« 「いただきます 枝豆を食べ尽くす」 | トップページ | 「ニューももや」「近江町市場」「金沢駅」「千里浜なぎさドライブウェイ」「氣多大社」「能登ロイヤルホテル」、そして「どんたく」 »

2016年8月16日 (火)

8月の旬野菜 夏野菜を楽しむ かんたんおすすめメニュー

 昨日のテレビ「おとな旅 あるき旅」は、「晴れの国・岡山 瀬戸内 春の港めぐり」。
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/
<ラ・マル・ド・ボァ>
*フランス語で「木製の旅行カバン」を意味する観光列車
*ラ・マル・サイクル
 自転車を組み立てたまま無料で持ち込める。
・地ビール ささ 330ml 555円
*花の田んぼアート
 常山駅周辺の田んぼを使ったアート作品
「八浜駅」
 季節によって駅舎を丸ごとアート化
「宇野駅」
《玉野魚市場》
*勝手にご飯会
 毎週土日は、ご飯とアラ汁のセットが100円
・刺身 各648円(イカ、タイ、カンパチ)→ 三田村丼
・焼きアナゴ 350g 1,404円
*宇野のチヌ
 ゴミや漂流物で作られた宇野港のシンボル
《おまち堂》
・生いちごミルク 680円(かき氷)
<瀬戸内アートクルーズ>
・乗船料 3,000円 6月18日までの指定日
《十八盛酒造》
・多賀治 純米雄町 720ml 1,458円
・十八盛 山廃純米雄町 720ml 1,604円
<ベティスミス>
<ベティスミス アウトレットショップ>
<鷲羽山展望台>
<瀬戸内海の夕景と水島コンビナート工場夜景クルージング>
・料金 1,800円 11月9日までの指定日 ※要予約
《鷲羽ハイランドホテル》
・日帰り入浴付き鯛しゃぶしゃぶ食べ放題 大阪発着 13,100円 6月27日まで
・酔機嫌酒造 壁天 300ml 1,150円
・瀬戸路旬彩 四季のゆめじ 1名(1泊2食付) 22,680円
(鰆若竹煮、鰆の造り、黒目春(くろめばる)の煮付け、河豚唐揚げ、下津井蛸のしゃぶしゃぶ

http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/onair/1238962_6111.html

 「おばあちゃんの台所」は、「敏子おばあちゃんのみかんケーキ」。
https://www.webtsc.com/prog/obaachan/
《道の駅「しまなみ駅 御島(みしま)》
【敏子おばあちゃんのみかんケーキ】
『材料』(7個分)
・みかん 670g
・みかんの搾り汁 100cc
・みかんのシロップ漬け 225g
・卵 7個
・薄力粉 500g
・三温糖 250g
・ベーキングパウダー 10g
・サラダ油 250cc
・重曹 3g
・牛乳 100cc
・塩 2.5g
①ボウルにサラダ油、三温糖を入れ、ハンドミキサーで、20分以上混ぜる。
(みかんの風味を生かすためバターを使用しない。20分以上混ぜることで食感が良くなる。)
②みかんを水洗いしヘタやおしりなどを取り除き、ちぎりながらミキサーに入れ、ちょっとずつミキサーにかける。(皮が残るくらい。)殺菌のためて冷凍で保存する。
③①に解凍した②を加えて混ぜ、さらに卵、塩を加え、15分ぐらい混ぜる。
④薄力粉、ベーキングパウダー、重曹を混ぜ合わせ、3回ほどふるいにかけ、少しずつ③に混ぜ合わせる。(ボウルを回しながら入れると、まんべんなく混ぜられる。)
⑤④にみかんのシロップ漬け、牛乳を切って混ぜ、みかんの搾り汁を固さを見ながら加える。
⑥パウンドケーキの型に⑤を流し入れ、165℃に温めたオーブンで焼く。
⑦15分焼いたところで一回取り出し、ケーキの上にみかんのシロップ漬けのスライスを飾りさらに10分焼く。
※みかんのシロップ漬けは入れなくてもOK!代わりにマーマレードを適量入れても美味しいです。

