツジュース 15ccを入れる。)
①ケチャップ、西洋わさび、ペッパーソース、白ワイン、ジン、レモン汁を混ぜる。)

http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0065/

 「ジョブチューンSP」で、「新企画!プロフェッショナル ぶっちゃけランキングSP!
人気ラーメン店店主、パン職人など様々な職業のプロフェッショナル総勢788人がぶっちゃけ!プロフェッショナルが本気で選んだ“本当にいいもの”をランキング形式で大公開!
」をやっていた。
http://www.tbs.co.jp/jobtune/
◇人気ラーメン店店主122人がぶっちゃけ!“本当に美味しいと思うカップラーメン”ランキング!
1位 カップヌードルシリーズ(日清食品) 194円
2位 日清ラ王 背脂コク醤油(日清食品) 213円
3位 セブンゴールド日清名店仕込みシリーズ すみれ 札幌濃厚味噌 278円
3位 セブンプレミアム蒙古タンメン 中本 蒙古タンメン(日清食品) 204円
5位 わかめラーメン ごま・しょうゆ(エースコック) 194円
6位 チキンラーメンどんぶり(日清食品) 194円
7位 マルちゃん正麺カップ芳醇こく醤油(東洋水産) 221円
8位 サッポロ一番塩らーめんどんぶり(サンヨー食品) 194円
8位 日清麺職人しょうゆ(日清食品) 194円
10位 セブンプレミアム地域の名店 もちもちの木(明星食品) 278円
◇パン職人121人がぶっちゃけ!“本当に美味しいと思うコンビニパン”ランキング!
1位 レタスたっぷり!シャキシャキレタスサンド 250円
2位 ナイススティック(山崎製パン) 111円
3位 たっぷりコク旨カレーパン(セブン-イレブン) 138円
4位 ちぎりパン(チョコチップクリーム)(セブン-イレブン) 130円
5位 もちもちくるみパン(ファミリーマート) 110円
6位 たっぷり練乳ミルクフランス(セブン-イレブン) 130円
7位 つぶつぶコーンスティック(セブン-イレブン) 138円
8位 たっぷりたまごサンド(セブン-イレブン) 220円
9位 ミニスナックゴールド(山崎製パン) 127円
10位 北海道チーズ蒸しケーキ(山崎製パン) 119円
◇100円均一のお店「ダイソー」の店員200人がぶっちゃけ!店員が“実際に使ってこれは便利だと思った100均グッズ”ランキング!
1位 イージーシーラー
2位 シュッと適量!しょうゆスプレー
3位 たまごのプッチン穴あけ器
4位 エバビレーナ アイブローコート
5位 エッグタイマー
6位 コトコトくん
7位 早く乾くズボンハンガー
8位 マグネットでくっつく窓付便利ケース
9位 シリコーンあく取り落とし蓋
10位 ふりふりのり巻き型
◇全国駅弁フェアを開催する“一流デパートの敏腕駅弁バイヤー”と全国の駅弁に精通した“グルメライター”計31人がぶっちゃけ!“本当に美味しいと思う駅弁”ランキング!
1位 あなごめし(山陽本線・宮島口駅など) 1,944円
2位 牛肉どまん中(山形新幹線・米沢駅) 1,250円
3位 峠の釜めし(信越本線・横川駅) 1,000円
4位 ますのすし(北陸新幹線・富山駅) 1,400円
5位 ひっぱりだこ飯(兵庫県・西明石駅) 1,000円
6位 シウマイ弁当(神奈川県・横浜駅) 800円
7位 いかめし(北海道・森駅) 650円
8位 えび千両ちらし(新潟県・新潟駅) 1,300円
9位 海の輝き(北海道・小樽駅) 1,580円
10位 越前かにめし(福井県・福井駅) 1,180円

◇人気旅行雑誌で活躍するプロの旅行ライター145人がぶっちゃけ!“家族連れで間違いなく楽しめる宿”ランキング!
1位 ホテル サンバレー那須(栃木県)
2位 ホテル ハワイアンズ(福島県)
3位 鬼怒川温泉 あさやホテル(栃木県)
4位 シェラトン グランデ トーキョーベイ(千葉県)
5位 ルネッサンス リゾート オキナワ(沖縄県)
◇大手家電量販店の店員169人がぶっちゃけ!“実は、この家電がスゴい!”ランキング!
1位 ヘルシオ ホットクック
2位 蚊取空清
3位 ロボホン

http://tv.1043.in/jobtune20160813/
http://kakaku.com/tv/channel=6/programID=27619/episodeID=986124/

 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「イタリアンローストチキン」が700円(税別)♪
http://item.rakuten.co.jp/suigodori/italian/?scid=rm_197493
 「釜庄」より、楽天メール。「いか一夜干し風」が1枚430円(税込)(^^♪
http://item.rakuten.co.jp/kamasho/c/0000000772/?scid=rm_192960

 今日は、映画「ジャングル・ブック」を見に行きたかったが、吹き替え版しかやってないジャン!そんなのつまらないから見ない!!!字幕版だったら、見に行ったのにな!!!

