« おいしいお肉と、楽しいスポーツ。 | トップページ | 「人は変われる」、そして「いぶりたけのこ スライス」 »

2016年5月21日 (土)

強いチームと弱いチームの違い

 「ハクダイ食品グルメ村」より、楽天メール。「アウトレット干物セット」が、1.2kgで2,980円。しかも、送料無料。さらに「海老フライプレゼント中」!
http://item.rakuten.co.jp/hakudai/1469589/?scid=rm_206625

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 極北の民が話すイヌイット語には「イクトゥアルポク」という言葉があるそうだ。意味は、<だれか来ているのではないかと期待して、何度も何度も外に出て見てみること>。きっと客人を大切にする民なのだろう
▼南アフリカのズールー語で「ウブントゥ」は<あなたの中に私は私の価値を見出し、私の中にあなたはあなたの価値を見出す>との意味で、「人のやさしさ」を表すというから、実に味わい深い
▼世界にはおよそ六千の言語がある。その一つ一つに風土が深く染み込んでおり、だから、他の言語に簡潔に置き換えにくい言葉も多い。『翻訳できない世界のことば』(創元社)は、そんな言葉を集めた小さな宝箱のような本だ
▼その箱にぜひ加えてほしいのが、沖縄の言葉「肝苦(ちむぐり)さ」だ。これも訳すのが難しいという。だれかの悲しみや苦しみを思えば、自分の心が本当に痛くなる。他人の痛みを自分の痛みとする。そういう深い意味合いを持った言葉なのだそうだ
▼沖縄はいま、「肝苦さ」でいっぱいだという。二十歳の女性が、行方不明になった。家族は祈り続けただろう。しかし遺体で見つかり、元米兵が逮捕された。「基地の島」で、またも悲劇が繰り返された
▼娘の命を奪われた家族の悲しみ。いくら米軍基地の県外移転を訴えても顧みられぬ沖縄の痛み。日本中が、「肝苦さ」の本当の意味を理解する時だ。

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016052102000120.html

 先週の「極上!旅のススメ」は、「梅沢富美男さんの東京・青森の旅」。
http://www.tv-asahi.co.jp/tabinosusume/
*東京の旅
<篠原演芸場>大衆演劇
住所:東京都北区中十条2-17-6
TEL:03-3908-1874
《レストランじゅらく 上野駅前店》
住所:東京都台東区上野6-11-11
TEL:03-3831-8452
・デミグラスハンバーグステーキ
《和菓子屋 亀十》
住所:東京都台東区雷門2-18-11
TEL:03-3841-2210
・どら焼 1個 325円
<宮田レコード本店>
住所:東京都台東区浅草1-31-7
TEL:03-3841-0409
<やまとみ呉服店>
住所:東京都台東区浅草1-37-8
TEL:03-3845-5291
<西音寺>
*青森の旅
《佐藤菓子舗》唐糸御前
住所:青森県南津軽郡藤崎町大字藤崎字村岡27
TEL:0172-75-2217
・大の里 1個 194円
 白神恋唄
<藤崎町文化センター 大ホール>
住所:青森県南津軽郡藤崎町大字西豊田一丁目1
TEL:0172-75-3311

http://www.tv-asahi.co.jp/tabinosusume/backnumber/0019/

 先日の「タモリ倶楽部」は、「いよいよ開業!!京都鉄道博物館」。
http://matome.naver.jp/topic/1Lwdi
<プロムナード>
・0系21形 1号車
・クハ86形 1号車(戦後初の長距離電車)
・C62形 26号機
・ナシ20形 24号車(寝台特急「ブルートレイン」の食堂車)
・あさかぜ(1956~2005)東京~下関・博多間を運行していた寝台特急
<本館>
・230形 233号機
・500系521形 1号車
・クハネ581形 35号車(月光 座席と寝台を切り替え可能な特別列車)
・ヨ5000形 5008号車(たから コンテナ特急 貨物列車の車掌車)
・EF66形 35号機
<トワイライトプラザ>
・スロネフ25形 501号車(トワイライトエクスプレスのA個室車)
<扇形車庫>
・7100形「義経」号 7105号機

 朝のテレビで「スキレット」というフライパンが売れていると言っていたね♪

 買い物に出掛ける。
 まず、コンビニに寄り、車の税金を振り込む。ついでに「TOTO BIG」を買う。
 ジャスコで「明治ブルガリアヨーグルト」156円を買う。そして、1,000円のチャージ!
強いチームと弱いチームの違い

 「Seria」に行き、「キッチンタイマー」108円を買う。
Chef Kids
マグネット付き
ボタン電池 LR44
株式会社 IPシステム
TEL 06-6885-7023

強いチームと弱いチームの違い

 今日の昼食後のお茶は「MELROSE'S」♪
 blended by Melrose's Ltd, established 1812 by Andrew Melrose in Edinburgh, Scotland, United Kingdom.
DIRECTIONS
 HANG THE TEA BAG IN A WARMED TEAPOT.
 POUR IN ABSOLUTELY BOILING WATER.
Edinburgh Queen
DARJEELING TEA
MELROSE'S LTD. EDINBURGH SCOTLAND