https://www.webtsc.com/prog/obaachan/recipe/253/

 「歴史の道 歩き旅」は、「お宝の旅 スペシャル 魅惑の絶景編」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
「東海道」
《のっけ家 清水店》
・マグロ頭肉と中トロのはみ出し丼 1,500円
*「絶景」富士川と富士山
「蒲原」
・桜えびのかき揚げ 200円
・いわし削りぶし 100g 320円
・イルカのヒレ 1袋 1,000円
「静岡市 倉沢」
*「絶景」薩?峠からの風景
「牧之原」
《松福園》
・翠芳 100g 1,080円
《ゆとり庵》
・玉露の茶飯ごはん炊き御膳 1,620円 ※要予約
*「絶景」日本最大級の茶畑(5000ヘクタール 東京ドーム1060個分)
「下田街道」
「韮山」
<世界遺産 韮山反射炉>
・シカ肉ジャンボ 500円
「湯ヶ島」
《伊豆天城湯ヶ島温泉 白壁荘》
*巨石風呂
・1泊2食付き 15,000円~
*「絶景」伊豆の名瀑 浄蓮の滝
「中山道」
「恵那」
《料理旅館 いち川》
・朴葉みそ御膳 1,500円
「馬籠」
《白木屋》
・五平もち 1本 150円
*「絶景」恵那山を望む大パノラマ

http://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/64247/986486/

 2016年8月13日の朝刊に「プールの水は♨です」という記事が載っていた。
人気、湖西のわんぱくランド
 夏休み中、子どもたちでにぎわう、湖西市新居町のプール「わんぱくランド」の水が、温泉って知っていますか。海に近く案内看板には「塩水プール」と書かれており、海水と思っている人が多いようだが、慢性皮膚病などが適応症にあるナトリウム冷泉というれっきとした温泉。”美肌効果”もあるかもー。
(野村由美子)
知っていました!?
 湖西市が運営するわんぱくランドは、1979年7月オープン。夏休みの開園中には、浜松市や愛知県豊橋市などからも人々が訪れる。当初から敷地内の井戸の水を汲み上げて利用している。
 源泉は新居浜温泉の名で無色透明、無臭。温度は20度台の冷泉だ。静岡県生活科学検査センターの分析で、神経痛や疲労回復のほか、泉質別適応症として慢性皮膚病や慢性婦人病などが挙げられている。「泉質が美肌効果もあるといわれるナトリウム泉で、しょっぱいのも海水と思われる一因ですが、温泉と知って注目が集まればうれしい」と市の担当者は期待する。
 豊橋市から湖西市鷲津に帰省中の上村隆子さん(42)は、長女の玲央菜さん(7つ)と遊びながら「子ども時代に何度も来ているけれど、温泉だなんて全く知らなかった。もう少し頻繁に来ようかしら」と驚いていた。
 市では保健所の水質検査も受け、衛生面をチェックして源泉を使用している。
 16日午後1時40分からは「宝探しイベント」を開催。小学生以下の子どもたちを対象に水中のビー玉を拾うと、ジュースがもらえる。プールは31日まで、中学生以上500円、4歳以上小学生以下300円。駐車場有料。
1 源泉名 新居浜温泉
2 泉質 ナトリウム-塩化物強塩冷鉱泉
3 泉温 源泉 20.3℃
4 適応症 泉質別適応症 きりきず、やけど、慢性婦人病、慢性皮膚病(アトピーなど)

 今日は、一日仕事だね・・・まだお盆休みのところもあるのかな???来客も少なかった。
 印刷されたものをpdfにして、アップした・・・なんだ、簡単にできるジャン!

8月の旬野菜 夏野菜を楽しむ かんたんおすすめメニュー

 今日の昼食は「評判屋 鶏南蛮そば」♪
ふんわり鶏団子入り
315kcal
明星食品株式会社
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-50-11
TEL 0120-585-328

http://www.myojofoods.co.jp/

 「Hi, f!」のインストールをする。①は、DVDを認識してくれない・・・5分ぐらいDVDの出し入れをしてやっと認識してくれた。(MK省さん、しっかりしてくださいよ!!!)しかも、インストールに30分もかかった・・・。
 ②はインストールに40分~45分かかった・・・もうちょっとなんとかならないのでしょうかねぇ??
「日本教育行政オブズマン」
 小学校の新たな外国語教育における補助教材(Hi, friends! Plus)の作成について(第5・6学年用)
「Animal Paradise」

http://eduombuds.sunnyday.jp/2016/05/03/%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%81%AE%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AA%E5%A4%96%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E6%95%99%E8%82%B2%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E6%95%99%E6%9D%90%EF%BC%88hi-friend-2/
http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/gaikokugo/1355637.htm
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2015/06/12/1358855_01.pdf