 そんなわけで、「仮面ライダー プレミアムアート展」に行く。
「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」、そして「夏みかんスライス」

 んっ!?9時開館かと思ったら9時半開館だった。行列ができている。
 それにしても、受付の手際が悪いね・・・1か所でしか入場券を販売していない・・・これじゃあ行列ができるわけだよ!!!
 子ども連れから、大人の集団までいろいろな年代がいたよ!大人は、昭和ライダーを懐かしんでいるんだね♪
 中は、仮面ライダー1号などの昭和ライダーが1階。平成ライダーが2階の展示室だった。
「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」、そして「夏みかんスライス」「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」、そして「夏みかんスライス」

 2階では、写真を撮っていい所があったので、2枚ほど撮影。
 11時の握手会は、1号が来ていたらしい。
「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」、そして「夏みかんスライス」

浜松市美術館&仮面ライダー放送45周年記念
 1971年4月放送開始。当時、日本中の子どもたちがテレビにくぎ付けになりました。その名は「仮面ライダー」。正義を守るため、懸命に悪に立ち向かう強いヒーロー。仮面ライダーは、たちまち子どもたちの心をつかみ、変身ブームを巻き起こしました。
 あれから45年。昭和から平成へと時代が移り変わっても、受け継がれた仮面ライダー魂は今も輝き続けています。大人から子どもまで世代を超えて夢中になれる。思い出を重ね合わせながら誰かに話したくなる、そんな展覧会です。
 本展では、仮面ライダー誕生の原点である原作者・石ノ森章太郎の貴重な漫画原稿やイラスト原画、当時の懐かしいスチール写真や映像も交えて紹介します。さらに、昭和・平成ライダーや悪の組織の立像に加え、憧れのバイクや変身ベルトなど、400点を超える展示品の数々を時代を追ってご覧いただきます。
 45年の足跡をたどりながら、今も愛され続ける仮面ライダーの魅力を存分にお楽しみください。
会期中のイベント
<45周年プレミアムトーク>
・第1弾!「仮面ライダー制作秘話」
 8月7日14:00~ 定員/80名程度
 講師/白倉伸一郎氏(東映 プロデューサー)
・第2弾!「『仮面ライダー』と我が師・石ノ森章太郎」
 8月20日(土)14;00~ 定員/80名程度
 講師/すがやみつる氏(マンガ家/京都精華大学マンガ学部教授)
<仮面ライダーと握手&写真撮影会>
 7月24日(日)、8月14日(日)、8月21日(日)
 1部/11:00~ 2部/13:30~ 3部/15:00~
 どのライダーがやってくるかはお楽しみ!
 定員/各回先着50組(当日朝9:00~正面玄関入口で1組1枚整理券配布)
<ワークショップⅠ「ライダー秘密調査隊!」>
 8月17日(水)、8月24日(水) おみやげ付き
 午前の部/10:30~11:30 午後の部/13:30~14:30
 内容/学生ボランティアと巡る楽しい体験型鑑賞
 集合場所/2階講座室
 対象/年中~小学1・2年生 20名程度(応募者多数の場合は抽選)
 申込締切/8月10日(水)
 申込/メールかFAXにて、希望者の住所、氏名、年齢、電話番号、希望日時を明記の上、美術館へ
<ワークショップⅡ「オリジナル缶バッジづくり」>
 参加費100円(要観覧料、事前申込不要)
 7月31日(日)、8月13日(土)10:30~
 対象/小学生まで
 定員/100名(先着順、定員次第終了)
<絵本の読み聞かせ会>
 7月16日(土)、7月30日(土)11:00~11:20/14:00~14:20
 定員/40名程度
<開成中学校吹奏楽部による野外コンサート>
 8月9日(火)14:00~14:30
<当館学芸員によるギャラリートーク>
 7月22日(金)、8月12日(金)14:00~(約40分)
会場/浜松市美術館
時間/2016年7月9日(土)~8月26日(金)9:30~17:00
観覧料(税込)/一般:1,200円、大学・高校生:700円、中学・小学生:400円、小学生未満:無料

http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/tenrankai0917.html#kamen
 夏休みの美術館の展示、去年は、「ウルトラマン」、今年は「仮面ライダー」だった。来年は何になるのだろう???「ガンダム」かな???

