« 「港の料理人特製 タコのペペロンチーノ」、そして「豚キムチ焼きうどん」「なすと豚しゃぶのぶっかけうどん」 | トップページ | 酸化と老化 »

2016年6月16日 (木)

スマホで”美味しい料理写真”の撮り方講座

 この間のテレビ「極上!旅のススメ」は、「中畑清さんの横浜&会津若山を案内ぶらり旅」だった。
http://www.tv-asahi.co.jp/tabinosusume/
*横浜の旅
<横浜スタジアム>
「山下公園」
<日本郵船氷川丸>入場料300円
・船長室
<横浜マリンタワー>106m
・展望フロア
「横浜赤レンガ倉庫」
<チャイハネ赤レンガ倉庫店>
TEL 045-650-1190
・こどもじんべい
《イカセンター 赤レンガ倉庫特別支所》
TEL 045-650-1033
・活イカ刺し 1人前 1,100円
《崎陽軒 赤レンガ倉庫店》
TEL 045-650-8761
・赤レンガシウマイ 4個 500円
「MARINE&WALK YOKOHAMA」
《Pie Holic》
TEL 045-227-6777
・ランチセット 1,998円~
(チキンポットパイ、しらすのホワイトピザパイ)
「横浜中華街」
《天外天》
TEL 045-681-3116
・ロンジン茶入り大海老の炒め 1,944円
・焼き福禄ワンタン 1,620円
・生ビール
・大海老のチリソース炒め 2,592円
・海老チャーハン 972円
<横浜スタジアム>
 ベンチ、ベンチ裏、プルペン、食堂(目玉焼きのせチャーハン)
*福島・会津若松の旅
<ハイカラさん>(周遊バス)210円
<鶴ヶ城>天守閣入場料 410円
《ラーメン居酒屋 寿楽》
TEL 0242-24-8641
・会津カレー焼きそば 950円
(会津B級グルメ)
①太めの麺、肉、キャベツを入れて焼きそばを作る。
②その上から、具材がとろけるまで煮込んだカレーをたっぷりかけて出来上がり。
<会津鉄道 お座トロ展望列車>
・芦ノ原駅
 らぶちゃん
・塔のへつり
 100万年の歳月をかけ、浸食と風化を繰り返した断崖が続く景勝地。
 「塔の形が立ち並ぶ断崖」という意味
 1943年に国の天然記念物に指定
・虚空蔵菩薩
 無病息災・五穀豊穣をもたらす
《ホテル華の湯》
TEL 024-984-2222
・創作和食(福島黒毛和牛のサーロインステーキ 彩り野菜添え)
「矢吹町」
<中畑家>
・中畑家オリジナル シーパージーパー
(新鮮なホルモンを砂糖、塩、ごま油でもみ込んだもの)

http://www.tv-asahi.co.jp/tabinosusume/backnumber/0023/

 「北国からの贈り物(北海道グルメ)」より、楽天メール。「極上ウニ専門店「むらかみのウニ」」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/snowland/105244/?scid=rm_190841

 仕事を終え、帰宅して、スーパーに向かう。
 スーパーにて、「明治ブルガリアヨーグルト」159円、売り出しの「オーストラリア産輸入牛バラ切り落とし国」100g105円、322g340円、それに「玉葱まみれ鶏唐揚げ甘酢あんかけ弁当」537円のところ20%引きで430円を買う。天気が悪いから、早めにお弁当を割引きして売っていると思ったんだよね♪
 そのまま「酒&FOOD かとう」に行き、「むぎ焼酎 壱岐」40度3,240円を伝票にて買い帰宅。

スマホで”美味しい料理写真”の撮り方講座

 帰宅して「玉葱まみれ鶏唐揚げ甘酢あんかけ弁当」で一杯♪
 うるち米(国産米)、発芽玄米(国産米)、玉葱まみれ鶏唐揚げ甘酢あん、煮物、ポテトサラダ、押し麦、緑豆、小豆、黒豆(国産米)
(株)遠鉄ストア

http://www.entstore.co.jp/

 ここで、『HOT PEPPER』2016年6月号より、「すぐマネできる♪スマホで”美味しい料理写真”の撮り方講座」の引用♪
なんか暗い、影が写る、立体感が出せないはこれで解決!
 外食した時にSNS用についつい写真を撮っちゃう人、必見。より多くの人に「美味しそう♪」と思ってもらえて、今すぐ実践できる料理の撮り方を伝授しますよ!
*講師はこの方
 料理をスマホで撮るならこの人におまかぜ!
 山本リコピンさん
 見た目がカワイイ料理”ビジュアル系フード”を作って撮影する大人気料理ブロガー。ファンも多く著書も発売中。