 仕事を定時に終え帰宅。

 夕方は、「牛肉とナスのスパゲティ」で一杯♪
8月の旬野菜 夏野菜を楽しむ かんたんおすすめメニュー

 牛肉は、先日100g108円出買った「オーストラリア産牛肉こま切れ」、タマネギ、ぶなしめじ、ナスなどを入れる♪

 ここで、『ふれ愛交差点』2016年8月号より、「8月の旬野菜 夏野菜を楽しむ かんたんおすすめメニュー」の引用。
*なす
 なすは「成す」「生す」などの言葉を連想させるため、昔から良い野菜として親しまれてきました。原産地はインドといわれていますが、日本にも約180種類もの品種があり、形状も長なす、中長なす、小なすなど様々です。体を冷やす効果が大きく、皮に含まれる色素アントシアニン(ポリフェノールの一種)が抗酸化作用により、がんの予防効果も期待できるといわれています。ガクに付いているトゲがとがっていて、皮の色が濃く、実にハリがあるものを選びましょう。
【なすの丸揚げ】(299kcal)
2つの味付けで楽しむ
『材料』(2人分)
・なす・・・4本
・青じそ(せん切り)・・・3枚分
・パセリ・・・小さじ2
・A
 みょうが(薄切り)・・・1本分
 しょうが(みじん切り)・・・1片分
 ポン酢しょうゆ・・・大さじ1と1/2
・B
 にんにく(すりおろし)・・・少々
 バルサミコ酢・・・小さじ2
 はちみつ・・・小さじ1
 塩・・・少々
・揚げ油・・・適量
『作り方』
①なすはヘタを落とし、全体を竹串で刺して穴をあけ、水けをふき、160℃の揚げ油でじっくり揚げ、油をきる。
②①を2つの器に盛り分け、一つは合わせたAをかけて青じそをのせ、もう一つには合わせたBをかけてパセリのみじん切りをちらす。
【なすの時短漬け】(1/4量分19kcal)
『材料』(作りやすい分量)
・なす・・・2本
・みょうが・・・3本
・A
 塩・・・小さじ1/2
 塩こうじ・・・大さじ2
『作り方』
①なすは1cmの厚さの輪切りにし、みょうがは縦4つ割りにする。
②ポリ袋にAを混ぜ、①を入れて袋の上からよくもみ込む。冷蔵庫で約1時間漬ける。
*トマト
 「トマトが赤くなると、医者が青くなる」という欧州のことわざがあるほど、トマトには豊富な栄養が含まれています。体内でビタミンAに変換されるβ-カロテンには疲労回復効果があるとされ、赤い色素リコピンには強い抗酸化作用があるといわれ、血糖値を下げ、がんを予防する効果も期待されています。アンデス地方が原産地といわれ、大きさも大玉・中玉・ミニと様々。皮の色が均一で張りとツヤがあり、重みのあるものを選びましょう。
【丸ごとトマトのコーンサラダ】(60kcal)
『材料』(2人分)
・トマト・・・2個
・コーン(粒)・・・大さじ2
・たまねぎ(みじん切り)・・・大さじ2
・パセリ(みじん切り)・・・大さじ1/2
・A
 塩、こしょう・・・各少々
 マヨネーズ、プレーンヨーグルト(無糖)・・・各大さじ1/2
『作り方』
①トマトは上から1/3ほどのところを水平に切り、下の部分の中身をくり抜く。くり抜いた部分は種をざっと取り除いて細かく刻む。
②たまねぎは水にさらし、きつくしぼる。
③②、コーン、A、くり抜いて刻んだトマトを和え、①のトマトに詰めてパセリをふり、トマトの上の部分をふたにする。
※お好みでグリーンカールを添える。
【スライストマト&オニオン】(92kcal)
『材料』(2人分)
・トマト・・・3個
・たまねぎ・・・1/4個
・A
 粗挽き黒こしょう・・・少々
 はちみつ・・・小さじ1
 酢、しょうゆ、オリーブ油・・・各大さじ1/2
『作り方』
①トマト、たまねぎは薄切りにし、たまねぎは水にさらして水けをきる。
②器に①を盛り付け、合わせたAをかける。
*きゅうり
