« 「鶏肉とアスパラの味噌炒め」、そして「新ジャガと鶏肉のつや煮」「鶏肉と新じゃがのトマト煮」 | トップページ | 旬「らっきょうの甘酢漬け」、そして「対馬あなご佃煮」 »

2016年6月25日 (土)

「かつおのにんにく醤油漬け丼」「かつおの味噌だれ丼」「かつおの梅とろろがけ」「かつおもたたきのっけ盛り にんにく酢味噌だれ」「ごまかつお丼」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 かつて世界中に領土と植民地を持ち、「太陽の沈まぬ国」と言われた大英帝国。それを揶揄(やゆ)した、こんなジョークがある。「なぜ、大英帝国には陽が沈まぬのか? 闇の中で英国人が何をするか、神が信用なさらぬからだ」
▼英国はEUから離脱すべきか否か。陽の沈まぬような国民投票の長い長い一日が終わり、夜を徹しての開票作業の末に出た答えは、「離脱」だった
▼EU離脱は数年前まで、英政界にあって一部の右派が唱える極論だった。しかし、キャメロン首相は、与党支持層での反EU感情の高まりを受けて、国民投票の実施を約束した。それはあくまでも「ガス抜き」のためだった
▼離脱をちらつかせEUとの交渉を有利に運び、反EU派も取り込んで選挙に勝つ。国民投票では「残留」という現実的選択がなされ、政権は盤石に…そんな筋書きのはずだった
▼だが、ガス抜きのガスがいかに危険か、首相は想像できなかったのだろう。それは激しく燃え上がり、筋書きを燃やしてしまった。感情をあおる言葉が飛び交い、世代や収入、地域、さまざまな形の対立があらわになった。「分断された英国か、寛容で自由な英国か」と首相は残留を訴えたが敗れ、首相の座から降りることになった
▼EUからの離脱と、国内の分断。「英国人は何をしたのか、闇の中に入ってしまったか」。そう自問する英国人も多かろう。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016062502000112.html

 今朝のテレビ「旅サラダ」で、「能登島」を取り上げていた。
http://www.asahi.co.jp/tsalad/
<道の駅のとじま>
七尾市能登島向田町122-14
TEL 0767-84-0025
・能登ミルクソフトクリーム 350円
・能登ミルクベリー 700円
《能登島サン・スーシィ》
七尾市能登島祖母ヶ浦町5-7
TEL 090-7429-4581
・暦食コース 2,500円(土日限定ランチ)
<ひょっこり温泉 島の湯>
七尾市能登島佐波町ラ部29-1
TEL 0767-84-0033
・入湯料 500円

http://www.asahi.co.jp/tsalad/hotspring/

 昨日のテレビ「歴史の道 歩き旅」は、「中山道 妻籠宿」。
http://www.tv-tokyo.co.jp/arukitabi/
<ふじはら民芸店>
*住民による街並み保存の3原則
 「売らない」「貸さない」「壊さない」
《澤田屋》
・木曽名菓 ほおば巻 5個入り 840円
<丸田屋>曲げ物の店
・おひつ レンジOK 1合 2,950円
・檜笠 1,500円
・木曽ひのき箸(3膳) 230円
<妻籠宿脇本陣奥谷>
・入館料 600円(本陣&資料館との共通券は700円)
¥「100年モノ」明治天皇休憩用 特製テーブル
《吉村屋》
・ざるそば 950円

http://kakaku.com/tv/channel=12/programID=64247/episodeID=972278/

 「おとな旅 あるき旅」は、「花咲く春の大和路 長谷寺~鶴橋グルメ旅」。
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/
「初瀬街道」
《中山酒店》
奈良県桜井市初瀬795
tel: 0744-47-7401
・原酒 こくもりの里 900ml 1,440円
《中山米殻製麺所》
奈良県桜井市初瀬761
tel: 0744-47-7340
・葛きり 864円
・柿の奈良漬け 柿千両 918円
《総本舗白酒屋》
奈良県桜井市初瀬746
tel: 0744-47-7988
・草餅 120円
<総本山 長谷寺>拝観料 500円
奈良県桜井市初瀬731-1
tel: 0744-47-7001
・重要文化財 登廊(のぼりろう)
・外舞台
・本尊十一面観世音菩薩立像
《長谷路》
奈良県桜井市初瀬857
tel: 0744-47-7047
・にゅうめんセット 1,000円
<ギャラリー初瀬蔵>
奈良県桜井市初瀬880
tel: 0744-47-7912
・四季彩々あんどん 各4,700円
・雪月花あんどん 18,000円
<室生寺>女人高野 拝観料600円
奈良県宇陀市室生78
tel: 0745-93-2003
・重要文化財 五重塔
・国宝 本堂
「鶴橋」
《高尾珈琲株式会社》
大阪府大阪市天王寺区東上町2-4
tel: 06-6771-2265
・オリジナル”コク深”ブレンド 200g 864円
《浅間農場 勝手に焼肉》
大阪府大阪市東成区東小橋3-19-22
TEL 06-6224-7418
*貸鉄板代 800円、但し購入金額1人あたり1,000円以上で無料
*他店の肉を持込の場合+3,000円
・ソウルマッコリ 300円
・厚切り牛タン 100g 490円
・プレミアムハラミ 100g 490円
・シータイガー 450円(他店で購入)
・アワビ 3個 1,200円(他店で購入)
・中トロ 1,000円(他店で購入)
*まぐろ丼
*牛丼

http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/onair/1238894_6111.html