 パソコンを使ってたら、オフラインにもかかわらず、いきなり「Windows 10」へのアップデートが始まってしまった!!!なぜだ????
 ハードディスクの中にインストールされていたのか???
 インストールに1時間以上(2時間くらい)かかるし・・・周辺機器が使えなくなったらどうずるんだよ!!!!
 んっ!?「Internet Explorer」がないじゃないか・・・その代わりに「Microsoff Edge」になっている!!!
 しかも、起動が遅くなった・・・!!!Windows10は、起動が早いという売り文句じゃなかったのか???
 写真の取り込みの仕方も変わったのかな???

 午後は、部屋の掃除をする。だいぶ汚かったね!

 夕方は、「すき焼きうどん」で一杯♪
http://fmv2006.cocolog-tnc.com/fmv/2015/07/6-3-07f7.html
http://www.geocities.jp/je2fmv2011//sukiyaki-udon.html
強いチームと弱いチームの違い

 この間100g128円で買った「オーストラリア産牛肉こま切れ」を使う。
強いチームと弱いチームの違い

 さらに、先日買った「越後のぶなしめじ ダブルパック」を使う。
新潟県産
BFMDA8
株式会社 雪国まいたけ
新潟県南魚沼市余川89

http://www.maitake.co.jp/

 もうすぐ中体連の大会が始まるね。ここで「強いチームと弱いチームの違い」の引用!!!!!部活の指導を「お守り」でやっていませんか?
 たった一度の中学青春時代、どうせやるなら全国に通用「本物・超一流」を目指そうじゃないか!
1.弱いチームは、支度が遅い。大会会場についてもキビキビ動けず、いつの間にか場所を取られている。
  強いチームは、支度が速く、会場につくとすぎに黙々とテキパキ動き、アップの体制を作る。場所を確保する。
1.弱いチームは、返事ができない。たとえしても他につられたり、自信がなく小声になってしまう。
  強いチームは、自信に満ちあふれた返事ができる。常に気を配り、心の準備ができているので瞬時にできる。
1.弱いチームは、挨拶ができない。先生、先輩、父兄などの目上の方に対して、自分から挨拶ができない。
  強いチームは、気持ちのいい挨拶ができる。いわれる前に自分から言うことができる。
1.弱いチームは、気配りがない。周囲の状況判断ができず、言われてから動くだけである。
  強いチームは、あらゆる心配りができる。機転がきき、いわれる前に行動に移すことができる。
1.弱いチームは、活動場所や部室が汚く、道具やかばん、履物の整頓もできていない。
  強いチームは、活動場所が綺麗に保たれ、履物の整頓も完璧である。自分のもの以外でもしっかり整頓ができる。
1.弱いチームは、「いじめ」がある。先輩が威張り、後輩を叱りつける。そんなチームは試合では勝てない。
  強いチームは、先輩が後輩に優しい。先輩は強く偉大であり、後輩に優しく接するため自然と信頼尊敬される。
1.弱いチームは、「~をやらされている」という意識でやっている。そのため、力もついていかない。
  強いチームは、チームや個人の目的意識が明白であり、「~を自らやる」という意識でやるため力がつく。
1.弱いチームは、言い訳をする。「相手が悪いのだ」、「審判が悪いのだ」と。そして自分を正当化する。
  強いチームは、言い訳をいっさい言わず、自分の反省点を謙虚に受けとめ、次に生かすことができる。
1.弱いチームは、選手のみが偉そうな態度をとり、みんなの支えのおかげという感謝の気持ちを忘れている。
  強いチームは、選手、補欠、応援の生徒にかかわらず、自分がチームのためにできることを考え行動している。
1.弱いチームは、リーダーが機能せず、号令部長となっている。チームが傾いたときの立て直しができない。
  強いチームは、キャプテンが司令塔となり、的確な指示を出す。常にチーム全体を見つめ、士気を高める。
1.弱いチームは、生活にスキがある。「部活中」のみ頑張ろうとする見せかけのため、本番にもろく崩れる。
  強いチームは、スキがないため、最後の勝負のかかったところで全人格を賭けて戦った時に勝つことができる。

http://blog.livedoor.jp/ikunopro/archives/2462718.html
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=668538399943700&id=346037812193762&substory_index=0

本日のカウント
本日の歩数:7,956歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.9kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個
(土)×

|

« おいしいお肉と、楽しいスポーツ。 | トップページ | 「人は変われる」、そして「いぶりたけのこ スライス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/63663200

この記事へのトラックバック一覧です: 強いチームと弱いチームの違い:

« おいしいお肉と、楽しいスポーツ。 | トップページ | 「人は変われる」、そして「いぶりたけのこ スライス」 »