« 「浜松唐揚げ」個性的な3つの味 | トップページ | 「いただきます いろいろなスパゲティ」 »

2016年6月 8日 (水)

後藤加寿子先生に教わる きちんと和食「豚ヒレ肉のソテー 青梅のソースがけ」「新しょうがごはんのおにぎり」「キャベツのお漬け物」

 先日のテレビ「極上!旅のススメ」は、「いっこく堂さんの沖縄の旅」だった。
http://www.tv-asahi.co.jp/tabinosusume/
*那覇の旅
<沖縄都市モノレール(ゆいレール)>
「牧志駅」国際通り
<比嘉商店>市場本通り
沖縄県那覇市牧志3-1-1
TEL:098-862-6405
・月桃の雫 2,160円
《琉球菓子処 琉宮》
沖縄県那覇市松尾2-9-14
TEL:098-862-6401
・トリオちっぴるー(黒ゴマきなこ味) 110円
(・サーターアンダギー)
《松原屋製菓》
沖縄県那覇市松尾2-9-9
TEL:098-863-2744
・ムーチー(紅芋味) 120円
(月桃の葉で包んだお餅)

*沖縄中部の旅
「ゲート通り」
《上間てんぷら店 ゴヤ市場》
沖縄県沖縄市中央1-10-7
TEL:098-937-8328
・イモ天ぷら 70円(ウスターソースで食べる)
(イカ天 70円)
《あかね食堂》
沖縄県沖縄市上地2-20-1
TEL:098-930-1772
・炙りソーキそば 900円
《フォーク村KOZA》
沖縄県沖縄市胡屋1-3-3
TEL:098-939-1533
 佐渡山 豊「ドゥーチュイムニイ(独り言)」
・EGGO(マヨネーズ)
・Midland Pork Luncheon Meat
<北谷高校>
「海中道路」浜比嘉島
《ホテル浜比嘉島リゾート》
沖縄県うるま市勝連比嘉202
TEL:098-977-8088
¥セミスイートルーム 1泊 18,900円~32,400円(朝食付)
¥ツインルーム 1泊 14,040円~28,080円(朝食付)
《レストラン浜比庭(はまひな:ハピナ)》
(近海魚の薄造り(マグロ、いらぶちゃー)、グルクンの唐揚げ シュークヮーサー南蛮ソース、アグーの網焼き)
「石敢當(いしかんとう)」
<大鈍内さん>
・拝所(うがんじゅ)
<安谷屋さん>
・もずくの養殖
《丸吉食品》
沖縄県うるま市勝連浜72-2
TEL:098-977-7905
・もずくコロッケ 120円
・かにもずく天ぷら 350円
<ぬちまーす観光製塩ファクトリー>
沖縄県うるま市与那城宮城2768 
TEL:098-983-1140
¥工場見学無料
・ぬちまーすの塩ソフト 400円
「いっこく堂 オススメ 絶景スポット」
・果報バンタ(幸せ岬)
<PLAZA HOUSE SHOPPING CENTER>
《SENOR TACO(セニョールターコ)》
沖縄県沖縄市久保田プラザハウス内
TEL:098-933-9694
・タコス(3個) 594円
・シナモンチップス 140円
<中城城跡(なかぐすく)>
沖縄県中頭郡北中城村字大城503
・大人 400円
《FoodbarICHARA~いちゃら~》
沖縄県沖縄市胡屋1-5-16 1F
TEL:098-929-2139
・ケチャップ焼きそば 500円
・ゴーヤちゃんぷる 600円
・特製エビフライ(エビを開いて揚げる)※特別メニュー (ケチャップで食べる)

http://www.tv-asahi.co.jp/tabinosusume/backnumber/0022/

 「サンマルク」より、メール。「父の日にもお勧め♪会員様限定ステーキコース♪」の案内♪
【特別ステーキコース】全6品付で2,500円(税抜)~
・本日のスープ
・合鴨のサラダ
・牛ロースステーキ トリュフソース
・ブドウのグラニテ
・パンorライス
・お飲物
 更に会員様限定で、ステーキコースご注文のお客様に「乾杯用のドリンクをプレゼント♪」

http://www.saint-marc-hd.com/saintmarc/

 仕事をちょっと遅く終え、帰宅。
 営業署長面接・・・今年から転勤で職場が近くなったから、3月の段階で、4月から仕事で遅くなることを覚悟していたが、管理職がそれは却下したみたい・・・定時に帰らせて頂きます!!!
(部下が仕事ができるか、できないか・・・そんなの管理職の腕次第でしょう!!!)