「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」、そして「夏みかんスライス」

 昼食は、「デミグラスカレー(中辛)」♪
S&B DEMIGLACE CHEESE CURRY
濃厚ソースにからみ合う
 Enjoy a demi-glace curry sauce with melted cheese.
溶け合うチーズとデミグラス
 ビーフのコク深いデミグラス仕立てのカレーソースに、マーブル状のチーズがからみ合う濃厚なおいしさをお楽しみください。
1食200gあたり283kcal
エスビー食品株式会社
東京都中央区日本橋兜町18番6号
TEL 0120-120-671

http://www.sbfoods.co.jp/

 「ヤッさん」のように、腕立て伏せをしてみる・・・筋力が落ちているな・・・↓これは、毎日やった方がいいな!!!

「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」、そして「夏みかんスライス」

 夕方は、この間100g98円で買った「太平洋産刺身用びんちょうまぐろ」で一杯♪

 ここで今朝の朝刊「全国うまいもん」より、「夏みかんスライス」(山口県)の引用♪
「1個から数枚」の贅沢
 江戸時代、山口県北部の青海島に流れ着いた種から広まったといわれる夏ミカン。明治になり失職した武士に元萩藩士が栽培を奨励して以来、名高い萩の特産品になった。
 その本場で1978年創業の柚子屋本店の人気商品に「夏みかんスライス」がある。「果肉と実の間の半透明の白い部分だけを切り取り、グラニュー糖のみで煮詰めたものです」と受付の長屋和江さんが説明するそれは、1個から数枚しか取れない貴重なものだという。
 蜜をまとったつやのある目にもきれいなスライスは、ほの甘い香りとシャリシャリの食感、ほどよい甘さと酸味が魅力で、なんとも上品で贅沢な一品である。
 そのまま食べるのが一番だが、パンやサンドイッチにのせたり、はさんだり、ヨーグルトや紅茶に入れたりすると、見た目も味もグレードアップ間違いなし。自家製のケーキやクッキーなどに添えてもいい。
 夏ミカンは甘味より酸味が強いので同社でもジュース、マーマレードなどいろいろ製造しているが、これは取り寄せ人気ナンバーワン。天然の果物スイーツである。
【取り寄せ先】
株式会社 柚子屋本店
山口県萩市椿東奈古屋1189
TEL 0838(25)7511
FAX 0838(25)6311
9時~17時、土・日曜、祝日休(売店は無休)
夏みかんスライス 1個(160g)668円、(280g)1182円 いずれも税込み

http://www.e-yuzuya.com/

 さらに、「旬の野菜遊び・私流」より、「ツルムラサキ」の引用♪
華はないけど 花も美味
・和名」蔓紫 ツルムラサキ科ツルムラサキ属
・英名:indian spinach
・食べられる部分:葉、茎、花
・注目の栄養素・機能性成分:ビタミンA、ビタミンC、ビタミンK、カルシウム
 夏の代表的な葉物野菜の一つ、ツルムラサキ=蔓紫。名の由来は、蔓=ツルすなわち茎の色が赤紫だから。だが、近年はツルが緑色のものを多く見かける。となると、それはツルミドリ?まさか今さらそうは呼べない。赤茎種と緑茎種があるとはいえ、やっぱりどちらもツルムラサキだ。
 高温多湿を好むツル性植物で、東南アジアの各地で食べられているが、日本での栽培は東北地方が多く、健康野菜として知られてきた。つややかな肉厚の緑葉とやわらかな茎は、見るからに栄養たっぷりだ。
 特有のぬめりと青臭さがあり、かつでは敬遠されがちだったが、近年はそれも魅力として見直されている。とはいえ、そこか地味な存在。ネバネバ食材の健康効果が話題になったときも、モロヘイヤの人気に陰に隠れ、注目度は高くなかった。
 たしかに、おしたしだとインパクトはいまひとつ。だが、炒め物にすると、とたんに輝きを増す。豚肉やベーコンなどと炒め合わせると、互いに引き立てあって、旨みアップ。ニンニクを合わせると、よりパワーアップして、元気になりそうだ。
 ツルムラサキの楽しみは花にもある。小さなつぶつぶだが、よく見るとふっくらして金平糖のよう。特に赤茎種のピンクの花は可憐だ。食べてもおいしい。ツル先ごと手折って、おひたしやサラダ、天ぷらにも。ほのかにツルムラサキ特有の香りがして、ぬめりもあるのが面白い。

本日のカウント
本日の歩数:8,134歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(日)○だけど×

|

« 「クッキー ミシェル」、そして「甲子 純米酒」「白真弓 純米吟醸」 | トップページ | 「いただきます 枝豆を食べ尽くす」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/64058518

この記事へのトラックバック一覧です: 「超世代 仮面ライダー プレミアムアート展」、そして「夏みかんスライス」:

« 「クッキー ミシェル」、そして「甲子 純米酒」「白真弓 純米吟醸」 | トップページ | 「いただきます 枝豆を食べ尽くす」 »