 「ナイツの丼なもんでしょう!」は、「3度は行きたい 砂山銀座商店街」。
http://www.twellv.co.jp/program/tabi/don.html
《ウナクリ5》
江東区北砂4-40-11
TEL 03-5606-5094
・鰻のくりから 250円
《手作りの店 さかい》
江東区北砂5-1-33
TEL 03-3646-5670
・まぐろメンチ 200円
《中華料理 永昌園》
江東区北砂3-36-19
TEL 03-3649-3738
・シャーピン(餡餅) 200円
《食品・惣菜 松まや》
江東区北砂4-7-19
TEL 03-3646-2551
・松ばやの煮玉子 5個 220円
※完成!「砂町銀座丼」
《銀座ホール》
江東区北砂3-33-20
TEL 03-3644-6354
・元祖 純レバ丼 800円
*いろんな丼なもんでSHOW!「うなぎ屋さんで頂けるいろんな丼!!」
《五代目 野田岩》
港区東麻布1-5-4
TEL 03-3583-7852
・志ら焼丼
(本わさびであっさりと頂く)
《鰻のはら川》
静岡市葵区呉服町2-6-5
TEL 054-254-5920
・駿河まぶし丼(上)
(ウナギの他 桜エビや山芋などもちりばめる)
《辰金 支店》
静岡市葵区東草深町14-11
TEL 054-245-0556
・ソースカツ丼
(ソースにウナギのタレを混ぜている)

https://twitter.com/hashtag/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%E3%81%AE%E4%B8%BC%E3%81%AA%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86
http://ameblo.jp/knights-hanawa/entry-11930699142.html

 「北国からの贈り物」より、楽天メール。「北海道産 特濃47%生クリーム使用 十勝かまくらロール」が511円♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/103258-ss26/?scid=rm_190841

 買い物に出掛ける。売り出しの「カツオ」429円を買う。
 「KALDI」に行き、アイスコーヒーをもらう。「タバスコ」213円を買う。
WAON残額:356円

 昼食は、「そうめん」。
「かつおのにんにく醤油漬け丼」「かつおの味噌だれ丼」「かつおの梅とろろがけ」「かつおもたたきのっけ盛り にんにく酢味噌だれ」「ごまかつお丼」

 先日、野菜の無人販売で買ったトマトを添える。ここのトマト美味しいんですよ♪

 「酒&FOOD」に借金を払いに行く。12,830円のツケを支払い、新たに「瑞泉」3,240円を買い帰宅。
http://slowkato.hamazo.tv/

 「JAF Mate」のプレゼントに応募♪
https://jafnavi.jp/present/
 「JAF MAteパーク お散歩クイズ」に全問正解すると、5名様に2,000円分のQUOカードが当たるのですね!
https://www.jafmate.co.jp/present2/quiz3/index.html

「かつおのにんにく醤油漬け丼」「かつおの味噌だれ丼」「かつおの梅とろろがけ」「かつおもたたきのっけ盛り にんにく酢味噌だれ」「ごまかつお丼」

 夕方は、今日買った「福島県産 生かつお 刺身用」で一杯♪玉葱スライスを乗せて食べる(^^♪薬味は、ニンニクとショウガ♪♪♪「かつを」は、やっぱり皮付きに限るねぇ~♪♪♪
 「福島県産」だけど、放射能検査はしているのか!!!???
にぎわい東北
寿和丸 かつお
JD3333
 福島の水産業を背負って出漁しています。
いわき小名浜港

 ここで、鰹料理の引用↑↑↑
 「かつおのにんにく醤油漬け丼」が、twitterで話題らしい。
【かつおのにんにく醤油漬け丼】
・カツオの刺身 100g
・A
 醤油 大さじ4
 みりん 大さじ3
 にんにくすりおろし 1かけ
 生姜すりおろし 少量
①刺身を切る。
②Aを混ぜ合わせ、カツオを漬け込む。生臭さが気になる人は、生姜を特に多めに入れるといいだろう。(さらに切ったネギを追加で投入。)
③このまま4~5時間漬けるのだが、時間がなかったら30分~1時間くらいでもいいらしい。
④漬け終わったら丼に盛ったご飯の上に並べ、漬け汁をかける。んでトドメに卵の黄身を真ん中にのせる。
*日本酒とやる
 Twitterにも書いてあったが、これと日本酒が合わないわけがない。

http://rocketnews24.com/2016/04/11/734686/
https://twitter.com/ayatanponpon/status/715479533223161856