 帰宅して、「すき焼きうどん」で一杯♪
http://fmv2006.cocolog-tnc.com/fmv/2015/07/6-3-07f7.html

 ここで、『ふれ愛交差点』2016年6月号の「後藤加寿子先生に教わる きちんと和食」より、引用。
基本を知れば、いつもの料理がワンランクアップ。格別の味わいに変わります。後藤先生の手ほどきで家庭料理をもっとおいしく!
 今月ご紹介する”おもてなし”のお料理は、梅酒と梅の実を使った「豚ヒレ肉のソテー 青梅のソースがけ」です。
 新しょうがをたっぷり使ったごはんとキャベツのお漬け物を添えて、バランスのいい献立にしました。

http://kazuko-sansyo.com/
【豚ヒレ肉のソテー 青梅のソースがけ】(196kcal)
梅と味噌の相性はバツグン
『材料』(4人分)
・豚ヒレ肉・・・300g
・ミニトマト・・・8個
・チコリー(アンディーブ)・・・1個
・そら豆(ゆでたもの)・・・12粒
・梅酒に入っている梅の実・・・1個
・梅酒・・・大さじ1
・塩・・・適量
・サラダ油・・・適量
<青梅ソース>
・A
 仙台味噌・・・30g
 砂糖・・・大さじ3
 梅酒・・・大さじ1
 マヨネーズ・・・小さじ1
『作り方』
①豚肉は1cmの厚さに切り、薄く塩をふる。ミニトマトは半分に切る。チコリー(アンディーブ)は縦に4つに切る。
②ボウルにAを入れてよく混ぜる。
③梅酒に入っている梅の実を半分に切り、半分の実はみじん切りにして②の青梅ソースに加える。残りの半分の実は大きめのみじん切りにし、上から添えるためにとっておく。
④フライパンを中火にかけて油を入れ、①の豚肉を焼く。片面に焼き色がついたら肉を裏返し、火を弱めてじっくり焼く。最後に梅酒を入れて風味を加える。チコリー(アンディーブ)をフライパンでサッと焼く。
⑤④を器に盛り、そら豆とミニトマト、チコリー(アンディーブ)を添えて、③でとっておいた実をのせ、③の青梅ソースをかける。
POINT
 手作りの梅酒でなくても、市販の梅酒には梅の実が入ったものもあり、それを使えば1年中楽しめるメニューです。

【新しょうがごはんのおにぎり】(307kcal)
さっぱりして食がすすむ
『材料』(4人分)
・米・・・2合
・新しょうが・・・50g
・油揚げ・・・1枚
・A
 かつおだし汁・・・約330ml
 酒・・・大さじ1
 薄口しょうゆ・・・大さじ1
 塩・・・適量
『作り方』
①米はといでざるに上げ、約30分おく。
②新しょうがは繊維に沿って薄切りにし、2.5cmのせん切りにする。
③油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、縦半分に切る。さらに6~7mm幅の細切りにする。
④炊飯器に米を入れ、Aを2合の目盛まで注ぎ、②と③を加えて炊く。
⑤炊き上がったごはんを、食べやすい大きさににぎる。

【キャベツのお漬け物】(22kcal)
昆布を入れておいしさアップ
『材料』(4人分)
・キャベツ・・・350g
・みょうが・・・3本
・昆布(5×5cm)・・・1枚
・塩・・・7g(キャベツの総量の2%)
・酢・・・小さじ1
『作り方』
①キャベツは食べやすい大きさのざく切りにし、みょうがはせん切りに、昆布は2.5cmの長さのせん切りにする。
②キャベツ、みょうが、昆布、塩、酢をすべてビニール袋に入れ、手でよく混ぜる。
POINT
 漬け物は発酵食品なので、酸味があります。浅漬けでも酢を加えることで、よりお漬け物らしくなります。

本日のカウント
本日の歩数:9,482歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.7kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(水)×

|

« 「浜松唐揚げ」個性的な3つの味 | トップページ | 「いただきます いろいろなスパゲティ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/63749357

この記事へのトラックバック一覧です: 後藤加寿子先生に教わる きちんと和食「豚ヒレ肉のソテー 青梅のソースがけ」「新しょうがごはんのおにぎり」「キャベツのお漬け物」:

« 「浜松唐揚げ」個性的な3つの味 | トップページ | 「いただきます いろいろなスパゲティ」 »