 きゅうりは黄色い瓜、「黄瓜」が語源といわれています。江戸時代までは完熟して黄色くなったものを食べていましたが、現在では未熟な緑色のものを食用としています。ヒマラヤ地方が原産で、日本では白いいぼが付いた「白いぼきゅうり」が一般的。いぼがとがっているかどうかで新鮮なきゅうりを見分けることができます。水分が多く、なすやトマトなどとともに夏の水分補給に適した野菜で、ビタミンCやカリウムなどのミネラル分を含み、疲労回復効果や血圧を下げる効果なども期待できます。
【きゅうりの中華風甘酢漬け】(1/4量分28kcal)
『材料』(作りやすい分量)
・きゅうり・・・3本
・しょうが・・・2片
・塩・・・小さじ1
・A
 赤唐辛子(輪切り)・・・ひとつまみ
 酢・・・大さじ3
 砂糖・・・大さじ1と1/2
・ごま油・・・大さじ1/2
『作り方』
①きゅうりは両端を切り落として麺棒などでたたき、食べやすい大きさに割って塩をまぶし、約30分おく。サッと洗って水けをふく。しょうがはせん切りにする。
②ポリ袋にAを混ぜ、①を入れてもみ混ぜ、約1時間おく。
③②をボウルに移し、熱々に熱したごま油をかけて混ぜる。
【きゅうりの1本漬け】(1本分15kcal)
『材料』(4本分)
・きゅうり・・・4本
・A
 きざみ昆布・・・5g
 水・・・1カップ
 赤唐辛子(輪切り)・・・ひとつまみ
 塩・・・15g
『作り方』
①きゅうりは端を少し切り、きゅうり1本に竹串2本を合わせてそれぞれに刺す。
②保存袋にAを混ぜて①を入れ、袋の中の空気を抜いて冷蔵庫に入れ、半日ほど漬ける。
*ピーマン
 ピーマンは中南米を原産とする唐辛子の仲間で、日本では未成熟な緑色ピーマンが一般的です。完熟すると赤色などに変色し、ビタミン成分(ビタミンA・C・Pなど)も多くなります。生でもいただけますが、フラボノイドが熱によるビタミンCの破壊を防ぐので、加熱するレシピがおすすめです。レモンに匹敵するほどビタミンCの含有量が多いといわれ、夏バテ防止に効果的とされています。ヘタの部分が新鮮で、実に張りがあるものを選びましょう。
【肉詰めピーマン】(203kcal)
電子レンジでOK
『材料』(2人分)
・ピーマン・・・3個
・合いびき肉・・・150g
・薄力粉・・・適量
・A
 塩、こしょう・・・各少々
・B
 砂糖・・・大さじ1/2
 酒、しょうゆ・・・各大さじ1
『作り方』
①ピーマンは縦半分に切り、ヘタ、種を取り、薄力粉を全体にまぶす。
②合いびき肉にAを練り混ぜて①に詰め、耐熱容器に並べてラップをし、電子レンジで約3分加熱する。
③取り出してラップを取り、合わせたBを回しかけ、ラップをせずに電子レンジで約2分加熱する。
【ピーマンの焼きびたし】(42kcal)
『材料』(2人分)
・ピーマン・・・6個
・パプリカ(赤)・・・1/4個
・A
 麺つゆ(3倍濃縮)、水・・・各大さじ2
 ごま油・・・小さじ1
『作り方』
①ピーマンは縦4等分に切ってヘタ、種を取り、パプリカも同じくらいの大きさに切り、魚焼きグリル、またはオーブントースターでこんがりと焼く。
②合わせたAに①を熱いうちに入れ、ざっと混ぜて器に盛る。
※お好みでかつお節をのせる。

本日のカウント
本日の歩数:6,830歩
(本日のしっかり歩数:1,130歩)
本日:53.5kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(火)○だけど×

|

« 「いただきます 枝豆を食べ尽くす」 | トップページ | 「ニューももや」「近江町市場」「金沢駅」「千里浜なぎさドライブウェイ」「氣多大社」「能登ロイヤルホテル」、そして「どんたく」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月の旬野菜 夏野菜を楽しむ かんたんおすすめメニュー:

« 「いただきます 枝豆を食べ尽くす」 | トップページ | 「ニューももや」「近江町市場」「金沢駅」「千里浜なぎさドライブウェイ」「氣多大社」「能登ロイヤルホテル」、そして「どんたく」 »