http://yamamoto-ricopin.blog.jp/
「レシピブログ」
http://www.recipe-blog.jp/

【講座1】「なんか暗い写真しか撮れなくて・・・」
窓際で自然光を利用しアプリで調整!
 昼間なら自然光が入る窓際で窓ギリギリまで料理を寄せて撮りましょう。夜や暗い店内なら、照明の真下に料理を置いて撮るのがオススメ。撮った後は「Instaflash」「Snapseed」などの写真加工アプリで明るさを調整すれば、よりきれいに!
 色が沈んで美味しくなさそうな寿司。アプリでホワイトバランスを調整して明るさを出すとネタがハッキリする
すぐマネできるおさらい!
・昼間なら窓際で自然光を利用
・夜なら照明の下で撮影
・写真加工アプリで明るさを微調整
【講座2】「私の影が料理の上でいつも邪魔をする・・・」
真横から撮って影をシャットダウン
 料理を真横から撮れば自分の影は入りにくくなるため、窓際で撮影する場合、窓と反対側に立って料理を撮ればOK。影が入った場合は「Instaflash」などのアプリで周りに影をつける”ビネット”効果で目立たなくさせる方法もオススメです。
すぐマネできるおさらい!
・料理は上ではなく真横から撮る
・窓際で撮るなら窓の反対側に立つ
・あえて影をつけるテクニックも!
【講座3】「ナナメから?真上から?どう撮ればいいのか?迷っちゃう・・・」
平らなものは真上から 高いものは真横から
 ワンプレートや小皿にのった背の低い料理は真上から。パフェやドリンクなど背の高いものは真横から撮るとおさまりがよく、オシャレに仕上がります。料理を美味しそうに撮るならお皿が切れるぐらいに寄って迫力を出すのが正解です。
 料理の高さがバラバラのときは手前に背の低いもの、奥に背の高いものを並べるとバランスよく撮ることができる。
 パフェなどは真横だと断面も見えてカワイイ
すぐマネできるおさらい!
・背の低い料理は真上から
・背の高い料理は真横から
・美味しそうに見せるなら寄って
【講座4】「料理の周りに何を置いたら可愛くて、何があったらダサいの?」
花やグラスなどはOK、割り箸や調味料はNG
 彩りを添える花や透明感のあるグラス、主張しすぎないカトラリーなどは、見切れる程度に入れると料理を引き立ててくれます。反対にブランド名が入った調味料や割りばしなど生活感が見えるものはオシャレ度がダウンしがち。写りこまないように気を付けて!
 植物やカトラリーは、料理と相性抜群の小物
 調味料や割りばし、食べかけの料理が写ると生々しさが見えてオシャレ度ゼロに・・・
飲食店にある料理が映える名脇役たち
 花瓶に入った花やカトラリー、キャンドルは小物として多用しよう!
すぐマネできるおさらい!
・花やグラス、カトラリーはOK
・脇役は見切れる程度に入れて
・調味料や割りばしはNG
【講座5】「量が少なく見えるし、立体感もない・・・」
すくって立体感を 逆光撮りでツヤ感を
 料理をスプーンですくったり、切ったりするなどして動きをつけるとメリハリが出て立体感を演出できます。また、斜め逆光から撮影するとキラリとしたツヤが出て、ボリューム感がアップ。美味しそうに撮れるので試してみて下さい。
すぐマネできるおさらい!
・動きをつけてメリハリを
・スプーンで料理をすくう
・逆光撮りでツヤ感をプラス
「こちらもチェック!」
20~30代女子の50%以上が料理写真をSNSに投稿!
 アンケートによると20~30代女子のSNS利用者は約80%。全体ではLINEが多いけど、特に20代女子はFacebook、instagram、Twitterの利用も高いよう。また、約50%以上の人が料理写真を投稿すると回答しており、投稿するために「写真映えするメニューや店を選ぶ」人が30%以上!みんな料理を美味しく撮るために工夫しているようです。

本日のカウント
本日の歩数:9,638歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(木)×

|

« 「港の料理人特製 タコのペペロンチーノ」、そして「豚キムチ焼きうどん」「なすと豚しゃぶのぶっかけうどん」 | トップページ | 酸化と老化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スマホで”美味しい料理写真”の撮り方講座:

« 「港の料理人特製 タコのペペロンチーノ」、そして「豚キムチ焼きうどん」「なすと豚しゃぶのぶっかけうどん」 | トップページ | 酸化と老化 »