【かつおの味噌だれ丼】(523kcal)
 白ごまは炒ってすりごまにしても香りがよいです。お好みで唐辛子を使ってもピリ辛でよいでしょう。
『材料』(2人分)
・ご飯・・・丼2杯分
・かつお(刺身)・・・150g
・白ごま・・・大さじ1
・水菜・・・1/2株
・万能ねぎ・・・2~3本
・A
 マルコメ 丸の内タニタ食堂の減塩みそ・・・大さじ2
 しょうゆ・・・小さじ1
 砂糖・・・大さじ1と1/2
 酢・・・小さじ2
『作り方』
①ボウルにAをよく混ぜ合わせ、かつおを5分ほど漬ける。
②水菜は3~4cmの長さに切り、万能ねぎは小口切りにする。
③丼にご飯をよそい、水菜を広げて①を盛りつける。白ごまと万能ねぎを散らす。

【かつおの梅とろろがけ】(168kcal)
『材料』(2人分)
・かつお(たたき)・・・150g
・長芋・・・200g
・梅干し・・・1個
・酢・・・少々
・万能ねぎ(小口切り)・・・2~3本
・A
 みそ・・・大さじ1/2
 テンヨ 白だし・・・大さじ1
 酒・・・大さじ1/2
 しょうゆ・・・小さじ1
『作り方』
①かつおのたたきは一口大に切る。
②長芋は皮をむいて酢水にさらし、すりおろす。梅干しは種を取り包丁で叩き梅肉にする
③ボウルに②、Aを入れてよく混ぜ合わせ、器に盛ったかつおにかけて万能ねぎをのせる。

【かつおもたたきのっけ盛り にんにく酢味噌だれ】(226kcal)
定番の「のっけ盛り」をいつもと違うたれで
『材料』(2人分)
・かつお(刺身用さく)・・・200g
・細ねぎ・・・3本
・しょうが・・・15g
・みょうが・・・2本
・青じそ・・・4枚
・たまねぎ・・・1/2個
・塩・・・少々
・A
 にんにく(すりおろし)・・・小さじ1/2
 砂糖、サラダ油・・・各大さじ1/2
 味噌・・・大さじ1
 酢・・・大さじ1と1/2
・サラダ油・・・大さじ1/2
『作り方』
①かつおは塩をふり、熱して油を入れたフライパンに入れ、表面だけ強火でサッと焼きつけ、あら熱をとって冷蔵庫で冷やす。
②細ねぎは小口切りに、しょうがはみじん切りに、みょうが、青じそはせん切りに、たまねぎは薄切りにする。
③①を食べやすい厚さに切り、たまねぎを敷いた器に盛り、残りの②をのせ、合わせたAをかけていただく。

【ごまかつお丼】(523kcal)
『材料』(2人分)
・かつお(刺身用さく)・・・150g
・ごはん・・・400g
・青じそ・・・3枚
・新たまねぎ・・・1/6個
・いりごま(白)・・・小さじ2
・A
 麺つゆ(3倍濃縮)・・・大さじ1
 すりごま(白)・・・大さじ1
 みりん・・・大さじ2
『作り方』
①青じそは細切りに、新たまねぎは薄切りにする。
②Aのみりんは耐熱容器に入れてラップをせずに電子レンジで30~40秒加熱し、冷ましてほかの材料と混ぜる。
③かつおは食べやすく切って②で和え、器に盛ったごはんに①とともにのせ、ごまをちらす。
【あさりの赤だし】(32kcal)
『材料』(2人分)
・あさり・・・150g
・三つ葉・・・適量
・赤だし味噌・・・大さじ1
・だし汁・・・1と1/2カップ
『作り方』
①あさりは砂出しをして、殻をこすり合わせて洗う。
②鍋に①、だし汁を入れて煮立たせ、貝の口が開いたら味噌を溶き入れ、器に盛ってざく切りにした三つ葉をちらす。

本日のカウント
本日の歩数:6,209歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.4kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(土)×

|

« 「鶏肉とアスパラの味噌炒め」、そして「新ジャガと鶏肉のつや煮」「鶏肉と新じゃがのトマト煮」 | トップページ | 旬「らっきょうの甘酢漬け」、そして「対馬あなご佃煮」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「かつおのにんにく醤油漬け丼」「かつおの味噌だれ丼」「かつおの梅とろろがけ」「かつおもたたきのっけ盛り にんにく酢味噌だれ」「ごまかつお丼」:

« 「鶏肉とアスパラの味噌炒め」、そして「新ジャガと鶏肉のつや煮」「鶏肉と新じゃがのトマト煮」 | トップページ | 旬「らっきょうの甘酢漬け」、そして「対馬あなご佃煮」 »