« ストレスに強くなる食事法 | トップページ | 「トマトめんつゆ」、そして「真珠漬」 »

2016年6月11日 (土)

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用♪
 この春、新たに始めた趣味がある。ぬか漬けだ。家事ではなく、あくまでも趣味である。家事と思えば、毎日ぬか床を手入れするのが、苦になりがちだ。だが趣味となれば、手がかかるのが逆に楽しい、というわけだ
▼日々かきまぜつつ、ぬか床が健康に育っているのを手で感じる。そこに何を漬けるか。キュウリにカブ、ナスにミョウガ…。<漬けるものは何だっていい/きみの時間を漬けてみるといいよ>と書いたのは、故・長田弘さんだ
▼「ぬかみその漬けかた」と題した詩で、長田さんは<ぬかみそは毎日ってことが大切なんだ/日に一ど手を突っこんで掻(か)きまわすんだ/…酸っぱくなってきたら、重曹を一つまみ/こころのカケラを二ツ三ツ混ぜてやる>と綴(つづ)った
▼大手漬物メーカーでぬか床を研究する小野浩さん(35)によると、そうして育まれたぬかみそには、一グラムの中にも億単位の乳酸菌と数百万もの酵母がいる。微生物たちの複雑な共生が妙味を生み出してくれるのだ
▼長田さんの詩は続く。<孤独な生きもののように/冷たくて暗いところがぬかみそは好きだ/急いではいけない/ぬかみそを漬けるとわかる/毎日がゆっくりとちがってみえる/手がはっきりとみえる>
▼さてこの週末は何を漬けるか。小野さんのおすすめは、アボカド。ぬか床に<こころのカケラを二ツ三ツ>加え、アボカドを漬けてみようか。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016061102000117.html

 「ハクダイ食品グルメ村」より、メール。「訳あり:縞ホッケのフィーレ(半身)1kg」の案内♪
http://item.rakuten.co.jp/hakudai/shima-hokke-hanmi/?scid=rm_206625
 「えんてつ」より、メール。「バンビツアーWeb申込みキャンペーン」の案内♪
https://cards.entetsu.co.jp/images/mail_magazine/special/000360/camp.htm
 「かつや静岡浜松西インター店」100円引き(^^♪
 「炭火ほるもん Yakiniku-ya」ホルモン一皿サービス(旨辛・塩・味噌3種から選択)(^^♪
https://cards.entetsu.co.jp/shop/#pickup

 「JRさわやかウォーキング」に参加。
http://walking.jr-central.co.jp/index.html

 朝早く目覚めちゃったよ。予定よりだいぶ早い電車に乗る。7時半ごろ、袋井駅に到着。
 トイカに1000円チャージ。
 受付は設営中だったが、駅のラックからマップをもらい、ウィーキングスタート!

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」

 「観福寺」到着。
 開基は延暦12年(739年)で、聖観世音菩薩を本尊とする天台法華宗の古刹です。袋井地名発祥の寺として知られています。

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」
 「SBSマイホームセンター」ができたんだね!

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」

 「可睡斎」到着。
 600年の歴史を刻む曹洞宗の古刹です。徳川家康が、居眠りをする第11代住職・仙麟等膳(せんりんとうぜん)和尚に親愛の意味を込めて「可睡和尚」と呼んだ事から、後に寺号も東陽軒から「可睡斎」と改めたと伝えられています。

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」

 「可睡ゆりの園」到着。でも8:45だったので、まだ開いていなかった・・・9時からなんだね!
 緑豊かな園内には、約150種類200万本の百合の花が15ヘクタールの広大な敷地に、初夏を迎える頃から盛大に咲きそろいます。開花の時期をずらして咲かせることで、長い期間鑑賞できることもあり、毎年、多くの観光客や写真愛好家で賑わいます。

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」

 「みつばちお売り致します」という看板発見!!!
予約受付中
TEL 0538-43-4155

 信号がなかなか青にならないと思ったら、「押しボタン」かよ!!!無駄な時間を過ごしたよ!!!

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」

 「東海道どまん中茶屋」に到着。お茶を頂く。

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」

 「袋井宿場公園」で、「ふくろい宿de花マルシェ」をやっている。

 そして、ゴール!
 約11kmのコースでした。
 電車に乗り、帰路に就く。
 トイカの残額:830円

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」

 「遠鉄百貨店」に寄る。「大福岡展」をやっていた♪

JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」

 「浜松太陽食堂」にて昼食。駐車場は、近隣のコインパーキングと提携しているのですね!!!
JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」

 入店したらまず、食券を買うんですね!「豚のスタミナ丼 並」650円の食券を買う。
 お店にいた時間10分程度か・・・。手軽なお店ですね!
 24時間営業ではなくなり、朝11時からになったということです。日曜日も営業しているらしい。
がっつり食べたい方に朗報!満腹必至のごはん屋さん
 浜松では珍しいスタミナ飯専門店。手ごろな価格でお腹一杯、ボリューム満点のメニューが勢ぞろい。オススメは特製にんにく醤油を使ったスタミナ豚丼(並650円)。女性に評判のタコライスやしらす丼にも注目。
「浜松太陽食堂」
浜松市中区田町227-16
TEL 053-525-9894
営:月6:00~土曜24:00
休:日曜

https://www.facebook.com/%E6%B5%9C%E6%9D%BE%E5%A4%AA%E9%99%BD%E9%A3%9F%E5%A0%82-230407057308253/
http://www.localplace.jp/t100118404/
http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22029675/

 帰宅途中、ドラッグストアーに寄る。「遠州きぬ豆腐」半額で31円を買う。消費期限が、6月13日なのになんで半額になっているのでしょうね?

 そのまま職場に向かい、仕事をする。休日出勤手当がでない、サービス出勤だよ!!!
 3時間ちょっと仕事をして、帰宅。

 庭の草取りをする。

 帰宅して、「豆腐丼」で一杯♪

本日のカウント
本日の歩数:27,155歩
(本日のしっかり歩数:18,431歩)
本日:53.9kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(土)×

|

« ストレスに強くなる食事法 | トップページ | 「トマトめんつゆ」、そして「真珠漬」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/63762467

この記事へのトラックバック一覧です: JRさわやかウォーキング「〜遠州三山 自分巡礼の旅〜 火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」、そして「浜松太陽食堂」:

« ストレスに強くなる食事法 | トップページ | 「トマトめんつゆ」、そして「真珠漬」 »